豆知識

【ホンネでお答え】外構の悩みをプロが解決!当事者からの相談に回答します【2021年4月】

こんにちは!エクステリアおたくの庭ファンです!

今回は、ブログやYouTubeを見てくださっているみなさんからの質問にお答えするリクエスト回!

  • 家づくり
  • 庭づくり

外構に関しても、様々な疑問や悩みがあるでしょう。

今回のお悩みはこちら!

実際に読者・視聴者さんからいただいた質問に外構のプロがお答えします!

元・エクステリア商社営業マン、外構の専門家です

元・エクステリア商社営業マン、外構の専門家です

はじめまして、庭ファン(@niwafan1128)と申します。

元・外構エクステリア商社の営業マン。日本全国のありとあらゆる外構・エクステリア商品を集め、プロの業者向けに販売している年商100億を超える会社の商社マンでした。

その後、2020年2月よりYouTubeでも情報配信しており、145万回以上再生されている動画もあり、トータルの再生数は1,120万回を超え、チャンネル登録者数は5.0万人超になりました。

このページでは、お得にお庭づくりをするための外構・エクステリア商品情報やコストカットの秘訣などを、無料で配信しています

また、外構プランや商品選定のノウハウを惜しみなく詰め込んだ書籍も出版しました。

≫著書をamazonで読んでみる

外構・エクステリアは、建物の次に高額な買い物です。

絶対に、失敗・後悔してほしくないという私の思いが伝わることを願いながら、お庭づくりで悩んでいるあなたのお役に立てると嬉しいです。

より私の詳しい経歴・自己紹介については≫わたしのプロフィールをご参照ください。

外構の悩み1:テラスVSを見積もり中、他のおしゃれテラスは?

テラス屋根を検討中で、一つご相談があります。

リクシルさんのテラスVSで、見積もりを取っていますが、左側に2軒家があり、目隠しを付けたいのですが、何かオススメの物があれば、教えて欲しいです。

メーカーは、YKKさん、三協さんでも、検討可能です。

予算より、デザイン優先で考えています。

LIXIL「テラスVS」は中骨なしのスタイリッシュなデザインのテラスです。

予算よりデザインを優先ということで、スタイリッシュなテラスをピックアップしてみました。

予算よりデザインを優先ということで、スタイリッシュなテラスをピックアップしてみました。

三協アルミさんのテラスでおすすめなのは「シャルレ」

「テラスVS」と似ているデザインで、枠を木調色にすることもできます。

「シャルレ」は前面スクリーンを取り付けることも可能。

高さは180cmまでなのですが、前面のみならず側面にスクリーンを付けることもできますよ。

目隠しという観点で言うと、スタイルシェードで目隠しをすることもできます。

また、目隠しフェンスを付けるのも解決策の一つですね。

実際の現場の様子で最適解は変わりますが、テラスで目隠しをするのであれば、

  • 面前スクリーン
  • 側面スクリーン
  • スタイルシェード

これらの選択肢があります。

※YKKさんからはスタイリッシュな商品がでていません。

質問2:植物全くなし、クルマをたくさんとめられるお庭

質問2:植物全くなし、クルマをたくさんとめられるお庭

植物全くなし、クルマをたくさんとめられる庭希望で今検討中です。無知すぎて途方に暮れてます。

ちなみに旦那は持病があり日光に当たれず、私も仕事がハードなので週末メンテナンスはできないと思います。子どもは2人います。

植物はいらず、クルマがたくさん停められる庭を希望されているこの相談者さん。

私が提案する最適解は、コンクリートです!

