新築外構

ハウスメーカーの外構から満足度を変えず、10%以上の値下げする方法

ハウスメーカーの外構から満足度を変えず、10%以上の値下げする方法

注文住宅建てたけど、ハウスメーカーの外構が高く高くて困っている人

最初は、100万円ぐらいと言われてたんだけど、実際蓋を開けてみると200万超。

ありえない!

しかも、完成イメージ図はちょっとイマイチ、ピンとこない感じ、、、当初、言われた金額・イメージと違って落胆している。けども、もう後戻りはできないので外構費用を抑えつつオシャレにしたい。どうにかならない??

庭ファン
庭ファン
はい!コストを抑えつつ、良い感じの外構にできますよ!

このページでは、

  • 満足度を変えず、10%以上の値下げする「方法」
  • 外構が高額になっている「実例」と「カラクリ」
  • どうすれば値下げができるかその「具体的な手順」

を、徹底的に解説しています。

注文住宅建てたけど、ハウスメーカーの外構が高く高くて困っている人

注文住宅建てたけど、ハウスメーカーの外構が高く高くて困っている人
営業担当
営業担当
最低限なら、100万円ぐらいで収まりますよ

と言われたけど、

お悩みワンコ
お悩みワンコ
実際の見積もりはナント200万円超!

しかも、完成イメージ図はちょっとイマイチ、ピンとこない感じ、、、

当初、言われた金額・イメージと違って落胆している。

けども、もう後戻りはできないので外構費用を抑えつつオシャレにしたい。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
どうにかできないの~~?

庭ファン
庭ファン
はい!コストを抑えつつ、良い感じの外構にできますよ!

いろいろ打ち合わせしていくうちに、家の中だけではなくて、敷地の外構の話にもなりますね。

ハウスメーカーさんの中には、外構もプランの中に入っていることがあります。

そのままハウスメーカーさんに外構も頼むのも良いですが、覚悟が必要です。

この記事では

  • ハウスメーカー/工務店で、注文住宅を契約済みというあなた
  • できるだけお金をかけず、おしゃれな外観にしたいというあなた
  • 外構の打ち合わせが、そろそろ始まるというあなた

に向けて、満足度を変えずに、外構費用を10%以上の値下げできる方法を紹介します。

満足度を変えずに、外構費用を10%以上の値下げできる方法

家の周辺のことだからと甘く見ていて思いの外、外構費用が高くて予算が厳しくなったという人。

想定価格とぜんぜん違う価格を提示された人。

安心してください、実は、多いんです。

というのも、外構費用は周辺環境によって大きく変わってくることが多いので、建築中や打ち合わせ前だと、想定しづらいところがあります。

ですが、今回、できるだけコストを欠けたくないあなたに、真剣に向き合い効果が出る、価値ある情報「満足度を変えずに、外構費用を10%以上の値下げできる方法」をお届けします。

毎月50人以上の方の相談を受けて、見積り価格を下げてきました

毎月50人以上の方の相談を受けて、見積り価格を下げてきました

はじめまして、庭ファン(@niwafan1128)と申します。

元・外構エクステリア商社の営業マン。日本全国のありとあらゆる外構・エクステリア商品を集め、プロの業者向けに販売している年商100億を超える会社の商社マンでした。

その後、2020年2月よりYouTubeでも情報配信しており、125万回以上再生されている動画もあり、トータルの再生数は677万回を超え、チャンネル登録者数は3.6万人超になりました。

このページでは、お得にお庭づくりをするための外構・エクステリア商品情報やコストカットの秘訣などを、無料で配信しています

また先日、外構プランや商品選定のノウハウを惜しみなく詰め込んだ書籍も出版しました。

≫著書をamazonで読んでみる

外構・エクステリアは、建物の次に高額な買い物です。

絶対に、失敗・後悔してほしくないという私の思いが伝わることを願いながら、お庭づくりで悩んでいるあなたのお役に立てると嬉しいです。

より私の詳しい経歴・自己紹介については≫わたしのプロフィールをご参照ください。

数々の新築の外構現場の相談・コンサルティングをしてきました。(今もしています)

