はじめての外構工事・エクステリアを購入するときの不安をいっしょに解決します!

エクステリアを卸売り販売している外構のプロです

このサイトでは、こんな疑問をまとめて解決します!

  • 外構・エクステリアってまずは何から始めればいいの?
  • 相場価格を知りたい、予算感がわからない
  • 一生に一度の買い物なので、失敗せずにかしこく買いたい!

はじめまして、庭ファン(@niwafan1128)と申します。

元・外構エクステリア販売の商社マンでした。

日本全国のありとあらゆる外構資材・エクステリア商品を集め、プロの業者向にも販売している年商100億を超える会社で、資材調達の責任者をやっていました。

総SNSフォロワーは17万人超※1からフォローいただける内容を配信していると自負しています。

※1
YouTubeチャンネル登録者数は9.7万人、総再生数は2,750万回 Instagramフォロワー数も6.7万人、その他:2022年11月現在

このサイトでは、お得にお庭づくりをするための外構・エクステリア商品情報やコストカットの秘訣などを、すべて無料で配信しています

また、外構プランや商品選定のノウハウを惜しみなく詰め込んだ書籍も出版しました。

≫著書をamazonで立ち読みできます!

外構・エクステリアは、建物の次に高額な買い物です。

絶対に、失敗・後悔してほしくないという私の思いが伝わることを願いながら、お庭づくりで悩んでいるあなたのお役に立てると嬉しいです。

本気で外構について考えたい人は、≫無料メルマガがおすすめです。

私の集大成であるノウハウを【超短期の1週間メルマガ集中講座】に、凝縮してお届けします。

メルマガ登録者限定のプレゼント企画もあります!

≫(無料)登録者プレゼントをもらう!

また、私の詳しい経歴を知りたい方は、≫わたしのプロフィールをご参照ください。

 



※無料で「庭ファン」に直接、外構・エクステリアの相談できます。

「相談してみたい…」「ちょっと困っていることがある」「価格が相場通りか心配…」という方は、下記リンクからお見積り相談を申し込みの上、庭ファンまでご連絡ください。

(無料)優良外構業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※庭ファンがフォローアップします

その家、その家にあった最適解の外構を、わたしも一緒に考えて、素敵なお庭づくりができるように、知恵と経験を提供します!

誰しも、同じものであれば1万円・2万円安くなったほうが絶対嬉しいですよね。

「庭ファン」は、あなたの「理想のお庭」に近づけていけるようにプラン・商品選び・価格面、一緒に考えながらお庭づくりができるサイトです。

外構・エクステリアってまずは何から始めればいいの?

まずは、外構の王道パターンを紹介します。

外構の検討は、私はこのスケジュールを理想としていて推奨しています!

ぶっちゃけ、新築・リフォームに関わらず早ければ早いほうが得です。

理由は、プランを検討する・精査する時間的な余裕ができ、完成度の高いお庭ができるからです。

外構の値引きを狙っているアナタ!

ぜひ外構を検討始めるタイミングは、早めにしてくださいね!

»外構工事は、家の基礎ができたら検討をスタートすべし

外構工事は、家の基礎ができたら検討をスタートすべし【ベストタイミング】注文住宅でマイホームを建築中の方へ この記事では、外構工事の見積ってどうやって、いつやったらいいの?こういった疑問にお答える外構工事の...

もう一つ、ポイントとしてハウスメーカー経由・ハウスメーカーの紹介で外構を頼まないというところです。

図解にするとこんな形です。

よく言われるのですが、経由・紹介を使うと仲介手数料が入っていることもありコストカットの面では、オススメ出来ません。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
書いてないけど、え?こんなに含まれてるの?

庭ファン
庭ファン
うまくカモフラージュされてますね。

庭ファン宛に相談を頂いた方の事例で解説させていただくと、仲介手数料の回避と商品選定の最適化で、なんと約35%も安く出来た事例もあります。

ハウスメーカーの仲介手数料例

小さな目隠しフェンスの見積もり事例ですが、少額・高額は関係ありません。

ホント、衝撃的ですよ!

