カーポート

カーポートにサイドパネル・オプションをつけて快適に【DIYチャレンジ】

カーポートにサイドパネル・オプションをつけて快適に【DIYチャレンジ】

カーポートにサイドパネルオプションを考えている人

「カーポート本体は、これで決まり!でも、お隣さんからの視線も気になるから側面にサイドパネルを考えている。見積を貰ったけど思いのほか高くて、他に照明とか考えているんだけど完全に予算オーバー!あとからDIYしようか悩んでいるんだけど、取付って難しいの?」

←はい、カーポートのオプションのDIYの難易度を紹介します

私は、エクステリア専門卸業者の営業マンをしています

どうも、はじめまして、庭ファン(@spring_bd)と申します。

自己紹介を致しますと、本業は現役エクステリア商社マンです。なので、外構の商流や商慣習などにはカナリ詳しいです。このブログではお得にお庭づくりをするための秘訣やコストカット術などを配信しています

さらに私の詳しい自己紹介についてはわたしのプロフィールをご参照ください。

カーポートにオプションをプラスして便利にする

ちょっと待って!正しいカーポートの「雪下ろし」知ってる?

カーポートは屋根付きのひろーいスペースですね。

雨の日には、洗濯物干し場や、ちょっとした作業場すぺーすとしても使えます。その際に、ちょっとした収納スペースや電源などがあると便利かと思います。

こうしたちょっとしたお困りごとに対応できるオプションが別売品としてメーカー純正品が用意されています。

オプションの設置は、意外と高くつくことが多いです。

優先順位5位:物置/カーポート

これは私の憶測ですがメーカーのオプション品はちょっと割高です。

おそらく、本体が決まってしまえば、囲い込みができるので高くしても買ってくれる(買わざるを得ない)ため、そういった戦略的な価格設定になっている気がします。(あくまで私見です)

業者さんに任せてしまえば、確実かつ保証もついて安心は安心です。

お金はかかりますけどね。DIYをするほかに安く済ませる方法もいくつかあります。

\カーポート工事の優良業社を検索
>>見積相談・資料請求する
※見積は何度でも無料でもらえます

カーポートのオプション品をDIYで取り付ける

とはいえ、業者さんに任せてしまうと割高になってしまう。

工事費や材料費を削減するためにDIYで取り付けることも検討してみてはいかがでしょうか。

DIYとして挑戦するに当たって難易度も合わせて紹介します。

カーポートにDIYでサイドパネルを後付けする

【DIY難易度:★★★★ ★☆】

カーポートにDIYでサイドパネルを後付けする

カーポートの側面に横からの雨風を防いだりプライバシーを守ってくれるサイドパネルを取り付ける。

純正品でもそうですが、中間に柱を垂直に立てる必要があります。

地面が土の場合でも、コンクリートの場合でも部材が大きく難易度は高めです。

サイドパネルはそのカーポート専用品が多く、それ以外は取り付けができない(できても隙間が空いてしまう)ことが多いです。

 

カーポートにDIYで物干し掛けを後付けする

【DIY難易度:★☆☆☆☆】

カーポートにDIYで物干し掛けを後付けする

屋根下のスペースを物干し場として活用できます。駐車していないタイミングや雨の日に便利です。水平式物干しの非常に簡単です。

1つの柱にビスを4本打つだけで固定できるので手軽さとコスト面でもオススメのDIY作業です。

だいたい、Amazonやメルカリなどでも手に入りやすいオプションで、メーカー違いでも物干しはでも取り付けが可能なことが多いです。

 

カーポートにDIYでセンサーライトを後付けする

【DIY難易度:★★☆☆☆】

カーポートにDIYでセンサーライトを後付けする

防犯のためにもセンサーライトは有効ですね。さらに夜間はバックしている時に暗闇で見えず、柱に車をぶつけてしまうリスクも軽減できるのでおススメです。

コンセント接続するタイプであれば、電気工事士の資格も不要なので手軽に対応できます。

カーポート柱専用のセンサーライト多数販売されているので、購入先で迷うこことはないですね。

近くにコンセントがなければちょっと大変かも。

カーポートにDIYで外部コンセントを後付けする

【DIY難易度:★★★★★】

カーポートにDIYで外部コンセントを後付けする

コンセント設置は配線工事が必要となり、さらに電気工事士の資格も必要な工事です。配線がカッコ悪くないように地中に埋めることが推奨されますが、後からでは露出配線しか対応ができません。ですの最初から設置時に検討しましょう。

\カーポート工事の優良業社を検索
>>見積相談・資料請求する
※見積は何度でも無料でもらえます

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