外構工事

残土・ガラ処分費の5,000円が高いと思う人へ【自力処分が最安】

残土・ガラ処分費の5,000円が高いと思う人へ【自力処分が最安】

カーポートの見積書に入ってる残土・ガラ処分費が高いと思う人

「え、カーポートの見積もりがチラシに合った値段より高くなってる。よく見たら残土ガラ処分費が5000円ぐらい加算されてて、高くなってる。処分費で5000円?高くない?洗濯機でもリサイクル料3000円なのに土処分で5000円は高すぎる。」

←意外と、残土ガラ処分の5000円は意外と妥当な金額ですよ

ざっくり3行でまとめると

  1. 普通ゴミとして処分ができない、残土ガラの処分費は妥当金額
  2. 自分で処理すれば安上がりですが、重いし・汚れるし運搬が大変
  3. 「残土ガラ処分」は値引きしてもらうおねだりポイント

私は、外構・エクステリア資材を卸し販売している業者マンです

どうも、はじめまして、庭ファン(@spring_bd)と申します。

自己紹介を致しますと、本業は現役エクステリア商社マンです。なので、外構の商流や商慣習などにはカナリ詳しいです。このブログではお得にお庭づくりをするための秘訣やコストカット術などを配信しています

また、YouTubeでも外構について情報を発信しています。テキストだけでは伝えきれない微妙なニュアンスなどを動画で説明していますので合わせてご覧ください。

ありがたいことにたくさんの方に見ていただき外構・お庭という専門ジャンルで、チャンネル登録者数は2.2万人を超えました!

私の詳しい経歴・自己紹介についてはわたしのプロフィールをご参照ください。

今日は、外構の中でもエクステリア商品の見積もりが手元にある人向けの情報紹介です。

すでに見積もりが手もとにあって、できれば見積もり金額を下げたい、値引き交渉をしたいという人に見ていただきたいブログをかきました。

先日、以下のようなツイートをしました。

カーポートやテラスの工事で出て余った土やコンクリート片 一般的には燃えないゴミとしても廃棄できません 廃棄するには処分場に自分で持ち込むか、業者に引き取ってもらう必要があります だいたい、エクステリア業者さんに引き取り処分場してもらうには商品ひとつで5000円から6000円が処分費の相場

見積もりに残土ガラ処分費が入っていることあると思います。

「自分で処理したらその分金額減るんじゃない?」

はい、その通りですが、実は罠があったり依頼する方がメリットがある場合があります。

メリットデメリットを踏まえて、業界の仕組みについて紹介します。

残土ガラ処分の5000円は意外と妥当な金額

残土ガラ処分の5000円は意外と妥当な金額

一般的な柱1本分のカーポートの穴を掘ると、土のう袋にして4~5袋分の土が出ます。

さらに表面のコンクリートを壊して(ハツって)穴をあけた場合、コンクリートガラは2~3袋発生します。

1本柱当たりに発生する量なので、片流れカーポート2本柱の場合、土のう袋8~10袋分の残土とコンクリートガラは4~6袋分発生します。

両足の4本柱カーポートなら、土のう袋15袋~20袋、コンクリートガラは8袋~10袋ぐらい発生を見込んでおいて下さい。

ちなみに、残土・ガラ処分費の相場価格はこんな感じ

理由は、残土・ガラ運搬にかかる手間

「カーポートの見積書に入ってる残土・ガラ処分費が高い」と思う理由に処分費用だけを含んでいるように思うからだと思います。

安くするなら、自分で残土処分場に持っていけばOK

残土ガラ処分を自分でやろうとすると、残土の処分場(だいたい僻地にある)まで自分で運ばないといけないんです。

けど、自分で運べばその残土・ガラの処分費用だけで済むので、結構格安で処分してもらえたりします。

ちなみに処分は駐車場などの土間を壊して穴をあけたときに出る「コンクリート」と、掘った穴から出る「残土」では処分方法や受入れ方法が違います。

実際、私の業務上処分業者さんと話を聞くチャンスもあるので聞いてみると一般の消費者から普通乗用車で持ち込んでいる方も中にはいらっしゃるようなので方法としてはアリです。

一部ホームページで価格が公表されていますが大体、4000円ぐらいになります。

▼参考:コンクリートガラ処分 料金(軽トラック/車一台あたり)4,000円~
http://www.soukan.jp/gallery/gallery_list-3721-17678-1.html

