カーポート

カーポートはなぜ壁から離して設置しないといけないのか

カーポートはなぜ壁から離して設置しないといけないのか

カーポートを外壁にぴったりくっつけたい人

「カーポートの見積打ち合わせに来てもらった人が、「外壁には固定できません、10cm離して設置します」って言ってた。10cmも隙間が空けば雨が吹き込んでしまうし、せっかくカーポートの屋根付けるのに、雨に濡れてしまうなんて嫌だ。どうにかなりませんか?」

普通のカーポートは壁付けできません。が、特殊な壁付け専用カーポートがあります。

カーポートはなぜ壁から離して設置しないといけないのか

カーポートはなぜ壁から離して設置しないといけないのかカーポートはなぜ壁から離して設置しないといけないのか

良くもらう質問なのですが、

「カーポートはどうして壁から離して設置しないといけないのか?」

カーポートはそもそも壁につけられる構造をしていないので、無理やりビスやコーキングなどで外壁に固定する必要があります。(メーカー設定するの規格から外れて工事をするので、保証が効かなくなってしまうこともあります)

それに加えて、ちょっと困った理由があります。

壁から離す理由は、カーポートは風で揺れるから

壁から離す理由は、カーポートは風で揺れるから壁から離す理由は、カーポートは風で揺れるから

両足タイプのカーポートは良いのですが、片足タイプ・片支持タイプのカーポートは風のあおりを受けて揺れることがあります。

通常の風であればそんなに問題はないのですが、台風のとき・春一番など特に風が強く吹くタイミングを考えると、壁から離して設置したほうが良いことが解ります。

具体例として、強風で揺れるカーポートの動画があります。

実際に台風で風に揺れるカーポートの動画がyoutubeに公開されていますので一度見てみてください。

 

柱元が壁際にありますが、屋根先はもっと動きます。

だから、屋根先でも少なくとも5cm、出来れば10cm以上開けるようにしてください。

だから、カーポートは壁から離して設置しないといけない

だから、カーポートはなぜ壁から離して設置しないといけない   だから、カーポートはなぜ壁から離して設置しないといけない

カーポートが外壁に当たってしまうと外壁が割れたりしますよね。

傷がつくレベルだけなら良いのですが、割れ目から家の壁の中に水が入ってしまったら大変です。外壁の補修などで思わぬ補修費用が発生します。

しかも外壁の補修作業をするときにカーポートが邪魔になってしまうので、カーポートも一度解体しないといけない悪循環に陥る可能性も。。。

解決策として、壁につけたい場合は「壁付け専用のカーポート」

通常のカーポートは固定できるような形状になってない。

なのでどうしても壁にピッタリくっつけたい場合は壁付け先方のカーポートがあるのでそちらを購入すると良いです。

現在、壁付けが可能なカーポートは

YKKAP社 レイナベーカポート

YKKAP社 レイナベーカポートYKKAP社 レイナベーカポート

YKKAP社 エフルージュベーカポート

YKKAP社 エフルージュベーカポートYKKAP社 エフルージュベーカポート

三協アルミ社 M.シェード

三協アルミ社 M.シェード三協アルミ社 M.シェード

のみです。

・LIXIL社 フーゴ

・LIXIL社 ネスカ

に、「躯体付け部材前枠ふさぎ材」というオプション部材を用いて対応が可能です。

外壁と隙間なくカーポートを設置したい場合は、上記の商品名を指定して、業者さんに相談してください。

そうすれば、「壁にピッタリくっついて雨に濡れないカースペース」が手に入りますよ。

雨漏れゼロ、すきまゼロ、雨の吹込みがないカーポート【壁付け】
雨漏れゼロ、すきまゼロ、雨の吹込みがないカーポート【壁付け】壁にぴったりとカーポート付けて雨に濡れたくない人 「家の壁にぴったりとカーポート付けしまって、雨が吹き込まないようにしたい!街中の...
外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