庭置きベランダってどうですか?

  • このトピックには2件の返信、1人の参加者があり、最後に匿名により3週前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #11334 返信
    匿名
    ゲスト

    北が高く南が低い傾斜の敷地の平屋で、ウッドデッキを南側に検討中です。
    南北の中心をGL0としたため、南側が高くなります。1m以上高いです。

    ウッドデッキを見積もりましたが、外周にフェンス(手すり)が無いと、
    転落の危険があります。オプションのアルミ階段も4段となり、
    階段も手すり付きでないと、やはり転落が怖いです。

    そこで出てきたのが、庭置きベランダ。
    LIXILのビューステージFタイプ。高所につける事を念頭に置いた
    ベランダが元なので、転落防止対応が標準です。これ以外の商品は、
    見たところ見つかりませんでしたが、
    庭置きベランダは、レアなケースですか?

    南側が高い家に設置する
    庭置きベランダを、ウッドデッキ(転落防止措置付き)と比べた場合の、
    メリット・デメリットを教えてください。

    #11336 返信
    庭ファン
    キーマスター

    標準仕様で床と3面の手すり付きになるので、庭置きのベランダは実はめちゃくちゃ良い選択ですよ!

    「ウッドデッキに3面フェンスを付ける」よりも「庭置きベランダ」のほうが、価格もリーズナブルです。

    ちなみに、ビューステージF型以外の他のベランダでも柱を短くカットして設置が可能ですよ。
    (ただ、その場合は、扉が無いなど不便や避難経路には使えないなど制限がいくつか出ます)

    思うところで言うと

    ===

    ▼庭置きベランダ
    ○メリット:コスパは良好、手すりの強度も最強部類、床板も人工木にできる、高さは1m以上も対応可
    ×デメリット:壁に穴を空けて固定になる、扉の設置できる位置に制限がある
     ※普通の2階に付けるバルコニーも条件付きで転用が可能です。

    ▼ウッドデッキ(転落防止措置付き)
    ○メリット:独立なので外壁・建物に影響はない、対応できる範囲で大きさに制限はない、形状は自由
    ×デメリット:高さは最大でも1mまで、価格は高くなる

    ===

    みたいなかんじですかね。

    • この返信は3週、 2日前に庭ファンが編集しました。
    #11376 返信
    匿名
    ゲスト

    ウッドデッキ・タイルデッキの他に、ベランダというアイデア、使えそうですね。
    ご回答くださいましてありがとうございます。
    見積もりでは、ウッドデッキの単価よりも、手すりの単価の方が高くなってしまい、
    ウッドデッキはちょっと違うんでないか?と、疑問が沸いてましたが、
    転落を避けたい場合は、ベランダである事を確信できました。が・・・、
    設置の際は、新築の壁に穴をあける事を許容できかが、
    大きなハードルになりそうですね。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: 庭置きベランダってどうですか?
あなたの情報:





Warning: Use of undefined constant ture - assumed 'ture' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/springbd/springbd.net/public_html/wp-content/plugins/gd-bbpress-attachments/code/class.php on line 227
Upload Attachments

Maximum file size allowed is 8 MB.



Add another file