カーポート ※記事内に広告が含まれる場合があります

ぜひ、おすすめしたい!3台用カーポートなら迷わず選ぶ【ベスト10】さらに、コストカット術も紹介

3台用カーポートおすすめ【ベスト10】とコストカット裏ワザ紹介
このページのもくじ
  1. 3台用カーポートおすすめ【ベスト10】とコストカット裏ワザ紹介
  2. 3台用カーポートの値段の目安
  3. 3台用カーポート【ベスト10】を紹介!
  4. フラット型カーポートはアール型よりも「2割高」
  5. 3台用カーポートの高さは3種類
  6. 製品選びの際に気をつけたいポイント
  7. 3台用カーポートは高額。相見積もりを推奨します
  8. 3台用カーポート、ふさわしいものをお選びしますよ
  9. 無料かつ効率的に、見積もり金額を下げるテクニック

3台用カーポートおすすめ【ベスト10】とコストカット裏ワザ紹介

お悩みワンコ
お悩みワンコ
カーポートほしいけど、3台用は高そう…。いい方法ある? 

庭ファン
庭ファン
カーポートはあれば便利!おすすめバッチリ教えます。 

カーポート設置のメリット

カーポートは設置すると、さまざまなメリットがあります。仮にクルマを野ざらしにした状態と比較したらその差は一目瞭然です。

カーポートがあるとこんなに暮らしが便利!

  • 雨に濡れない
  • 鳥の糞から車を守る
  • 直射日光を遮り、紫外線から車を守る
  • 冬場の朝、霜に悩まされない
庭ファン
庭ファン
設置工事は数日で完了。メリットはずっと! 

私が、3台用カーポートをおすすめしたい人

今は自宅に複数のクルマがある場合も多いと思います。1人1台の時代ですからね。お子さんが大きくなったら新たにクルマを買い足す人もいますし。

クルマを3台止めるにはざっと7~8mくらいの横幅が必要。敷地が問題ないなら広いカーポートは柱の圧迫感もないのでおすすめなんです。

  • すでに車を3台所有している
  • 車のほかに自転車も多数置きたい
  • 車での来客が多い
  • DIY・遊びのスペースが欲しい
  • 洗濯物干しスペースが欲しい

という人には、3台用のカーポートをオススメします。

ただし3台用も、1台用も、どんな形状のカーポートでも、「設置メリット」はほぼ変わらないんです。

庭ファン
庭ファン
たぶん一生で一度の買い物!後悔しないカーポート選びを! 

元・エクステリア商社マン、カーポート選びのプロです

庭ファンの自己紹介・経歴

はじめまして、庭ファンと申します。元・外構エクステリア販売の商社マンでした。

日本全国のありとあらゆる外構資材・エクステリア商品を集め、プロの業者様向けにも卸売販売の経験があります。その年商100億を超える会社で、資材調達の責任者をやっていました。

総SNSフォロワーは21万人超※1からフォローいただける内容を配信していると自負しています。

※1
YouTubeチャンネル登録者数は11.7万人、総再生数は3,708万回 Instagramフォロワー数も7.9万人、その他:2024年2月現在

このサイトでは、お得にお庭づくりをするための外構・エクステリア商品情報やコストカットの秘訣などを、すべて無料で配信しています

外構・エクステリアは、建物の次に高額な買い物です。

絶対に、失敗・後悔してほしくないという私の思いが伝わることを願いながら、お庭づくりで悩んでいるあなたのお役に立てると嬉しいです。

本気で外構について考えたい人は、≫無料メルマガがおすすめです。

また、私の詳しい経歴を知りたい方は、≫わたしのプロフィールをご参照ください。



※無料で「庭ファン」に直接、外構・エクステリアの相談できます。

「最安値で外構を作りたい!」「相場価格か調べたい…」「相談したいことがある!」という方は、下記リンクからお見積り相談を申し込みの上、庭ファンまでご連絡ください。

(無料)優良外構業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※庭ファンがフォローアップします

その家、その家にあった最適解の外構を、わたしも一緒に考えて、素敵なお庭づくりができるように、知恵と経験を提供します!

