フェンス

知らなきゃ絶対損!「エルファードフェンス」は、プロも愛するハイセンス&高性能な逸品

フェンスだって大事な外構。適当に選ぶのはNG!

フェンスだって大事な外構。適当に選ぶのはNG!

隣の家との間と道路側の窓の前に、目隠しが欲しいな。せっかく新築だし、おしゃれでカッコいいフェンスにしたいけど・・・おすすめはある?

お悩みワンコ
お悩みワンコ
目隠しさえできればいいから、フェンスは適当に選んじゃお。

庭ファン
庭ファン
ストップ!見た目も性能もいいフェンスがあります!

目隠し用にフェンスを検討している方!

せっかくなら、おしゃれでカッコいいフェンスにしませんか?

私のおすすめは、三協アルミさんから発売されている「エルファードフェンス」!

デザイン・性能・使い勝手を全て兼ね備えていて、私が愛してやまないフェンスでもあります。

納得できる新築外構のためには、さまざまな選択肢を知っておくことが重要です。

フェンスも立派な外構のひとつですから、ぜひ妥協せず選んでいただきたいです!

今回は、エルファードフェンスについてたっぷりご紹介します。

元・エクステリアの営業マン。フェンスも詳しいです!

エクステリアを卸売り販売している外構のプロです

はじめまして、庭ファン(@niwafan1128)と申します。

元・外構エクステリア販売の商社マンでした。

日本全国のありとあらゆる外構資材・エクステリア商品を集め、プロの業者向にも販売している年商100億を超える会社で、資材調達の責任者をやっていました。

総SNSフォロワーは17万人超※1からフォローいただける内容を配信していると自負しています。

※1
YouTubeチャンネル登録者数は9.7万人、総再生数は2,750万回 Instagramフォロワー数も6.7万人、その他:2022年11月現在

このサイトでは、お得にお庭づくりをするための外構・エクステリア商品情報やコストカットの秘訣などを、すべて無料で配信しています

また、外構プランや商品選定のノウハウを惜しみなく詰め込んだ書籍も出版しました。

≫著書をamazonで立ち読みできます!

外構・エクステリアは、建物の次に高額な買い物です。

絶対に、失敗・後悔してほしくないという私の思いが伝わることを願いながら、お庭づくりで悩んでいるあなたのお役に立てると嬉しいです。

本気で外構について考えたい人は、≫無料メルマガがおすすめです。

私の集大成であるノウハウを【超短期の1週間メルマガ集中講座】に、凝縮してお届けします。

メルマガ登録者限定のプレゼント企画もあります!

≫(無料)登録者プレゼントをもらう!

また、私の詳しい経歴を知りたい方は、≫わたしのプロフィールをご参照ください。

 



※無料で「庭ファン」に直接、外構・エクステリアの相談できます。

「相談してみたい…」「ちょっと困っていることがある」「価格が相場通りか心配…」という方は、下記リンクからお見積り相談を申し込みの上、庭ファンまでご連絡ください。

(無料)優良外構業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※庭ファンがフォローアップします

その家、その家にあった最適解の外構を、わたしも一緒に考えて、素敵なお庭づくりができるように、知恵と経験を提供します!

見てください、これがエルファードフェンスです!

見てください、これがエルファードフェンスです!

「百聞は一見に如かず」ということで、まずいくつか種類をご紹介します。

庭ファン
庭ファン
とにかく見れば魅力が分かるはず!

こちらは「エルファード片面 4型 横板格子」。カラーは、シルバー系の「アーバングレー」です。

見てください、これがエルファードフェンスです!

こちらは木目調の、縦の細格子が特徴的なデザイン!「エルファード両面 M1型 横板格子」というタイプです。

直線的で美しいですよね。

このお家では、エルファードフェンスが15mぐらい続いていました。

見てください、これがエルファードフェンスです!
庭ファン
庭ファン
和モダンなお家にバッチリ合ってますね!

そして、こちらもシルバーのスクリーンのタイプです。エルファードフェンスの「エルファード片面2型 細縦格子」

見てください、これがエルファードフェンスです!

