フェンス

天然木を利用したフェンス・外構工事に補助金が出ます

天然木を利用したフェンス・外構工事に補助金が出ます

天然木のウッドデッキ・フェンスを検討していた方へ朗報です

天然木のウッドデッキ・フェンスを検討していた方へ朗報です

天然木を利用したフェンス・外構工事に補助金が出ます!

全国木材協同組合連合会では、一般戸建て住宅の外構・お庭に天然木を利用することに対し助成金の交付を発表しました。

「伐って、使って、植える」この好循環を促進すべく、採用率が低い一般の庫田で住宅を対象に補助金がでます。

助成金の額は、原則として1件当たり500万円以内とし、補助率は、助成金の額の範囲内で事業の実施に必要となる経費の定額を助成します。

天然木を使ったエクステリア工事の補助金まとめ

天然木を使ったエクステリア工事の補助金まとめ

大盤振る舞いの今回の木製エクステリア普及促進の補助金について、条件を簡単にまとめると

補助金まとめ

  • (1)クリーンウッド法に基づいた認定合法伐採木材を利用すること
  • (2)一定量の木材を外構工事に採用すること
  • (3)基礎などで地面に固定して、容易に持ち運べないこと

フェンスに限らず、ウッドデッキや門扉や門柱にも利用でもOKのようです。

木材産業・木造建築活性化対策のうち「顔の見える木材での快適空間づくり事業」実施団体募集のお知らせ(2019.06.04)

http://www.zenmoku.jp/news/699.html

補助金を受けるには登録事業者を探す必要があります

ですが、地元の業者さんで対応しているかどうか事前に調べておく必要があります。

下記サイトで郵便番号を入力すれば、地元のエクステリアなどリフォームを実施ている業者さんを一覧で見ることができます。

https://townlife-aff.com/link.php?i=5af26089db0f3&m=5d1ca5c339596外構・リフォーム相場を見るだけでもOK

かなりニッチな市場の、ニッチな補助金のため一度お問合せいただくことをお勧めします。

>>見積相談・資料請求する

そのほか、外構費用の比較やデザインが比較も行えるので、ひとつの業者さんで見積もりを依頼するよりも適切なアドバイスやアイディアが複数業者さんからもらえるので失敗するリスクも軽減が可能です。

業者さんによっておすすめする内容が異なるかもしれませんが、提案内容に正解はありません。

私は、補助金を確実に申請して損をしないためにも、複数の専門業者さんにアドバイスを受けることをお勧めします。

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