結論を言ってしまうと3台用のカーポート設置には2つの方法があるんです。

  • 3台用の定番商品 を選ぶ
  • 小さな(1台用、2台用)カーポートを複数買う
庭ファン
庭ファン
どちらにも、メリットありますよ。 

3台用カーポートの値段の目安

業界の構造・価格構造を知って安くする!

皆さんが一番知りたい値段…最初に相場をお伝えします。

3台用のカーポートは…            (工事費・消費税込み)

  • 1台用カーポートを3台設置する最安値が30万円程度
  • 3台用の定番商品のコスパモデルは65万円~
  • 風や雪に強いスタンダードモデルで100万円~
  • デザイン性ある高級カーポートは250~300万円以上の製品も。

大手ホームセンターさん(カインズ、ナフコ、コーナン、コメリなど)はオリジナルカーポートを安く販売しています。1台用は工事費込みで10万円程度なので3台設置しても30万円なんです。

3台用カーポートのほうが割高なのは、

  • 超大型製品なので、運搬コストがかかる
  • 強度を出すために、部材が大きい

ことです。3台用カーポートの中で比較すると、単純にデザインによって価格差に大きな差が生まれています。

3台用カーポートの中での価格差はデザインがシンプルなカーポートは安く、凝った造りの製品は高いということ。

庭ファン
庭ファン
安いカーポートも十分機能的です。 

\まず、カーポート工事の優良業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※見積は何度でも無料です

3台用カーポート【ベスト10】を紹介!

値段の仕組みを理解していただいたうえで、私が選ぶおすすめのカーポートを一挙紹介します

3台用カーポート、全種類調べました。その中でのオススメ順だと思ってください。

庭ファン
庭ファン
わたし、自他ともに認めるカーポートマニア!

1:カーポート1台用を3台設置する!

一台用カーポート×3台が最安値
庭ファン
庭ファン
「コラ、3台用じゃないぞ」とツッコまないでください。

一番安く買える選択肢として知っておいてください。

最安値はホームセンターのオリジナルカーポートを3台ならべることなんです。

もうひとつして、2台用+1台用カーポートの組み合わせもコスパは優れています。同じくホームセンターで購入すれば安い。

二台用+一台用カーポートの設置もコスパに優れています

まとめると、こんな価格になります。

  価格
3台用の一体型 70万円以上
1台用を3台(1+1+1) 30万円~
2台用と1台用(2+1) 35万円~
 

デメリットは、「柱が増えること」確かに…残念

当然ながら、1+1+1は柱の本数が増えます。

  • クルマを停める、乗り降りの際に柱が邪魔
  • うーん、見た目がちょっとカッコ悪い

などの意見で否定される方もいます。

庭ファン
庭ファン
こんなに安いならこっちがいい!と喜ぶ方もいるんです。

大手ホームセンターのオリジナルカーポートは安い

大手ホームセンターのオリジナルカーポートは、メーカーの純正品とミリ単位まで寸法が同じです。メーカーさんはホームセンターさんにも低価格の製品をOEM供給しているんですね。

大量生産製品なのでとにかく安い。安上がりに済ませるならホームセンターオリジナルのカーポートがおすすめです。

  • 屋根材
  • デザイン

は純正品と同じ。

ただし一点、注意ポイントが耐風圧強度。見た目はほぼ同じでもホームセンターでは34m/秒、純正品は42m/秒などと記載があります。風が強い地域ではやや不安だと感じる人はいるかもしれません。

