フェンス

エクステリア9つのお悩みフェンスで解決

エクステリア9つのお悩みフェンスで解決

道路からの視線が気になる・防犯が気になる・安全が気になる人

「お庭は手つかずでほったらかし・・・、ペットを飼っているけど脱走しそうであまりお庭で遊べない。でも囲ってしまって暗くなるのは嫌だし、、、玄関廻りはいいんだけど、裏側の脱衣所・浴室の目隠しはしっかりしたい。あとウチの子が吠えてご近所に迷惑かけてないだろうか?」

←エクステリア9つのお悩みフェンスで解決します。

私は、エクステリア専門店に商品を卸す商社マンです。

どうも、はじめまして、庭ファン(@spring_bd)と申します。

自己紹介を致しますと、本業は現役エクステリア商社マンです。なので、外構の商流や商慣習などにはカナリ詳しいです。このブログではお得にお庭づくりをするための秘訣やコストカット術などを配信しています

さらに私の詳しい自己紹介についてはわたしのプロフィールをご参照ください。

私はフェンスやフェンス用のブロック・スクリーンなどのエクステリア専門店に商品を卸す商社で働いています。

この業界に入り10年経ちました。プロに商品を卸すプロとして商品の提案や、設計なども携わり現場にも経験してきていますので、商品についてカナリ詳しいと思います。

今日は、LIXILさんチラシに乗っていたエクステリアでお悩み解決方法についてブログでも同様の内容を紹介していましたのでそちらをリンクを付けて一挙のご紹介します。

つい後回しになりがちなエクステリア

LIXILがエクステリアに関して実施したお施主様へのヒアリングによると、「フェンス」について9つの顕在ニーズがあることが分かりました。

なんと言うことでしょう、上記のお悩み全てに対して、解決策を紹介したブログが庭ファンブログにはありました!

LIXIL社調査 フェンスで解決 9つのお悩み

出展:LIXILリフォームハンドブックより

ぜひ、各記事も解決方法も合わせてご覧いただけると幸いです。

1. 近隣や通行人からの目線が気になる

フェンスを取り付ける最大の理由に、視線を隠す目隠しがあります。既にフェンスがある場合、上手に目隠しするには方法をこの記事で紹介しています。

隣家からの視線を塞ぐ背の高い目隠しフェンスが欲しい人へ
隣家からの視線を塞ぐ背の高い目隠しフェンスが欲しい人へお隣さんからの目隠しフェンスが欲しい人 「境界部分にはメッシュフェンスがついているんだけど、目隠しになってなくて、低い。お隣さんか...

2. 敷地に勝手に侵入されているときがある

防犯のためにフェンスをつける場合、コストを掛けずに頑丈なフェンスを取り付けるのが吉。スチール製のメッシュフェンスが最適です。

メッシュフェンスの代名詞 イーネットフェンスの画像全部見せます
メッシュフェンスの代名詞 イーネットフェンスの画像全部見せますなんでもいいからフェンスにお金をかけたくない人 「家を建てるのに予算をだいぶ使ってしまった。家の予算の10%ぐらいが外構の費用相場...

>>見積相談・資料請求する

3. 既存の塀が老朽化して地震の時に心配

地震の時に心配な場合は、ブロック診断士などの専門家に相談が必要です。隣家にブロック塀がある、市区町村に頼ってみるのもアリです。

危ない塀を取り換えさせる
建築基準法を知って、危ない塀を取り替えさせる【諸刃の剣式】 通学路のブロック塀が心配な人 「うちの子の学校まで通ってる通学路は安全なんだろうか??最近よくブロック塀がニュースになって、心...

4. 既存のフェンスが老朽化して取り替えたい

既存のフェンス・ブロック塀が老朽化している場合、軽量のアルミフェンスがおすすめ。省工期であっという間にガーデンリフォームができます。

目隠しフェンスとブロック塀の重量の違いについて
目隠しフェンスとブロック塀の重量の違いについてブロック塀を取り壊しを考えている人 「去年の大阪地震から家のブロック塀が倒れてしまわないか心配。ニュースでも重さの軽いアルミのフェ...

5. 生垣が荒れ放題で手がつけられない

生垣は、高耐久性の金属アルミフェンスに取り替えがベターです。無機質な質感がどうしても気になる場合は、植栽に似た・マッチする色目のフェンスがおすすめです。

アースブラウン
植栽と一番合うアルミフェンスの色合いはアースブラウン【私見です】ガーデニングにマッチするフェンスを探してる人 「ガーデニングが趣味で、いろいろ育ててみたい!家を囲うフェンスは金属感があって、なん...

