ウッドデッキ

熱くない、真夏でも裸足で歩ける最強ウッドデッキ【MINO 彩木】

熱くない、真夏でも裸足で歩ける最強ウッドデッキ【MINO 彩木】

真夏にウッドデッキが熱くて火傷するって聞いた人

「真夏は樹脂のウッドデッキは日光で熱せられて熱くなって火傷するって聞いた。え?そんなに熱くなるの?ウチも小さな子供がいるから見ていないときに乗ったりして火傷したら困る。ウッドデッキは欲しいんだけど、熱くならないようにするにはどうしたらいいですか?」

←熱くない、真夏でも裸足で歩ける最強ウッドデッキがあります!

熱くない、真夏でも裸足で歩ける最強ウッドデッキ

熱くない、真夏でも裸足で歩ける最強ウッドデッキ

写真では”木”のように見えますが、実は木ではありません。

樹脂と木粉を混合させて作った従来のタイプのデッキではなく、新素材のウレタン素材デッキです。

\まずは、ウッドデッキの優良業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※見積は何度でも無料です。

え?大丈夫なの?なんで熱くならないの?

なんで熱くならないの?

こちらが、実際の彩木サンプルの写真です。

床材を持ってみた感覚は、想像よりも随分軽く発砲素材が使われていることが重さからも想像がつきます。

私の初めて持ってみたときの感想は、「コンクリートみたいに硬い発泡スチロール」でした。

中身にはアルミが入っていて、伸縮に対しての補強がされているとのこと。質感としては木材よりも硬く、叩くとカンカンと高い音がします。

写真では解りにくいのですが、表面には凹凸や節のヘコミなどがあり、リアルに木肌が再現されています。個人的にキャップまで木目加工がされているのはGOODポイントです!

裸足でも大丈夫、熱くならない理由は素材にあります

真夏でもウッドデッキに裸足で乗っても大丈夫

 

彩木は木よりも熱をためにくいから、火傷などの心配がありません。

彩木材は密度350kg/㎥と約10倍の密度を有している硬質低発泡ウレタン樹脂です。

高密度の発泡ウレタン樹脂で表面を構成する彩木は、本物の木材よりも熱容量が少なく、下記実験では、表面温度でも暖房カイロ程度の温度までしか温度上昇していません。

人工木樹脂のデッキに比べ床はかなりの強度がある気がします。ちなみに、ウレタン樹脂とアルミなので、木の成分はまったく含まれていません。。。

真夏でもウッドデッキに裸足で乗っても大丈夫

真夏でもウッドデッキに裸足で乗っても大丈夫

業界人としてはあり得ないのですが、ウッドデッキの上に真夏に裸足で乗っても大丈夫です。

彩木ウッドデッキは、発砲スチロールのように断熱性が高く、天然木や人工木材のように直射日光でも表面が熱くなりにくいのが最大のウリです。

断熱性の高いウレタン素材を用いているので、夏の強い日差しを受けても、熱くなりにくく、天然木のようなささくれもできません。

そのためウッドデッキに使用すれば、夏でも子どもが素足で安全に歩いたり遊んだりする空間を作ることができますね。

彩木ウッドデッキは丁寧な塗装で自然な色むらを再現

彩木ウッドデッキは丁寧な塗装で自然な色むらを再現

さらに、木質成分が全く含まれていないのでウッドデッキと表現してよいのか悩みますが、1本1本手作業で塗装をしているとのことなので、単一的な色味ではなく、本物の木材と間違ってしまうほどの良い表情を持っています。

天然木・人工木に比べて吸水性がほとんど無く、水染みや汚れがつきにくいのもポイントのひとつです。メンテナンスに手間がかからず、美しいままです。

▼サンプル取り寄せ希望はコチラ
https://nuan.jp/contact/index

\まずは、ウッドデッキの優良業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※見積は何度でも無料です。

無料かつ効率的に、見積もり金額を下げるテクニック

外構・エクステリア商品は人生でも、購入することもほとんどありません。

しかも、普段意識することもないので、急に言われても相場価格・費用感がわからないですよね。

そんなあなたに最強のテクニックをご紹介します。(乱用厳禁です。

実は、テクニックは簡単です。


≫ほしい商品/したい工事が決まっている場合

「「○○(商品名)は何%OFFで購入できますか?」」
「「○○(工事名)の過去実績はありますか?」」


≫ほしい商品/したい工事が決まってない場合

「「○○(カーポートなど)で一番安くできる商品は、いくらぐらいで、何%OFFですか?」」
「「○○(工事個所・手法など)の普段対応されていますか?」」


と、複数の業者さんに問い合わせてください。

この質問を投げかけて比較見積もりをすることが≪最も効率的に、最安値に近づける最適解≫と思っています。

いやらしい話、メーカーさんから出荷された商品はどこで買っても、品質は同じです。

そんないくつも業者さんを探して、つどつど問い合わせるのも面倒だという方は、無料で優良業者さんを簡単に検索できるサービスがありますので、ぜひご利用ください。

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

一生のうちに外構やエクステリアを購入することは2回・3回と経験するもではないですよね。

だからこそ、後悔してしまわないように、価格を安くするだけではなく、失敗しない外構にするためにも、依頼する会社選びは慎重になりつつ、1社ではなく複数業者に依頼を私は強くオススメしています。

