フェンス

おすすめウッドフェンス5選!おしゃれ×価格×耐久性も文句なし、その中でもベストは◯◯◯フェンス!

ウッドフェンスは樹脂がオススメ!

お悩みワンコ
お悩みワンコ
おしゃれなウッドフェンスってハードル高そう…! 

庭ファン
庭ファン
おしゃれで長持ち、しかもコスパのよいウッドフェンス教えます。 

ウッドフェンスを設置したいのですが、やはり天然木がいいでしょうか。でも数年で腐ったり、へたったりするようではあまりにもコスパが悪いと感じます。

かと言って、毎年塗り直しするなど、メンテナンスに手間と費用をかけたくありません。ワガママかもしれませんが、よい知恵を授けてください!

今回は、長持ちでコスト感も適切なオススメ商品をバッチリ紹介します。

元・エクステリア商社マン、フェンス選びのプロ!

はじめまして、庭ファン(@niwafan1128)と申します。

元・外構エクステリア販売の商社マンでした。

日本全国のありとあらゆる外構資材・エクステリア商品を集め、プロの業者向にも販売している年商100億を超える会社で、資材調達の責任者をやっていました。

総SNSフォロワーは17万人超※1からフォローいただける内容を配信していると自負しています。

※1
YouTubeチャンネル登録者数は9.7万人、総再生数は2,750万回 Instagramフォロワー数も6.7万人、その他:2022年11月現在

このサイトでは、お得にお庭づくりをするための外構・エクステリア商品情報やコストカットの秘訣などを、すべて無料で配信しています

また、外構プランや商品選定のノウハウを惜しみなく詰め込んだ書籍も出版しました。

≫著書をamazonで立ち読みできます!

外構・エクステリアは、建物の次に高額な買い物です。

絶対に、失敗・後悔してほしくないという私の思いが伝わることを願いながら、お庭づくりで悩んでいるあなたのお役に立てると嬉しいです。

本気で外構について考えたい人は、≫無料メルマガがおすすめです。

私の集大成であるノウハウを【超短期の1週間メルマガ集中講座】に、凝縮してお届けします。

メルマガ登録者限定のプレゼント企画もあります!

≫(無料)登録者プレゼントをもらう!

また、私の詳しい経歴を知りたい方は、≫わたしのプロフィールをご参照ください。

 



※無料で「庭ファン」に直接、外構・エクステリアの相談できます。

「相談してみたい…」「ちょっと困っていることがある」「価格が相場通りか心配…」という方は、下記リンクからお見積り相談を申し込みの上、庭ファンまでご連絡ください。

(無料)優良外構業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※庭ファンがフォローアップします

その家、その家にあった最適解の外構を、わたしも一緒に考えて、素敵なお庭づくりができるように、知恵と経験を提供します!

今回は、おしゃれで腐らないウッドフェンスについて紹介します。

ウッドフェンスと言っても天然木ではなく、見た目がほぼ天然木のリアルな樹脂フェンスです。

樹脂フェンスは天然木と比べて安く設置できるのが特徴です。

ここでいう「安さ」とは、次の3つを指します。

  • 設置費用
  • メンテナンスコスト
  • 耐用年数

天然木は風合いや質感もよいので「お庭は天然木にこだわりたい」という方もいるでしょう。

ただし値段は高めで、長い年数をもたせるのも困難です。

だから、私は質の高い樹脂フェンスをおすすめします。

この記事を読めば、天然木と樹脂の違いが分かり、ご自宅に最適なフェンスを選べるようになりますよ。

ちなみに紹介する樹脂フェンスは、メーカーさんからカットサンプルを取り寄せられるので、気になった商品があれば実際に確認してみてください。

庭ファン
庭ファン
もちろん天然木がダメだと言っているわけではありません。 

\まずは、フェンス工事の優良業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※見積は何度でも無料です

樹脂フェンスをおすすめする理由

ウッドフェンスでおしゃれは演出できる!腐り知らずな有名商品を紹介! | 庭ファン|新築外構・エクステリア工事を賢く安くできるお得情報を配信!

