台風対策

「物干し竿は下しておく」台風対策の基本です

「物干し竿は下しておく」台風対策の基本です

今更、台風対策なんて無理!と諦めている人

「別に台風きても困ることないし、マンションだから飛んでくることもないだろう。巷では台風対策や補強などでなにやら騒いでるけど、ウチは大丈夫。だってマンションだもん」

←そういった人こそ危ないですよ

台風15号被害は火災保険の適用ができます
台風15号被害は火災保険の適用ができます猛烈な台風が関東地方を直撃しようとしてます。台風対策大丈夫ですか?? 洗濯竿をしまったり、植木鉢の片付けなど準備万端ですか?? 今夜...

「物干し竿は下しておく」台風対策の基本です

「物干し竿は下しておく」台風対策の基本です

意外と物干し竿って飛びますよ。

物干し竿は台風の時に取り込んでおくのが正解です。

当たり前のことかと私は思ってたのですが、意外と台風の日に家に帰る途中でマンションでも戸建てでも関係なく、竿をかけたままになっている家が多いので注意喚起も含めブログ更新です。

なぜなら、ウッドデッキの補修案件が増える

台風の日に物干し竿を出しっぱなしは、危険ですよ。

なぜなら、落下してウッドデッキや窓ガラス・車などを破損させるケースが多発します。

私の耳元には、窓ガラスの補修や車の補修について声がかかることがすく尚のですが、ウッドデッキが割れてしまったと声がかかることがあります。

物干し竿が落下してウッドデッキを割ってしまったケースが多発する

物干し竿が落下してウッドデッキを割ってしまったケースが多発する

そもそも、高耐久のウッドデッキが通常の利用で割れることもありません。

年間を通じてそもそもウッドデッキを補修することはほとんどないのですが、台風の時期だけそういった現場が数件あります。

よゆうがあれば家の中に入れておいてください。床に置いておくだけでも効果があります。

https://twitter.com/spring_bd/status/1181715395691958274

床板だけであればいいですが、

ウッドデッキの床板だけであれば、地面に破片が落ちるだけで問題ありませんが、万一に窓ガラスに当たってガラスが割れてしまうと一大事です。暴風域で窓ガラスが割れてしまうと一気に風が入り込んでしまい。相当危険な状態になります。

洗濯物干し竿を床に置くだけなので事前にさっと対応しましょう。

物干し竿は縦に落下します。突き刺さります。

物干し竿は縦に落下します。突き刺さります。

物干しは長いので縦に落下することがあります。

特にマンションやアパートなどで階上に住まれている場合、落下して最悪の場合死亡事故にもつながるリスクがあります。

台風の時は、バルコニーの床に物干し竿を転がしておきましょう。

これだけで台風対策になるのでササっとやっちゃいましょう!

ぜひ、参考にしてもらいたい記事はコチラ

申請のプロに台風被害の保険適用をサポートしてもらう【調査無料・火災保険】
申請のプロに台風被害の保険適用をサポートしてもらう【調査無料・火災保険】台風被害に遭ってしまって呆然としている人 「前回の台風15号と今回の19号でまた家に被害が出てしまった。。。生活に困るから補修をす...

 

 

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