庭ファン
庭ファン
つまりホームセンターのオリジナルカーポートを推奨できる条件は次の2つ。

  1. コスパを優先したい人
  2. 風の影響を受けにくい場所
庭ファン
庭ファン
価格も大事ですが、風の影響はチェックしてくださいね。

2:コスパがいい YKKAP「レイナトリプルポートグラン」

YKK AP レイナトリプルポートグラン

「3台用の一体型カーポート」としては一番のオススメですね。

3台用カーポートで機能もしっかり「最優秀コスパ」の称号を授けたいです。奥行5m×横幅8mで、工事費・消費税込みで65.9万円程度です。サイドパネルや屋根材を変えるともう少し高価格になります。

YKKAPさんは堅牢な構造のカーポートが多く、奇抜なデザインは少ないものの堅実な商品が多いです。レイナポートグランはかなりハイクラスな強度なんです。機能の割にはかなり安いので、コスパ重視の方は狙い目。

シンプルなデザインが好きな方もいいかも。個人的に一番おすすめすることが多い製品です。

庭ファン
庭ファン
強度が高い割にリーズナブル。おすすめできます。

3:定番のなかの定番商品 LIXIL 「フーゴR」3台用

LIXIL フーゴR三台用

LIXILさんはシェアナンバーワンの最大手メーカー。その中でも「フーゴR」は高強度タイプで売れ筋商品です。

シンプルなデザインでいて、風にも強めなので安心。強度のあるカーポートの中ではかなり安いほうですね

価格は70.3万円。奥行きは5m、横幅8mサイズです。1台用、2台用のフーゴもよく売れているので日本でもっともよく見かけるカーポートと言っても過言ではありません

フラット型(フーゴF)、アーチ型(フーゴA)など、シリーズのバリエーションも豊富なフーゴの中でも「R」はレギュラー。つまり原点モデルなんです。

庭ファン
庭ファン
LIXILさんの看板製品。よくおすすめします。

4:後方支柱が特徴 三協アルミ「エアロシェード」3台用

三協アルミ エアロシェード三台用

エアロシェードは柱が後ろに集約されている、後方支柱タイプ。3台用カーポートでは唯一ですね。

大波のような、くじらのお腹のようなカーポートで、曲線の存在感がハンパじゃないです。もし設置されたら、存在感が大きいので近所でもかなり目立ちますよ。

価格は208.6万円。

駐車場が水平な土地でないと取り付けが難しいのと、比較的オープンな外構にしなければ、目立たないのでプランニング技術が問われます。

後付けだと建物や外構デザインを合わせにくいので、「エアロシェード三台用を設置したい」と先に業者さんに伝えるのは大事です。

庭ファン
庭ファン
目立つのはまちがいないカーポートですよ。

5:屋根のトラスがおしゃれ 三協アルミ「M.シェードII」

三協アルミ M.シェードⅡ3台用 梁延長

三協アルミさんの変わったデザインのM.シェードⅡ。

サイドパネルを取り付けて、カーポートのフレーム、梁を横に長ーく伸ばしたタイプです。率直にこちらも、おしゃれカーポートです。

お値段は、驚愕の価格は259.6万円。積雪対応は20cmなのでごく標準の強度タイプながら、通常の3台用カーポートの3倍程度の価格です。

最初の写真では分かりづらいんですが、屋根が「トラス機構」になっているんです。デザイン的にはかなりおしゃれ。

この構造は力学的にも有効な形なんです。見た目だけじゃないことは、ぜひ知っておいてください。

庭ファン
庭ファン
未来都市のようなカーポート。なんかテンション上がりますね。

6:もはやひとつの建物 LIXIL「アーキフィールド」3台用

LIXIL アーキフィールド

いわゆる、メーカーさんがおしゃれとうたっている商品。

カーポートを超越して、どちらかというと建物、設備に近い感じです!屋根が木目調に変更が出来たり、デザインのアレンジができます。

見た目通り、お高いのが分かると思いますが、価格は303.9万円!それなりのクルマ、新車で買えますよね…。

アーキフィールド商品の特徴・ポイント

サイドパネルは柱の内側に付き、連結部分がわかりにくいのはこだわりポイントですね。ノイズレス設計なので、ビスが見えず建築美が感じられるのはさすが最高級カーポートです。

大開口の屋根としても使えます。さまざまなオプションで高級感がアップしますね。

庭ファン
庭ファン
天井をパネル張りにしたら高級感はMAX!

7:敷地を活用 三協アルミ「U.スタイルアゼスト 3台用」

三協アルミ U.スタイルアゼスト三台用

三協アルミから販売されているU.スタイルアゼスト。U.スタイルのUにはユニバーサルという意味があるそうで、名前の通りさまざまな人向けに使い方を変えられる多様なカーポートです。

まず梁と呼ばれる、カーポートの屋根を吊っている部分を最大12mまで伸ばせます。庭の端まで伸ばせるのはかなりのメリット。

U.スタイルの特徴

また柱の位置が邪魔になる場合も、工夫して設置が可能。

柱の高さも最大3.5mにまで高くできるんです。通常のカーポートの高さは、最大3mなので、キャンピングカーのような背が高い車も駐車可能に。

また、屋根の位置も自由に変更できます。前面道路と敷地が斜めに接している場合などに有効。

U.スタイルアゼストは、ほかにも都合にあわせたカスタマイズがいろいろ自由にできます。

  • 柱を奥に移動
  • 梁を斜めに設置
  • L字に屋根を設置
  • 段違い屋根など

 

庭ファン
庭ファン
敷地にあったカスタマイズがうれしいですね。

8:大雪にも負けない! YKKAP ジーポートneo 3台用

YKKAP ジーポートneo三台用

ここからは雪国でも使える積雪性の高いカーポートを紹介します。

YKKAPさんのジーポートは積雪性能のなかではコスパのよいモデル。

積雪は100cmまで対応できるように鋼鉄製の屋根を使用しています。耐風圧強度も46m/秒でトップクラスの強さ。と同じです。

鋼鉄製カーポートの弱点は明かりが取りづらいことですね。明り取りの屋根で少しなら明るさを取り入れられますが、窓にかかる部分への設置はオススメしません。

3台用カーポートで、雪と風の心配がなく価格は132.6万円なら、安いと言ってもいいと思います。

庭ファン
庭ファン
雪に強いカーポートの中ではコスパがいいです。

9:強い風でもおまかせ LIXIL カーポートST 3台用

LIXIL カーポートST 三台用

LIXILカーポートSTは耐風圧性能は46m/秒、積雪100cm対応です。積雪量が心配なら「6000タイプ」を選べば業界トップクラスの積雪200cm対応に

したがって日本海側、東北など雪深い地域に向いているカーポート。見た目はごついですが、木目調のフレームを入れることも可能

木目調のフレームにするとトータルコーディネートしやすく、やわらかい印象になります。

名前も見た目もそっくりな「カーポートSW」という製品もありますがそちらは耐雪50cmなので別物です。

LIXILさんのなかでも最強のカーポートがカーポートSTですね。

庭ファン
庭ファン
カーポートSTが壊れたなど、聞いたこともないです。最強クラス。

10:重厚な存在感 三協アルミ G-1 3台用 積雪100cm

三協アルミ G-1ss三台用100cm

スチール製なのにフレームが木目調のなので、ずいぶんと見た目が優しげです。

ただし木目にすると値段は3割くらい上がって165.3万円。積雪対応のカーポートの中ではデザインに工夫しているので、この見た目を気に入る方にはオススメします。

積雪が100cm以上になると、折板カーポートの出番ですね。もうポリカーボネートの屋根では耐えられません。

柱タイプが4本、6本と2パターンありますが、個人的には柱4本で十分だと考えます。実は4本柱のほうが若干屋根材が厚くなります。柱を埋めるには掘削の費用もつきもの、6本分穴をあけたほうが高いのは当然ですよね。

庭ファン
庭ファン
折板はめちゃくちゃ強いです。

え、全然カーポートのこと分からないや…という方へ

安心してください。

ここまでで読んだ99%以上が、カーポートの名前、特徴、価格など知らなかったはずです。

まったく問題ありません!

