オーニング

隣のマンションから目隠しする3つの方法

隣のマンションから目隠しする3つの方法

道路からじゃなくて、高い位置からの目線をカットしたい人

「お隣のマンションからの目線を遮りたい・目隠ししたい」

「隣家も同じ位置に窓があって視線が気になるるので目隠ししたい」

←そんな方へ、効果的な3つの方法をご紹介します。

優良外構業者の3条件、外構工事の検討に必須です!【見分けポイント】はじめまして、私はエクステリア商社の営業マンです 当サイトをご覧いただきましてありがとうございます。 私は、エクステリアや外...

スマホでも簡単入力、すぐわかる/
>>見積相談・資料請求する
※何度でも見積は無料でもらえます

私は、エクステリア卸し業で働いている商社マンです

私は、エクステリアや外構商品を卸(おろし)をしている商社に勤めています

大手エクステリアメーカーさんから商品を仕入れ、工事店の倉庫へ配送し販売しています。

新卒で入社後、業界経験も10年以上たち現場にも良く同行させていただきお客様と直接お話する機会も多くあります。

同行すると、2階のベランダに目隠しを設置したいと相談をよく頂きます。

2階にあるのに目隠し?と思って現場に同行するとすぐ納得できます。

「隣に大きなマンション」「お隣が2階リビング」というようなパターンです。

隣のマンションから目隠しする3つの方法

高い場所からの視線に対して目隠しする方法について先日を下記の通りツイートしました。

https://twitter.com/spring_bd/status/1162473988703997952

「マンションからの目線を遮りたい」
「隣家も同じ位置に窓があって気になる」

見られてるかも……という、視線に対するストレスは意外と大きい

二階のバルコニーの目隠し方法はコストの順に言うと

1.内窓で目隠しガラスを入れる
2.オーニングで日焼け兼目隠し
3.バルコニー屋根で覆う

になる👍

こちらのツイート内容に対して、深堀して高い場所からの目線の目隠し方法についてご紹介します。

二階のバルコニーの目隠し方法はコストの順に紹介

目隠しとして効果的な3つの方法をご紹介いたします。

すりガラスなど不透明なガラスで「内窓/二重窓」

和紙調など内窓で目隠しアレンジも可能です和紙調など内窓で目隠しアレンジも可能です(LIXIL インプラス)

後から設置が可能な内窓・二重窓を取り付ける方法です。

不透明な型ガラスで意外と目隠しとして利用される方が多くいらっしゃいます。

ガラスにフィルムを貼る方法もありますが、目隠し性能だけではなく、断熱性能・防音効果が格段得られる内窓がお得です。

掃き出し窓1窓に不透明なガラスで内窓を取り付ける場合、予算は6万7千円~7万3千円が相場です。

日よけ・雨よけで有名なエコ商品の「オーニング」

日よけ・雨よけで有名なエコ商品の「オーニング」

日除け機能としてだけでなく目隠し用途としても大活躍。

ベランダに屋根を設置するのはちょっと・・・という方にお勧めです。

必要な時に必要な時だけ、マンションなど高い位置からの目線を遮る場合に最適です。

また、これからの暑い時期には省エネ効果も期待できるエクステリア商品です。

窓1枚分(180cm幅)にタープのような吊り下げるタイプの場合、5万2千円~8万8千円前後です。

ロール式のアームで出し入れができる可動式の場合は14万2千円~18万2千円と少し値段が上がります。

雨除けも兼ねて不透明な屋根パネルで「バルコニー屋根」

雨除けも兼ねて不透明な屋根パネルで「バルコニー屋根」

前面のスクリーン付きでバルコニー屋根に、設置することで雨・風をシャットアウト。

さらに、不透明なすりガラス調のパネルや不透過のパネルを選択することで視線までも遮ることが可能になります。

正面の高さに視線が来る場合は、正面に目隠しスクリーンを設置することも可能です。

窓1枚分(180cm幅)に7万6千円~13万3千円ぐらいが相場です。

バルコニーの目隠し相談はネットでも探せます 

バルコニーの目隠しについてネットで検索したあなたのように業者さんはネットでも検索できます。

自分が住んでいる地域で外構やサッシのリフォームを得意としているリフォーム会社を知りたい場合は、リフォーム会社紹介サービスを使うと良いですよ。

現場調査は無料で実施している業者さんばかりなので実際見に来てもらい、ベランダに立ってもらい必要な目隠し高さや最適な方法を提案いただくと失敗が少ない買い物になります。

「設置を依頼する業者さんについて調べてみたけど、どの会社が本当に信頼できるか分からない」

「引っ越してきたばかりで、家の周りもよくわからないし。ヨソの人をせっかく建てた新築の家に何度も上がってきて欲しくない。」

「ホームセンターに展示品を見に行ったけども、満足いく商品紹介や接客を受けられなかった。。。」

そんな方は、ぜひ簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで網羅し、ガーデンリフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

一生のうちにカーポートの設置やカースペースのリフォームをすることは2回・3回と経験するもではありません。

ぜひ後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に複数業者に依頼をしましょう。

技術を持った、安心できる業者さんを見分けられる自信ありますか?

もし、即答で「はい!自信あります!」と答えられない場合は、全国の優良業者ばかりをあつめたタウンライフリフォームサイトが便利です。

こちらは、地元の優良企業を集めたサービスでリフォーム部門では3冠を達成した由緒あるサービスです。

そもそも悪徳業者はこう言った紹介サービスで紹介してもらえず、優良企業のみがサイト上でフィルタリングされている状態です。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

だからタウンライフリフォームさんを私はオススメしてます。

業者さんによっておすすめする内容が異なるかもしれませんが、外構工事やリフォーム工事には正解はありません。

さらにいまなら、毎月先着99名様に「成功するリフォーム7つの法則」の冊子資料がもらえます。

私は、見積もりを値下げするためにも、損しないためにも「業者さん探し」に力をいれてみるのをオススメしています。

しかもタウンライフリフォームに相談すれば相談したい会社1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで(外構業者さんには内緒で)紹介してもらえます

一度で二度と美味しいサービスなので、今から業者探しをしている方は、利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

依頼先の会社名は匿名ではなくちゃんと社名が出る

しかも、タウンライフリフォームでは外構・エクステリアが対応できる会社名は匿名ではなく、ちゃんと出ます。

よくあるマッチングサイトでは一括依頼で複数社にまとめて情報が行く仕組みになっており、依頼者はどこに依頼したかわからいこともあります。

気がつけば、着信が数十件残っている経験ありませんか?

私は、車の下取りでやられました。。。

仕事終わったあと携帯を見ると複数番号から着信が数十件あり、どこの会社からか、何のないようなのか留守電もなく、その後もしつこく着信がありつづけて恐ろしい思いもしました。

そういった意味ではタウンライフリフォームでは事前に依頼先を自分で選定できるので、そういった心配もありません。

事前にその会社のPR文もあるので事前にサーチも可能ですね。

自分とマッチしてそうな必要な2社だけに最初は依頼してみる。

という風なカスタマイズができるので非常に良心的な会社だと思います。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

 

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