なぜ、樹脂フェンスがよいのか?メリットとデメリットもあわせて解説します。

一般的に戸建て住宅のフェンスと言えばアルミ素材のフェンスが主流です。

街中で見かける木目調フェンスは、アルミ素材のフェンスに木目調のラッピングシートを貼ったものがほとんど。ただアルミ素材のフェンスは値段が高く、原油高や円安の影響から価格改定もされやすいです。

予算が潤沢にあれば、本物のハードウッドや木目調のアルミフェンスがいいですが、なかなかそこまでの余裕はないですよね。

そこで「安くておしゃれなウッドフェンスを設置したい」という方に、

  • 初期費用
  • メンテナンス費用
  • 見た目のバランス

から1つの選択肢として樹脂フェンスを知っていただきたいです。

庭ファン
庭ファン
メリットだけでなく、デメリットもすべて紹介します。

メリット1:本物のようなリアルな見た目

樹脂フェンスの素材は、ポリプロピレン樹脂というプラスチックに木粉を混ぜて圧縮成形したものから、FRP素材で作られたものまでさまざまな種類があります。

その見た目はリアルで本物、つまり天然木に近いです。

また、吸水率が低く木材よりも劣化が進みにくい高耐久の素材でありながら、加工性と対応力は天然木にも負けず劣らず高いのが特徴です。

ぜひ取り寄せて実物を確認してみてください。

メリット2:リーズナブルに設置できる

樹脂フェンスはハードウッドに比べて安定供給できるため、リーズナブルな価格で工事できます。

ただ、原油高や円安の影響で徐々に価格が上がっているため、早めに設置見積りを依頼するほうが良いでしょう。メーカーさんの中には、すでに価格改定の告知を開始している場合もあります。

庭ファン
庭ファン
見積りをもらうのは無料です。早めに専門業者さんに相談しましょう。

メリット3:本当に面白い「樹脂フェンス」

樹脂フェンスの中には木粉を含まず、樹脂だけで構成されている商品もあります。

それでも本物のハードウッドと見間違えるほどの質感です。

庭ファン
庭ファン
私も遠くからでは、見分けられません。 

金属のような光沢はなく、木質感独特のマットで高級感が再現されています。

また、表面の加工により再現している商品もありバリエーションに富んでいるのも魅力です。

カラーバリエーションも豊富なので、さまざまな外観や好みに合わせやすいフェンスが設置できるでしょう。

庭ファン
庭ファン
天然木には少ない「ホワイト系」も樹脂なら豊富です。

デメリット:変形しやすいので施工が難しい

メーカーさんは言いたがりませんが、私はぶっちゃけます。樹脂フェンスは、金属に比べると曲がりやすい・反りやすいです。これが樹脂フェンス最大のデメリットです。

樹脂の熱膨張率は金属より大きく、夏場の直射日光で熱くなったり、冬には冷えたりと温度変化により曲がりや反りが起こりやすくなります。

ただ各社さん、熱膨張を防ぐために独自の固定や設計の工夫を行っています。

工夫のおかげで、曲がりや反りの不具合はほとんど聞かなくなりましたが、可能性はゼロではありません。樹脂フェンスを採用する場合は把握しておきましょう。

また変形による不具合を防ぐため、樹脂フェンスの施工には高い精度が求められます。

樹脂フェンスは板の状態で出荷され、現場で柱に取り付ける組み立て行うため、1ミリ単位で正確な作業が必要です。

アルミフェンスは多少ずれてもフェンスが硬くブレは起きにくいですが、樹脂素材はそうはいきません。

庭ファン
庭ファン
樹脂フェンスの工事に慣れている専門業者さんに依頼するのが大切ですね。 

おしゃれなウッドフェンスおすすめ5選!

