玄関ドア

パっと1dayリフォームができる。【リクシル リフォーム専用玄関ドア】

パっと1dayリフォーム

一日リフォームと聞いたことある人

「玄関のリフォームがたった1日で完了するってCMで聞いた。可愛いカエルがいたね。リフォームはほんとに一日で終わるの?ちょっと興味があるけど、工事の内容とかどんなものかよく知らないし、他に比べて何がいいか知りたいな」

←リクシルの1dayリフォームができる玄関ドアがあります。

ページのもくじ

  1. 住宅設備シェアNO.1のリクシル社の”リフォーム専用玄関ドア”
  2. リクシルの玄関ドアはたった1日工事
  3. 玄関ドアが変われば快適空間に
  4. リクシル玄関ドアで、最新の防犯キーにアップデート

 

1.住宅設備シェアNO.1のリクシル社の”リフォーム専用玄関ドア”

パっと1dayリフォーム

住宅設備シェアNO.1のリクシル社がリフォーム専用の玄関ドア「リシェント3」販売しています。

「リシェント3」リフォーム専用の玄関ドアで、工事はたった1日で終わるように開発・製造されている玄関ドアです。

お子様が「いってきます!」と家を出てから「ただいまと!」と、家に帰ってくるその間にリフォーム完了しちゃいます。

秘訣は、古い扉だけを取り外して、既存の枠を残して、今ある枠に新しい枠を取り付けて、新しい玄関ドアの設置する専門的な用語で言うと「カバー工法」という方法になります。

今ある枠の上から新しい枠のカバーを取り付け、残った痕を隠して、設置するので玄関ドアの周りの外壁やまたタイルの床などを剥がす必要がなく、また傷める心配もありません。

今ある玄関ドアの間口が、約5cmほど小さくなるというデメリットもありますが、それを上回るメリットもあります。

2.リクシルの玄関ドアはたった1日工事

パっと1dayリフォーム

1日で工事が完了するので、何日も立ち合う面倒さやスケジュール調整もありません。

大掛かりな解体工事なども不要になるので工事日程も短く、工事費用も少なく済み経済的な設置工事になります。

騒音や粉塵を発生させることもなく、あっという間に終わるので、ご近所の方も気配りもできる商品になります。

また残材も少なくエコな工事方法とも言えます。

 

 

3.玄関ドアが変われば快適空間に

最新の玄関ドアは進歩していて、玄関ドアに小窓がついているタイプがあります。

窓も開け閉めできるタイプで、しかも防犯のために玄関ドアを施錠したままでも換気のため窓を空けるられるようになっています。

昔の玄関ドアは日光が入りにくいデザインも多くありました。最新のドアは窓がついていて、外から多くの光を取り入れて玄関が明るく変身させることもできます。

「夏場は暑いし、冬は寒い。」

という場合も、最新の断熱ドアに断熱性能があるドアに変えることで解決することもできます。

それぞれの玄関ドアには断熱性能を有しているものがあり、冬の寒さ結露や夏の暑さを軽減する機能もあります。

4.リクシル玄関ドアで、最新の防犯キーにアップデート

新築時につけたドアは築年数と同じく、10年も20年もすると鍵の防犯性能も古くなり、ピッキング対策や防犯面でも心配になります。

玄関ドアを取り替えることで、最新の防犯キーになることで、最新の防犯設備にアップデートすることができます。

5.メーカー直営の専門店にドア交換をお任せするのが鉄則

玄関ドアメーカー最王手のLIXILが自社のネットショップを運営されているのをご存知でしょうか?

>>LIXIL(リクシル)の公式オンラインショップ

こちらで玄関ドア交換の見積もりを無料で取ることができます。

玄関ドアはミリ単位でのオーダーメイドのため、一度自宅に訪問してLIXILの担当者が直々に採寸をしてくれます。

もちろん、正式な発注をするまでは無料で実施してもらえるので予算が合わなければお断りしても問題ないです。

ぜひ一度、自宅の「玄関ドアリフォーム」を安心できるLIXIL公式サイト検討してみて下さい。

お見積りはメーカー直営ショップの【リクシルオンライン】へ

LIXILオンラインショップは、建材・設備機器メーカーの株式会社LIXILの直営公式オンラインショップです。 豊富な商品知識と工事のプロフェッショナルが(株)LIXILの責任施工で行いますので、アフターメンテナスも安心です。 プロのアドバイスのもと、現地採寸・見積もりまでは完全に無料で提案してもらえます。

>>LIXIL(リクシル)の公式オンラインショップへ