価格交渉術

優良外構業者の3条件、外構工事の検討に必須です!【見分けポイント】

見たい場所へジャンプ

はじめまして、私はエクステリア商社の営業マンです

どうも、はじめまして、庭ファン(@spring_bd)と申します。

自己紹介を致しますと、本業は現役エクステリア商社マンです。なので、外構の商流や商慣習などにはカナリ詳しいです。このブログではお得にお庭づくりをするための秘訣やコストカット術などを配信しています

また、2020年2月からYouTubeでも情報発信していまして、ニッチなお庭という専門ジャンルながら、チャンネル登録者数は2.0万人を超えました!

私の詳しい経歴・自己紹介についてはわたしのプロフィールをご参照ください。

当サイトをご覧いただきましてありがとうございます。

私は、エクステリアや外構商品を卸(おろし)をしている商社に勤めています

大手エクステリアメーカーさんから商品を仕入れ、工事店の倉庫へ配送し販売しています。

業界経験も早10年経ち、業界の経験が長くなればなるほど、業界の闇に気がついてしまう面があります。

一般の消費者と取り付けする業者さんとの商品知識・法律知識などの乖離が大きく、言ってしまえばカモにされているケースも多々見てきました。

そうするとリフォーム業界・外構業界は悪徳産業みたいなイメージが出来上がり世間からの風当たりは強くなる一方です。

このままでは外構業界がマズイ!と思い、正しい情報を発信し続けることで悪徳業者を淘汰したいと考えています。

今後少なくなるであろう新築着工を鑑みて、専門業者と一般消費者とのひどい情報格差を是正するため、情報を発信しています。

いわば、外構専門業者に商品を卸す「プロのプロ」

エクステリアや外構商品を卸販売をしている商社と言いましたが、エクステリアの専門業者さんと打ち合わせに同行したり、商品の提案をしたりしています。

自分ではエクステリア業界の「プロのプロ」と自負して仕事に取り組んでいます。

そうした私が10年の業務経験仕入れた知識から有益な情報を本ブログをご覧いただいた方にお届けしたいと考えています。

そんなお庭づくり・外構工事の悩みをすべて解決するためにはその土地にあった、敷地条件に合ったプランニングが必須事項になります。

家族構成が違えば、お隣の家と同じような感じにすれば生活というわけではありません。

所有する車両台数によって、お庭のプランも大きく違います。

カーポート一つにしても、同じ商品でも設置方法により大きく変わります。

そういった専門的なプランニングは専門業者に相談が最適解です。

外構工事の検討に必須。優良外構業者の3条件【見分けポイント】

外構工事の検討に必須。優良外構業者の3条件【見分けポイント】

今日は、そんな外構工事を検討始めた方に向けて業者さん選びの3つのポイントについてご紹介します。

このページは

今から外構工事を検討始めるけど、どこから手をつけたらいいわからない人

注文する手前だけど、この外構工事業者さんにウン百万円の注文をかけていいか不安な人

という人に向けて発信しているメッセージになります。

 

外構の購入が2回目です!という方は、あまりいないと思いますw

冠婚葬祭も同じなのですが、外構はそうそう人生買う機会がありません。

なので、知らず知らずに高い買い物をしているケースも少なくなく有りません。

できれば、事前に勉強して賢く外構を買ってもらいたいのでこういったメッセージを配信しています。

優良業者を検索、すぐわかる/
>>見積相談・資料請求する
※何度でも見積は無料でもらえます

外構工事の優良業者とは何なのかを定義づけ・再確認

外構工事の優良業者とは何なのかを定義づけ・再確認

ここからは、「私が思う優良業者と思う外構業者さんのポイント」をご紹介します。

私は卸売販売をしている業者なので、エクステリア外構業者さんの営業スタイルや経営状況などをチェックして、商品をおろすかどうかチェック・審査をしています。

なのでどういった業者さんが長く営業成績を残しているのかということを把握しているので、私の私見とは言いながらもかなり精度の高いものだという自信がありますのでぜひ参考にしてみてください。

 

