フェンス

全国学校ブロック塀の調査結果が発表されました。

すかしブロックが入ったコンクリートブロック塀は「黄色信号」

全国学校ブロック塀の調査結果が発表されました。

ブロック塀の倒壊してしまった事件の後、全国の小中高の学校施設のブロック塀の一斉点検が、文部科学省より実施されました。

国を挙げてのチェック・是正を行学校・教育施設のブロック塀の調査結果が発表されました。

(ソース)
学校施設におけるブロック塀等の安全対策等状況調査の結果について

http://www.mext.go.jp/a_menu/shisetu/bousai/1419918.htm

今回の調査対象は、 51,082 校でそもそもブロック塀がない学校は、全体の約7割を占める。

ブロック塀等を保有する学校のチェック状況

▼調査結果の概要(公開資料より)

全51,082校のうち、ブロック塀などを保有する学校は、15,741校でした。

  • ブロックを保有する学校:15,741校
  • 内:安全が確認できた学校:6,343校
  • 内:点検結果が不良の学校:5,808校
  • 内:点検が未完了の学校 :3,590校

※ちなみに、4月1日時点の状況です。

今日現在も安全対策工事・対策進行中のため実際の数値はこれよりも良くなっているはずです。

国の力が働く学校ですら、約60%が対応中である事実

私がびっくりしたのは、ココ。

国の力が働く学校ですら、約60%が対応中である

ということ。

民間というか、個人宅ではあまりこの認識はないじゃないかなと思います。

過去のブログでも紹介してますが、ブロック塀の全てが危険という事ではありませんので、ご安心下さい。

ブロック塀が危ないものと勘違いしている人へ
正しく工事したブロック塀は強い、安い、安心【ブロック塀のメリット】ブロック塀が危ないものと勘違いしている人へ 正しく施工したブロック塀はとても強固なもので、安全です。 その証拠の写真として、過去のブ...

https://springbd.net/watermark-concreteblock

傾いてしまっていたり、割れていたりする場合は、一度専門家のチェックを受けてみるもの良いと思います。

ちなみに、ブロック塀が安全かどうかチェックできる専門資格「ブロック塀診断士」という資格もあります。

▼ブロック塀診断士とは
http://jpex-b.jp/page_a/page_a.html

 

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