カーポートなんて一生に1回買うか、買わないかの商品なので「知らない」「わからない」のは当たり前です。

私は仕事だからカーポートに詳しいのは当たり前? いえ、違うんです。私はカーポートを愛してやまないんです。

庭ファン
庭ファン
わたしが異常なだけ!安心してこの後も読んでください。 

\初心者必見/カーポートはコレがおすすめ。失敗しない定番商品!
失敗しない!間違いないオススメのカーポート厳選の9種【定番商品×初心者必見】まとめ:初心者必見!カーポートはこれを選べば間違いなし! LIXIL ネスカR・ネスカF/YKKAP レイナポートグラン・エフルージュグラン/三協アルミ カムフィエース・セルフィ...

≫\初心者必見/カーポートはコレがおすすめ。失敗しない定番商品!

\まず、カーポート工事の優良業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※見積は何度でも無料です

フラット型カーポートはアール型よりも「2割高」

三台用カーポートの定番商品

大きく分けると、3台用カーポートの形状は2種類。

  1. 屋根が丸み(アール)を帯びたR型(アール屋根)
  2. 屋根が平らなF型(フラット屋根)

アール型は中央部が高くなるので、開放感があります。ただし中央部は天井が高い分だけ雨が降り込みやすいんです。

フラット型は水平ラインが綺麗で、モダン建物によく似合います。ただ、デメリットしては、圧迫感を感じやすいでしょう。

☘️3台用カーポート(一体型)の相場

  ✅アール屋根の3台用カーポート約7m幅:66万円~70万円

  ✅フラット屋根の3台用カーポート約7m幅:86万円~94万円

こちらがだいたいの相場です。アール型のほうがフラット型より2~3割ほど安いですね。

見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】
見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】「何社も話するのがめんどくさいから、近くの外構屋さんかチラシが入ってるところにやってもらおう」←ちょっと待って!それでいいの、工事費を見比べないと損するかもよ!【理由】得意な工事・得意なメーカーが違う/業者さんによって、持っている工具・機材が違う/拠点としている場所が違うから経費が違う...

3台用カーポートの高さは3種類

カーポートの柱は3種類

カーポートの「高さ」は一般的には、柱の一番低い部分を指し、柱と梁が連結されている部分を表します。例外的な逆勾配カーポートを除き、この「高さ」より屋根が低いことはないので、車高がこの高さ以内にあれば大丈夫。

ベストは今、お持ちの車の車高+30〜50cm以上高めです。今後買い換え予定がある、よく遊びに来る方の車が大型ならロング柱がオススメです。

カーポートの柱の高さが200cm以上なら、市販されているミニバンクラスの車であれば問題なく駐車可能ですよ。

私はいつも数字に加えて、次のような言葉を添えて説明しています。

標準柱は、180cmから200cm

庭ファン
庭ファン
手を伸ばせばギリギリ届く高さ。

ロング柱は、230cmから250cm

庭ファン
庭ファン
ジャンプしたらなんとか届きそうな高さ。

ハイロング柱は、280cmから300cm

庭ファン
庭ファン
見ただけで「あ、ジャンプでは届かないな」と諦める高さ。

数字も大切なんですが、「体感値」を知っておくと、あとで「思っていたのと違う!」という行き違いが防げるかもしれません。

ハイロング柱=280cmは、相当高いです。

バスケットボールのゴールの高さが305cm、バレーボールのネットの高さは約240cmです。

じつは標準柱とロング柱の価格差は数千円なので、業者さんへのおねだりポイントです。経験上、だいたいOKしてもらえます。

庭ファン
庭ファン
標準柱の価格でロング柱にして!と、お願いしてもいいかも。

ハイロング柱(2,800mm以上)は、高さも値段も高いです

鉄芯が入っていることが多いため、価格は跳ね上がります。車にスキーキャリアを積んでいる場合など以外は、必要ありません。

不要に屋根が高いと、雨風もしのぎにくいのでカーポート設置のメリットが失われてしまいます。

製品選びの際に気をつけたいポイント

さて、ここまでで気になるカーポートは絞り込めてきましたか。

決め手となる工事費についても解説します

庭ファン
庭ファン
本体価格と工事費の合算がポイント!