1.納得の行く外構工事プランと最適な設置方法の提案

1.納得の行く外構工事プランと最適な設置方法の提案

当たり前なのですが、 車を持っていないご家庭にカースペースの提案というのは NG だと思います。

ですが、その会社会社によって「標準プラン」というものがありそれに則って提案する場合があります。

基本、要望やライフスタイルなど関係なく標準プランが提案されることがあります。

本末転倒ではあるのですが、、、最適な設置方法をヒアリングして、提案できる業者さんも意外と少ないんです。

2.外構の高い工事品質と施工後の安全・安心

2.外構の高い工事品質と施工後の安全・安心

次に、高い品質で工事ができるかというポイントになります。

外構工事は屋外に設置するもので台風の風や雪の影響を受けやすいです。

引き渡しすれば終わりではなく、その後も利用続けてものになるので高い品質の工事はもちろんのこともし、何かあった時の補償が必要になります。

そういった補償内容や保険などの加入有無などは必ずチェックします。

だいたい事務所やホームページに掲載・掲示されていることが多いので見てみましょう!

3.予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

3.予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

そして自分が考えている優先順位に基づいて、予算内に工事をおさめる努力ができる業者さん。

例えば、家族が多いご家庭であれば「洗濯物干し場」は譲れないポイントになりますし、趣味にロードバイクをしている方であれば「サイクルポート」は譲れない。

それぞれの、譲れないポイントを一緒に共有しながらそれでも、予算内に抑える重要でない部分に関しては工事を延期するもしくはグレードを下げるなど、トータルで提案ができる業者さんが良いと私は思います。

自身の営業成績を気にしていると粗利が残りやすい商品・工事を優先したがりますもんね。

では、具体的にどのようなことを対策しておけばよいのか?

後半で紹介します。

優良業者を検索、すぐわかる/
>>見積相談・資料請求する
※何度でも見積は無料でもらえます

外構工事業者の良し悪し見分けるために何が必要なのか

外構工事業者の良し悪し見分けるために何が必要なのか

先ほど提示した優良業者の3条件に対応した形で、それぞれの対策についてご紹介します。

1.自分にとって最適な外構工事のプランが何かを知っておく

1.自分にとって最適な外構工事のプランが何かを知っておく

自分にとって最良のプランが何なのかというのを知っておく必要があります。

 

普通、外構工事は、何が良かったか悪かったかというのが次に購入する機会が無いので反省点を活かすことができないんですよね。

なので、他人の失敗の同じ轍は歩かない。先人の知恵を借りるために、自分のライフスタイルに近い家族構成に近い方々がどんな外構工事をしているのかを事前に知っておく必要があります。

ここで見て欲しいサイトがありまして。ガーデンプラットと言う良いサイトがあるんですね。

▼ガーデンプラット
http://www.garden-plat.net/

ここは外構業者さんが自分がプランニングして施工した現場を施工例として登録できるサイトです。

外構工事専門の設計ソフトを作っているユニマットリックさんが運営しているサイトになります。

もちろん、利用は無料で一般の方も閲覧が可能ですし、プロの人もここのプランを参考に作っていることもあります。

この施工例にはどの商品を使ったのか、どういったプランどういった意図で設計したのか、という解説もデザイナーの方が書いています。

これは貴重な情報ですよ。

その内容を見て自分の家に取り入れるのか取り入れないのか、良し悪しってのもよく分かると思うので、ちょっと施工例が2万件近くと、、、めちゃくちゃ多いですけども、見てもらうといいと思います。

