保険適用

保険適用でカーポートを直すときのオススメの商品【車庫・ガレージ】

保険適用でカーポートを直すときのオススメの商品【車庫・ガレージ】

台風に強いカーポート・台風対策手段を探している人

「カーポートが台風で全壊してしまった。火災保険の人に話をすると特約で全額再建費用を持ってもらえるそうだ。また同じことが起きないように台風に強い・風に強いカーポートが欲しい、そういった商品。対策ってありますか?」

←台風に強いカーポートと台風に有効な対策があります。

申請のプロに台風被害の保険適用をサポートしてもらう【調査無料・火災保険】
申請のプロに台風被害の保険適用をサポートしてもらう【調査無料・火災保険】台風被害に遭ってしまって呆然としている人 「前回の台風15号と今回の19号でまた家に被害が出てしまった。。。生活に困るから補修をす...

保険適用でカーポートを直すときのオススメの商品【車庫・ガレージ】

G-1SS 2台用(三協アルミ)G-1SS 2台用(三協アルミ)

保険適用でカーポートを直すときは、保険の特約などで再建費用は保険から出してもらえることありますよね。

来年以降も再発しないように風に強いカーポートを再建する場合に、エクステリアメーカーが「風に強い」と謳うカーポートがあります。

そちらをまずご紹介します。

保険適用で直すときにお勧めのカーポート:ポリカ編

 
LIXIL社 フーゴシリーズ(耐風圧42m/秒相当)LIXIL社 フーゴシリーズ(耐風圧42m/秒相当)

まずは、保険で車庫を直すときにお勧めの耐風圧強度が高いカーポートです。

一般的なポーリカーボネートと呼ばれる透明の屋根材を使用したカーポートです。

  • LIXIL社 フーゴシリーズ(耐風圧42m/秒相当)
  • YKKAP社 レイナポートZシリーズ(耐風圧42m/秒相当)
  • 三協アルミ社 カムフィエースZ積雪50cm(耐風圧42m/秒相当)

上記3商品どれを選んでも見た目はほとんど変わりません。

見積の業者さんが得意なメーカー・保険業者さんの承認が下りる仕様で対応してもらえればOKですね。

保険適用で直すときにお勧めのカーポート:折板編

LIXIL社 テリオスポートIIIシリーズ(耐風圧46m/秒相当)LIXIL社 テリオスポートIIIシリーズ(耐風圧46m/秒相当)

次に、スチール製の屋根材を使用した折板カーポートです。

耐風圧強度だけではなく、積雪強度も高いので積雪が心配されるエリアにはお勧めですね。

  • LIXIL社 テリオスポートIIIシリーズ(耐風圧46m/秒相当)
  • YKKAP社 レオンポートneoシリーズ(耐風圧46m/秒相当)
  • 三協アルミ社 G-1シリーズ(耐風圧46m/秒相当)

ポリカタイプと同じく、上記3商品どれを選んでも見た目はほとんど変わりません。

遮光性が高く日よけ効果は最強ですが、逆に暗くなるのでリビング前や窓にかかる部分には考慮が必要です。

見積の業者さんが得意なメーカー・保険業者さんの承認が下りる仕様で対応してもらえればOKですね。

逆に言うと、台風に強いカーポートを探している人にも有益な情報な情報

これからカーポートを探している方は上記のカーポートがエクステリア業界では台風に強い・風に強いと呼ばれている商品です。

その分、骨組みが強固に作られているので通常のカーポートよりも少し割高になりますが、安心して毎日使えるカーポートです。

あとからもできる台風対策手段:サポート柱を追加する

あとからもできる台風対策手段:サポート柱を追加するあとからもできる台風対策手段:サポート柱を追加する

片流れ(片側支柱)カーポートの場合は、サポート柱を追加することで耐風圧強度をアップさせることができます。

設置するスペースがあれば後からでも追加が可能なので、

普段の利用でサポート柱が邪魔な場合は、取り外しが可能なので有事の時だけ取り付ける良いとこ取りの使い方もできます。

あとからもできる台風対策手段:屋根材押えを追加する

あとからもできる台風対策手段:屋根材押えを追加するあとからもできる台風対策手段:屋根材押えを追加する

屋根材が飛びぬけないように補強するオプションが各メーカー用意があります。後付けでも対応可能ですが、作業に手間がかかるので本体工事の時に一緒に付けた方が工事費が安く済む事が多いです。

それぞれアルミメーカーの補強部材の名前は下記の通りです。

  • LIXIL社「屋根材ホルダー」
  • YKKAP社「屋根ふき材補強部品」
  • 三協アルミ社「パネル抜け防止材」

保険でカーポートを修理するときには念には念を入れて、上記のオプションを追加するとなお良しですね。

どこに頼もうか検討中の方へ

まだ工事する業者さんが知り合いにいない場合や、今から探すという場合・・・

ちなみに早くしないと業者さんスケジュールがどんどん埋まってしまいます。

去年の9月に大阪の台風の補修がようやく終わったというツイッターもよく見ます。

見積もりを依頼したあとでもお断りは無料でできますので、いまは手当たり次第にでも依頼するのが良戦術です。

>>今すぐカーポートを保険で直すために見積もり相談をする

しかも、上記の見積もり相談ができる業者さんは国家基準をクリアした厳選したお庭の工事から屋上の工事まで専門の業者さんを紹介してもらえます。

しかも、なんと紹介料は無料です。

スマホでも簡単入力、すぐわかる/
>>見積相談・資料請求する
※何度でも見積は無料でもらえます

自分で業者さんを探すとなるとかなりの労力がかかりますし、しかもその業者さんが技術を持って、安心できるかどうかはわかりません。

タウンライフリフォームでは、第三者が厳しい審査を行い、国家資格を持った認定工事店のみが300社以上登録されています。

あなたのお住まいの地域の業者さんも必ずいらっしゃいますので検索だけでもしてみてはいかがでしょうか。

お見積もりまではもちろん無料で実施いただけますので、不安という場合は、そこでキャンセルすれば問題ありません。

さらに、保険申請を自分でするのは不安という方は保険金申請のプロ集団に相談するということもできます。

災害時などにスムーズに保険金申請ができるよう、もれなく申請するコーディネーターの役割をする専門業者さんもいます。

以下のブログで、詳しく紹介していますので合わせてチェックしておくと損しないですよ!

申請のプロに台風被害の保険適用をサポートしてもらう【調査無料・火災保険】
申請のプロに台風被害の保険適用をサポートしてもらう【調査無料・火災保険】台風被害に遭ってしまって呆然としている人 「前回の台風15号と今回の19号でまた家に被害が出てしまった。。。生活に困るから補修をす...
家調(イエチョウ)公式サイト

台風・雪・雨・落雷・ヒョウこういった自然災害は突発性の事故と同じで、交通事故と同じで保険料が適用できます。

「屋根・外壁の損傷で火災保険が下りるわけがない」と意識もしない方がほとんどです。

一般の方は知らないだけなんです!

そういったこともいろいろと申請のコツや補修の相談など、御用聞きの推奨先として「家調(イエチョウ)」というサービスを私は推奨します。

>>ホームサポートの家調【いえちょう】火災・地震保険申請のプロサポート

さまざまな損害保険適用・保険適用・保険相談を専門に行っているプロチームです。

保険金の受取完了まで徹底的にサポートしてもらえます。

築年数が古いから、経年劣化とあきらめないでください。

「突発性の事故」か「経年劣化」の判断が難しい部分で、プロの力が発揮される部分になります。

調査することで約8割の家で保険がおり、保険金額は被害箇所の合計で平均100万円~200万円おります。

クリック・タップで公式サイトへ

>>家調(イエチョウ)公式サイトへ

 

申請のプロに台風被害の保険適用をサポートしてもらう【調査無料・火災保険】
申請のプロに台風被害の保険適用をサポートしてもらう【調査無料・火災保険】台風被害に遭ってしまって呆然としている人 「前回の台風15号と今回の19号でまた家に被害が出てしまった。。。生活に困るから補修をす...