ウッドデッキ

カインズのウッドデッキキットってどうよ?【プロ目線で解説】

カインズのウッドデッキキットってどうよ?

カインズのウッドデッキを検討している人

「値段もそこそこ安い、品質も悪くないと、、、思う。だけど、買っていいか自信が無い、実際どうなの?」

← カインズのデッキは値段相応の品質で、実用的なウッドデッキです。

私は、エクステリア専門店に商品を卸す商社マンです

私はエクステリアを専門に設計施工されている工事事業者さんにウッドデッキを含めたエクステリア商品を卸す商社で働いています。

大学卒業後、新卒でこの業界に入り10年が経ち商品や業界の動きについてカナリ詳しくなりました。

そこで今日は「カインズホームさんで販売されているオリジナルウッドデッキ」について私なりの所感をお伝えさせていただきたいと思います。

おそらく、カインズさんの販売網・店舗網を考えると、一番身近に見ることができる人工木ウッドデッキではないかなと思います。

外構・エクステリアの業者選びが成功のための最重要事項【成功する法則】
外構・エクステリアの業者選びが成功のための最重要事項【成功する法則】はじめに、私の自己紹介 私は、エクステリア卸し業で働いている商社マンです 当サイトをご覧いただきましてありがとうございま...

スマホでも簡単入力、すぐわかる/
>>見積相談・依頼をする
※何度でも見積は無料でもらえます

カインズのウッドデッキキットってどうよ?

カインズのウッドデッキキットってどうよ?
カインズホームのウッドデッキは、値段相応です。
お近くにカインズホームがある場合は一度見てみてカインズデッキの質感を確かめ、買うかどうかを決めてみるのも一つの手段です。

今はウッドデッキ 床板のサンプルなどはネットで、1円購入ができます。安い投資です。
その購入してみたサンプルの質感、実売価格とカインズのウッドデッキキッドの質感を比べてみてください。複数種類ウッドデッキを比べると目が肥えてきて判断がつくようになりますよ!

これは、私の主観になりますがカインズさんのウッドデッキとは非常にお求めやすい価格で、品質も非常に優れていると思います。

各エクステリアメーカーさんから販売されて物に比べると、少しプラスチック感や柱や骨組みに華奢な感覚を覚えます。

ですが、カインズホームのウッドデッキは実用性に関しては十分耐えうる商品だと思います。

カインズのウッドデッキキットの人工木は優秀

カインズのウッドデッキキットの人工木は優秀

天然木は非推奨です。

カインズで買う場合は人工木ウッドデッキをお勧めします。

人工木と天然木は、ウッドデッキはどっちのほうが良いのか?【耐久性重視/風合い重視】ウッドデッキを付けるなら良いものをつけたいと考えてる人 「天然木と人工木のウッドデッキはどちらの方が良いのだろう?ネットで検索する...

天然木ツーバイフォーなどの木材を組み合わせて作るよりもウッドデッキキットなどの人工木などのユニット化、製品化された商品をお勧めします。

理由は、DIYで作った天然木ウッドデッキとユニット化された天然木のウッドデッキはコスト的にはあまり変わりなく、定期的な再塗装は必要になるのでメンテナンスコストは変わらないです。なので、おすすめできません。

店舗に展示してあるウッドデッキの写真店舗に展示してあるウッドデッキの写真

ウッドデッキの床板の質感は、正直LIXILやYKKAP・三協アルミなどの一流アルミメーカーのものと若干プラスチック感が否めませんが、実用性は高いと思います。

木質感が良いと思うひとや、これぐらいなら大丈夫と思う人もいると思います。

結論は、実際見てもらうのが良いかと思います。

どこかのOEMで作っているのか調べてみましたが、大手メーカーの製造品ではない可能性が高く輸入品でしょうか?

カインズのウッドデッキはビスも隠されていてお子様にも安心カインズのウッドデッキはビスも隠されていてお子様にも安心

最近の仕様では当たり前になりましたが、ビス穴はすべてキャップなどで隠されていて安全仕様です。

小さなお子様が潜り込んでしまったり、ペットが潜り込んでけがをする心配もなさそうです。

カインズデッキの裏側。あまり見ることないので気にする必要なしカインズデッキの裏側。あまり見ることないので気にする必要なし

こちらは裏側です。

床板と床板の間に隙間があるので水がたまりにくく、快適です。

ですが、コインや小さくて薄いものは落ちる可能性はありますよ。(そんなに気にならないレベルです。)

足元はアジャスター付きで調整が可能ですが、土の上には設置は難しそう足元はアジャスター付きで調整が可能ですが、土の上には設置は難しそう

足元はアジャスタータイプでした。展示してある商品が店舗によって異なるかもしれませんので念のためご確認を。。。

アジャスタータイプですが土の上にはそのまま設置は難しいです。

束石と呼ばれる基礎石を設置したうえで取り付け頂くのをお勧めします。

基礎石が必要な理由については下記をご参照ください。

基礎石なしはNG
ウッドデッキは基礎が重要。基礎なしとかありえない!ウッドデッキの基礎費が高くて困ってる人 「ウッドデッキの見積もりもらった。商品代と組み立て代金のほかに、基礎石代金が数万円レベルで...

スマホでも簡単入力、すぐわかる/
>>見積相談・依頼をする
※何度でも見積は無料でもらえます

天然木は、定期的なウッドデッキ塗料散布が必須

天然木は、定期的なウッドデッキ塗料散布が必須天然木は、定期的なウッドデッキ塗料散布が必須

天然木は定期メンテナンスが必須です。

そして、天然木のウッドデッキにこだわりがあるという方は、ぜひ、保護材塗料は高級なものを利用されることをお勧めします。

ホームセンターさんで販売されている一般的な木材に関しては屋内利用が出来るのですが屋外向けにはあまり適しません。

耐久性を極限まで高くするためにも、塗料はケチってはダメです。

ここで、塗るのがめんどくさい!塗料が高い!と思ってしまう方は、ここで天然木のウッドデッキは諦めた方が吉です。

天然木のウッドデッキは必ずメンテナンスが発生します。

耐久性に優れたこちらでおすすめの塗料がありますのでご紹介させていただきます。

油性キシラデコール 0.7L各色

価格:2,150円
(2019/3/8 22:48時点)
感想(114件)

控えめに言って、最強の塗料です。この塗料は保育園や公共設備などにも採用され、非常に古い歴史のある塗料です。

ウッドデッキの寿命を伸ばすためには塗料はケチってはいけません。

素材も塗料もケチってしまうと耐久性には期待できません。

残念ながら、腐ってしまったウッドデッキの木材の廃棄にもお金がかかりますので、二重苦を味わうことになりますよ。

あまり使い捨てという感覚はウッドデッキに関して持たない方が良いでしょう。

天然木のウッドデッキキットは通販でそこそこ安く売ってます

楽天やamazonで探せばお手軽なウッドデッキはたくさん売ってますね。

コスト面では

強度面や質感・耐久性を考慮するならメーカー品を

人が上に乗って過ごすエクステリア商品なので安全面や強度面は他のカーポートやフェンスに比べて考慮が必要なんですよ?

上に乗るってことは、万一破損してしまったときやぐらつきがあると怖いです。

メーカーブランド品は、エクステリア専門店で購入が可能です。

カインズさんやナフコさんなどホームセンターで見積もりを依頼すると儲けの多いオリジナルウッドデッキを推奨してきます。(当たり前ですが・・・)

メーカー品の見積もり希望の場合は専門業者さんへ依頼するのがベターです。

人工木ウッドデッキ比較、NO.1はどれだ!?【全メーカー総比べ】どのウッドデッキを選べば良いか迷っている方 「ウッドデッキを家に付けようと思っているけど、何があるかがわからない。人工木?天然木?...

ウッドデッキの見積業者はネットで検索できる

カインズさんのウッドデッキをネットで検索したあなたのように業者さんはネットでも検索できます。

人工芝やウッドデッキなどが得意なリフォーム会社を探すには、一括で相談できる外構業者さんが便利です。

自分が住んでいる地域でウッドデッキのリフォームを得意としているリフォーム会社を知りたい場合は、リフォーム会社紹介サービスを使うと良いですよ。

げ、そんなの言われても工事はめんどくさいし、できる自信がない。

「ホームセンターで満足な接客を受けれなかった。自分の欲しいサイズや機種が置いてなかった」

「ここに引っ越してきたばかりで、家の周りもよくわからないし。ヨソの人を新築したばかりの家に何度も上がってきて欲しくない。」

という方は、ご状況に合わせたお住まいのお近くのプロの業者さんを厳選して複数社ご紹介いただけます。

全国の優良施工店網を集め得意な工事やプロのアドバイスを無料で受けられます。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

ちなみに、正式なご発注までは費用は一切かかりません。

見積・プランを見てみて、カインズのウッドデッキを自分でDIYするときの費用と比べてからDIYにするか、プロにお任せするか、じっくり比較検討してから決めてみて下さい。

一生のうちにウッドデッキの設置やお庭のリフォームをすることは2回・3回と経験するもではありません。

ぜひ後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、うまくリフォーム会社選んで依頼をしましょう。

技術を持った、安心できる業者さんを見分けられる自信ありますか?

もし、即答で「はい!自信あります!」と答えられない場合は、全国の優良業者ばかりをあつめたタウンライフリフォームサイトが便利です。

こちらは、地元の優良企業を集めたサービスでリフォーム部門では3冠を達成した由緒あるサービスです。

そもそも悪徳業者はこう言った紹介サービスで紹介してもらえず、優良企業のみがサイト上でフィルタリングされている状態です。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

だからタウンライフリフォームさんを私はオススメしてます。

業者さんによっておすすめする内容が異なるかもしれませんが、外構工事やリフォーム工事には正解はありません。

さらにいまなら、毎月先着99名様に「成功するリフォーム7つの法則」の冊子資料がもらえます。

私は、見積もりを値下げするためにも、損しないためにも「業者さん探し」に力をいれてみるのをオススメしています。

しかもタウンライフリフォームに相談すれば相談したい会社1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで(外構業者さんには内緒で)紹介してもらえます

一度で二度と美味しいサービスなので、今から業者探しをしている方は、利用しない手はないですね。

 

【このページのまとめ】

  1. カインズのウッドデッキキットってどうよ?
  2. カインズのウッドデッキキットの人工木は優秀
  3. 天然木は、定期的なウッドデッキ塗料散布が必須
  4. 工事込みで考えられている方は、無料見積をお試しください。
外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