事例のように仲介手数料を回避して、見積もりを安くしたい方は、ぜひこのサイトの情報をご覧ください。

知らないだけで、同じ工事内容でも高く見積もりが出てる可能性があります。

(ただ…、外構費用を住宅のローンに入れるのが難しかったり、家の内&外をトータルにコーディネートしてくれる業者さんの場合、分断されてしまうデメリットもあります。)

最も見られているページは「コストカット術」です。

次に紹介するページは、このサイトで最も閲覧数が多いページです。

「思ったより外構工事の費用が高くて、安く抑えることができるコツを知りたい人」に向けて、紹介しているページで、満足度を変えずに価格を下げるための方法や考え方のポイントを7つ紹介しています。

想像してみてください。

ちょっと調べるだけで、5%でも見積り金額が安くなれば、めっちゃ大きい金額です。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
5%…10万円近く…残業代を稼ぐよりも、遥かに効率的…

≫外構工事を安くする7つのコツ【エクステリアのプロが教えます!】

外構工事を安くする7つのコツを教えます。事実、34.4%も安くなりました。
外構工事を安くする7つのコツを教えます。事実、34.4%も安くなりました。思ったより外構工事の費用が高くて、安く抑えることができるコツを知りたい人 「「ハウスメーカーさんとの契約が終わって内装やいろいろ決...

外構を値引きしたいと思っているアナタ。

値引きするためには、避けては通れないポイントを7つチェックして見てください。

一つでも、当てはまらない場合、底値とは言えないかもしれません。

外構の相場価格を知りたい、予算感がわからない

次は、外構の相場価格・予算感について。

まず、外構・エクリテリア工事の各工程で必要な費用をそれぞれ見える化しましょ!

見落としがちなポイント・業者さんが仕掛けている罠もについても、このサイトではチクリとウラ情報も紹介します。

新築外構を50万円・100万円・150万円で

打ち合わせで、営業担当さんにこんな言葉をかけられませんでしたか?

「外構は建築費用の10%~15%ぐらいが相場です」

・・・

これ、ウソです。

これは、「予算を建物の10%~15%引き出せたら良いな」という営業担当さんの本音が漏れただけですよ。

外構は、使用した商品・作業した工事量の積み上げで決まるものなので、絶対に惑わされないようにしてくださいね。

以下の記事で、新築外構を50万円・100万円・150万円でそれぞれどのような内容ができるか、詳細のプランも合わせて紹介しています。

諦めよう!外構工事の費用50万では無理、最低限からの計画的リフォームを
諦めよう!外構工事の費用50万では無理、最低限からの計画的リフォームを外構工事の予算はわかりにくいし、そもともローンに予算取ってなかった!という悲鳴 https://twitter.com/jyosyus...
新築外構を100万円に抑える!3つの思考法を伝授!【コストカット】 外構の満足度はそのままに、コストカットをする手段はあります! 100万円で外構工事は可能!ということを知る 常陽...
予算150万円で外構工事なら、その内訳とは?【部位別に相場を解説】「外構相場は、建物の金額15%」は、ホント? そんな方に、この記事ではその予算振り分けの指針となれるように大枠を、紹介している...

≫さらに詳しい新築外構情報はこちら!

土間コンクリートの相場価格・予算感

土間コンクリートは1平米あたり1万円と言われています。

ですが、

  • 1台用の駐車場の面積では、1.2万円と少し高くなる
  • 3台用の駐車場になると、9千円台になり安くできる

というのが、お家によってエリアによってばらつきがあるのが正直なところです。

このサイトでも以下の記事が、土間コンにかかる費用の検討に役に立ったと読者さんから頂いています。

施工面積が決まっている場合、広さから想定費用を算出できる価格シミュレーターをこちらのページでご用意してます!

≫パッと自動計算¥土間コン価格シミュレーターできた!

パッと自動計算¥土間コン価格シミュレーターできた!外構で使う土間コンクリート費用が高くてびっくりしてる人 「え?駐車場の土間コンクリートってこんなに高いの?外構工事の1/3ぐらいを...

≫土間コンクリートの相場はどれぐらい?【平米単価 8千円~1.5万円】

土間コンクリートの相場はどれぐらい?【平米単価 8千円~1.5万円】
土間コンクリートの相場はどれぐらい?【平米単価 8千円~1.5万円】マイホーム建築中で、外構工事の打合せをしている人  「いま、マイホームの建築真っ最中。外構の打ち合わせをして見積もりをもらったんだ...

≫さらに詳しい土間コンクリート情報はこちら!

一生に一度の買い物なので、失敗せずにかしこく買いたい!