カーポートは「工事費込み」で比べてください

金額は工事費込みで検討しよう

カーポートは、工事費込みで検討することがほとんどです。設置費、工事費は製品によって異なりますが、数万円かかることが多いので、注意です。

チラシやホームページには、「基本工事費別途」と書かれるだけで、結局いくらなの?と一目で分からないこともありますよね。

概算で工事費を計算する方法、あります

工事費がはっきり書かれていない場合は、自分で目安の費用を出してみましょう。

工事費込みの金額を計算する方法

 カーポート工事費込みの相場 = 定価(カタログ記載の価格) × 80%

 

この式の意味を解説します。

外構業者さんは普通、卸売価格でカーポートを仕入れます。なので定価(カタログ価格)は指標ぐらいでおもっていただいてOKです。ただ工事費も製品価格の1割程度を想定いただき、定価の2割引きくらいがおおよその相場価格イメージです。

  • 定価 100万円  ➡ 工事費込み  80万円
  • 定価 150万円  ➡ 工事費込み120万円

という感じ。

ただ柱が多い製品や、耐雪性カーポートなど工事費がかさむ場合もあるので、あくまで瞬時に概算するときの参考程度にしてください。

庭ファン
庭ファン
工事費の記載がまったくないときに覚えておくと便利ですよ。

必要強度がわからない…。台風・雪が心配な場合は?

台風が心配な場合

ご自宅に必要の強度が分からないなら、「向こう三軒両隣のカーポート」を調べてください

最近の雪や台風で破損したという話はあるでしょうか。必要以上のグレードにするのは、値段が上がってしまってもったいないですからね。

それでも心配な場合は、過去の気象データを参考に判断できます。ご相談いただければ調査しますよ。

庭ファン
庭ファン
あなたのために気象庁データベースを調査します! 

\まず、カーポート工事の優良業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※見積は何度でも無料です

3台用カーポートは高額。相見積もりを推奨します

3台用のカーポートの相場を紹介してきましたが、あくまで相場です。

見積もりで正確な値段を聞いてください。現地で採寸打ち合わせしてから正式な見積もりをもらえます

それに相見積もり、つまり複数の業者さんから見積もりをもらってから交渉するのは必須です。

1台用カーポート、ほかのエクステリアに比べ3台用のカーポートは高額商品なのは間違いありません。

もしお知り合いや地元のエクステリア専門店をご存知でなければ、以下のリンクから施工業者さんを検索してみてください。

\まず、カーポート工事の優良業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※見積は何度でも無料です

外構費用はもちろん、おすすめカーポートも、設置デザインも複数の業者さんのアイデアを比較したほうがいいです。

ひとつの業者さんで見積もりを依頼しただけでは「それがいいのか?」判断できませんよね。初めての買い物ならなおさらです。

業者さんによって製品の仕入れ価格や、施工料金もだいぶ違います。どんな業者さんにも得意、不得意があるからですね。よーく見比べて、後悔するリスクを減らしましょう。

複数見比べると、「値段の差」の理由も推測できますからね。おすすめです。

庭ファン
庭ファン
業者さんによって提案も違います。正解、不正解はありません。

3台用カーポート、ふさわしいものをお選びしますよ

3台用カーポートおすすめ【ベスト10】とコストカット裏ワザ紹介

庭ファンおすすめの3台用カーポートを紹介しました。さて、今回のまとめです。

  • 横幅8mくらいあるなら3台用のカーポートがゆったり設置できる
  • 最安値は1台用カーポートを3つ連結! 30万円程度に安く済ませるならオススメ
  • 3台用の一体型カーポートは、コスパモデルで65万円~
  • 価格は工事費込みで検討、比較してください。