超耐久のウッドフェンス!塗りメンテ不要の樹脂製フェンス | 庭ファン|新築外構・エクステリア工事を賢く安くできるお得情報を配信!

私が厳選したおしゃれなウッドフェンスのおすすめを5つ紹介していきます。

各商品のサンプルを取り寄せできるので、気になった商品があれば質感など実際に見て確かめてみてください。

アルファウッド【ディーズガーデン】

最初に紹介するのは、ディーズガーデンさんのアルファウッドです。

ディーズガーデンさんは、おしゃれメーカーとして業界では超有名です。

特徴は次の2つ。

  • 耐久性が高い
  • 再現度が高い

アルファウッドは耐久性が高く、プランターのフックを掛けられます。

他の樹脂フェンスにはない特徴で、アルファウッドならではのお庭づくりができます。

また、多少の雪にも対応できるため耐久性が必要な場所におすすめです

さらにアルファウッドは本物の木を型取りして製造されているため質感が高いです。

庭ファン
庭ファン
天然木のような見た目に一番近いですね。 

ぜひメーカーさんからサンプルを取り寄せてその質感確かめてみてください。品質の高さに驚かれると思いますよ。

≫「アルファウッド」のサンプルを請求する

マイティウッドフェンス【F&F】

マイティウッドフェンスの特徴はラインアップの多さにあります。

F&Fさんは老舗の樹脂メーカーさんです。

「ベーシック」という名前ですが質感が高い! そして最も売れている商品です。

「デコ」はマーブルの模様が入っていて、天然木ならではの揺らぎが再現されています。

「Sライン」や「リアルウッド」はシボ加工がさており光の反射で木質感が再現されている商品です。

「プレミアム」はアンティーク家具のような高級感のあるデザインになっています。

アルミフェンスだと金属の光沢があり、冷たい印象になりがちですが樹脂素材は光沢がなく質感も高いのがおすすめです。

庭ファン
庭ファン
木目のこだわり感じますが、やや「プラスチック感」も。

アーバンフェンス【エクスタイル】

アーバンフェンスはカラーバリエーションが多いのが特徴です。

他のメーカーさんでは扱いがないプルー系のアクセントカラーもあります。

ポリカーボネート素材もあり、採光性があるため光を取り入れたい場所におすすめです。

施工例として、ご自宅が塗り壁やベージュ系のタイル、サイディングの場合はアーバンフェンスのような木質感のあるフェンスは見栄えが良くなります。

一方、ガルバリウムなど金属を使ったの外壁の場合は、木目のフェンスよりもアルミフェンスの方がバランスが良いです。

外壁とのバランスに違和感が出ないように、外構プランに合わせて採用してください。

プラドフェンス【グローベン】

プラドフェンスは、私も大好きな商品でよくおすすめしています。

庭ファン
庭ファン
表面の質感が素晴らしい。 

グローベンさんは樹脂フェンスの後発メーカーです。そのメリットを生かし、樹脂フェンスならではの問題や課題を改良してきたため、良質なフェンスを販売できているんです。

ルーバータイプのフェンスの研究開発も進めてきたのも、こだわりポイントですね。

カラーバリエーションは4色と少なめですが、生産を凝縮することで他のメーカーさんよりも安い値段を実現しています。

プラドフェンスのサンプルはこちらから無料請求ができます。

»プラドのカットサンプルを無料で送ってもらう

私が「プラドフェンス」を選ぶ理由5選!やっぱり失敗しないフェンスが良い【コスパ×質感×耐久性】
私が「プラドフェンス」を選ぶ理由5選!やっぱり失敗しないフェンスが良い【コスパ×質感×耐久性】お金はかけたくない。おしゃれはしたい。耐久性も良いフェンスが良い。この条件でフェンスを探すのであれば、樹脂フェンスも選択肢に入れてみてください!樹脂フェンスといえども、最近の商品はかなり本物に近くなりました。中でも、グローベン社のプラドは優秀です!...

≫私が「プラドフェンス」を選ぶ理由5選!やっぱり失敗しないフェンスが良い

Bウッドフェンス【三富】

Bウッドフェンスは木質感がよく再現されていて、本物の木と間違えるほどです。

横格子や縦格子、フェンスの高さも2m以上にも対応しているなどカラーバリエーションや施工バリエーションの豊富さが、Bウッドフェンスの魅力です

また価格もリーズナブルで採用しやすいですよ。

Bウッドフェンスのような木質感のあるフェンスは圧迫感が少なく、お隣さんにもご迷惑をかけづらいのが特徴です。

結論:私ならプラドフェンスを選びます!

結論として、私は質感の高いプラドフェンスを選びます。

理由は表面がけば立てた加工でマットになっており天然木の再現度が高いからです。

また耐久性も研究開発されており、長年にわたって各社が工夫してきた成果もうまく取り入れ、後発メーカーとしてのメリットを生かしています。

庭ファン
庭ファン
後出しじゃんけん(笑)のフェンスと呼んでいます

重厚感もあり、2~3年経過しても汚れづらく、本体の価格も他の商品より安いのは魅力ですね。

  • 価格
  • 質感
  • 耐久性

私は3つのバランスの良さからプラドフェンスを採用、提案しています。

庭ファン
庭ファン
他の商品が値上がりするなか、プラドは値下がりしています。 

天然木だけでなく樹脂フェンスの良さも知って!

いらぬトラブルを予防する。隣の家との目隠しフェンスは○○を選べ!【2021年最新版】

この記事では「腐らないフェンス」樹脂フェンスについて紹介しました。

樹脂フェンスは本物の天然木と見間違えるほど、木質感が再現されています。

再現度が高く、耐久性や価格の面からオススメできる樹脂フェンスを5商品取り上げました。

  • アルファウッド【ディーズガーデン】
  • マイティウッドフェンス【F&F】
  • アーバンフェンス【エクスタイル】
  • プラドフェンス【グローベン】
  • Bウッドフェンス【三富】

決して、アルミフェンスや天然木のフェンスがだめというわけでありません。

ただ「知らないから、選べない」のではなく「知っている上で、あえて選ばない」という選択の方が、満足度が大きく上がることも覚えておいてください。

選択肢を増やして、後悔と失敗がないように最適なフェンス選びの参考にしてください。

\まずは、フェンス工事の優良業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※見積は何度でも無料です

無料かつ効率的に、見積もり金額を下げるテクニック

外構・エクステリア商品は人生でも、購入することもほとんどありません。

しかも、普段意識することもないので、急に言われても相場価格・費用感がわからないですよね。

そんなあなたに最強のテクニックをご紹介します。(乱用厳禁です。

実は、テクニックは簡単です。


≫ほしい商品/したい工事が決まっている場合

「「○○(商品名)は何%OFFで購入できますか?」」
「「○○(工事名)の過去実績はありますか?」」


≫ほしい商品/したい工事が決まってない場合

「「○○(カーポートなど)で一番安くできる商品は、いくらぐらいで、何%OFFですか?」」
「「○○(工事個所・手法など)の普段対応されていますか?」」


と、複数の業者さんに問い合わせてください。

この質問を投げかけて比較見積もりをすることが≪最も効率的に、最安値に近づける最適解≫と思っています。

いやらしい話、メーカーさんから出荷された商品はどこで買っても、品質は同じです。

そんないくつも業者さんを探して、つどつど問い合わせるのも面倒だという方は、無料で優良業者さんを簡単に検索できるサービスがありますので、ぜひご利用ください。

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

一生のうちに外構やエクステリアを購入することは2回・3回と経験するもではないですよね。

だからこそ、後悔してしまわないように、価格を安くするだけではなく、失敗しない外構にするためにも、依頼する会社選びは慎重になりつつ、1社ではなく複数業者に依頼を私は強くオススメしています。

先ほど紹介した外構相談比較ランキングのサイトは、業者さんの登録審査が厳しく、悪徳業者は完全に排除されます。

定期的に見直しが図られているので、登録業者数が少ない地域がありますが…精鋭部隊なので安心してください。

サイトを見ていただけるとわかると思いますが、大手ハウスメーカーから地元の工務店まで網羅し、今まさに家づくりをしている方の「新築外構」にも対応しています。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
えーーー。いちいち、めんどくさいなぁ。近くの業者に頼んだらいいじゃん

庭ファン
庭ファン
自分で、店舗に訪問して相談したり、ネットで自力で探し出して、毎回住所を入力するよりはるかにラクチンですよ!

入力は必要最小限の項目だけでたった1分で終わります。

エンジンをかけて、車に乗って、外構業者さんの店舗に出かける必要もありません。

業者さん探しの手間が省けます!

それに、本来一番重要である商品の検討&プランの検討に時間を使えるようになるので、本質的に、正しく検討ができるようになりますよ。

そうすることで成功に近づき、外構で失敗する可能性が低くなります。

よく聞く話ですが、業者さん探しに億劫になってしまって、商品選びに疲れてしまって・・・結局、何をしたかったか見失ったりしませんか?

お悩みワンコ
お悩みワンコ
でも、まだ依頼するかどうかも決めてないのに、相談していいの?

庭ファン
庭ファン
大丈夫です。安心してください、実際見積もりがないと判断ができないですし、見積り依頼したら注文しないといけないわけではないですよ。

「注文できるかどうか、まだわからなくて・・・」と言ってもらえれば大丈夫です。懇切丁寧に相談に乗ってもらえます。

また事前に要望を出すことで、その工事を得意な業者さんを紹介してもらえます。

庭ファン
庭ファン
新築は、備考欄に「新築外構」と入れてもらえればOKです!

そして、何と言っても相見積もりを取ることの最大のメリットは前述の通り「プランの精度が高くなる」「価格が安くなる」ことです。

業者さんによって、エクステリア商品・工事費用に大きな差があります。

実際の訪問までの相見積もりは2社ほどでも問題ないのですが、価格や割引率の事前確認は、できるだけ多くの業者さんに相談してみるのをお勧めします。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
50%OFFでお得!と思っていても、実は別の業者さんでは55%OFFで販売されていた!

お悩みワンコ
お悩みワンコ
え?!チラシを見ると買った商品よりも5%も安い・・・知らない間に5%も損していた・・・

庭ファン
庭ファン
やっぱりそうですよね…、相見積もりを取ることではじめてわかることもあります!

特にカーポートやフェンスなどは価格が大きくなることが多く、5%の差でも金額にすると2万円~3万円変わってきます。

1時間~2時間の打ち合わせで、この先10年~20年使うお庭が変わるので、ここを手を抜いてしまうともったいない!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

もちろん、新築の外構もバッチリ対応しているので、新築外構の方も気軽に申し込んで下さいね。

ささっと、今、外構についての要望が頭に残っているうちに、一緒にやっておくと楽に終わります!

 

 

追伸です。

外構相談比較ランキングのページの最後に、お得なフォローアップキャンペーンについて紹介しています。

カンタンな条件を満たしていただければ、私が、「価格のチェック」&「プランの精査」をいたします。

外構の値段を下げる自信はありますし、値段を下げなかったケースはほとんどありませんので、有料級のサービスかと思います。

最後までご覧いただいた、あなたへお礼のプレゼントです。

詳細は、コチラの≫外構相談比較ランキングの下部を参照してみてください。

最後までご覧いただきまして有難うございました!

 

外構・エクステリアを検討される方必見ですよ!

外構工事・エクステリアは、家を建てていている途中、お引越し後の超忙しいときに、検討することの多いです。

あなたの一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

 

では、ないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

 

さらに、に相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

また、注文をするにはリスクは伴いますが、見積もりまではノーリスクですよ。

しっかりと下調べする人が失敗しないので今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しないというのはもったいないですね!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう