価格交渉術

施主支給はこうすればうまくいく!エクステリアのコストカット術

業者さんの利益が乗らないのでコストカットに有利

工事のコストをどうにか削減したいと思っている人

「外構工事で思ったよりも見積金額が高くなってしまった。なにか安くできる方法はないの?商品代も工事代もうまく削減できると嬉しいな。そもそも相場もよく分からないし、どうなのかな?値引きしてもらいたいけど、どう交渉すれば良いポイントがあれば詳しい人、教えて!」

←コストカットには、「施主支給」という制度が広く一般的な手法です!

どうも、エクステリア専門商社で働く庭ファンです

どうも、はじめまして、庭ファン(@spring_bd)と申します。

自己紹介を致しますと、本業は現役エクステリア商社マンです。なので、外構の商流や商慣習などにはカナリ詳しいです。このブログではお得にお庭づくりをするための秘訣やコストカット術などを配信しています

さらに私の詳しい自己紹介についてはわたしのプロフィールをご参照ください。

業界に勤めて、はや10年強。良くも悪くも業界の全てを見てきました。

いちばん強く思うこととして、一般の方と業者の人間との情報格差がひどいことです。

もちろん専門性の有無もありますが、出来るだけこの情報の格差を少なくすることで健全な価格で、ぼったくりの少ない建築業界にしていきたいと問屋という立場から思います。

今日は、正しく、コストカットをする手段として「施主支給(せしゅしきゅう)」についてご紹介します。

「施主支給」という制度について

「施主支給」という制度について

施主支給(せしゅしきゅう)とは、顧客自身が商品を用意する制度のことです。

通常の流れでは、取り付け工事に使うエクステリア商品も・資材も施工業者が一緒に用意することが一般的ですが、商品のみを顧客側が用意して工事手間だけを施工業者さんに依頼して工作物を仕上げることを「施主支給」と言います。

施主(せしゅ)?誰?と思う人はこちらをご覧ください。

お施主様が商品を支給する制度「施主支給」
お施主様?お客様?建築業界独特の呼び方【施主支給】(。´・ω・)んん?さっきなんて言った? マイホームの設計や工事の打ち合わせをしている時に、業者さんから何かよくわからない言葉で呼ばれ...

 

業者さんの利益が乗らないのでコストカットに有利

業者さんの利益が乗らないのでコストカットに有利

通常商品を手配を業者さんにお任せしていると思いますが、その商品代金にももちろん業者さんの利益が乗っています。

当たり前なのですが、こういう業界の構造であることを知っておくと知らないではまた違いますよね。

商品代にも利益をのせて、工事代にも利益をのせて、トータルで見積書として手元に来る形になります。

なので、見積書の商品代割合が高ければ高いほど、「施主支給」の効力が発揮されます。

その業者さんから商品を買うよりも楽天・amazon・他ネットショップなどで安い金額で購入が可能であれば、そこから購入して業者さんに工事だけをお願いするとその分コストカットが実現できる寸法です。

施主支給を利用しないコストカット・そのほかの値引きテクニックについては、こちらの記事でも紹介しています。

エクステリア・外構工事値引き交渉テクニック
お得にエクステリアを購入する一つの方法と3つの値引きテクニック【業者は嫌がる】エクステリアの見積もりを見てゾッとした人 「なにこれ?めっちゃくちゃ高い!相場かどうかも分からないし、どうなのかな?値引きしてもら...
見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】エクステリア工事の見積もりを取った人 「新居に引っ越してきて、落ち着いたからそろそろカーポートと駐車場の土間コンクリート工事の見積...

安くなってバンバンザイ!というわけではなく、商品選定の責任は顧客にあり

施主支給はリスクゼロではありません。

購入した商品のサイズが正しいかどうか、取り付けが可能かどうかについての責任は購入者=購入にあるのが一般的です。

ゆえに、施主支給を実施すれば購入者である消費者にその責がある場合があり、この点は要注意です。

解決策として施主支給を行う、実際の購入前に、取り付けに入ってもらう業者さんに注文する商品の仕様やサイズが間違えていないかチェックしてもらうと安心です。

 

しかしながら、施主支給を嫌がる業者さんがいる。

先ほど、商品代金にも業者さんの利益が乗っているといいました。

施工業者さんによっては、施主支給を行われてしまうとその分の利益がなくなってしまうので、施主支給を嫌がる場合があります。

無理にそこにねじ込んで施主支給制度を入れてしまうと業者さん・職人さんとの関係性が壊れてしまう可能性があるので無理に行うのは得策ではないですね。

無理やり入り込んでしまうよりもそういった場合、

「施主支給を検討しているほど価格に悩んでいる。購入には前向きなのでぜひとも値引きの交渉をさせて欲しい。」

と単刀直入に値引き依頼を出しましょう。

具体的には

「いただいた165万円の見積書を拝見しました。ですが、予算は150万円までなので、ここまで頑張っていただけませんでしょうか?それが無理ならこの商品(カーポート)を施主支給させてもらって、ここのネットショップで資材の購入をさせてもらえるとちょうど150万円以内に収まるので、注文することができます。どうでしょうか?」

などです。

全体の見積書の中で、工事費用と商品代金の割合にもよりますが、10%や15%も落とすことも可能です。

特にアルミのエクステリア商品などは顕著です。

見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】エクステリア工事の見積もりを取った人 「新居に引っ越してきて、落ち着いたからそろそろカーポートと駐車場の土間コンクリート工事の見積...

知り合いにそんな相談できる外構業者さんが居ない

そんな知り合いに複数者も業者さんがいないよ/知らないよという方は、ぜひネットで優良業者を紹介してもらえるサービスがあります。

地域に密着した専門業者を複数社紹介いただけます。

さらに、複数社の相見積もりが取りやすくなり比較検討もしやすくなりますよ。

 

私が外構をできるだけ安く工事するための最大のポイントは、「施主支給を対応してもらえる業者さんも含め、相見積もり取りに複数者に相談すること」だと思っています。

効率良く自分が想定している工事の得意な外構・エクステリア業者さんを見つける手段として、私は「タウンライフリフォーム」を活用するという方法がおすすめしています。

タウンライフリフォームは、リフォームに特化した業者さんを検索できるサイトで、アイディア&アドバイス、費用・お見積り、外構・お庭のプランニング無料で作ってもらえます。

例えばですが、

予算50万円で2台用駐車場のリフォーム工事検討している場合

外構業者さんの中からプランを提案してもらい、“最も良い・安い金額を提案してくれた外構業者さんに相談を持ち掛ける”という方法です。

そうすれば、毎週末外構業者さんに相談に出向く手間も省けますし、同一条件、同一工事を依頼しているので各社の費用・プランを比較しやすくなります。

タウンライフリフォームは、希望工事内容や要望を伝えるだけで、地元の国家基準をクリアした優良企業からプランの提案が受けられるサービスです。

家にいながら提案・相談ができるので、効率良く情報収集しながら、比較検討ができます。

検索で、「(地元の名称) 外構」「(地元の名称) エクステリア」で検索すると業者さんが出てきますが、評判や良し悪しは自分で判断する必要があります。

タウンライフリフォームは第3者機関の厳格な国家基準をクリアした信頼ある優良企業のみが掲載されているので、通常の業者選びに併用することで以下の得られるこのようなメリットが得られます。

  • 外構やお庭のお悩みや要望に合わせたアイデア&アドバイスが複数社からもらえて失敗するリスクを減らせる
  • 外構・お庭工事に発生する費用のお見積りをデザインの比較がオンラインで簡単に作ってもらえる
  • 土地の広さや形に応じた、ちょっとした一工夫や生活スタイルに合った外構・お庭のプランを複数の専門家から提案してもらえる
  • ネットで提案依頼ができるので、ゴリ押しの営業担当が自宅に来ない
  • 実際に見積もり書もらうことができるので、お金のイメージもつきやすい

タウンライフリフォームは、累計112万人もの方々に利用されている、信頼性の高いサービスです。

利用された方々からは、

「複数社からのアドバイスにより心配が解消されました」

「アイディアを頂いたおかげで、想像以上に満足のいくお庭ができました」

「細かい部分まで打ち合わせができ、希望通りリフォームができました」

と、好評をいただいています。※実際の声はこちら

地元の優良企業を自分で探すのは苦労しますが、ネットで気軽に検索できるタウンライフリフォームを活用すると効率的に企業探しができます。

どの業者さんも施主支給に対応しているわけではありませんが、紹介してもらうときに「施主支給は可能ですか?」と相談してみると事前にフィルターが掛けられるのでお勧めです。

無料で気軽に利用できるサービスです。

>>タウンライフリフォームの詳細はコチラ

 あ、でも施主支給の可否だけで業者さんの良し悪しを判断するのは危険ですよ。

カーポートなどのエクステリア商品や全体のデザインプランなども総合的に判断して下さいね!

今なら!成功するリフォーム7つの法則小冊子がもらえます。

時間がなくてもネットで簡単!タウンライフリフォーム外構特集ご利用の流れ!簡単3ステップ!最短3分で依頼完了!

最後に

いかがでしたでしょうか。

業界経験が長く、エクステリア商社に勤めている私から見た「外構工事・エクステリアをお得に購入する方法」をご紹介しました。

ライフスタイルの変化は、お金が多くかかるタイミングでもあると思います。うまく業者を選んで、うまく商品を選んでお得にリフォームをしてもらえると幸いです。

浮いたお金で、お食事に出かける/家族旅行に行く、カーテンや照明などグレードアップするなど検討すると、楽しいですし、人生が豊かになりますね!

ツイッターでも最新情報を更新していますので、フォローいただけると幸いです。

このブログでも私がエクステリア業界で培ってきた専門知識や疑問にお答えできると思うので、なにかあれば下記フォームまでご気軽に連絡いただければと思います。

必要要素をすべて兼ね備えた「ブロック塀」こそ最強の塀である
わたしのプロフィール庭ファンの中の人は、現役エクステリア商社マン どうも、庭ファン(@spring_bd)と申します。 現在33歳、平日の仕事ではメーカ...

 

 

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