外構の相談を受けていろいろプランを一緒に考えたり、商品を変えてみたり、仲介手数料を回避したりして、満足度を一切変えずに、見積もり価格を下げてきた実績があります。

ほぼ毎日相談を頂いて、毎月50名以上の相談を受けたり、コンサルティングをしています。

外構工事の費用を抑えようと考えている方は、値引き交渉テクニックや削減のポイントをぜひ押さえておいてください。

こちらの記事でも外構工事を絶対的に値引きできる魔術を紹介しています。

あわせて、こちらの記事も↓↓参照いただけると幸いです。

見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】エクステリア工事の見積もりを取った人 「新居に引っ越してきて、落ち着いたからそろそろカーポートと駐車場の土間コンクリート工事の見積...

≫見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術

ではでは、本題です!

家はどんどん出来上がって、お庭を考えていないと大変なことに

家はどんどん出来上がって、お庭を考えていないと大変なことに

外構に着目しているということは、いよいよマイホームづくりも大詰めです。

地鎮祭が終わり、着工すると次は「外構」にも目を向けないといけません。

しかし、気をつけてください!

外構は、ついついわからないことが多くて、放っておくと、外構をどうするか回答をしないといけない期限日がきてしまって、代替のプランも対策もなく、最終的には微妙だと思っているプランに高い外構費用を払うハメになります。

世間でも高いと言われているハウスメーカーの外構工事ですが、その高くなる原因の一つにハウスメーカー・工務店の外構の見積もりには、「仲介手数料が乗っているということがあります。

これは、ハウスメーカーと外構の業界の構造が生み出しているいわば「業界の闇」なのですが、解説しだすと長くなるのでこの記事では割愛させていただきます。

詳しくはこちらの記事で解説していますので、合わせてご覧さい。

なんでハウスメーカーの外構工事が高いのか?【業界の構造】ハウスメーカーの外構の見積もりを手にした人 「え??300万円?なにこれ、桁の間違い?駐車場を作って、フェンスを立てるだけなのにこ...

≫なんでハウスメーカーの外構工事が高いのか?【業界の構造】

そして、今まだ外構に着手していないタイミングであれば、手を打てば、まだ間に合います。

急いでください。

え?でも、ハウスメーカー経由で外構工事をする人が多いのは何で?

でも、ハウスメーカー経由で外構工事をする人が多いのは何で?
お悩みワンコ
お悩みワンコ
え?でも私の友人はほとんど、ハウスメーカーに頼んでたよ?

庭ファン
庭ファン
知らない人がほとんどだからです。

初めて外構工事の値段を知って「高いって聞いてたけど、こんなぐらいなのか・・・」という感じで仲介手数料が入っていることも知らずに、注文される人がほとんどです。

しかも、外構業者ってテレビCMもしなければ、大体的な広告もあまりしません。

相場も知らないことがほとんどなので、知らず知らずのウチに搾取されちゃってるんですよね。

実は、私の実家もハウスメーカー経由で外構をやっちゃったんです…

ここでいってしまうとダメかもしれませんが、私の実家もやっちゃいました。

約300万円の外構工事でしたが、、、ハウスメーカー経由で依頼をしたそうです。

そんなに見栄えが良いものでもなく、ゴージャスでもなく、普通の外構です。

当時、私はまだ学生だったのこういった「抜け道」があることも、もちろん知りません。

親も相場がわからなかったので、そのまま注文していましたが、もっと良い方法を知っていればと後悔しています。

なので、皆さんにはぜひ私が紹介する「抜け道」を賢く使ってもらいたいですね。

ハウスメーカー・工務店経由の外構見積もりはとても巧妙

できれば、このページをご覧頂いていて、情報収集をされている皆さまには、外構工事を賢く&お得に注文していただきたいと、強く考えています!

