カーポート

安物買いは銭を失う、ただの安いカーポートには罠がある(かも)

安物買いは銭を失う、ただの安いカーポートには罠がある(かも)

安物買いは銭を失う、ただ安いカーポートには罠がある

このブログは、カーポートを検討している人へ安く購入できる推奨購入先を紹介しています。

特に「安くカーポートが欲しい・買いたい」と思っている人には価値を提供できるように作成しました。

外構・エクステリアの業者選びが成功のための最重要事項【成功する法則】
外構・エクステリアの業者選びが成功のための最重要事項【成功する法則】はじめに、私の自己紹介 私は、エクステリア卸し業で働いている商社マンです 当サイトをご覧いただきましてありがとうございま...

スマホでも簡単入力、すぐわかる/
>>見積相談・依頼をする
※何度でも見積は無料でもらえます

そもそも、なぜこんなブログを公開するかというと、、、

私は普段、車庫やカーポートなどエクステリア商品を卸し販売する商社に勤めています。

カーポートを購入する人が増えれば増えるほど私の成績は上がるという構図があります。

ですが、インターネットと外構・エクステリアはあまりにも分野がかけ離れすぎていて、正しい情報が不足しすぎています。購入者と業者の情報格差が大きすぎるため、悪徳業者の温床にもなっていることがあります。

なので、こうやって積極的に正しい情報をブログを通じて発信しています!

私のことを信頼してもらいたい

安くカーポートが欲しいと思っている人へ、ぜひとも私のことを信頼してもらいたいです。

普段は、エクステリア専門業者さんへ商品を卸す仕事をしています。

ん?ということは・・・?

そうです。

察しの良い方はご理解いただけたかと思います。

業者さんが仕入れるカーポートの価格(=原価)を把握しているんです。

ホームセンターさんやネットショップさん、地場の工務店さんや、ハウスメーカーさんなどエクステリア業界・外構業界の関連事業・工事事業者さんにカーポートなどのエクステリア商品・資材を卸しています。

そして、工事にかかる費用や商流について、メーカーよりも、販売工事店の人よりも、詳しいですよ。自信あります。

どれぐらい詳しいかは過去の私のブログをご覧いただけるとわかるかと思います。

まず伝えたいのは、安いカーポートは強度も弱い

家電で言うと「量販店モデル」という製造体系がカーポート・エクステリア業界にもあります。

メーカーブランド品から派生したモデルでいわゆる仕様や機能などを絞った「安いモデル」というものが存在します。詳しくはこちらのブログでも解説してます。

ナフコさんのカーポートについて、製造元スバリ予想してみる
ナフコさんのカーポートについて価格・強度・耐風圧サイズを調査【製造元を予想】ナフコさんで売っているカーポートを検討している人 「ナフコさんのワンダフルポートIIがスタイリッシュでかっこよくて気に入っている。...
ホームセンターのオリジナルカーポートの徹底比較しようとしたきっかけ
ホームセンターのカーポートまとめ「見た目・風圧強度・価格」ホームセンターのオリジナルカーポート検討中の人 「展示してあったホームセンターオリジナルのカーポートが値段が手頃で良さそうだった。...

ぶっちゃけ、カタログのスペック・数字でも出てますが、耐風圧強度がひと段階弱いです。

おそらく材料の骨組みのアルミの厚みが薄いんでしょうね。(というか薄いはずです)

風の影響が少ない駐車場などの設置場所によってはメリットではあるかもしれませんが、強度については「安いカーポートは弱い」という相対的な法則は変わりないです。

本題の「安くカーポートを購入できる先」は2つ

このページの本題である「安くカーポート」を購入できる先ですが、商流と商慣習から決まります。

これは業界の構図の視点から見ても間違いないです。

  • ホームセンター
  • ネットショップ

のいずれかが最安値・底値のカーポートの販売業者になる構図に外構業界は変遷を遂げました。

ホームセンターは、本部で一括仕入れのバイイングパワーでメーカーと交渉しているホームセンターが得意とする量販型ビジネスモデルですね。

ネットショップも、本部で一括仕入れ、かつ無店舗経営でコストが低くなり、販売管理を押さえられその分販売価格も安くなる傾向です。

そのなかでも、とりわけ安いオリジナルカーポートはいわゆる「量販店モデル」タイプです。

ホームセンターでもネットショップでもオリジナルブランドとして販売されているものです。

台風の脅威をモロに受けるカーポート

昨今の台風の脅威などを考慮すると、破損リスクもあるので設置場所・強度選定は重々考慮したほうが、まさに「安物買いの銭失い」になってしまいます。

悲しいですよね、せっかく買ったものが壊れてしまうと、買ったところにクレームを言いたくなります。

ですが、台風の風や大雪などの天災についてはどこも「免責事項」として掛け合ってもらえません。

そうなると、矛先を向けていいかわからなくなります。

とはいえ、メーカー品のカーポートでも安く買える

とはいえ、別にホームセンターやネットショップを悪くいいたいわけでもなく。

ホームセンターやネットショップでもメーカーブランドカーポートは安く買えることが多いです。(私もホントに安く卸していますので・・・汗)

具体的にメーカーブランドカーポートの商品名を言うと以下の通りです。

  • LIXIL ネスカR・ネスカF
  • YKKAP レイナポートグラン・エフルージュ
  • 三協アルミ カムフィエース・セルフィ

これらはメーカーのブランドで売る商品なので強度や保証などバッチリですね。

激安ショップ安く買うのは良いのですが、そういったショップで買うのは安心感があるメーカーブランド品を推奨します。(卸業者の私が言っちゃいますが・・・)

高い買い物になるので間違いたくないですよね?

