カーポート ※記事内に広告が含まれる場合があります

カーポート購入で後悔しない!たった7つの質問【初心者必見】

カーポートを検討している人

「子供を抱っこしながら車の乗り降りが大変だし、雨が降った時が大変。そういう時にカーポートが欲しいと思う!でも、なかなか高くて、いい値段しているし、買ってから後悔したくない!失敗しないカーポートの買い方を教えて下さい!」

←後悔しないカーポートの買い方、7つのポイントで教えます!

ざっくり3行でまとめると

  1. 後悔しないカーポート選びの7ポイント(これが王道です)
  2. 悲しいけども、情報弱者が業者のカモになる
  3. だから、相見積もりを取って勉強するのは有効手段

カーポートを語る私の自己紹介

庭ファンの自己紹介・経歴

はじめまして、庭ファンと申します。元・外構エクステリア販売の商社マンでした。

日本全国のありとあらゆる外構資材・エクステリア商品を集め、プロの業者様向けにも卸売販売の経験があります。その年商100億を超える会社で、資材調達の責任者をやっていました。

総SNSフォロワーは21万人超※1からフォローいただける内容を配信していると自負しています。

※1
YouTubeチャンネル登録者数は11.7万人、総再生数は3,708万回 Instagramフォロワー数も7.9万人、その他:2024年2月現在

このサイトでは、お得にお庭づくりをするための外構・エクステリア商品情報やコストカットの秘訣などを、すべて無料で配信しています

外構・エクステリアは、建物の次に高額な買い物です。

絶対に、失敗・後悔してほしくないという私の思いが伝わることを願いながら、お庭づくりで悩んでいるあなたのお役に立てると嬉しいです。

本気で外構について考えたい人は、≫無料メルマガがおすすめです。

また、私の詳しい経歴を知りたい方は、≫わたしのプロフィールをご参照ください。



※無料で「庭ファン」に直接、外構・エクステリアの相談できます。

「最安値で外構を作りたい!」「相場価格か調べたい…」「相談したいことがある!」という方は、下記リンクからお見積り相談を申し込みの上、庭ファンまでご連絡ください。

(無料)優良外構業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※庭ファンがフォローアップします

その家、その家にあった最適解の外構を、わたしも一緒に考えて、素敵なお庭づくりができるように、知恵と経験を提供します!

商品と業界の流れを知り尽くした私が、失敗しない・後悔しないカーポートの買い方を7つのポイントで紹介します。

後悔しない質問:1.本当にカーポートは必要ですか?

後悔しないカーポート選びのために、今一度家族会議で検討してみましょう。

満場一致で家族全員が必要だと思うのであれば良いのですが、普通の生活のなかで、一番重要なエクステリアは、日々の洗濯物を乾かすテラス屋根であることが多いです。

生活動線上に不足しているものや、普段使うものに優先順位かけるほうが幸せになれるかもしれません。

同じお金を使うのであれば、大きなテレビを買う、新しく出たiPhoneSE(2世代目)に家族そろって機種編をする、トイレを最新のものにリフォームするなどもを検討するのも一つの手段です。

後悔しないコツ1

今一度カーポートは必要か検討する、本当にカーポートは必要ですか?

同じ20万円を使うなら生活に密着したものを買うほうが幸せになれるかも

2.購入台数は「将来を含んで」その台数で良いですか?

必要台数を検討すること、必要サイズを検討することが必要です。

無断に不要な大きいサイズのカーポートを購入してしまったり、雨をしのぐために必要な屋根の大きさが足りないことを防ぐことが重要です。

車の台数も子供が大きくなったタイミング考えて考慮すべきだと私は思います。

カーポートの耐用年数が非常に長く10年~20年何事もなければ使える商品です。

今、お子様が保育園/幼稚園に通っている場合、おそらく大学卒業するぐらいまでは同じカーポートで過ごすことになるかと思います。

将来、購入する車の台数や来客時に使う駐車スペースなどを考慮しカーポートを設置してください。

カーポートを設置してしまったことで、親戚/友人が来た時臨時駐車スペースを潰してしまったということにならないよう注意してください。

後悔しないコツ2

カーポートの必要台数は、家族構成と敷地に依存します。

10年・20年使う物なので今の生活スタイルだけで決めないように。

最初は少なめ、後から増やすと言う手段もあります。

3.必要としている最適なカーポートはどの種類?

カーポートの形状は最近バリエーションが豊富になりました。

通常の片流れのものから、壁付けタイプのもの、両足支柱のもの、最近では、後方に柱を集約した後方支柱タイプなどもあります。

何も設置条件や駐車スペース/車の動線などを考慮して、柱の位置を決めると良いでしょう。

そもそも、どんな商品があるか分からないという方が多いので、一度、無料の現場調査を利用いただき業者さんにプロの目線で提案してもらうのも一つの方法になります。

後悔しないコツ3

街並みを見て、見ればの主流カーポートが分かります。

最近は壁付けカーポートや後方支柱カーポートなどバリエーションも豊富

4.不意のドカ雪や超大型台風を考慮した必要強度はありますか?

次に、強度面の考慮になります。

先ほども申し上げましたが、カーポートは何事もなければ10年~20年使える商品です。

なので積雪の考慮については、ここ数年の経験値だけではなく、これからの未来の積雪、台風についても考慮が必要になります。

気象庁が発表している最深積雪の資料(もっとも雪が積もった記録)を見ると、日本列島の約50%は最深積雪20cmのエリアのようです。

一般的なカーポートは耐積雪20cmまで対応していますが、予想以上に降る場合は、雪おろしが必要です。

よく雪が降る、もしくはたまに降るエリアの場合は、ドカ雪が怖いので一つランク上の積雪強度の商品を選ぶかもしくは、サポート柱などのオプションを併用するようにすると安心です。

ちなみに、自分の住んでいるエリアの過去の積雪量は気象庁からの公表資料から調べることができます。

↓の記事も参考にしてください。

https://springbd.net/max-snowdepth

 

後悔しないコツ4

数年に一度のドカ雪が怖い!余裕があるほうが安心

カーポートの補強用のサポート柱も有効な対策になります。

優良外構業者の3条件、外構工事の検討に必須です!【見分けポイント】【もくじ】 1.こうすればうまくいく。外構・エクステリア工事の3ポイント/ 2.「すべては業者選びに通じる」と私は痛感してます/ 3.タウンライフリフォームでできること(他社との比較)/ 4.外構見積のコストカットするための上手な利用方法...

\まず、カーポート工事の優良業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※見積は何度でも無料です

5.そのカーポートは飽きのこないデザインですか?

昔に比べ、カーポートはスタイリッシュでは街並み・家に馴染む形になってきました。

カーポートの色も様々あり、モダンな和風住宅にとけ込むものまで様々あります。

とはいえ、一番人気のあるものはオーソドックスなアールのかかった屋根のタイプのカーポートになります。

何にすればいいかわからない、後から後悔したくないという場合には、ごくごく一般的な片流れのアールのかかった屋根のカーポートがおすすめです。

「おしゃれなカースペースを目指す」「お隣とは違うカーポートを選ぶ」という場合は、「おしゃれ カーポート」と検索すると、様々見れますので見てみると良いでしょう。

また、車を運転しているときや、新興住宅街を散歩してみるなど、お近くでもお洒落なデザインカーポートをお庭のアクセントとして利用している自宅があると思います。

逆に、業者さんに打ち合わせの時に提案してもらうのも吉です。

2020年度版のおしゃれ・ハイセンスカーポートをまとめてます。

とにかく、かっこいい&おしゃれ!ハイデザインカーポート・全12商品まとめお隣とは違う、ハイセンス・おしゃれなカーポートがほしい人←お任せあれ!レビューしてます/おしゃれカーポート・ハイデザインカーポートまとめ【2020年保存版】全8商品紹介。おしゃれなカーポートは、設置するだけでは不十分、外構全体としてプランニングが必須、業者さんの探し方まで完全網羅保存版です。...

後悔しないコツ5

カーポートは外観の大きな部分を占めるエクステリアです。

無難にオーソドックスなカーポートが主流です。

木目調色やスタイリッシュなデザインなどオシャレなカーポートも多数販売されてます。

6.柱位置・サイズは、駐車場で実際に確認してしましたか?

いよいよ積雪強度やデザインカーポートの台数が決まった場合、次に必ず確認頂きたいのは「柱位置」と「カーポートの屋根サイズ」です。

この二つは、後悔の原因となる2大要素ですので、要チェックです。

間口が狭い駐車スペースの場合、カーポートの柱が来てしまうことで最悪の場合車が止めれなくなってしまったということもありえます。

乗り降りのスペースも考慮し、柱がきても問題がないかどうか必ず確認してください。

将来、軽自動車からミニバンタイプに車種を変更する予定がある場合は、駐車スペースや車のサイズを事前に調べておくと良いでしょう。

車は何年かに一度買い換えるかもしれませんが、カーポートは10年~20年そのままで利用することが多いです。

なので、少し余裕のある高さ・余裕のある屋根の大きさを選ぶと、長く使い勝手の良いカースペースになり、後悔の少ない買い物になるかと思います。

玄関前にカーポートがあるメリットとデメリット【雨除け&目隠し&収納】玄関前にカーポートを設置しないといけない人←警告!玄関ドアを開いた時に当たらないように配置してくださいね。【このページのまとめ】1.玄関前カーポートの問題は「圧迫感」と「暗さ」/2.警告!玄関ドアを開いた時に当たらないように!...
カーポートの柱邪魔?それ、商品の選択ミスでは?【プロに相談だ】
カーポートの柱邪魔?それ、商品の選択ミスでは?【プロに相談だ】柱が邪魔になるのでカーポートを諦めている人へ←商品選定や特殊な柱位置のカーポートで邪魔を回避できます。ぜひ、複数社に見積もりを取って頂き、カーポートの強度や保証の有無、アフターフォローの内容含めてを比較検討して頂くと必要があると思います。...

 

後悔しないコツ6

車が停めれなくなった!なんて最悪の事態も、柱位置は要確認

車種変更予定がある場合は要注意!屋根高さ・大きさサイズは要確認

7.複数業者さんに相談しましたか?面倒だからといって1社だけにしてませんか?

カーポートを購入する事が決まれば、ぜひ複数業者さんにカーポートの設置費用の見積もりを取ってください。

同じ敷地を見て、同じ要望を聞いたとしても提案されるカーポート種類・サイズや柱位置などが変わってくる場合があります。

それぞれ、担当さんの提案・設計の意図があるかと思いますので、その辺りをよく聞いておくのが良いでしょう。

またどういった提案が多いのか、判別する知識が着き、最善の選択により近づきますよ!

しかも、見積もりで50%OFFでお得!と思って買った同じ商品を別の業者さんは55%OFFで売っている場合もあります。

知らずに買っていると実は損をしていることもありますので確認をする・相場を知るという意味でも相見積もりは私が最もお勧めしている防衛策の一つです。

デメリットとして、業者さんと何度も打ち合わせすることで、時間がかかってしまうこともあります。

ですが、よく考えてみてください。

カーポートは一度設置すると10年~20年使うものになります。1日~2日の時間を使うことで後悔の少ない買い物になりますので、ここは妥協せずに合い見積もりを複数業者さんにとることをオススメします。

優良外構業者の3条件、外構工事の検討に必須です!【見分けポイント】【もくじ】 1.こうすればうまくいく。外構・エクステリア工事の3ポイント/ 2.「すべては業者選びに通じる」と私は痛感してます/ 3.タウンライフリフォームでできること(他社との比較)/ 4.外構見積のコストカットするための上手な利用方法...
見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】
見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】「何社も話するのがめんどくさいから、近くの外構屋さんかチラシが入ってるところにやってもらおう」←ちょっと待って!それでいいの、工事費を見比べないと損するかもよ!【理由】得意な工事・得意なメーカーが違う/業者さんによって、持っている工具・機材が違う/拠点としている場所が違うから経費が違う...

 

後悔しないコツ7

相見積もりは基本。複数社見て勉強も必要。

実は、50%OFFでお得と思って買った同じ商品を別の業者さんは55%OFFで売っている場合もあります。

高額なので価格交渉は当たり前です。

無料かつ効率的に、見積もり金額を下げるテクニック

外構・エクステリア商品は人生でも、購入することもほとんどありません。

しかも、普段意識することもないので、急に言われても相場価格・費用感がわからないですよね。

そんなあなたに最強のテクニックをご紹介します。(乱用厳禁です。

実は、テクニックは簡単です。


≫ほしい商品/したい工事が決まっている場合

「「○○(商品名)は何%OFFで購入できますか?」」
「「○○(工事名)の過去実績はありますか?」」


≫ほしい商品/したい工事が決まってない場合

「「○○(カーポートなど)で一番安くできる商品は、いくらぐらいで、何%OFFですか?」」
「「○○(工事個所・手法など)の普段対応されていますか?」」


と、複数の業者さんに問い合わせてください。

この質問を投げかけて比較見積もりをすることが≪最も効率的に、最安値に近づける最適解≫と思っています。

いやらしい話、メーカーさんから出荷された商品はどこで買っても、品質は同じです。

そんないくつも業者さんを探して、つどつど問い合わせるのも面倒だという方は、無料で優良業者さんを簡単に検索できるサービスがありますので、ぜひご利用ください。

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

一生のうちに外構やエクステリアを購入することは2回・3回と経験するもではないですよね。

だからこそ、後悔してしまわないように、価格を安くするだけではなく、失敗しない外構にするためにも、依頼する会社選びは慎重になりつつ、1社ではなく複数業者に依頼を私は強くオススメしています。

先ほど紹介した外構相談比較ランキングのサイトは、業者さんの登録審査が厳しく、悪徳業者は完全に排除されます。

定期的に見直しが図られているので、登録業者数が少ない地域がありますが…精鋭部隊なので安心してください。

サイトを見ていただけるとわかると思いますが、大手ハウスメーカーから地元の工務店まで網羅し、今まさに家づくりをしている方の「新築外構」にも対応しています。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
えーーー。いちいち、めんどくさいなぁ。近くの業者に頼んだらいいじゃん

庭ファン
庭ファン
自分で、店舗に訪問して相談したり、ネットで自力で探し出して、毎回住所を入力するよりはるかにラクチンですよ!

入力は必要最小限の項目だけでたった1分で終わります。

エンジンをかけて、車に乗って、外構業者さんの店舗に出かける必要もありません。

業者さん探しの手間が省けます!

それに、本来一番重要である商品の検討&プランの検討に時間を使えるようになるので、本質的に、正しく検討ができるようになりますよ。

そうすることで成功に近づき、外構で失敗する可能性が低くなります。

よく聞く話ですが、業者さん探しに億劫になってしまって、商品選びに疲れてしまって・・・結局、何をしたかったか見失ったりしませんか?

お悩みワンコ
お悩みワンコ
でも、まだ依頼するかどうかも決めてないのに、相談していいの?

庭ファン
庭ファン
大丈夫です。安心してください、実際見積もりがないと判断ができないですし、見積り依頼したら注文しないといけないわけではないですよ。

「注文できるかどうか、まだわからなくて・・・」と言ってもらえれば大丈夫です。懇切丁寧に相談に乗ってもらえます。

また事前に要望を出すことで、その工事を得意な業者さんを紹介してもらえます。

庭ファン
庭ファン
新築は、備考欄に「新築外構」と入れてもらえればOKです!

そして、何と言っても相見積もりを取ることの最大のメリットは前述の通り「プランの精度が高くなる」「価格が安くなる」ことです。

業者さんによって、エクステリア商品・工事費用に大きな差があります。

実際の訪問までの相見積もりは2社ほどでも問題ないのですが、価格や割引率の事前確認は、できるだけ多くの業者さんに相談してみるのをお勧めします。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
50%OFFでお得!と思っていても、実は別の業者さんでは55%OFFで販売されていた!

お悩みワンコ
お悩みワンコ
え?!チラシを見ると買った商品よりも5%も安い・・・知らない間に5%も損していた・・・

庭ファン
庭ファン
やっぱりそうですよね…、相見積もりを取ることではじめてわかることもあります!

特にカーポートやフェンスなどは価格が大きくなることが多く、5%の差でも金額にすると2万円~3万円変わってきます。

1時間~2時間の打ち合わせで、この先10年~20年使うお庭が変わるので、ここを手を抜いてしまうともったいない!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

もちろん、新築の外構もバッチリ対応しているので、新築外構の方も気軽に申し込んで下さいね。

ささっと、今、外構についての要望が頭に残っているうちに、一緒にやっておくと楽に終わります!

 

 

追伸です。

外構相談比較ランキングのページの最後に、お得なフォローアップキャンペーンについて紹介しています。

カンタンな条件を満たしていただければ、私が、「価格のチェック」&「プランの精査」をいたします。

外構の値段を下げる自信はありますし、値段を下げなかったケースはほとんどありませんので、有料級のサービスかと思います。

最後までご覧いただいた、あなたへお礼のプレゼントです。

詳細は、コチラの≫外構相談比較ランキングの下部を参照してみてください。

最後までご覧いただきまして有難うございました!

 

「参考になった」と好評の記事

「この記事に出会えてよかった、価格交渉ができました」「注文する前に確認すべきポイントがわかって助かった」という声を頂いています。事前に知識を仕入れておくとコスト削減にもつながり失敗も少なくなりますよ!

外構工事を安くする7つのコツを教えます。事実、34.4%も安くなりました。
外構工事を安くする7つのコツを教えます。事実、34.4%も安くなりました。原価を知っているエクステリア業者から教える7つのポイント。価格を引き下げる、交渉するにはこれがすべて。勝手に安くなる魔法なんてありません。値引きのお手伝いさせていただいています!...

≫外構工事を安くする7つのコツ

ハウスメーカーの外構から満足度を変えず、10%以上の値下げする方法
ハウスメーカーの外構から満足度を変えず、10%以上の値下げする方法ありえない!最初は、外構は100万円ぐらいと言われてたんだけど、実際蓋を開けてみると200万超。しかも、完成イメージ図はちょっとイマイチ、ピンとこない感じ、、、当初、言われた金額・イメージと違って落胆している。けども、もう後戻りはできないので外構費用を抑えつつオシャレにしたい。どうにかならない??...

≫満足度を変えず、10%以上の値下げする方法

見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】
見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】「何社も話するのがめんどくさいから、近くの外構屋さんかチラシが入ってるところにやってもらおう」←ちょっと待って!それでいいの、工事費を見比べないと損するかもよ!【理由】得意な工事・得意なメーカーが違う/業者さんによって、持っている工具・機材が違う/拠点としている場所が違うから経費が違う...

≫見積もり金額を下げる裏ワザ!

その外構で、お家は好きになれますか?

「普通の外構では、ちょっと物足りない!満足できない!」

「建物と完全に調和させた、使いやすいお庭の提案がほしい!」

「家族には、ちょっと贅沢な空間をプレゼントしたい!」

最高の外構を目指すなら、308事例も載った外構事例集をゲットしてください。

今なら無料でもらえます。(通常3,780円で販売中)

比較ランキングから見積もり依頼をして、事例集で理想を固めて、庭ファンからのフォローアップがあれば最強です!

≫施工事例集の無料お取り寄せこちら!