注文前に外構工事業者の施工品質を知る方法

注文前に外構工事業者の施工品質を知る方法

そして、施工前に外構業者さんの施工レベルを知るというのは、正直、「抜き打ちで工事現場に行く」のがベストです。

が・・・個人情報の保護の関係があって工事現場教えてもらえないことが多いです。

なので、そういった業者さんの施工レベルを知るには過去の成功事例を参考にするのが最もやりやすい方法です。

もしメーカーがコンテストなどの受賞歴があればそれが最も有力な証拠になります。

3.相見積を取り、外構工事プランを比較して良し悪しの基準を持つ

3.相見積を取り、外構工事プランを比較して良し悪しの基準を持つ

最後に、相見積もりを取ってプランを比較して自分の中でこのプランが良い悪いという風な基準を持つことです。

「同じ要望」出して、「同じお庭を見てもらって」・・・でも、プランとして出来上がってくるものは業者さんによって違います。

なので、その内容を見て「この業者さんが良かった」「あの業者さんの駐車場スペースのプランは良かった」などの優劣ができてきます。

これが重要です。

今まで何も知らない状態で考えるよりも、そういったプランを見ながら自分の良し悪しを判断できる。知見や知恵が身についてます。

これが外構工事を成功させる為にめちゃくちゃ重要なことになります。

ここまでする人ってあんまりいないんですね。

時間もかかりますし、手間もかかります。

ですが、そう何度も買うことない外構工事だからこそ、じっくり考えていただきたいというふうに強く思います。

優良業者を検索、すぐわかる/
>>見積相談・資料請求する
※何度でも見積は無料でもらえます

「すべては業者選びに通じる」と私は痛感してます

「すべては業者選びに通じる」と私は痛感してます優良業者に出会えるかどうかで、大きくちがいます

そして、「すべては業者選びに通じる」と私は痛感してます。

商品選びももちろんですが、提案する人のセンス・スキルも重要

今はインターネット上で何でも商品情報が手に入ります。

エクステリア商品は、amazonのように配達して終わりでは有りません。組立と設置工事が必要になります。だからエクステリア商品は面白いんですよね。

同じ商品でも提案する人の提案する人のセンス・スキルも重要なポイントになります。

設置する商品の方向が変わるだけで、使い勝手や生活動線に大きな影響があります。

家にいながらも一括で探せるサービスがある

じゃぁ複数業者さんに、プランをお願いしてせっかくの週末を複数回つぶして打ち合わせをして見積もりを取ればいいのか?

共働き世帯や忙しい現代社会ではそんなまどろっこしいことできないですよね。

家に居ながらでも一括して探せるWEBサービスがあります。

「タウンライフリフォーム」でプランやアドバイスがもらえる

外構・エクステリア工事のアイディアやアドバイスが無料で作ってもらえる手順をご紹介します。

もし、外構業者さんの知り合いがいない場合は、以下の手順で専門サイトから優良外構専門の業者を探してみては、いかがでしょうか?

>>タウンライフリフォーム公式サイト

タウンライフリフォームのメリット/デメリット

タウンライフリフォームのメリット/デメリット※クリック・タップで公式サイトへリンク

専門業者さんを紹介してもらえるタウンライフリフォームを取り上げましたが、その見積もり依頼サイトのメリットとデメリットについてエクステリア業界に精通している私からの見解も含めて紹介します。

メリット:複数者に提案がもらえ同条件で比較ができる

複数社からのアドバイスお客様の声(前橋市・Sさん)※クリック・タップで掲載ページへ

お客様の声(前橋市・Sさん)
気軽に相談ができるので、利用しました。 何社にも同じことを伝える手間もなく、自宅で同時に外構工事会社の提案内容を比較できてよかったです。漠然とした間取り変更要望にも的確なアドバイスをいただけ、とても満足しています。

メリットとしては、何社にも同じことを伝える手間もなく、自宅にいながら同時に外構工事会社の提案内容を比較できるポイントです。

特に新築を建てているときに外構の打ち合わせを挟む必要がありますが、複数社に見積もりを取っている暇や時間がありませんよね。

だからと言って業者の言いなりでプランを決めてしまうとカモにされてしまう可能性もあります。

だから手軽に複数の優良業者に依頼できるタウンライフリフォームは便利ですネ。

(後述しますが自分で探す場合、優良業者の取捨選別も全部自分でやらないといけないのでそれもまた負担になります)

デメリット:業者が潤沢に登録されているわけではない。

登録されている業者さんは約300社以上と、正直私から見て非常に多いと思います。

登録されている業者さんは約300社以上と、正直私から見て非常に多いと思います。

首都圏エリアであれば、10社近くから選べるので全く問題ありませんが、地方都市になれば、登録企業の数は若干減ります。それでも2~3社いれば自分で探すよりかは良いかもしれません。

担当者に聞いてみると、審査基準が結構厳しいので数がなかなか増えていないようです。

こちらも後述しますが、多ければ良いという者でもないので管理できる企業数とエリアの網羅としては適正数ではあると個人的には思います。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

タウンライフリフォームでできること(他社との比較)

タウンライフリフォームでできること(他社との比較)

タウンライフリフォームで業者さん検索ができますが、ほかの同様のサービスを行っている会社もあります。

今回私が紹介するタウンライフリフォームと違うポイント・見ていただきたいポイントがあります。

他社比較(タウンライフリフォーム・くらそうね・スーモ)