初期費用がかかりますし見た目も無機質で面白くはないかもしれませんが、一度設置するとメンテナンス要らずなコンクリートやドライテックがいいでしょう。

また、ご主人が日光に当たれないということで、カーポートを設置するのであればアルミ屋根の「カーポートSC」をおすすめします。

カーポートSCを選ばずとも、鋼鉄の屋根材を使用している折板カーポートを選ぶと遮光ができます。

全面コンクリートにしても、スリットや目地を入れることで多少は温かみがでますよ。

質問3:狭い敷地に使えるサイクルポート

質問3:狭い敷地に使えるサイクルポート

低予算で庭に使えるお洒落な砂利の種類や使い分け、オススメがあれば動画希望したいです。

あとは狭い敷地にオススメのサイクルポートやコスパの良い自転車収容の考え方などあればご紹介いただきたいです。

狭い敷地に合う商品を選ぶというより、加工できる商品を選びましょう。

ほとんどのサイクルポートは敷地に合わせて加工ができます。

横幅や長さをカットする切り詰め加工で、調整をしてください。

自転車の収納は、横幅60cm×長さ(縦幅)2mを基準に考えましょう。

もし外壁が近くにある場合は、テラス屋根をサイクルポートの代わりにすることで予算を削減できますよ。

質問4:安いところに少しづつ外構工事を依頼することのメリット

質問4:安いところに少しづつ外構工事を依頼することのメリット

例えば付けたいカーポートをA社が最安だったのでA社に施工してもらう。

付けたいウッドデッキはB社が最安だったからB社に、フェンスはC社、、、などの様に安いところで少しずつ施工してもらうのと、一社に全ての外構をお願いするの、

どういったメリットデメリットがあるのか教えて貰えたら幸いです。

一社に任せるのか、それぞれ最安値の外構業者を選ぶのか。

一社にまとめて依頼するメリットは、職人さんが効率的に作業をすすめられること。

工事費用の削減にもなるでしょう。

それぞれ最安値の外構業者を選ぶと、

  • カーポート
  • ウッドデッキ
  • フェンス
  • テラスなど

それぞれ施工管理をお客様がしなければなりません。

例えば、土間工事とカーポートを施工する場合、先にカーポートを設置して後に土間工事をするという工程の順番を管理する必要があるのです。

個人的には一社にお任せして、「まとめて依頼するので値段交渉できませんか?」と率直にお願いする方がいいと思います。

まとめて依頼する前提で価格交渉をする際に切り札になる相見積もりも外せませんよ!

質問5:角地の外構について、アドバイスがほしい

質問5:角地の外構について、アドバイスがほしい

去年の3月終わりに分譲住宅を購入して1年経ち、手付かずのカーポートや目隠しフェンスなど、外構をぼちぼち触っていこうかなと考えていますが、角地や強風とか色々考えすぎる感じで迷っています。

出来るのであれば実際の写真とかを観ていただいてアドバイス欲しいです。

考え方の最適解としては、近くの新興住宅街を歩いて見に行くこと。

そして、ご自身の敷地と

  • 同じ方角
  • 似たような面積

このような敷地を探し、実例を見ましょう。

そうするとある程度プランの方向性も見えますよ。

外構お悩み相談窓口

外構お悩み相談窓口

このブログ内から外構のお悩み相談を承っています。

  1. お庭のお悩み相談窓口(無料)
  2. 外構相談・図面診断サービス(有料)

お庭のお悩み相談窓口では、質問掲示板からご質問頂けますと一般的な質問にお答えできます。

個人情報を聞かないと回答できない質問や、図面・写真を見ての相談は有料でさせていただいています。※1件11,000円(税込み)フォローアップ2~3回まで

外構工事には100~200万円の費用がかかるので、有料相談でいただいたお金以上は値下げできるよう努力します。

商品選定次第では10~20万円安くなることもありますので、より詳しく相談したいという方はぜひご利用ください。

質問6:長野県松本市には何センチの積雪対応が必要?

質問6:長野県松本市には何センチの積雪対応が必要?

長野県の松本市に住んでいますが、カーポートを新設するにあたり耐雪20にするか、50にするかで悩んでいます。20の方がコストもデザインも沢山あり敷地が狭く隣地と近いので、逆勾配も魅力です。考え方やオススメのカーポートあれば教えてください!

