宅配ボックス

社会問題でもある「再配達」。そのゼロを目指して。

社会問題でもある「再配達」。そのゼロを目指して。

社会問題でもある「再配達」。そのゼロを目指して。

再配達が全体配達回数を押し上げ、労働環境・地球環境の負荷が増大

昨今のオンラインショッピングの利用増加を背景に宅配便は増え続ける一方ですね。

そらだって便利ですもん、amazon

1回で受け取りが出来ればいいんですが、どうしても私も含め共働き世代では増えてしまう「再配達」。その数は、1日に200万個以上とも言われています。

再配達は利用者にも、宅配事業者にも負荷がかかり、ストレスになります。

もちろん、人件費やガソリン代などの経済負荷ものしかかり社会的な構造の問題になっています。

スムーズに配達できない理由に、ライフスタイルの変化

スムーズに配達できない理由に、ライフスタイルの変化。

「残業が発生して配達指定の時間に帰宅できなかった」

「想定外の贈り物が届いた」

「お風呂に入っていて、荷物を取れる状況じゃなかった」

「すっぴんだから、出るのが今は嫌だ」

「日時・時間指定していたの忘れてしまった」

などなど、、、言いだすをキリがありませんが荷物の受け取りがうまくいかず個々人の生活も多様化してきました。

そこでトータルで解決できるのが宅配ボックス

(株)LIXIL スマート宅配ポスト

エクステリアメーカーさんはほぼ全メーカー宅配ボックスのラインナップが登場しました。

どれを選んでも機能は同じなのですが、LIXILさんはスマホと連動させて開閉ができるハイテク仕様があります。(その分価格も高くなりますが・・・)

戸建て住宅であれば、自分の自由で設置ができますが、集合住宅や賃貸住宅などなかなか難しいですよね。

そういった場合は、折り畳み式の近てなボックスタイプなど簡単に移動や設営ができるタイプが人気のようです。

工事が不要なので安く仕上げられるのもメリットの一つですね。

>>見積相談・資料請求する

人気の宅配ボックスシリーズ

簡単に置くだけ設置の宅配ボックスも楽天ランキング上位に入っています。

しっかりと防犯性能の高い本格派の宅配ボックスを工事込みで検討されている場合は、地元の業者さんに相談するのがベターです。

扉の開く方向や生活同線に合わせて設置して快適な通販生活を!

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