ウッドデッキ

勘違いするなよ!人工木も万能じゃない。使い方次第で壊れるぜ!

勘違いするなよ!人工木も万能じゃない。使い方次第で壊れるぜ!

メンテフリー・腐らない、最強のウッドデッキを手に入れてはしゃいでる人

ヒャッホーウ!憧れのウッドデッキが我が家に!メンテナンスフリーらしいし、人工素材だから腐らない。まさに最強のウッドデッキじゃん!へーい!これからどんどん遊ぶぜー!

←勘違いするなよ!人工木も万能じゃない。使い方次第で壊れるぜ!

お楽しみのところ水を差して、、、すいませんね

ウッドデッキを手に入れてはしゃぐ気持ちもわかります。

ウッドデッキを手に入れてはしゃぐ気持ちもわかります。

でも、わたしのお客さんにはしゃいで壊してしまった人います。

気をつけてください。確かに人工木のウッドデッキは強度や耐久性を謳ってますが、万能じゃないですよ。

ウッドデッキの上に乗るのはオッケー

でも、大人数で踊らない

ウッドデッキで大の大人が飛び跳ねると思いのほか強い荷重がかかります。

局部的に荷重がかかりすぎると、その部分が沈んで、ウッドデッキの水平が取れなくなってしまうことがあります。

短期間でも耐荷重を越えないようご注意ください。

ウッドデッキのステップは1人用です

ウッドデッキのステップは1人用です

複数人で乗るスペースがそもそも有りませんが床板に比べて荷重が逃げる場所が少なく、床板が割れてしまう、曲がってしまうこともあります。

ウッドデッキ周辺での火気取り扱い注意

ウッドデッキ周辺での火気取り扱い注意

ウッドデッキは人工木とは言え、デッキ材は可燃性の素材です。

バーベキューなどウッドデッキ周辺での下記の取り扱いには十分にご注意ください!

商品が変形する恐れがあるので、以下の行為は厳禁です。

  • ・ウッドデッキ上での暖房器具の使用
  • ・ウッドデッキ上でのバーベキューコンロの使用
  • ・ウッドデッキの近くでのたき火

洗濯物や布団がウッドデッキ材に直接触れないようにしましょう!

ウッドデッキの表層部をサイディング加工した時や、ご使用中の表面のこすれ等で発生した粉が、洗濯物や布団に付着することがあります。

ウッドデッキを着色している顔料の染み出しではありませんが、気になる方はご注意ください。

何かシーツを間に挟み込むか、ブルーシートなどを併用ください。

鋭利なもので付いたり叩いたりしないようにしましょう!

人工木のウッドデッキの中身は詰まっていない中空材のことが多いです。

削れたりキズが付きやすくなっています。

破損の原因にもなるので、キズを付けたり叩いたりするのはやめましょう!

空き缶や鉄製のものを直置きしないようにしましょう!

空き缶や鉄製のものを直置きしないようにしましょう!

直置きのまま放置すると、黒いシミが生じることがります。

特に空き缶や鉄製のものを野外のウッドデッキ上に置いたままにすると、発生しやすいのでご注意ください。

何にでも強いと思いがちの人工木のウッドデッキですが、素材を辿れば木材です。

取り扱いには注意して下さいね。

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