ハウスメーカー・工務店さんの見積もり書にはお得なように見えるよう、うまーーーくに記載されています。

とても巧妙に隠されていて、知らないままでは損してしまいます。

そして、過去私が、お手伝いさせて頂いて、新築外構をハウスメーカー以外の業者さんに依頼することで、間に合った事例もたくさんあります。

実際の事例をいくつか紹介してみますね。

実例1:工事費にだけ、仲介手数料が10%乗っている

ハウスメーカー見積もり:工事費にだけ、仲介手数料が10%乗っている

コチラの事例は、工事費用を10%で割返すと、きれいに100円単位の数字になります。

なぜでしょう?

おそらくハウスメーカーさんが下請けの外構業者さんから受け取った見積もりの金額に、そのまま10%仲介手数料を載せて、お客様に提示しているケースです。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
パッと、見た感じじゃわからない…

庭ファン
庭ファン
だって、バレたら困るから! 

こういった形で見積もりの金額内に内包され隠れていることがほとんどです。

実例2:仲介手数料が34%含まれる

工務店の見積もり:実例2:仲介手数料が34%含まれる

次に、とある工務店さんの外構の見積もりです。

こちらもある一定数で割返すときれいな数字になります。

なんと、驚愕の34%も手数料が加算されていました。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
えぇ!?ボリったくりすぎじゃない?

庭ファン
庭ファン
でも、実際こんな感じです…。

正直言って、ヤバイです。(語彙力・・・

しかも、この依頼先の外構業者さんは、腕のある外構業者さんです。

同じ工事でも、こういった外構専門業者さんに直接依頼すれば、仲介手数料分30%以上も安くなる衝撃の業界構造をしています。

これを知ってしまったら、まともに見積書を見れないですよね。

実例3:仲介手数料が12%含まれる外構見積もり

公務店の見積もり:実例3:仲介手数料が12%含まれる外構見積もり

最後にコチラですね。

全体的に高い価格になっていたので、12%で割り返すと相場の価格になりました。

一般の方に相場感覚や専門知識がないので、こういったことが横行してしまっています。

しかも、この手数料を入っているのを知らずにハウスメーカー・工務店へ外構を注文する人がどれぐらい居るか知ってますか?

大手ハウスメーカーD社に勤める友人に聞くと、6割ぐらいがハウスメーカーで注文するとのこと・・・。

もちろん、彼の営業が上手いのもありますが、

「「家と一緒に外構を工事をするのが普通ですよ」」

と、説得するだけで6割の人がハウスメーカーに頼むそうです。

(ちなみに彼は、支店トップの営業成績です)

その問題を解決するのは、信頼できる外構専門業者を探すこと

まず、商品としても何も残らない、工事としても何も残らない、仲介手数料からまず抜け出すことを目指してください。

そのためには、業者さん探しからスタートしないといけないです。

ここで、ハウスメーカーの営業担当さんに聞いてはダメですよ。

さっきのように巧妙に「手数料を内包した見積書」が出るだけです。

地元に有名・有力な外構業者さんがいる場合は、そこに直接相談すればよいのですが、土地勘のない場所に引越しする場合やよく知らないという方多いと思います。

私に、相談頂いても大丈夫です。

ツイッターや問い合わせページ経由で相談ください。

希望している工事内容によっては、ご紹介ができないこともあるかもしれません。

そこで便利なのが、一括見積もり依頼サイトです。

リショップナビホームプロ などいくつかありますがその中でも、私は圧倒的にタウンライフリフォームをオススメお勧めしています。

リショップナビホームプロ などこういった一括依頼サイトは、自分で見積もりの依頼先が決めれず、業者さんに「おまかせ」です。

なので、どこぞの誰から連絡がくるのかがわからない事が多く不安に感じるのですが、タウンライフリフォーム違います。

入力したフォームの最後に、どこに依頼するか業者さんの特徴やPRポイントも事前似確認して、自分で選んだ業者さんのみに絞れます。

しかも、入力はかんたん。

私は圧倒的にタウンライフリフォームをオススメお勧めしています

3ステップで、3分もかからず終わってしまいました。

≫タウンライフリフォーム(公式)で優良業者さんを探す。

ハウスメーカー・工務店も外構工事は結局、協力業者に委託している

「家づくりのプロは家づくりが本業」です。

少し専門的になりますが、外構は使用する機材や工具、ノウハウが家の中は全く違います。

外構はハウスメーカーの社員さんが工事するのではなく、実質的には下請けの外構業者さんが行っているのです。

また、いつもハウスメーカーさんの下請けのお仕事をしている外構専門業者さんに直接依頼できるので、クオリティには全く遜色はなく、仲介手数料がまるまる削減できる抜け道になっているんです。