失敗しない家づくりには正しい知識が不可欠です。

ですが、外構は土間コンクリートフェンステラスウッドデッキなどたくさんのパーツが組み合わさって出来上がっています。

それぞれのカタログを取り寄せて検討するのはメチャ大変です。

商品選定してから、相場価格を調べて・・・っていくら時間があっても足りません。

なので、代わりにこのサイトでは外構の基礎知識はもちろん、各エクステリア商品についても、相場価格を紹介しています。

ほしいと思っている箇所の工事・エクステリア商品をぜひ見ていってください。

「カーポート」の選び方、相場価格

ド・定番の鉄板カーポート商品だけをピックアップだけを紹介しています。

≫カーポートの最安値を狙うならコレを選べ!検討中の方は全員知っておくべきです。

カーポートの最安値を狙うならコレを選べ!検討中の方は全員知っておくべきです。この記事では初心者の方にもわかりやすく、カーポートの鉄板商品を解説します!カーポートはかなりの数百種類があることをご存じですか?その中から1つ、自宅に採用するには最適な商品を選ばなければなりません。そこでカーポートのお悩みを持つ方にプロが徹底解説!3つのタイプから、それぞれ最安値を狙える商品を紹介します。...

また、「ホームセンターのカーポートってどうよ?」と聞かれることが多いんですが、こちらの記事で、業界のウラガワを紹介してます。

コスパは最強なんですが、推奨できる家とそうでない家があります。(これは、ホントに内緒の情報です…)

≫10万円を切る最安値カーポートの裏側。最安値の秘密…実ははこうなっています。

10万円を切る最安値カーポートの裏側。最安値の秘密...実ははこうなっています。カーポートの最安値を狙っている方へ!メーカーのカーポートとの違い。これらが解決します。私の考えとして、ホームセンターさんのカーポートを悪く言うつもりはありません。「違い」を知ってもらって、安物買いの銭失いにならないようにしてもらいたいと思っています。これからカーポートを検討する方はぜひ参考にしてくださいね!...

≫さらに詳しいカーポート情報はこちら!

「フェンス」の選び方、相場価格

外構をおしゃれに見せたい場合は、フェンスの選び方ひとつで驚くほど上手くいきます

商品選びは、めんどくさいからもうなんでもいいやと思った人、朗報です!

私が、厳選し&おすすめフェンスだけを紹介します。

»最適なフェンスの選び方×設置方法、この9商品以外選ぶの禁止です

2022年保存版:最適なフェンスの選び方×設置方法、この9商品以外選ぶの禁止です【プロが教えます!】最安値のフェンスの選び方、コレ以外は禁止です フェンス選びで困っている人 「フェンスを選ぼうとカタログ見たら、ビックリしまし...

≫さらに詳しいフェンス情報はこちら!

「ウッドデッキ」の選び方、相場価格

素材は圧倒的に、人工木がオススメ。

ですが、めっちゃ種類あるんですよね。。。レビューするのも大変でしたが、おすすめ商品のみをレビューしています。

最安値でウッドデッキを買いたい!という方はこちらのページがおすすめです。

≫ウッドデッキを最安値にする衝撃のコツとは?特長や価格を徹底比較【2022年最新】

ウッドデッキを最安値にする衝撃のコツとは?特長や価格を徹底比較【2022年最新】ウッドデッキの選び方、教えます! ウッドデッキ選びで失敗したくない人 「ウッドデッキをぜひ付けたいので、業者さんにお願いしま...

 

≫さらに詳しいウッドデッキ情報はこちら!

「ガーデンルーム・サンルーム」の選び方、相場価格

オシャレ&お金持ちの象徴とも言えるガーデンルームを、お得・かしこく購入できるようオススメ品をレビューしています。

≫ガーデンルームはコレを選べ!テレワークにも最適な外構エクステリアを解説!

ガーデンルームはコレを選べ!テレワークにも最適な外構エクステリアを解説!こんなお悩みはありませんか? テレワーク用に新しい部屋がほしい! 洗濯物干し場がほしいけど、花粉がイヤ! テレワークが...

≫さらに詳しいガーデンルーム・サンルーム情報はこちら!