  タウンライフ スーモ くらそうね
事前プラン提示 × ×
高い工事品質
商品の提案力
紹介業者を指定 × ×

私の体感にはなりますが、上記のような区分になるのではないかなと思います。

一番最初に言った気になる3つのポイントにプラスして1ポイント、紹介業者を指定できる点についても紹介します。

納得の行くプランと最適な設置方法の提案

まずは、納得のいくプランがもらえるかどうかで事前に打ち合わせを詰めて行うかどうか決まりますよね。

初回提案で気に入らなかったり微妙な業者さんとは時間を使うのは勿体ないです。

波長の合う業者さん・プランナーさんと話を詰める方が理想形に近づきます。

なので事前にプランを提示してもらえるタウンライフリフォームはひとつ差別化ができていると考えています。

高い工事品質と施工後の安全性

次に高い工事品質と施工後の安全や保障については、どのサイトもほぼ変わらない内容になります。

紹介するだけではなく、その後のフォローまでケアできるようにならなければ継続して営業はできませんのでどの会社もかなり重点を押して調べるポイントです。

予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

次に商品の提案力ですが、専門性の違いが少し出てくる可能性があります。

外構工事をメインにしているタウンライフリフォーム」「くらそうね」場合は、外構工事を普段から行っているプランニングや提案には有利です。

「スーモ」はマンションから水回りまで幅広く不動産業も行っているので専門性の近いが若干あるため不利に働きます。

紹介業者を事前に指定ができる。

特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。2~3社だけに絞りたい場合など、必要なところだけにチェックをいれて依頼ができます。

「くらそうね」「スーモ」の他2社はお任せで依頼できる反面、どこから連絡来るかがわかりません。意図せず、大量の連絡が来る場合もあります。

事前に業者さんの情報を調べることもできるのは他社にない大きなメリットだと思います。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

外構見積のコストカットするための上手な利用方法

外構見積のコストカットするための上手な利用方法

私はリフォームや高額商品の取引の場合、相見積もりを推奨しています。

冷蔵庫を1台買うにしても、家電量販店をいくつも回ります。交渉をします。

そこで5000円でも安くなれば、家族そろってお買い物をした後に外食ができますし、お金は大事です。

外構見積も同じく私は、相見積もりを推奨しています。

推奨する利用方法「営業電話は嫌なのでしないで下さい」

過去私も、引っ越し見積一括依頼サイトで相談したとき、夜11時ぐらいに依頼したにも関わらず、その直後に電話が多数かかってきてトンデモナイ体験をしたことがあります。

しかも、1社ではなく電話があったのも複数社からです。

タウンライフリフォームを利用する場合、そんな営業電話やゴリゴリ来ることはないかと思いますが、どうしてもそういうことが心配な場合は下記文言を入れて下さい。

「営業電話は、嫌なのでしないで下さい」

これだけで十分です。

万が一、営業電話がかかってきた場合は本部に言いつけてもらうと良いですね。

お客様のメッセージ・要望を守らない業者さんは即切りです。

業者さんにとっては、除名ペナルティがあるので業者さんそこまでリスクは踏まないはずです。

業者さんを紹介してもらってアドバイスを受けても、費用は無料!

紹介してもらった業者さんのアドバイスを受けて、気に入った部分を組み合わせて自分好みの最強プランを練るのが最も賢い活用方法です。

特に外構・エクステリア工事の場合、家電製品のように型番や決まった仕様があるわけではないので、プランによって同じ商品・同じ工事でも良し悪しが変わります。

複数目線でアドバイスを受けることが失敗しないエクステリア・外構工事につながります。

契約しなくてもいい。ここは、厚かましく行こう。

紹介を受けたからと言って全部断ってもOKです。

もちろん業者さんも誠心誠意全力でプランを投げてきますので、心に響くものもあると思います。

「せっかく来てもらったのだから、契約しないと悪い」と思う気持ちは捨ててください。

高額買い物になるので、お金を出す側の立場の方が社会通念上、優位です。厚かましく行きましょう!