先ほど紹介した外構相談比較ランキングのサイトは、業者さんの登録審査が厳しく、悪徳業者は完全に排除されます。

定期的に見直しが図られているので、登録業者数が少ない地域がありますが…精鋭部隊なので安心してください。

サイトを見ていただけるとわかると思いますが、大手ハウスメーカーから地元の工務店まで網羅し、今まさに家づくりをしている方の「新築外構」にも対応しています。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
えーーー。いちいち、めんどくさいなぁ。近くの業者に頼んだらいいじゃん

庭ファン
庭ファン
自分で、店舗に訪問して相談したり、ネットで自力で探し出して、毎回住所を入力するよりはるかにラクチンですよ!

入力は必要最小限の項目だけでたった1分で終わります。

エンジンをかけて、車に乗って、外構業者さんの店舗に出かける必要もありません。

業者さん探しの手間が省けます!

それに、本来一番重要である商品の検討&プランの検討に時間を使えるようになるので、本質的に、正しく検討ができるようになりますよ。

そうすることで成功に近づき、外構で失敗する可能性が低くなります。

よく聞く話ですが、業者さん探しに億劫になってしまって、商品選びに疲れてしまって・・・結局、何をしたかったか見失ったりしませんか?

お悩みワンコ
お悩みワンコ
でも、まだ依頼するかどうかも決めてないのに、相談していいの?

庭ファン
庭ファン
大丈夫です。安心してください、実際見積もりがないと判断ができないですし、見積り依頼したら注文しないといけないわけではないですよ。

「注文できるかどうか、まだわからなくて・・・」と言ってもらえれば大丈夫です。懇切丁寧に相談に乗ってもらえます。

また事前に要望を出すことで、その工事を得意な業者さんを紹介してもらえます。

庭ファン
庭ファン
新築は、備考欄に「新築外構」と入れてもらえればOKです!

そして、何と言っても相見積もりを取ることの最大のメリットは前述の通り「プランの精度が高くなる」「価格が安くなる」ことです。

業者さんによって、エクステリア商品・工事費用に大きな差があります。

実際の訪問までの相見積もりは2社ほどでも問題ないのですが、価格や割引率の事前確認は、できるだけ多くの業者さんに相談してみるのをお勧めします。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
50%OFFでお得!と思っていても、実は別の業者さんでは55%OFFで販売されていた!

お悩みワンコ
お悩みワンコ
え?!チラシを見ると買った商品よりも5%も安い・・・知らない間に5%も損していた・・・

庭ファン
庭ファン
やっぱりそうですよね…、相見積もりを取ることではじめてわかることもあります!

特にカーポートやフェンスなどは価格が大きくなることが多く、5%の差でも金額にすると2万円~3万円変わってきます。

1時間~2時間の打ち合わせで、この先10年~20年使うお庭が変わるので、ここを手を抜いてしまうともったいない!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

もちろん、新築の外構もバッチリ対応しているので、新築外構の方も気軽に申し込んで下さいね。

ささっと、今、外構についての要望が頭に残っているうちに、一緒にやっておくと楽に終わります!

 

 

追伸です。

外構相談比較ランキングのページの最後に、お得なフォローアップキャンペーンについて紹介しています。

カンタンな条件を満たしていただければ、私が、「価格のチェック」&「プランの精査」をいたします。

外構の値段を下げる自信はありますし、値段を下げなかったケースはほとんどありませんので、有料級のサービスかと思います。

最後までご覧いただいた、あなたへお礼のプレゼントです。

詳細は、コチラの≫外構相談比較ランキングの下部を参照してみてください。

最後までご覧いただきまして有難うございました!

 

外構・エクステリアを検討される方必見ですよ!

外構工事・エクステリアは、家を建てていている途中、お引越し後の超忙しいときに、検討することの多いです。

あなたの一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

 

では、ないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

 

さらに、に相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

また、注文をするにはリスクは伴いますが、見積もりまではノーリスクですよ。

しっかりと下調べする人が失敗しないので今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しないというのはもったいないですね!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう