カーポート

玄関前にカーポートがあるメリットとデメリット【雨除け&目隠し&収納】

玄関前にカーポートがあると雨の日に便利

玄関前にカーポートを設置しないといけない人

「敷地の関係で玄関前にカーポートを設置しないといけない。でも、屋根ができると邪魔じゃないかな?回避方法があればよいのだけど、、、雨除けに便利なので、カーポートはほしい。カーポートを玄関前に設置する場合の注意点があれば、教えてください。」

←警告!玄関ドアを開いた時に当たらないように配置してくださいね。

私は、エクステリア専門店に商品を卸す商社マンです

どうも、はじめまして、庭ファン(@spring_bd)と申します。

自己紹介を致しますと、本業は現役エクステリア商社マンです。なので、外構の商流や商慣習などにはカナリ詳しいです。このブログではお得にお庭づくりをするための秘訣やコストカット術などを配信しています

さらに私の詳しい自己紹介についてはわたしのプロフィールをご参照ください。

この業界に入り10年経ちました。様々な業界の流れや商品について把握しており詳しいと自負しています。

今日は「玄関前に設置するカーポート」についてお話ししたいと思います。

警告と言ったような強い言葉を使用してますが。。。取り返しがつかないことなので念押しでご紹介します。

外構・エクステリアの業者選びが成功のための最重要事項【成功する法則】
外構・エクステリアの業者選びが成功のための最重要事項【成功する法則】はじめまして、私はエクステリア商社の営業マンです 当サイトをご覧いただきましてありがとうございます。 私は、エク...

\カーポート工事の優良業社を検索
>>見積相談・資料請求する
※見積は何度でも無料でもらえます

玄関前にカーポートがあると雨の日に便利

玄関前にカーポートがあると雨の日に便利

玄関前にカーポートがあると、雨の日には傘を差しながら鍵を探さなくて良いですね。

さらに、屋根があるとその濡れた傘をそのまま家に入れなくて済むので非常に便利です。

マンションの場合はエントランスやアルコーブ部分がありますので、濡れた傘をそのまま家の玄関に持ち入るってことはないんですが、一般戸建住宅の場合は雨除け屋根のスペースがマンションに比べて狭く、濡れた荷物をそのまま持ってく入るということもありますよね。

結果的に雨水を持ち帰ることになってしまい、玄関のジメジメの原因になってしまいます。

玄関前のカーポートは、家の目隠しにもなる

玄関前のカーポートは、家の目隠しにもなる玄関前のカーポートは、家の目隠しにもなる

敷地状態や隣の家の窓の場所にもよりますが玄関前のカーポートは目隠しとしての活用方法も可能です。

通常、住宅の設計段階で道路からの目線は外して設計することが多いのです。

ですが、隣の家からの視線(特に2階から)についてはなかなか考慮できてないことがあります。

カーポートには不透明な目隠し屋根材がありますので、そちらを利用するとカーポートが玄関の目隠しにもなります。

\カーポート工事の優良業社を検索
>>見積相談・資料請求する
※見積は何度でも無料でもらえます

玄関前カーポートの問題は「圧迫感」と「暗さ」

玄関前カーポートの問題は「圧迫感」と「暗さ」

さて、一番問題になるポイントですね。

カーポートを玄関前に設置してしまうとどうしても圧迫感や暗さが出てきてしまいます。

屋根を設置する以上、多少の圧迫感や日陰ができてしまうことは致し方ないのです。

解決は、「カーポートの柱をできるだけ高くすること」と「屋根材は光を通しやすい素材・色にすること」で対策ができます。

カーポートの柱はあまり高くしすぎると、雨の吹き込みになってしまいますので絶妙なバランスで設置することが必要になります。

この辺りの知識経験については専門業者さんに相談してみるのが良いかと思います。

どこに相談したらいいかわからないという場合は、下記のリンクから地元優良業者さんを紹介いただけるサービスがありますのでぜひご利用ください。

外構・エクステリアの業者選びが成功のための最重要事項【成功する法則】
外構・エクステリアの業者選びが成功のための最重要事項【成功する法則】はじめまして、私はエクステリア商社の営業マンです 当サイトをご覧いただきましてありがとうございます。 私は、エク...

警告!玄関ドアを開いた時に当たらないように!

そして当たり前の事すぎて忘れがちなのですが、玄関ドアを開いた時にカーポートへ当たらないような位置に必ず施工してください。

※玄関ドアが完全に開かない場合は、別の問題も発生します。

業者さんは当たり前ですがこのあたりを確認しますが万が一漏れている場合は、その業者さんは省いた方が良いですね。。。後々怖いです。

カーポートの業者さんはネットでも探せます 

カーポートと玄関ドアについてネットで検索したあなたのように業者さんはネットでも検索できます。

ホームセンターにいったけども、満足する接客を受けれなかったし商品を見ても自宅にマッチするかどうかわからなかった。

専門家に家に来てもらって、実際に現地で採寸して提案してほしい!

エクステリアについてはあまり購入する頻度が高くないので、わからないことがたくさんあります。

ぜひ、複数社に見積もりを取って頂き、カーポートの設置位置・柱高さの提案内容だけでなく工事の内容を比較検討して頂くと良いかと思います。

そうすることで、外構やお庭工事を得意とする専門の業者からのアドバイスやアイデアがもらえるので、失敗するリスクも軽減できます。

あまりそういった業者さん複数社知らないという場合には、下記のリンクのようなインターネットで業者さんを紹介いただける地元の優良業者さんを紹介いただけるサービスもありますよ。

\カーポート工事の優良業社を検索
>>見積相談・資料請求する
※見積は何度でも無料でもらえます

業者さんによっておすすめする内容が異なるかもしれませんが、提案内容に正解はありません。

私は、損をしないエクステリア見積もりを取るためにも、複数の専門業者さんにアドバイスを受けることをお勧めします。

 

技術を持った、安心できる業者さんを見分けられる自信ありますか?

もし、即答で「はい!自信あります!」と答えられない場合は、全国の優良業者ばかりをあつめたタウンライフリフォームサイトが便利です。

こちらは、地元の優良企業を集めたサービスでリフォーム部門では3冠を達成した由緒あるサービスです。

そもそも悪徳業者はこう言った紹介サービスで紹介してもらえず、優良企業のみがサイト上でフィルタリングされている状態です。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

だからタウンライフリフォームさんを私はオススメしてます。

業者さんによっておすすめする内容が異なるかもしれませんが、外構工事やリフォーム工事には正解はありません。

さらにいまなら、毎月先着99名様に「成功するリフォーム7つの法則」の冊子資料がもらえます。

私は、見積もりを値下げするためにも、損しないためにも「業者さん探し」に力をいれてみるのをオススメしています。

しかもタウンライフリフォームに相談すれば相談したい会社1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで(外構業者さんには内緒で)紹介してもらえます

一度で二度と美味しいサービスなので、今から業者探しをしている方は、利用しない手はないですね。

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