物置

電気配線を通す穴がある物置【タクボストックマンダンディ】

電気配線を通す穴がある物置【タクボストックマンダンディ】

物置の中に電気を灯したい人

「物置の中に蛍光灯を設置したいけど、どうやって電線引き込むんだろ?どこかの隙間から差し込めたらいいけど、なかったら困る。電線引き込むため穴をあけるとそこからさびてきても困るし。。。どうしたらいいの?」

←電線引き込み用の穴が空いてる物置あります

物置かうならLIXILオンライン
物置もネットで工事付きで買う時代、LIXIL公式サイトで物置がお得物置をどこで買おうか検討中の人 「荷物が増えてきたからそろそろお庭に物置でも買おうかと検討中。近くに展示販売しているホームセンター...

電気配線を通す穴がある物置【タクボストックマンダンディ】

電気配線を通す穴がある物置【タクボストックマンダンディ】

かゆいところに手が届く物置、ストックマンダンディ。

電気配線を通す穴がある物置です。穴と言っても使わない場合、普段はゴムふさがっているので通常に使う場合、引き込み配線がない場合でも通常利用可能です。

細かなところまで配慮があるのが嬉しいですね。

ちなみに物置はスチール製なので、蛍光灯は工事現場で使う仮設用のタイプがおすすめ、
磁石でつくタイプでビス打ちをせずつけられると、良いです。

穴をあけるとサビが進んでしまうリスクがあるので、極力避けたいですね。
庫内でも結露の恐れがあり、防さび材を塗る手間も省けるのも磁石タイプの電気の魅力です。

電気関係以外の大人気オプション

▼換気扇用パネル

壁に20センチ角の穴の空いたパネルです。市販の換気扇であればだいたい取付可能。引き込んだ電線でコンセントを天井部分に用意してもらいそこに接続すればOKですね。
※壁パネルごと差し替えます。

▼ 換気窓

庫内はかなりムシムシと暑くなります、少し窓があるだけでもだいぶ変わります。外光が入るのでちょっとした明かり採りにもなりますが、あまり期待は出来ませんね。

▼サッシ窓

窓があると光を取り入れて、換気もできれば中で作業が可能です。コンセントもあれば木工作業やその他の対応もOKですね。

電気工事もするとなると素人では物置設置は難しいですね。

 

物置は組み立てをプロに任せるのも保証付きでおすすめ

物置を検討している方へ、業者選びが面倒で大変だと思います。

小型の収納庫や物置はホームセンターでも売ってますが少し大きめのサイズとなるとなかなかDIYは難しいもの。

基礎工事が必要な場合はなおさらで、プロにお任せするのも一つの手段です。

そして、物置を全国展開しているリフォーム会社は住宅設備メーカー最大手のLIXIL社が運営するLIXILオンラインが便利です。

>>LIXIL公式ショップ「LIXILオンライン」

「ホームセンターで満足な接客を受けれなかった。自分の欲しいサイズや機種が置いてなかった」

「ここに引っ越してきたばかりで、家の周りもよくわからないし。ヨソの人を新築したばかりの家に何度も上がってきて欲しくない。」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒だ」

そんな方は、ぜひ簡単に無料でオンライン比較見積もりなのでので、ぜひご利用ください。

住宅設備を知り尽くした会社が販売しているため、安心感が違います。

また、中央一括管理のため、展示場などのコストもカットされネットで物置を販売するのは合理的な販売方法です。

基本、メール・電話でのやり取りになりますが、例えば「棚板一枚オマケしてほしい」「転倒防止工事をサービスしてほしい」など交渉の余地はありますね。

一生のうちに物置の設置やお庭のリフォームをすることは2回・3回と経験するもではありません。

ぜひ後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、うまくリフォーム会社選んで依頼をしましょう。

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