「テラス屋根・ベランダ屋根」の選び方、相場価格

雨が当たらない空間ってめっちゃ便利なんですよね。

そのテラス屋根・ベランダ屋根のド・定番の鉄板商品だけをピックアップだけを紹介しています。

»テラス屋根はこれを選べ!パターン別×失敗しない選び方を解説

テラス屋根はこれを選べ!パターン別×失敗しない選び方を解説【プロが買うテラス屋根はコレ】費用をかけてでもほしい「テラス屋根」めっちゃ便利 暮らし始めてみると、洗濯物の悩みがめちゃくちゃ多いんです。 引っ越してみ...

≫さらに詳しいテラス屋根・ベランダ屋根情報はこちら!

「車庫・ガレージ」の選び方、相場価格

まさに、秘密基地!気軽に買える値段ではありませんが、個人的な意見も交えて紹介します。

≫ガレージはこれを選べ!外構のプロがおすすめする車庫【必見】

ガレージはこれを選べ!外構のプロがおすすめする車庫【必見】 ガレージや車庫を購入する機会は、一生のうち1回でしょう。 購入して失敗体験や経験を積んでも、「次に活かす」ことはありません...

外構・エクステリアの相談にのります(無料&匿名OK)

2020年11月から3500組を超えるご家族のサポートさせていただきました。(2022年4月末時点)

私は、外構プラン作成支援や友人の会社プランナーとして仕事をしたり、たまに小規模な工事であれば現場に出て、フェンスを建てたり、ウッドデッキを作ったりしています。

なので、お客様ともお話する機会がよくあります。

なので、初心者の方が理解しにくいポイントや、つまずきやすい問題をよく知ってます

わからないことがあれば、まずはネットや雑誌で調べる方も多いはず。でも、色々な情報がありすぎて混乱すること・正しいかどうか迷うことはありませんか?

外構工事・エクステリア工事は、人生でも経験することが少ないため知識がないのが普通です。

私が、おすすめしているの比較見積もりを取ることです。

比較見積もりを取ることで、2社で優劣がつき、3社で平均がでます。

確かに、手間と労力と時間がかかります。

プロと会話できる貴重な時間を得られるチャンスなので、私は推奨しています。

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

外構工事は 見積もり比較で安くなる! 浮いたお金で、どこ行く? 何する?何を買う?  2022年1月5日 外構工事は 見積もり比較で安くなる! 浮いたお金で、どこ行く? 何...

また、出てきた見積もりに対しての精査やヌケモレのチェック、第3者の目線からフォローアップを無料&匿名で質問を受付しています。

いままで、数々のクレームや失敗を乗り越えて来ていますので、自分の考え方は間違っていないと思います。自信があります。

これからもセルフチェックをする意味でも対応していきたいと思います。

ほんと、外構の費用に関する情報は正しいか判断できないので、不安な事が多いと思います。

私は、メーカーの営業マンでも、店舗で販売しているプランナーでも無いので、中立公平な立場から正確な情報をお伝えします。

外構工事は、一生でもそこまで複数回経験することはありません。

知識やノウハウが蓄積しないんですよね。

偏った情報を鵜呑みにして後から後悔なんて、絶対したくないですよね。

特に価格・費用に関しては慎重になります。

だから皆さん、思ったより外構工事の費用が高くて、安く抑えることができるコツを知りたい人と言う人が多くて、このページがサイトで最も閲覧されているわけですね。

≫外構工事を安くする7つのコツ【エクステリアのプロが教えます!】

外構工事を安くする7つのコツを教えます。事実、34.4%も安くなりました。
外構工事を安くする7つのコツを教えます。事実、34.4%も安くなりました。思ったより外構工事の費用が高くて、安く抑えることができるコツを知りたい人 「「ハウスメーカーさんとの契約が終わって内装やいろいろ決...