まず考え方ですが、積雪20cmか50cmかの判断は「国土交通省 気象庁 過去の気象データ検索」から該当地の積雪深度を確認して決めましょう。

このデータには、過去の雪や気象に関する資料が掲載されています。

今回は長野県松本市の積雪深度を確認。

直近20年のデータを見ると、積雪20cm以下の年が5年しかありません。

ですから、カーポートは積雪50cmを選択するのが最適でしょう。

「いやぁ、雪下ろしするから大丈夫!」なんて思うかもしれませんが、わざわざ脚立を出してカーポートの雪を下ろしますか?

上記データでは2014年に75cmの雪も観測されているので、もしかした積雪100cm対応のカーポートを選択した方がいいのではと思うほど。

始めから安全を意識してリスクを避けるのが無難です。

また、こちらの相談者さんから逆勾配のカーポートも考えているとのこと。

四国化成さんから販売されている「スマートポートHG」は、ほぼ唯一、積雪50cmに対応している逆勾配のカーポートです。

もしくは屋根が前後に勾配している両脚タイプを選ぶと、隣家に雪が流れることを防げます。

質問7:お庭の大きな庭石、処分に困っています

質問7:お庭の大きな庭石、処分に困っています

親戚の家を譲っていただけることになり、解体を検討しているのですが、巨大な庭石があり処分に困っています。

良い処理方法があれば教えて頂けると幸いです。

写真を見ていないのでどのぐらいの石なのかはわかりませんが、庭石と聞くと正直頭を悩ませます。

天然石の解体処分は外構界隈で1、2位を争うほど難しい問題なのです。

最適解としては再利用がいいのですが、建物の解体の際に庭石が邪魔になることも多くあります。

サイズによっては200~300kgの天然石もありますし、クレーン車で吊り、処分をするのもかなり大変です。

もしかすると高価で貴重な天然石は、石材屋さんが引き取ってくれることもあります。

ただ、実際に引き取ってくれるのはレアなケースですが…。

石材屋さんも難しい場合は諦めて、処分費用を覚悟してください。

質問8:木々の配置はどのようにデザインイメージするの?

質問8:木々の配置はどのようにデザインイメージするの?

元々田んぼだった大きな土地にDIYで庭造りをしようとしておりますが、木々の配置とかはどの様にデザインイメージするのがおすすめですか?手書きの絵とかでしょうか?

結論、事例を見に行きましょう!

さまざまなエリアに迎賓館や庭園があります。

有名なのは日本一の庭園と言われている、島根にある足立美術館。

京都にある桂離宮なども、一流の庭園ですし見ると良いでしょう。

地元にある庭園でも大丈夫ですよ。

とにかくレストランやホテルなどたくさんの庭園を実際に見てイメージを膨らませましょう。

イメージは手書きで表現してもいいのですがセンスが問われるので、プロである造園業者さんに相談するのが良いと思います。

YouTubeでも庭園の様子を撮影されている動画が上がっているので、参考にしてみてください。

質問9:ユニソンブラーボってぶっちゃけどうよ?

質問9:ユニソンブラーボってぶっちゃけどうよ?

外階段の素材としてユニソンのブラーボという製品を勧められています。

タイル階段だと高くなるため、代替案です。

新しい素材のようで、調べても実例が出てこないのですが、施工例をみたことはありますか?自浄性がどの程度なのか気になっています。

タイル階段だと価格が高くなることから、代替案を勧められているようですね。

申し訳ないのですが、ブラーボという商品を採用したことはありません。

ショールームやフェアで見たことはありますが、表面はザラザラした凹凸加工で滑り止めにはいいかなという印象。

遠目で見るとまばらな模様が高級感があっていいなと感じました。

ユニソンさんは高級な商品には汚れにくい加工を採用されていることが多く、階段のブロックにも適している商品でしょう。

ですが、正直タイルと比べると、汚れにくさや強度は劣る部分があります。

設置場所が日が当たりにくい北側や公園の近くなど、湿気やコケが飛んでくる場所には不向きです。

南側、日の当たりやすい場所での使用は高圧洗浄機で洗浄もできますし、使用しやすいでしょう。

汚れを気にする場合は、もう少し予算を踏ん張ってタイルにするのが最適解です。

質問10:お隣さんと境界塀のリフォームに承諾をもらえない…

質問10:お隣さんと境界塀のリフォームに承諾をもらえない…

現在、戸建てでお隣との境界線の真上に塀があります。

かなり古く劣化してきているので、新しい塀を設置したいと思っております。

この場合、お隣の承諾を得られない場合は、既存の塀のすぐ横に新しい塀を設置し、承諾していただけたら古い塀を壊して新しい塀を自分の敷地に設置できるのですが、問題は承諾していただけなかった際、古い塀の横にどんな塀を設置すればいいのか迷っています。

多分…、北側のお宅が承諾を頂くのが難しいので、悩んでおります。

正直、悩ましい部分があります。

お隣さんの承諾次第なので最適解は断言できません。

私が考える選択肢としては2つあり、

  1. 片面のみ化粧仕上げ
  2. 独立フェンス施工

それぞれ解説します。

片面のみ化粧仕上げ

片面のみ化粧仕上げ

今回の相談者さんはブロック塀が劣化しているということですが、

  • ブロック塀は表面だけが汚い
  • 構造として危険

どちらの劣化かによって対策も変わります。

ブロック塀が健全な状態であれば、

  • 塗り壁
  • 竹垣
  • タイルなど

片面のみの化粧仕上げでさまざまな商品を選択することが可能。

境界の真上にブロック塀が乗っているということで、自宅側は自由にリフォームしても問題はありません。

独立フェンス施工

目隠しがすでにある状態なので、必要な部分に独立フェンスを設置して下の方は開けておいてもいいでしょう。

お隣さんの所有者が変わった場合、ブロック塀の解体について許可を得られるかもしれません。

その時に、またブロック塀を新設すると、解体が大変になります。

独立フェンスであればフェンスの解体もラクにでき、再利用もしやすいですよ。

一番はブロック塀解体の許可をいただけることなのですが、自分の敷地内で完結させるという場合の選択肢として参考になれば幸いです。

質問11:イナバの物置の棚板の買い方を教えてください。

質問11:イナバの物置の棚板の買い方を教えてください。

イナバ物置のネクスタ98h買ったんですが、棚がまさかの付いていなかったので買おうと思うんですが、カタログの見方がわかりません!

オプションパーツの買い方教えてください!

実は、結構引っかかる方が多いんです。

物置メーカーの中には、間口が3.6mを超える物置は収納棚がオプションの場合もあります。

次の2つを見比べてみましょう。

物置メーカーの中には、間口が3.6mを超える物置は収納棚がオプションの場合もあります。

左は3mの物置で、棚板は4枚付いています。

一方右の商品は、今回の相談者さんと同じ物置で標準棚板の記載がありません。

カタログには別売棚と記載されています。

物置本体の購入と一緒に棚板を購入すると、送料も無料のことが多いのですが、後日棚板のみ購入すると送料がかなりかかります。

結論、市販のメタルラックもしくはスチールラックを購入する方が安く済むことも多いです。

スチールラックだと場所も動かせますし、使い勝手を変えられて便利ということもあります。

物置に傷がつかないよう直に置かず脚の保護をしたり、転倒しないよう壁と固定をして対策をしましょう。

【プロがぶっちゃける】みんなに役立つ疑問をホンネでお答えするリクエスト回【2021年4月】まとめ

【プロがぶっちゃける】みんなに役立つ疑問をホンネでお答えするリクエスト回【2021年4月】

今後も質問回答会をしたいなと思っています。

外構づくりをしている当事者からの質問は、かなりリアルな内容だと思います。

あなたの営業担当でもない私からの回答は、第3者からの目線で答えられているでしょう。

 今後の参考になれば幸いです!

タダで効率的に、見積もり金額を下げるテクニック

外構・エクステリア商品は人生でも購入することも、普段意識することもないので、急に言われても相場価格・費用感がわからないですよね。

そんなあなたに最強のテクニックをご紹介します。(乱用厳禁です。

実は、テクニックは簡単です。


≫ほしい商品/したい工事が決まっている場合

「「○○(商品名)は何%OFFで購入できますか?」」
「「○○(工事名)の過去実績はありますか?」」


≫ほしい商品/したい工事が決まってない場合

「「○○(カーポートなど)で一番安くできる商品は、いくらぐらいで、何%OFFですか?」」
「「○○(工事個所・手法など)の普段対応されていますか?」」


と、業者さんに問い合わせてください。

この質問が≪最も効率的に、最安値に近づける最適解≫と思っています。

いやらしい話、メーカーさんから出荷された商品はどこで買っても品質は同じです。

ですが、不思議と業者さんによって、同じ商品でも50%OFFの業者さん55%OFFの業者さんが存在します。

そして、工事内容については、外構と一口に言っても、土間工事が得意・ブロック積みが得意・タイルが得意などなど、外構業者さんの中でも得意・不得意が分かれています。

ワリと、複雑な業界構造・商慣習があり、このような状態になっています。

意外と複雑なんです。外構って。。。

そんないくつも業者さんを探して、つどつど問い合わせるのも面倒だという方は、無料で優良業者さんを簡単に検索できるサービスがありますので、ぜひご利用ください。

≫リショップナビ公式サイトを見る

一生のうちに外構やエクステリアをリフォームをすることは2回・3回と経験するもではないですよね。

だからこそ後悔しないように、価格を安くするだけではなく、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重になりつつ、1社ではなく複数業者に依頼を私は強くオススメしています。

複数業者さんに相談すると、何度も打ち合わせするのは確かに面倒です。

ですが、そのたびに見聞きすること、プロと会話をすることで知らず知らずに経験値が手に入り、多角的に検討ができるようになり、実は、リフォームの失敗する可能性がドンドン低くなります。

庭ファン
庭ファン
情報をしっかり調べているあなたなら大丈夫です!安心してください!

先ほど紹介したリショップナビさんは業者さんの登録審査が厳しく、悪徳業者は完全に排除されます。

定期的に見直しが図られているので、登録業者数が少ない地域がありますが…精鋭部隊なので安心してください。

サイトを見ていただけるとわかると思いますが、大手ハウスメーカーから地元の工務店まで網羅し、ガーデンリフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

それに、専門コンシェルジュがついて、優良業者さんを紹介してもらえます

お悩みワンコ
お悩みワンコ
えーーー。いちいち、めんどくさいなぁ。近くの業者に頼んだらいいじゃん

庭ファン
庭ファン
自分で、店舗に訪問して相談したり、ネットで自力で探し出して、毎回住所を入力するよりはるかにラクチンですよ!

入力は必要最小限の項目だけでたった1分で終わります。

エンジンをかけて、車に乗って、外構業者さんの店舗に出かける必要もありません。

業者さん探しの手間が省けます!

それに、本来一番重要である商品の検討&プランの検討に時間を使えるようになるので、本質的に、正しく検討ができるようになりますよ。

そうすることで成功に近づき、リフォームで失敗する可能性が低くなります。

よく聞く話ですが、業者さん探しに億劫になってしまって、商品選びに疲れてしまって・・・結局、何をしたかったか見失ったりしませんか?

お悩みワンコ
お悩みワンコ
でも、まだリフォームするかどうかも決めてないのに、相談していいの?

庭ファン
庭ファン
大丈夫です。安心してください、実際見積もりがないと判断ができないですし、見積り依頼したら注文しないといけないわけではないですよ。

不安があるなら、コンシェルジュに、「注文できるかどうか、まだわからなくて・・・」と言ってもらえれば大丈夫です。懇切丁寧に相談に乗ってもらえます。

また事前に要望を出すことで、その工事を得意な業者さんを紹介してもらえます。

そして、何と言っても相見積もりを取ることの最大のメリットは前述の通り「価格が安くなることが多い」ことです。

業者さんによって、エクステリア商品・工事費用に大きな差があります。

実際の訪問までの相見積もりは2社ほどでも問題ないのですが、価格や割引率の事前確認は、できるだけ多くの業者さんに相談してみるのをお勧めします。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
50%OFFでお得!と思っていても、実は別の業者さんでは55%OFFで販売されていた!

お悩みワンコ
お悩みワンコ
え?!チラシを見ると買った商品よりも5%も安い・・・知らない間に5%も損していた・・・

庭ファン
庭ファン
やっぱりそうですよね…、相見積もりを取ることではじめてわかることもあります!

特にカーポートやフェンスなどは価格が大きくなることが多く、5%の差でも金額にすると2万円~3万円変わってきます。

1時間~2時間の打ち合わせで、この先10年~20年使うお庭が変わるので、ここを手を抜いてしまうともったいない!

割と、ちょっと行動するだけでウン万円が安くなることがあります。

実際、Twitterや掲示板で相談いただく方のほとんどは、見積もり精査をすることでお得に工事できてるんですよね。

少しの手間、打ち合わせの時間を取るだけで、数万円安くなります。

残業代で稼ぐよりかは圧倒的に効率が良い訳で…。ぜひこの機会にお試しあれ〜。

※参考に4メートル幅の目隠しフェンスを設置するお見積りで、私も間に入って交渉をして、16.2万円の見積もりを11.0万円まで、5万円強も下げることもできた事例もあります。

業者さんによってオススメする内容・プランが異なるかもしれませんが、外構工事やリフォーム工事には正解はありません。

私は、見積もりを値下げするためにも、損しないためにも「業者さん探し」に力をいれてみるのをオススメしています。

庭ファン
庭ファン
じゃぁ、自分とマッチしてそうな必要な2社だけに最初は依頼してみよう!

という風な形でコンシェルジュに相談ができるので非常に良心的な会社だと思います。

これからも長い生活を送る住まい・環境をより快適なものにするために、優良業者さんと出会うことは不可欠です。

≫リショップナビ公式サイトを見る

しかも、いまなら≫リショップナビさんに最大で30,000円分のamazonギフト券がもれなくもらえるキャンペーン中です。

無料で使えるサービスを利用して、お得に工事して、さらにamazonギフト券がもらえるのはお得すぎますね!

≪無料≫失敗しないため「庭ファン」がフォローします

最後に、期間限定&庭ファン限定のお得情報の告知をさせていただきます!

※このサイト経由で、リショップナビさんに申し込んでいただいた方限定です。

私は、メーカー・工事業者の原価を知っている立場にいます。

そんな私が、あなたの外構・エクステリアリフォームのお手伝いをします!

Twitterやメールでお問合せいただいた方のプランを一緒に考えたり、商品選定のアドバイスや相場価格チェック、価格交渉のポイントなど、過去たくさんの値引き交渉をお手伝いしています。

そこで!

このサイト経由で、≫リショップナビさんに見積もり依頼を申し込んでいただいた方に限り、≪無料で外構プランや価格交渉・相場チェック≫のフォローアップをします!

特にお金を頂いたりもしません。匿名でも、まったく問題ありません。

ぜひ、浮いた予算で家の中の家電製品をグレードを上げたり、また予算を変えずにプランや商品のグレードをアップさせることもできますよ!

ただ、あまりにもたくさん依頼があると私も手が回らなくなるので・・・毎月先着30名様限定にさせていただいています。

※毎日たくさん申し込みがあるので、検討中の方は急いでいただきたいです。

また依頼数が大変多く、翌月以降も実施できるか確約ができませんので(スミマセン…。)、検討をされている方はお早めに!

≫無料でフォローサービスを受けつつ、優良業者さんを探す!

※無料のフォローアップはこのサイト経由で、リショップナビさんに申し込んでいただいた方限定です。

最後までご覧いただきまして有難うございました!

外構・エクステリアを検討される方必見ですよ!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリア

あなたの一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

 

では、ないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

さらに、リショップナビに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、≫リショップナビさんは専門のコンシェルジュがついて、要望に合わせた最適な優良業者さんを紹介してもらえます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

≫リショップナビ公式ページを見る

≫外構を安くするためのテクニック7選を見る