この記事で紹介したカーポートを選べば、ほぼ失敗はないはずです。設置したら10年~20年はそのままにする買い物です。迷うようならぜひ個別に質問、相談くださいね。

庭ファン
庭ファン
カーポート選び、全力でサポートしますよ。

\まず、カーポート工事の優良業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※見積は何度でも無料です

無料かつ効率的に、見積もり金額を下げるテクニック

外構・エクステリア商品は人生でも、購入することもほとんどありません。

しかも、普段意識することもないので、急に言われても相場価格・費用感がわからないですよね。

そんなあなたに最強のテクニックをご紹介します。(乱用厳禁です。

実は、テクニックは簡単です。


≫ほしい商品/したい工事が決まっている場合

「「○○(商品名)は何%OFFで購入できますか?」」
「「○○(工事名)の過去実績はありますか?」」


≫ほしい商品/したい工事が決まってない場合

「「○○(カーポートなど)で一番安くできる商品は、いくらぐらいで、何%OFFですか?」」
「「○○(工事個所・手法など)の普段対応されていますか?」」


と、複数の業者さんに問い合わせてください。

この質問を投げかけて比較見積もりをすることが≪最も効率的に、最安値に近づける最適解≫と思っています。

いやらしい話、メーカーさんから出荷された商品はどこで買っても、品質は同じです。

そんないくつも業者さんを探して、つどつど問い合わせるのも面倒だという方は、無料で優良業者さんを簡単に検索できるサービスがありますので、ぜひご利用ください。

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

一生のうちに外構やエクステリアを購入することは2回・3回と経験するもではないですよね。

だからこそ、後悔してしまわないように、価格を安くするだけではなく、失敗しない外構にするためにも、依頼する会社選びは慎重になりつつ、1社ではなく複数業者に依頼を私は強くオススメしています。

先ほど紹介した外構相談比較ランキングのサイトは、業者さんの登録審査が厳しく、悪徳業者は完全に排除されます。

定期的に見直しが図られているので、登録業者数が少ない地域がありますが…精鋭部隊なので安心してください。

サイトを見ていただけるとわかると思いますが、大手ハウスメーカーから地元の工務店まで網羅し、今まさに家づくりをしている方の「新築外構」にも対応しています。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
えーーー。いちいち、めんどくさいなぁ。近くの業者に頼んだらいいじゃん

庭ファン
庭ファン
自分で、店舗に訪問して相談したり、ネットで自力で探し出して、毎回住所を入力するよりはるかにラクチンですよ!

入力は必要最小限の項目だけでたった1分で終わります。

エンジンをかけて、車に乗って、外構業者さんの店舗に出かける必要もありません。

業者さん探しの手間が省けます!

それに、本来一番重要である商品の検討&プランの検討に時間を使えるようになるので、本質的に、正しく検討ができるようになりますよ。

そうすることで成功に近づき、外構で失敗する可能性が低くなります。

よく聞く話ですが、業者さん探しに億劫になってしまって、商品選びに疲れてしまって・・・結局、何をしたかったか見失ったりしませんか?

お悩みワンコ
お悩みワンコ
でも、まだ依頼するかどうかも決めてないのに、相談していいの?

庭ファン
庭ファン
大丈夫です。安心してください、実際見積もりがないと判断ができないですし、見積り依頼したら注文しないといけないわけではないですよ。

「注文できるかどうか、まだわからなくて・・・」と言ってもらえれば大丈夫です。懇切丁寧に相談に乗ってもらえます。

また事前に要望を出すことで、その工事を得意な業者さんを紹介してもらえます。

庭ファン
庭ファン
新築は、備考欄に「新築外構」と入れてもらえればOKです!