もし発生している残土がたくさんあるのであれば自分で持ち込んで処分してもらうのもありです。

通常、業者さんは、1か月分の現場まとめて残土ガラを処分したりするのでその分1軒当たりのコストが下がりますね。

ただ手間がかかるので、、、

「自分で調べて、一般消費者から受け入れをしてもらえるかどうか相談して」

「オッケーであれば、申し込んで残土を車に積んで持ち込みをする」

という流れになります。

処分場が近くにあれば良いですけども、近くにない場合はそこまでのガソリン代・高速代などの交通費ももちろんかかっちゃいますね。

土のう1袋200円などの定額料金で引き取ってもらえる業者さんもあります。

http://amanoya-k.jp/zando/donou/

工事費用に含んで業者さんにお任せしてしまうのか、その辺も考慮に入れておくと良いでしょう。

個人でも利用できる残土ダンプのチャーターサービス

 

オンラインで情報を管理するシステムで、無駄を省き、「簡単」で「お安く」、「安心」してご利用頂けます。個人宅で出た「土」の処理にもご利用頂けます。お庭の土や、花壇の土などのお困りもお気軽にご相談ください。

まさかの、残土処理もネットで注文できる時代になりました。

行政サービスに頼って、残土を処分する

調べたところによるとの区営・市営のごみ処理場・クリーンセンターでそういった残土や土の引き取り対応をしているところがあるそうです。

▼大阪府 高槻市 エネルギーセンターへの持ち込み>土・砂・石灰
http://www.city.takatsuki.osaka.jp/kakuka/shimin/seigyoumu/gyomuannai/shu_shu_fuka/tsuchi_rui.html
手数料:10キログラムにつき40円

少量なら可」とのことですが、土のう袋10袋が少量かどうかについては、一度問い合わせてみてもらった方が良いかと思います。

参考にリンクを貼っています

一部のエリアのものだけになりますが、ご自身のお住まいの地区でもこういったサービス行政サービスが出ているところがあるので一度、確認・相談してみてはいかがでしょうか。

ただし、行政サービスでは引き取りはしていないので処分場への持ち込みとなります。

なので・・・車が多少汚れてしまったり持ち込みの労力と言うのは覚悟しておいてください。

特に作業しようとしたときに限って雨天とかっていうのは、よくあるパターンです。

せっかく用意していた土日が使えなかったと言う時もありますので・・・

その時は、また頑張ってください

自力で安くなるのは少し、それなら”値引きおねだり”

自力で安くなるのは少し、それなら"値引きおねだり"

ぶっちゃけた話、残土ガラの処分費用と言うのは業者さんにとっても利益の部分になります。

トラックなどいっぱいに積んで処分費としても、そこまでかからないので交渉の余地はありと思います。

業者さんも晴れの日は基本的に現場仕事・組み立て工事で動いていますが、雨の日に作業に入れない日や雨天予報などのタイミングで、引き取った残土を自分の倉庫・置き場に置いておいて雨の日にもっていくことが通例となっています。

なので、業者さんにとって今すぐ処分費用の支払いが必要なわけではないので、残土ガラ処分費だけ無料にして!とおねだりポイントとしては決して悪くないポイントになります。

予算が厳しいと言う場合は、こういったこういったポイントも相談してみるのも良いですよ!

あなたの外構・エクステリアの業者さんを探すお手伝い!

今から、外構・エクステリア業者さんを探そうとしているあなたに。

朗報です!

そんな方は、ぜひ簡単に無料で優良業者さんを簡単に検索できるサービスがありますので、ぜひご利用ください。

>>タウンライフリフォーム公式サイトを見る

一生のうちに外構やエクステリアをリフォームをすることは2回・3回と経験するもではありません。

私は外構やお庭に関しては大の専門なのですが、家電や車などについてはからっきしダメで。。。

庭ファン
庭ファン
どこに相談して良いやら、相談できる詳しい知人も多くなくていつも悩みます。

ぜひ後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重になりつつ、1社ではなく複数業者に依頼をしましょう。

確かに、なんども打ち合わせするのは面倒ですが、その度に経験値が積み重なり、多角的に検討ができるようになり、リフォームの失敗が少なくなります。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
え。。。でも、個人情報の流出とか、怖くないの?

庭ファン
庭ファン
大丈夫です!安心してください!

すべて、プライバシーマークや厳しい審査をクリアした優良企業ばかりです。

大手ハウスメーカーから地元の工務店まで網羅し、ガーデンリフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

それに、どこの業者さんに依頼するかは自分で決めることができますよ。

>>実際に表示のサンプルで見てみる(埼玉県熊谷市の例)

お悩みワンコ
お悩みワンコ
えーーー。いちいち、めんどくさいなぁ。近くの業者に頼んだらいいじゃん

庭ファン
庭ファン
自分で、店舗に訪問して相談したり、ネットで自力で探しだして毎回住所を入力するよりはるかにラクチン!

入力は必要最小限の項目だけでたった3分で終わります。

エンジンをかけて、車に乗って、外構業者さんの店舗に出かける必要もありません。

業者さん探しの手間が省けます!

それに、一番重要である商品の検討やプランの検討に時間を使えるようになるので、正しく検討ができるようになりますよ。

成功するリフォームに近づき、失敗する可能性が低くなります。

よく聞く話ですが、業者さん探しに億劫になってしまって、商品選びに疲れてしまって・・・結局、何をしたかったか見失ったりしませんか?

お悩みワンコ
お悩みワンコ
でも、いきなり電話がかかってくるのが嫌。どこのだれかわからないのは不安なの

庭ファン
庭ファン
確かに、急に電話がかかってくると不安ですよね!

要望・内容のところに、「電話ではなく、メールで相談希望」と入力すれば、最初のアクションはメールで連絡があります。(↑の文言はコピペしてもらってOKです)

事前に要望を出すことで、その不安は解消できますね。

そして、何と言っても相見積もりを取ることの最大のメリットは「価格が安くなることが多い」ことです。

業者さんによって、エクステリア商品・工事費用に大きな差があります。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
50%OFFでお得!と思っていても、実は別の業者さんでは55%OFFで販売されていた!

お悩みワンコ
お悩みワンコ
チラシを見ると購入した商品よりも5%も安かった!知らない間に5%も損していた・・・

庭ファン
庭ファン
複数業者さんに見積もりを取ることで初めてわかることもありますよ!

カーポートやフェンスなどは商品価格が高くなり、5%の差でも金額にすると2万円~3万円変わってきます。

エクステリア商品は、耐用年数が長く10年~20年と使える商品です。

1時間~2時間の打ち合わせで、このさき10年~20年使う商品が変わるので、ここを手を抜いてしまうともったいない!

庭ファン
庭ファン
1万円もあれば、家族で美味しいものを食べに行くこともできる!(じゅるり

せっかくこういった、私のサイトなどで情報収集・勉強をしてくださっているあなたにはお得に、正しく、リフォームをしてもらいたいなと庭ファンは願っています。

私が紹介するタウンライフリフォームは、地元の優良企業を集めたサービスでリフォーム部門では3冠を達成した由緒あるサービスです。

登録されている業者さんは約300社以上と、正直私から見て非常に多いと思います。

イチオシしたいポイントとしては、タウンライフリフォームの利用は無料なんです。

そもそも悪徳業者はこう言ったフィルターがかかっているので完全に排除されます。

タウンライフリフォームによってえりすぐられている優良企業のみが表示される仕組みになっているのです。

>>タウンライフリフォーム公式サイトを見る

だから、私は、タウンライフリフォームさんをオススメしてます。

業者さんによってオススメする内容・プランが異なるかもしれませんが、外構工事やリフォーム工事には正解はありません。

私は、見積もりを値下げするためにも、損しないためにも「業者さん探し」に力をいれてみるのをオススメしています。

しかも、タウンライフリフォームに相談すれば相談したい会社1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで(外構業者さんには内緒で)紹介してもらえます

一度で二度と美味しいサービスなので、今から業者探しをしている方は、利用しない手はないですね。

庭ファン
庭ファン
じゃぁ、自分とマッチしてそうな必要な2社だけに最初は依頼してみよう!

という風なカスタマイズができるので非常に良心的な会社だと思います。

さらにいまなら、毎月先着99名様に「成功するリフォーム7つの法則」の冊子資料がもらえますね!

実際に現地を見てもらって、プロの方からアイディアやプランをもらって、成功のための法則本をもらえれば完璧です。

これからも長い生活を送る住まい・環境をより快適なものにするために、優良業者さんと出会うことは不可欠ですね。

気になる方は、ぜひ、↓↓↓のリンクから見てみてください。

>>タウンライフリフォーム公式サイトを見る

【手順紹介】かんたん3ステップで探せる!個人情報の入力は不要です

>>タウンライフリフォーム公式サイト

↑にアクセスして、市区町村までの住所を入力して、住まいのタイプ(たぶん、戸建てですよね)チェックします。※この時点では個人情報の入力は不要です

希望する工事内容のところの「外構・エクステリア」だけにチェックを入れます。

そのあと、個人情報を入力箇所があるのですがスルーして、そのさらに下にスクロールして出てくる優良専門業者さんリストを確認してください

 

そうすると、こんな感じでリストが見れます。 

 

いかがですか?

大手ハウスメーカーさんも多数入っていて、安心感がありますね!

もしまだ業者さんに相談していないという場合は、予算もどれぐらいかかるか知りたいという方は、現地の採寸・現地確認を無料でしてもらえるので、気軽に相談してみてください。

>満足できる優良業者を探す【外構の利用者満足No.1

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