>>タウンライフリフォーム公式サイト

タウンライフリフォームが他と比べて安心な理由・根拠

タウンライフリフォームは、他と比べて安心できる材料として下記を公表しています。

登録されている業者さんは約300社以上と、正直私から見て非常に多いと思います。

厳格な国家基準をクリアした信頼のある優良企業のみが掲載されています。

信頼ある外構業者・お庭工事業者全国300社以上の中からご紹介いたします。

でも実際は、国家基準ってなに?何をもって信頼?と私が一般人として利用する場合に気になる点をフリーダイヤルに電話したところ、高木さんが親切丁寧に答えてくれました

安心な理由1:建設業の許可があるかどうか

まず、建設業許可証の有無です。

建設許可証は、一般的に500万円以上の工事をするか、公共工事などの入札に参加するために必要になります。

家を建てるビルダーさんや工務店は持っているケースが多いですが、外構専門の場合は所有していないことも多々あります

次に、建設業の資格が有していない業者さんは、1級・2級の建築士の所属しているかどうか、1級・2級の建築施工管理技士が必須とのことでした。

一人親方でやっている個人商店などは持っていないことがほとんどです。

この基準は安心できる材料の一つですね。

ちなみに建設業許可証を取得するためには
5年以上経営業務の管理責任者としての経験
・かつ、上記期間を含む決算書・確定申告書一式
・その期間中の工事請負契約書、注文書または請求書の控え
が最低限必要になります。

取得しているということは上記をすべて満たしていると確証できます。

安心な理由2:工事瑕疵担保保険の加盟必須

あとは、一番安心できると思ったのが「瑕疵保険」の義務化です。

何かかしら不具合が発生し、損害が出た場合、工事内容に不備が有った場合に業者さんが倒産・存在しなくなってしまった場合に補償してもらえる保険制度です。

万が一、業者さんが廃業・倒産などをしてしまっても保険で賄える安心の制度です。

一般の人から外構業者さんが保険に加入しているかどうかはわかりませんし、外から確認・調査するのはなかなか難しいですよね。

そのレベルでも最低限のラインとしているチェック体制は安心材料になります。

外構・エクステリアは10年・20年と長く使うものになるので廃業・倒産などの瑕疵補償あるのは安心です。

安心な理由3:徹底した反社チェック

最近は当たり前になってきましたが「反社チェック(反社会的勢力の排除)」などの暴力団との関係がないかどうかの確認です。

建設業界は比較的そういった関係に近い部類になりますので、第3者のチェックが入ればさらに安心材料になりますね。

フリーダイヤルで問い合わせすると親切丁寧に答えてくれましたので、何か不明な点があれば電話してみるのも良いと思います。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

無料で依頼先業者を検索して、申し込み方法・手順

最後に、依頼先の業者をチラ見する裏ワザと申し込み方法をお伝えします。

地域と希望工事個所を入力すれば、優良工事店リストが見れる

最低限の入力項目で、依頼先の業者をチラ見する方法があります。

まずは、下記サイトへアクセスします。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

画面途中にある依頼フォームに都道府県と市区町村と家のタイプを入力します。

↓↓↓

次に、画面が切り替わりますが、下の方までページをスクロールします。
※一旦は個人情報の入力は飛ばしてもらってOKです。

↓↓↓

利用規約の部分の下に、住まいの地域に対応できる業者さんリストがあります。

業者さんを見てもらえればわかると思うのですが、大手ハウスメーカーのリフォーム業者さんも入ってますね。

PR文章などを確認して、自分の希望する内容にマッチしたところのみに紹介依頼をすればあちらこちらから連絡が来ることもないので、コントロールできるのもタウンライフリフォーム他サイトに比べ優秀なポイントです。

キッチン・トイレなど、他の希望も確認可能

しかも、外構だけでなく必要に応じて水回りなどのリフォームの依頼も可能です。

こちらは、必要に応じてチェックを入れると対応できる業者さんが自動的に切り替わります。

便利なシステムですね、希望な内容とエリアに応じて業者さんが自動選定されています。

全部チェックを入れると対応できる業者さんがかなり少なくなってしまうのでお気を付けください。。。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

いまなら失敗しないための「おまけ」が付いてくる

成功するリフォーム7つの法則の小冊子を無料プレゼント

なんと、申し込むだけでリフォームで失敗しないためのノウハウが詰まった小冊子がもらえます。

どの外構業者・エクステリア業者さんに依頼するにしても事前知識として知っておくべきことがあります。

毎月先着99名様にプレゼントとのことですので、無くなる前に今すぐご登録を!

優良業者を検索、すぐわかる/
>>見積相談・資料請求する
※何度でも見積は無料でもらえます

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