そして、何と言っても相見積もりを取ることの最大のメリットは前述の通り「プランの精度が高くなる」「価格が安くなる」ことです。

業者さんによって、エクステリア商品・工事費用に大きな差があります。

実際の訪問までの相見積もりは2社ほどでも問題ないのですが、価格や割引率の事前確認は、できるだけ多くの業者さんに相談してみるのをお勧めします。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
50%OFFでお得!と思っていても、実は別の業者さんでは55%OFFで販売されていた!

お悩みワンコ
お悩みワンコ
え?!チラシを見ると買った商品よりも5%も安い・・・知らない間に5%も損していた・・・

庭ファン
庭ファン
やっぱりそうですよね…、相見積もりを取ることではじめてわかることもあります!

特にカーポートやフェンスなどは価格が大きくなることが多く、5%の差でも金額にすると2万円~3万円変わってきます。

1時間~2時間の打ち合わせで、この先10年~20年使うお庭が変わるので、ここを手を抜いてしまうともったいない!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

もちろん、新築の外構もバッチリ対応しているので、新築外構の方も気軽に申し込んで下さいね。

ささっと、今、外構についての要望が頭に残っているうちに、一緒にやっておくと楽に終わります!

 

 

追伸です。

外構相談比較ランキングのページの最後に、お得なフォローアップキャンペーンについて紹介しています。

カンタンな条件を満たしていただければ、私が、「価格のチェック」&「プランの精査」をいたします。

外構の値段を下げる自信はありますし、値段を下げなかったケースはほとんどありませんので、有料級のサービスかと思います。

最後までご覧いただいた、あなたへお礼のプレゼントです。

詳細は、コチラの≫外構相談比較ランキングの下部を参照してみてください。

最後までご覧いただきまして有難うございました!

 

「参考になった」と好評の記事

「この記事に出会えてよかった、価格交渉ができました」「注文する前に確認すべきポイントがわかって助かった」という声を頂いています。事前に知識を仕入れておくとコスト削減にもつながり失敗も少なくなりますよ!

外構工事を安くする7つのコツを教えます。事実、34.4%も安くなりました。
外構工事を安くする7つのコツを教えます。事実、34.4%も安くなりました。原価を知っているエクステリア業者から教える7つのポイント。価格を引き下げる、交渉するにはこれがすべて。勝手に安くなる魔法なんてありません。値引きのお手伝いさせていただいています!...

≫外構工事を安くする7つのコツ

ハウスメーカーの外構から満足度を変えず、10%以上の値下げする方法
ハウスメーカーの外構から満足度を変えず、10%以上の値下げする方法ありえない!最初は、外構は100万円ぐらいと言われてたんだけど、実際蓋を開けてみると200万超。しかも、完成イメージ図はちょっとイマイチ、ピンとこない感じ、、、当初、言われた金額・イメージと違って落胆している。けども、もう後戻りはできないので外構費用を抑えつつオシャレにしたい。どうにかならない??...

≫満足度を変えず、10%以上の値下げする方法

見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】
見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】「何社も話するのがめんどくさいから、近くの外構屋さんかチラシが入ってるところにやってもらおう」←ちょっと待って!それでいいの、工事費を見比べないと損するかもよ!【理由】得意な工事・得意なメーカーが違う/業者さんによって、持っている工具・機材が違う/拠点としている場所が違うから経費が違う...

≫見積もり金額を下げる裏ワザ!

その外構で、お家は好きになれますか?

「普通の外構では、ちょっと物足りない!満足できない!」

「建物と完全に調和させた、使いやすいお庭の提案がほしい!」

「家族には、ちょっと贅沢な空間をプレゼントしたい!」

最高の外構を目指すなら、308事例も載った外構事例集をゲットしてください。

今なら無料でもらえます。(通常3,780円で販売中)

比較ランキングから見積もり依頼をして、事例集で理想を固めて、庭ファンからのフォローアップがあれば最強です!

≫施工事例集の無料お取り寄せこちら!