縦格子なので、光を通しつつ通風性もばっちり。

しかも格子がちょっと深くなっているので、斜めからの視線はほとんどカットできる優れものです。

庭ファン
庭ファン
デザインと実用性をハイレベルで兼ね備えたフェンスです。

そしてこちらは、木目調の縦格子のラインが美しい「エルファード片面 M1型 縦格子」

見てください、これがエルファードフェンスです!

エルファードフェンスの縦格子がずらっと並んでいて、かつ2階のバルコニーにも縦格子のフェンスを採用しています。

家全体に奥行きを感じる縦のラインが、非常に美しいですよね!私、このお家を見る度に、いつも惚れ惚れしています。

庭ファン
庭ファン
目隠しはしつつ、木目調で彩りも加えていて完ペキです。

エルファードフェンスの魅力1:非常に美しい見た目

エルファードフェンスの魅力1:非常に美しい見た目

では、エルファードフェンスの魅力に迫りましょう!

エルファードフェンスの魅力の1つ目は、まず何より非常にスタイリッシュで美しいデザイン。

街中ではあまり見かけないかもしれませんが、とても存在感のある有能なフェンスです。

夕日に照らされたときもとっても綺麗なんですよ。

つなぎ目も出っ張りもなく、直線美が楽しめる

エルファードフェンスは、つなぎ目がわからないような仕組みになっています。

てっぺんにもフレームにも、どこにも出っ張りがありません。

つまり、見えているのはフェンスだけ。直線美がたっぷり楽しめるフェンスなんです。

エルファードフェンスの魅力1:非常に美しい見た目
庭ファン
庭ファン
だから連結しても野暮ったくならずに美しい。

ぱっと見、柱が無いようなデザイン

柱に統一感があるのも、エルファードフェンスの魅力です。

この写真、見てください。柱がどこにあるか、全然わからないですよね?

エルファードフェンスの魅力1:非常に美しい見た目

本来、フェンスには構造上必要な「柱」が目立ってしまうもの。

ただエルファードフェンスでは、木目調の格子と柱の色や太さをそろえるなどして、できるだけ柱を目立たなくしています。

柱と格子に一体感が出て、どこが繋ぎ目なのかわからないデザインにしてカモフラージュさせてしまうのが、三協アルミさんのデザイン力の高さなんです。

門扉バージョンも統一感ばっちり!

エルファードフェンスには、同じデザインで門扉もあります。

他社さんではなかなか難しいんですが、こういったくぐり門も付けられるんです。

エルファードフェンスの魅力1:非常に美しい見た目

しかも、門扉もフェンスの部分と全く同じ格子になっているので、非常に綺麗です。

こういったデザイン自体は、他のメーカーさんにもありますが、統一感のあるデザインは三協アルミさんだけです!