>>見積相談・資料請求する

6. ペットが逃げ出すのが心配

ドッグランには、メッシュフェンスがおすすめですが、設置方法には犬の気持ちが分かっていないとダメです。ワンちゃん好きのため、ワンちゃんのためのお庭造りのプロ集団がいます。

相談は、「犬と住まいるコーディネーター」へ
ドックランやワンちゃん向けのガーデンを検討中の方【お犬さま用エクステリア】ドックランやワンちゃん向けのガーデンを検討中の人 「お庭もある程度あるし、この子が走り回って遊べるようにお庭を改造したい!でも、ワ...

7. 目隠しをしたいが暗くなるのは嫌だ

目隠しフェンスはどうしても暗くなるものですが、明るいまま設置できるわがままなフェンスがあります。

南向きの窓近くにオススメ、暗くならない目隠しフェンス【採光目隠し】
南向きの窓近くにオススメ、暗くならない目隠しフェンス【採光目隠し】目隠しをしたいが暗くなるのは嫌だという人 「家の前が道路で目隠しをしたいけども、窓が南向きでフェンスを付けてしまうとせっかくの日当...

8. 浴室の窓が気になる

浴室の窓の目隠しにはいくつか方法があります。ベストな方法はそれぞれ違いますが、あなたにとってベストな方法が見つかるかも?

浴室の窓が気になる方へ目隠しプランのベスト3【面格子・フェンス・内窓】
浴室の窓が気になる方へ目隠しプランのベスト3【面格子・フェンス・内窓】シルエットも映るのも嫌!浴室窓の目隠しをしたい人 「浴室にはすりガラスの窓があるけど、それだけじゃなんか不安。ガラスにシルエットと...

9. 周囲の騒音がうるさい、自宅からの騒音が近隣に迷惑をかけていないか心配

視線だけでなく、音も遮る特殊なフェンス。騒音に悩まされている場合は一度検討してみては?

お隣・コンビニの"音"でお悩みの方、防音フェンスで騒音対策ができる
お隣・コンビニの"音"でお悩みの方、防音フェンスで騒音対策ができるお隣・コンビニから聞こえてくる"音"で悩んでいる人 「隣から、人の話し声がゴミゴミゴミゴミ。車のエンジン音がブルブルブルブル。ひど...

今月はフェンス月間で集中的にフェンスのブログを更新しています。

私も普段からエクステリア工事をしている職人さんへ商品を卸すプロをしていますので提案内容や時代の流れには熟知・敏感なつもりです。

天下のLIXILさんが調査してくださった要望に対してもきっちりブログでニーズをキャッチ・回答ができているかと思いますが。。。今後も更新を続けて参ります。

なるほど、じゃぁ、設置にかかる金額を見てみよう!と思う人へ

https://townlife-aff.com/link.php?i=5af26089db0f3&m=5d1ca5c339596外構・リフォーム相場を見るだけでもOK

ご自宅に似合う目隠し方式がどれなのか、予算と相談する場合は専門家による見積もりが必要ですね。

ぜひ一度無料で見積もりが可能なサービスをご利用下さいませ。

>>見積相談・資料請求する

上記のサイトからお住まいの市区町村を入力するだけで、目隠しフェンスや面格子、その他の目隠し以外についてのお庭の相談も可能です。

外構費用の比較やデザインが比較も行えるので、ひとつの業者さんで見積もりを依頼するよりも適切なアドバイスやアイディアが複数業者さんからもらえるので失敗するリスクも軽減が可能です。

業者さんによっておすすめする内容が異なるかもしれませんが、提案内容に正解はありません。

私は、損をしないエクステリア見積もりを取るためにも、複数の専門業者さんにアドバイスを受けることをお勧めします。

「参考になった」と好評の記事

「この記事に出会えてよかった、価格交渉ができました」「注文する前に確認すべきポイントがわかって助かった」という声を頂いています。事前に知識を仕入れておくとコスト削減にもつながり失敗も少なくなりますよ!

見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】エクステリア工事の見積もりを取った人 「新居に引っ越してきて、落ち着いたからそろそろカーポートと駐車場の土間コンクリート工事の見積...
素材で変わるフェンスの耐用年数【長く使うためフェンス選びのコツ】いろんなフェンスの耐用年数を調べてる人 「フェンスを新しく検討してるけども、長持ちするフェンスをつけたいと思っている。そもそもフェ...
今あるフェンスの高さを延長したいという人【目隠しフェンス】
今あるフェンスの高さを延長したいという人【目隠しフェンス】今あるフェンスの高さを延長したいという人 「今あるフェンスの柱を利用して、もっと背の高い目隠しフェンスを付けられますか?いまあるフ...
目隠しフェンス の高さは、目隠ししたいところから測るべし【鉄則】
目隠しフェンス の高さは、目隠ししたいところから測るべし【鉄則】道路からの視線を目隠ししたい人 「家の前の道路から見られるのが嫌だ。カーテンは閉めているんだけど、開けるときにいちいち人が居ないか...

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