カーポートを安く買いたいとはいえ、、、カーポートって少なくとも10万円~20万円の買い物になります。

2台用になると20万円~30万円、3台用になると40万円~70万円と超高額です。

普通は家族会議を重ねて、年間計画で購入するものです。

ウチの場合は、10万円以上の家電や買い物をするときは家族会議が必ず開かれます。(暗黙のルールですが・・・)

「どのメーカーが信頼できるのか」「どこの店で買うのが良いか」「万一、故障したときの保証は?」「耐用年数はどれぐらいか?」「本当に必要なものなのか?」めちゃくちゃ調べますね。

コスト面ではネットショップが圧倒的に有利

コスト面ではネットショップに勝るところは、ないです。

コレはカーポートの価格に限らず、他の業界でも同じですね。

業界でもネット販売で有名な「エクスショップ」さんですが、圧倒的な物量と価格で販売していますので、地元の業者さんは正直太刀打ちできないと思います。

▼エクステリアのエクスショップ
https://www.ex-shop.net/

私も商品を卸したりしていますが、どうやってこの価格を実現しているのか意味不明です。

特に、最近88,888円でカーポートを施工付きで販売されているようです。

工事付きですよ?

価格間違えてるんじゃないかと思うのですが、口コミとかレビューとか見るとホントにそれで売ってるらしいです。

ホームセンターさんに比べて2割近く安く、どこか一括で在庫しているのでしょうか?

卸し問屋から見ても意味不明な価格です。

価格面を追求するにはエクスショップのようなネットショップがベスト

逆にネットの弱点はある地域密着の対応

ネットは広域・価格戦略は得意としますが、地域に根付いた販売は不得意としてます。

カーポートは取り付けた後は10年・20年と利用し続けることが多いので、何か不具合があったり相談事というのは会社が離れたネットショップよりも地元の業者さん軍配があがります。

積雪や強風については、同じ市内でも山を越えればだいぶ変わりますし、地域のことをわかっている人間でないと、地元民でないと本当に必要な強度が分かりません。

ネットショップは良くも悪くも画面上でしか見れないので、精度については私は疑問視します。

アフターフォローや保証が心配

「ネットショップは顔も見えないし、信頼ができるかどうかわからない」

「いつつぶれるかわからないし、すぐ見てもらえない」

ごもっともですね。

店舗を構えていない、看板がない、さらに自分の住まいからは超遠方となると、、、不安に思うこともあると思います。

逆に地元の業者さんはその地域に根付いて、街づくりをしているのでそういったリアルな面では安心感はネットショップと違いますね。

地元の業者さんは、すぐ来てもらえる安心感がある

同じ市内や区内の業者さんを営業範囲としている地元密着の工事店さんはすぐ見に来てもらえる・気軽に相談できる点はアナログですが良いですね。

さらに、カーポート安く仕入れていて、安心して取り付けてもらえる業者さんを探せばOKですね。

業者さんによっては得意にしているメーカーさんが違います。上記で上げたカーポート商品は55%OFFで販売しているのが相場になります。

55%OFFの業者さんにあたるまで根気強く見積をするか、交渉してみましょう。

外構・エクステリアの業者選びが成功のための最重要事項【成功する法則】
外構・エクステリアの業者選びが成功のための最重要事項【成功する法則】はじめに、私の自己紹介 私は、エクステリア卸し業で働いている商社マンです 当サイトをご覧いただきましてありがとうございま...

スマホでも簡単入力、すぐわかる/
>>見積相談・依頼をする
※何度でも見積は無料でもらえます

地元のエクステリア・外構業者さんをよく知らない場合

引っ越してきたばかりで土地勘がない場合、チラシなどが入っていない場合はエクステリア専門店や外構業者さんってわからないですよね。

ネットショップは調べればすぐ出てくるのですが、、、

もし知り合いにカーポートや外構業者さんがいなくて、取り付け業者さんを探している場合は、「タウンライフリフォーム」サイトが便利です。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

地域の優良外構業者さんを検索できるサイトで、厳しい審査を経て掲載されています。

なので、悪徳なリフォーム業者さんや質の悪い業者さんは一切登録されていません。

市区町村までの住所を入力して、住まいのタイプを戸建て・マンション・事務所のいずれかをチェックするだけずらりと業者さんの一覧が確認できます。

希望の業者さんが居なければ依頼しなければよいですし、見積だけは無料なので確認だけでもおすすめです。

依頼先の会社名は匿名ではなくちゃんと社名が出る

しかも、タウンライフリフォームでは外構・エクステリアが対応できる会社名は匿名ではなく、ちゃんと出ます。

よくあるマッチングサイトでは一括依頼で複数社にまとめて情報が行く仕組みになっており、依頼者はどこに依頼したかわからいこともあります。

気がつけば、着信が数十件残っている経験ありませんか?

私は、車の下取りでやられました。。。

仕事終わったあと携帯を見ると複数番号から着信が数十件あり、どこの会社からか、その後もしつこく着信がありつづけて恐ろしい思いもしました。

そういった意味ではタウンライフリフォームでは事前に依頼先を自分で選定できるので、そういった心配もありません。

事前にその会社のPR文もあるので事前にサーチも可能ですね。

自分とマッチしてそうな必要な2社だけに最初は依頼してみる。

という風なカスタマイズができるので非常に良心的な会社だと思います。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

回りまわって、エクステリアが売れればハッピー

冒頭でもお話ししましたが、私はエクステリアの商社で働いているのでエクステリア業界・外構業界が盛り上がって、商品を購入する人が増えば、、、必然的に私の売上も上がり、成績もUPです。

エリアによって私の成績にはならないこともありますが、、、エクステリアを検討いただくことで、日本のお庭がより使いやく、便利になっていくはずです。

日本のお庭環境がよくなりますように、また今日も明日も、エクステリア情報を発信するためにブログ更新します!

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