無料かつ効率的に、見積もり金額を下げるテクニック

外構・エクステリア商品は人生でも、購入することもほとんどありません。

しかも、普段意識することもないので、急に言われても相場価格・費用感がわからないですよね。

そんなあなたに最強のテクニックをご紹介します。(乱用厳禁です。

実は、テクニックは簡単です。


≫ほしい商品/したい工事が決まっている場合

「「○○(商品名)は何%OFFで購入できますか?」」
「「○○(工事名)の過去実績はありますか?」」


≫ほしい商品/したい工事が決まってない場合

「「○○(カーポートなど)で一番安くできる商品は、いくらぐらいで、何%OFFですか?」」
「「○○(工事個所・手法など)の普段対応されていますか?」」


と、複数の業者さんに問い合わせてください。

この質問を投げかけて比較見積もりをすることが≪最も効率的に、最安値に近づける最適解≫と思っています。

いやらしい話、メーカーさんから出荷された商品はどこで買っても、品質は同じです。

そんないくつも業者さんを探して、つどつど問い合わせるのも面倒だという方は、無料で優良業者さんを簡単に検索できるサービスがありますので、ぜひご利用ください。

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

一生のうちに外構やエクステリアを購入することは2回・3回と経験するもではないですよね。

だからこそ、後悔してしまわないように、価格を安くするだけではなく、失敗しない外構にするためにも、依頼する会社選びは慎重になりつつ、1社ではなく複数業者に依頼を私は強くオススメしています。

先ほど紹介した外構相談比較ランキングのサイトは、業者さんの登録審査が厳しく、悪徳業者は完全に排除されます。

定期的に見直しが図られているので、登録業者数が少ない地域がありますが…精鋭部隊なので安心してください。

サイトを見ていただけるとわかると思いますが、大手ハウスメーカーから地元の工務店まで網羅し、今まさに家づくりをしている方の「新築外構」にも対応しています。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
えーーー。いちいち、めんどくさいなぁ。近くの業者に頼んだらいいじゃん

庭ファン
庭ファン
自分で、店舗に訪問して相談したり、ネットで自力で探し出して、毎回住所を入力するよりはるかにラクチンですよ!

入力は必要最小限の項目だけでたった1分で終わります。

エンジンをかけて、車に乗って、外構業者さんの店舗に出かける必要もありません。

業者さん探しの手間が省けます!

それに、本来一番重要である商品の検討&プランの検討に時間を使えるようになるので、本質的に、正しく検討ができるようになりますよ。

そうすることで成功に近づき、外構で失敗する可能性が低くなります。

よく聞く話ですが、業者さん探しに億劫になってしまって、商品選びに疲れてしまって・・・結局、何をしたかったか見失ったりしませんか?

お悩みワンコ
お悩みワンコ
でも、まだ依頼するかどうかも決めてないのに、相談していいの?

庭ファン
庭ファン
大丈夫です。安心してください、実際見積もりがないと判断ができないですし、見積り依頼したら注文しないといけないわけではないですよ。

「注文できるかどうか、まだわからなくて・・・」と言ってもらえれば大丈夫です。懇切丁寧に相談に乗ってもらえます。

また事前に要望を出すことで、その工事を得意な業者さんを紹介してもらえます。

庭ファン
庭ファン
新築は、備考欄に「新築外構」と入れてもらえればOKです!

そして、何と言っても相見積もりを取ることの最大のメリットは前述の通り「プランの精度が高くなる」「価格が安くなる」ことです。

業者さんによって、エクステリア商品・工事費用に大きな差があります。

実際の訪問までの相見積もりは2社ほどでも問題ないのですが、価格や割引率の事前確認は、できるだけ多くの業者さんに相談してみるのをお勧めします。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
50%OFFでお得!と思っていても、実は別の業者さんでは55%OFFで販売されていた!

お悩みワンコ
お悩みワンコ
え?!チラシを見ると買った商品よりも5%も安い・・・知らない間に5%も損していた・・・

庭ファン
庭ファン
やっぱりそうですよね…、相見積もりを取ることではじめてわかることもあります!

特にカーポートやフェンスなどは価格が大きくなることが多く、5%の差でも金額にすると2万円~3万円変わってきます。

1時間~2時間の打ち合わせで、この先10年~20年使うお庭が変わるので、ここを手を抜いてしまうともったいない!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

もちろん、新築の外構もバッチリ対応しているので、新築外構の方も気軽に申し込んで下さいね。

ささっと、今、外構についての要望が頭に残っているうちに、一緒にやっておくと楽に終わります!

 

 

追伸です。

外構相談比較ランキングのページの最後に、お得なフォローアップキャンペーンについて紹介しています。

カンタンな条件を満たしていただければ、私が、「価格のチェック」&「プランの精査」をいたします。

外構の値段を下げる自信はありますし、値段を下げなかったケースはほとんどありませんので、有料級のサービスかと思います。

最後までご覧いただいた、あなたへお礼のプレゼントです。

詳細は、コチラの≫外構相談比較ランキングの下部を参照してみてください。

最後までご覧いただきまして有難うございました!