エルファードフェンスの魅力2:色・高さ・形が豊富

エルファードフェンスの魅力2:色・高さ・形が豊富

エルファードフェンスは、選択肢の広さも魅力的です。

希望に合わせて、次のような項目が自由に選べます。

  • 色合い
  • 高さ
  • 格子の形

こうした希望を組み合わせることで、皆さんのお家にぴったりなフェンスが作れるんです。

家に合わせやすい、全7種類のカラーバリエーション

エルファードフェンスは、他社さんに比べてカラーバリエーションも豊富です。

アルミは3色、木目調の柄が楽しめる木調色は4パターンから選択できます。

エルファードフェンスの魅力2:色・高さ・形が豊富

お家の様式や、外構の色に合わせてぴったりなものを選べます。

そのため外構の中でフェンスだけ浮いてしまう事態も避けやすいんです。

高さが140cm~300cmまでそろっている

エルファードフェンスの魅力2:色・高さ・形が豊富エルファードフェンスは、高さのバリエーションも豊富。なんと、高さ3mまで対応可能です。

同じようなデザイン・性能の縦格子、いわゆる「スクリーン」と呼ばれるフェンスが、他社さんにもあります。

たとえば、LIXILさんの「プログコートフェンス」と、YKKAPさんの「ルシアススクリーン」

エルファードフェンスの魅力2:色・高さ・形が豊富

LIXILさんのプログコートフェンスは、高さ2mぐらいまで。

YKKAPさんのルシアススクリーンでも、最高で2m30cmほどです。

「2m」って高く感じるかもしれませんが、実際は人が手を伸ばすと届きそうな距離です。

隠したい長さにちょっと足りないとか、お隣さんの2階からの目線まで隠したいとなると、もうちょっと高さが欲しいんですね。

庭ファン
庭ファン
その分、3mまで対応できるエルファードフェンスは強いです。

格子の形は全5種類!おすすめは「ひし格子」

また、フェンスの格子の形も、以下の5種類から選べます。

  • 横格子
  • 縦格子
  • 縦細格子
  • 横板格子
  • ひし格子

エルファードフェンスならではの「ひし格子」に、注目してください。

エルファードフェンスの魅力2:色・高さ・形が豊富

ひし格子は、目隠し性能と、縦格子の特徴を兼ね備えた非常に面白いデザインです。

1本の格子に、右側に傾いている部分と左に傾いている部分があります。

そのため、縦格子でありながら目隠し効果も非常に高くなっているんです。

スタイリッシュな見た目に加えて、通風性もばっちり。

庭ファン
庭ファン
私はこの格子を知って、縦格子が大好きになりました。

エルファードフェンスの魅力3:耐久性も使い勝手も◎

エルファードフェンスの魅力3:耐久性も使い勝手も◎

エルファードフェンスは、使い勝手の良さも魅力的です。

  • 通風性が高く、壊れにくい
  • 場所を選ばず、どこにでも設置できる
  • 視線を遮りやすく、目隠し効果が高い

耐久性と使い勝手の良さは、長く使うほどに価値を実感できます。

庭ファン
庭ファン
施工時点でもメリットを感じる、まさに”優等生”!。

通風性が高く、壊れにくい

エルファードフェンスは、通風性が高く、非常に丈夫で壊れにくいフェンスです。

前提として、フェンスが壊れる理由は以下の2つだけです。

  • 車をぶつける(物損事故)
  • 台風などの強風
庭ファン
庭ファン
子どもが登って壊れる事例はごく、まれです。

車をぶつけないように注意するか、車止めなどを設置していただくしかないです。

でも強風は、通風性のあるフェンスを選べば対策できます。

その点、エルファードフェンスは風をよく通すので、台風や強風の影響を受けにくくなります。

結果的に壊れにくくて、使っていても安心です。

場所を選ばず、どこにでも設置できる

設置場所を選ばないのもポイントです。

フェンス単体でも施工できますし、コンクリートブロックの上に乗せるのもOK。

エルファードフェンスの魅力3:耐久性も使い勝手も◎

ただし、ブロックの上に設置する場合はそこまで高さを出せません。

そのため3mぐらいの高さが欲しい場合は、フェンス単体で設置することがほとんどです。

視線を遮りやすく、目隠し効果が高い

そして何より視線を遮りやすいです。

特にひし格子を選んでいただくと、目隠し効果は抜群です。

以前あった事例ですが、「お隣さんとの折り合いが悪いので、目隠しフェンスを置きたい」とご相談いただいたことがあります。

ただ「いかにも『遮断』な感じにはしたくない」そして「絶対にお隣さんに倒れかからないフェンスでなければ」とのオーダーも。

エルファードフェンスの魅力3:耐久性も使い勝手も◎

そのときに、先ほどご紹介したエルファードフェンスのひし格子タイプをご紹介しました。

なぜひし格子にしたかというと、相談者さんの敷地からは見えて、お隣さんからは全く見えないようにできたからです。

たとえばご相談者さんからの敷地からでは、縦格子のフェンスのように広い範囲が見えます。

でもお隣さんから見るとひしが視線を遮り、相談者さんの敷地内が全く見えないという状況にできるんです。

庭ファン
庭ファン
超マニアックですが、こういった工夫もできます!

