テラス屋根

洗濯物干し屋根を付けるときに気を付けてほしいこと【注意喚起】

【注意喚起】テラス屋根を付けるときにチェックすべきポイント

はじめまして、庭ファン(@niwafan1128)と申します。

元・外構エクステリア商社の営業マン。日本全国のありとあらゆる外構・エクステリア商品を集め、プロの業者向けに販売している年商100億を超える会社の商社マンでした。

その後、2020年2月よりYouTubeでも情報配信しており、125万回以上再生されている動画もあり、トータルの再生数は677万回を超え、チャンネル登録者数は3.6万人超になりました。

このページでは、お得にお庭づくりをするための外構・エクステリア商品情報やコストカットの秘訣などを、無料で配信しています

また先日、外構プランや商品選定のノウハウを惜しみなく詰め込んだ書籍も出版しました。

≫著書をamazonで読んでみる

外構・エクステリアは、建物の次に高額な買い物です。

絶対に、失敗・後悔してほしくないという私の思いが伝わることを願いながら、お庭づくりで悩んでいるあなたのお役に立てると嬉しいです。

より私の詳しい経歴・自己紹介については≫わたしのプロフィールをご参照ください。

職業柄、他メーカー・多品種のテラス屋根・バルコニー屋根を納品していますが、その分トラブルの現場も経験します。

特に、私が参上するのは、参ったトラブルが多く、事前にわかっていれば防げたポイントも多いです。

実体験したクレーム事例から洗濯物干し用のテラスを選ぶときのチェックポイントと考慮すべき部分をご紹介します。

テラスっていうのはこういう商品のことを言います

テラスっていうのはこういう商品

一方を壁に固定して、もう一方は地面に柱を立てて固定する

壁と隙間がないので雨避け・日除けになる

逆に、外壁がないところ・外壁に凹凸がある・タイルなどの割れる恐れのある そざいには設置できないのが難点

そもそもテラスは洗濯物干し場の屋根によく見かけるあれです。アレ。

便宜上、大手のメーカーさんは1階用をテラス屋根、2階用をバルコニー屋根と呼ぶことが多いですね。

1階用のテラス屋根は柱を地面に埋め込んで固定して、2階用はバルコニーの正面壁に固定するのが一般的です。

そこで厄介なのが、壁に固定するということです。

ハウスメーカーさんの保証が切れることがあるの要注意

ハウスメーカーさんの保証が切れることがあるの要注意

外壁に穴を空けて固定すると、駆体の保証がなくなることがあります

事前に説明があると思いますが、知らずにやっちゃうと大問題

壁に固定しないタイプの屋根で我慢です

壁に小さな穴を開けて、建物の柱などのいわゆる構造体に固定します。

メーカーによって違いますがコーチボルトと呼ばれる長いボルトを打ち込みます。

長さは約8cmほど。

ハウスメーカーさんや工務店さんによってはこの穴をNGとしているところがあり、意図的に壁や建物に手を加えると保証をなくすと言うところがあります。

引き渡しの時に、そうような同意書にサインしませんでしたでしょうか?

多分したはずです、なければ契約文言のどこかに入ってるはずなので探してみて下さい。

知らずに保証を失ってしまうなんてもったいない!

要注意です。

外壁に固定ができないことが分かれば、解決策として壁に固定しないタイプのテラス屋根を検討をお願いします。

詳しくはこちらで解説してます!

外壁の保証切れ注意!壁をいじらず独立テラスで屋根を付ける
外壁の保証切れ注意!壁をいじらず独立テラスで屋根を付けるハウスメーカーが保証切れるって言うから屋根をあきらめていた人 「洗濯物干し場所がほしいけど、外壁に穴をあけるとハウスメーカーの営業の人か...

実際、取り付けた翌日ぐらいに

「「ハウスメーカーの長期保証がなくなった!どうしてくれるのよ!」」

と言われた事があります。

どうしょうもないんですよ、、、保証があるかどうかは訪問した担当には、どこのハウスメーカーで建ててどういう契約をしているのかは外観からはさすがにわかりません。

中古住宅かもしれませんし、先に言ってください。><

後の祭です。

テラスは雨よけにも日よけにもなる有能な屋根

テラスは雨よけにも日よけにもなる有能な屋根

しかし、透光率は最大でも90%なので、10%ぐらい暗くなる

「薄手のレースカーテンが1枚増えるぐらいの感覚値」と私はいつも説明してます

もともと日当たりが悪い北側窓ならあまり気にならないので大丈夫

でも、南側・東側・西側は一考下さい

当たり前のことなのですが、屋根つけると雨を防ぐためにことが出来ますが、あわせて光も遮ってしまいます。

どれぐらい暗くなるのかはいつも説明している言葉を使うと

最も明るい屋根材で薄いレースのカーテンぐらい

と私は説明させてもらってます。

どうです?それぐらいなら我慢できますか?

これは主観によったり、方角にも依存するので一概に良し悪しは言えませんが、一つの基準として参考にどうぞ。

ちなみに、残念ながらガラスのような透明な屋根材はオプションであるのですが、通常設定はされてません。

昔(10年以上前)はあったのですが、汚れが目立ちすぎてクレームが多いのと、経年劣化でくすんで結局は透明を維持できなかったからだそうです。

実際に

「「こんに暗くなるとは思わなかった。サンプルもこんなちっちゃい(名刺ぐらい)で素人に分かるわけないじゃないの!」」

と、キツーイお言葉をいただいた事がありますね。

じゃぁどうしろと。。。サンプルも見せておいて違うと言われたらもうお手上げです。

あと、テラスの定番オプションの物干しで失敗しないようにするためのポイントです。

物干しの高さは必ず立ち会って指定をすること。

物干しの高さは必ず立ち会って指定を

工事している時に外出したりして不在にすることがあると思います

ですが、物干しの高さは必ず使用者の奥さんが立ち会って決めてください

一度穴を開けちゃうと、あとから変更ができないですよ

物干しは使用者が立ち会って、高さと場所を指示するようにしてください。

もう一回言います、使用者が決めて下さい。

職人さんによってはちゃっちゃか組み立てをして、標準位置に物干しを付ける方がいます。

でも、それってこれから何十年も使い勝手がわるいままになるる恐れがあるので危険です。

そもそも物干しは現場に応じてある程度取り付ける場所や高さを調整できるように設計されてます。

なので微調整は面倒でも立ち会って作業してもらうことをおすすめします。

取り付け費はそれで高くなることはないですよ。

これも

「「物干しが高すぎて干せない、こんなもの頼んでない!お金なんて払えない!」」

と怒り狂った電話。

しかし、取り付け時にご主人様に確認した結果なのんだけども、、、言い訳しても結局やり直しさせられた現場があります。(夫婦仲はお察しの通り)

お外の工事だからといって、工事の当日は不在にするのは非推奨です。

テラス屋根のクレームをたどるとこんな感じ

あれこれ大変ですが、私が過去に出会ってきたクレームの根本を辿るとこんな感じです。

私もこういう電話を受けたこと、何回もあります。

思い出しながらこの記事を書くだけでも手汗をかきます。

心拍数も上がります。

とても嫌な思いを思い出します。

でも、もっと残念に思っているのは自分のお金を出して買ってるお客さんですね。

こういった思いを意図せずしてしまって、奥さん・旦那さんの評判を下げてしまったり夫婦の不仲の原因を作ってしまうのは良くないですよね。

だから、私はツイッターとか、ブログとかで情報発信してます。

何か質問や聞きたいことがあればツイッターのDMでも問合せからでも受け付けてますので、ご気軽にどうぞ。(意外と皆さん問合せをくれるんですよね)

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

≫タウンライフリフォーム公式サイトを見る

≫外構を安くするためのテクニック7選を見る