だから、庭づくりは、庭づくりにおまかせするべきですね。

自分で探すのも大変、良し悪しの判断はさらに大変

自分で探すのも大変、良し悪しの判断はさらに大変

ただ、正直、自分で外構業者さんを探すのは難しいです。

飲食店と違い、普段利用することが全くないものなので、事前情報や知識もなく、友人・知人でも口コミを集めるのが難しいです。

結局、ネット検索で探しても良し悪しの判断を自分でしないといけないです。

同じ検索するのであれば、タウンライフリフォーム経由で依頼しても同じです。

しかも、タウンライフリフォーム経由の場合は、登録までの審査が厳しく、悪徳業者は絶対に登録されません。

(なので、ちょっと登録業者数が少ないのがデメリットです。。。)

そして、今までの内容を、まとめると

  • 満足度を変えず、10%以上の値下げするには、「仲介手数料から抜ける」。
  • 外構が高額になるのは「業界の構造」と「巧妙な罠」によるもの。
  • 具体的な手順として、自分で探した業者さんに依頼をする。

に、なります。

もう建築が始まっている場合は、時間に余裕がないケースが多いです。

自分で探すにしても、行動はなるべく早く起こすほうが有利、失敗から遠ざかります。

よくわからない・・・という方は、私も相談に乗りますので、一緒に頑張りましょう!

≪無料≫失敗しないため「庭ファン」がフォローします

最後に、期間限定&庭ファン限定のお得情報の告知をさせていただきます!

※このサイト経由で、タウンライフリフォームさんに申し込んでいただいた方限定です。

私は、メーカー・工事業者の原価を知っている立場にいます。

そんな私が、あなたの外構・エクステリアリフォームのお手伝いをします!

Twitterやメールでお問合せいただいた方のプランを一緒に考えたり、商品選定のアドバイスや相場価格チェック、価格交渉のポイントなど、過去たくさんの値引き交渉をお手伝いしています。

そこで、このサイト経由で、タウンライフリフォームさんに2社以上見積もり依頼を申し込んでいただいた方に限り、≪無料で外構プランや価格交渉・相場チェック≫のフォローアップをします!

特にお金を頂いたりもしません。匿名でも、まったく問題ありません。

ぜひ、浮いた予算で家の中の家電製品をグレードを上げたり、また予算を変えずにプランや商品のグレードをアップさせることもできますよ!

ただ、あまりにもたくさん依頼があると私も手が回らなくなるので・・・毎月先着30名様限定にさせていただいています。

※毎日たくさん申し込みがあるので、検討中の方は急いでいただきたいです。

また依頼数が大変多く、翌月以降も実施できるか確約ができませんので(スミマセン…。)、検討をされている方はお早めに!

≫無料でフォローサービスを受けつつ、優良業者さんを探す!

※無料のフォローアップはこのサイト経由で、タウンライフリフォームさんに申し込んでいただいた方限定です。

こうしている間にも、どんどん家づくりは進んで行きます

こうしている間にも、どんどん家づくりは進んで行きます

仲介手数料に十万円も払うよりも、そのお金で時短家電・家の設備をグレードアップのほうが絶対に生活の質が向上しますね。

早く行動する人が家づくりの成功に近づきますので、ぜひ、検討されている場合はお早めに!

≫無料でフォローサービスを受けつつ、優良業者さんを探す!

最後までご覧いただきまして有難うございました!

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

≫タウンライフリフォーム公式サイトを見る

≫外構を安くするためのテクニック7選を見る