気になる価格は?長さ・素材別に紹介します

気になる価格は?長さ・素材別に紹介します

それでは最後に、気になる価格についてご紹介します。

正直、エルファードフェンスは高級なフェンスの部類です。

私も営業マン時代、プランのご提案をする際はエルファードフェンスを最高級のフェンスとしてご紹介していました。

でも、デザインが良くて他社さんと差別化できているので、三協アルミさんも非常に強気の価格帯を設定しているんです。

価格は1m6万円~、高さと長さで価格が決まる!

直線10mにエルファードフェンスを施工したときの、工事費・消費税込の価格はおおむね以下のとおりです。

  • 高さ140cmの場合:約6.0万円/m
  • 高さ200cmの場合:約7.4万円/m
  • 高さ300cmの場合:約12.0万円/m

現場の状況や使うタイプによってちょっと変わりますが、目安としてはこれぐらいです。

ちなみにフェンスの高さが2m50cmを超える場合は要注意。

基礎部分をちょっと大きくしないといけないのと、高さが出るので、商品代金もぐんと上がります。

気になる価格は?長さ・素材別に紹介します

高さ3mとなると、1mあたり12万円強。

10m施工すると120万円ぐらいなので、かなりボリュームのある工事になりますね。

木目調のタイプに変更するなら費用も約15%アップ

エルファードフェンスには、よりナチュラルに仕上がる木目調のタイプもあります。

木目調のタイプにすると、価格もさらに15%ぐらいアップします。

先ほどと同じく、直線10mを施工したときの価格の目安は以下のとおりです。

  • 高さ140cmの場合:約6.9万円/m
  • 高さ200cmの場合:約8.5万円/m
  • 高さ300mの場合:約14.1万円/m

こちらも現場の状況などで多少変動しますが、どのサイズでも15%程のコスト増です。

気になる価格は?長さ・素材別に紹介します
庭ファン
庭ファン
5mで50万円になるので、まあまあ高級です。

ピンポイントに設置するなら20万円前後でも可能

予算を抑えて設置したい方へのおすすめは、ピンポイントで使うことです。

例えば、窓の前だけに設置してみたり。

気になる価格は?長さ・素材別に紹介します

こんな感じで、リビングの前だけ置くのもいいですよ!

気になる価格は?長さ・素材別に紹介します

横幅4m×高さ2mぐらいであれば、費用は20~30万円ほどです。

庭ファン
庭ファン
短めでも存在感バッチリです!

本音は、境界ライン一面にズラーッと付けていただきたいですが高級な分、予算的に難しいと感じる方も多いと思います。

そういう場合は、ぜひ部分的に設置する方法を検討してみてください。

長さや形状を問わない、デザイン力の高さはピカイチ!

エルファードフェンスは、長めに設置したり、門扉状にしても違和感がない点も非常に魅力的です。

ちょっと余談ですが、人間の感覚センサーって非常に敏感なんですよ。

直線的な物に少しでも歪みやズレ・傾きがあると、すぐ気がつきます。

でもエルファードフェンスは、どこにも出っ張りがなく柱も見えません。

高さや幅がどれだけ増えても、絶対に直線美が楽しめます。

価格は高めですが、このデザイン力の高さも含まれていると思えば、ナシではないと思います!

まとめ:高級だけど、値段以上の価値がある!

まとめ:高級だけど、値段以上の価値がある!

三協アルミさんの「エルファードフェンス」をご紹介しました。

フェンスって、日本で1,000種類ぐらい販売されています。

さらに、それぞれにカラーバリエーションとか規格も多くあるので、お家にマッチしたものを選ぶのが難しいんです。

なので、まずは「選択肢を知る」ことから始めてください。

たとえ価格などの面で採用しなかったとしても、「選べなかった」のと、「選ばなかった」のとでは大違いです。

フェンスの世界って、奥深いです!

ぜひ今回の記事も参考にしてプロの方にご相談いただき、お家に最適なフェンスはどれか?と考えてみてくださいね!

外構・エクステリアを検討される方必見ですよ!

外構工事・エクステリアは、家を建てていている途中、お引越し後の超忙しいときに、検討することの多いです。

あなたの一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

 

では、ないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

 

さらに、に相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

また、注文をするにはリスクは伴いますが、見積もりまではノーリスクですよ。

しっかりと下調べする人が失敗しないので今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しないというのはもったいないですね!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう