フェンス

植栽と一番合うアルミフェンスの色合いはアースブラウン【私見です】

アースブラウン

ガーデニングにマッチするフェンスを探してる人

「ガーデニングが趣味で、いろいろ育ててみたい!家を囲うフェンスは金属感があって、なんだか嫌だ。木目調のフェンスも業者さんからはすすめられたけど、高い。。。植木や薔薇にマッチする色やフェンスはないですか??

←安くて落ち着いた色合いのアースブラウンがおすすめです。

私は、エクステリア専門店に商品を卸す商社マンです。

研究大好き、調査大好き、知らないこと・わからないことは徹底的に調べ癖があります。

私は門扉やウッドデッキ・フェンスなどをエクステリア専門店に商品を卸す商社で働いています。

この業界に入り10年経ちました。長年エクステリアを実務で経験、時々施工支援や打ち合わせ同行もしてきています。

今日は「植栽に似合うフェンスの色」というテーマでお届けしたいと思います。色合いについては強度基準のように数字で表現が難しいですね。

だいぶ、私の主観や私見が入りますが、参考にご覧いただけると幸いです。

植栽と一番合うアルミフェンスの色は、アースブラウン

植栽に似合うフェンスというと、外構業者さんのセオリーの答えでいうと

木目調のアルミフェンス

四国化成 木目調アルミフェンス クラリスシリーズ四国化成 木目調アルミフェンス クラリスシリーズ

木質系の樹脂フェンス

F&F 木質系 樹脂フェンス マイティウッドシリーズF&F 木質系 樹脂フェンス マイティウッドシリーズ

重厚な鋳物アルミフェンス

LIXIL 重厚な鋳物アルミフェンス ラフィーネシリーズLIXIL 重厚な鋳物アルミフェンス ラフィーネシリーズ

です。

ですが、どれも正直高級グレードのフェンスで距離によりますが高額になること間違いなし!

そこで、落ち着いた土系の色のアースブラウンの登場

三協アルミ アースブラウン

三協アルミさんからアースブラウン色が販売されています。

落ち着いていて、暗くもなく、まさに植栽にマッチする色合いのアルミフェンスが販売されました。金属光沢も抑える艶消し表面塗装を施しており優美な色調に仕上がっています。(全く光沢はないわけではないです)

木目調のフェンスは高いのですが、この色はアルミ色価格のためコスパには優れてます。

私見ですが、植栽に最も似合う色だと思います。

同じ構成で色が違うだけで印象がずいぶん変わりますね。

シルバー系のアルミ色アーバングレー シルバー系のアルミ色アーバングレー
土の風合いが映えるアースブラウン土の風合いが映えるアースブラウン

まったく同じ構成の施工例CGですが、両者では住まいの印象が違います。

どちらが良いと思うかはその人の好みにはなりますが、1つの選択肢として覚えておくと良いです。

ちなみに同系の色がLIXIL社にもYKKAP社にもあります。

茶系の同じ色になりますが、濃いめの色です。比べてみると暗い印象がありますね。

暗いととるのか、落ち着いてあるととるのか、主観なのでぜひ見比べください。

色合いはサンプルを確認すべし!

エクステリアの色合い選びも名前だけやカタログ・WEBサイトの画像だけではなかなか決められないですよね。

現場調査を実施する場合は、業者さんに色サンプルを依頼すべし。

メーカーさんから提供を受けているか、もしくは工事でカットした残材を持っていることがあるので、カットサンプルを要求しましょう。

百聞は一見にしかず、質感や光沢なども合わせて実物で確認してみると間違いのないフェンスのお買い物ができるはずなのでおすすめです。

フェンス工事は、まず業者さんへの必要です

https://townlife-aff.com/link.php?i=5af26089db0f3&m=5d1ca5c339596外構・リフォーム相場を見るだけでもOK
 

フェンスやスクリーンの設置にはエクステリア専門業者さんに相談が必要です。

もしお知り合いや地元のエクステリア専門店をご存知でない場合は、是非下記のリンクから工事店さんの検索が可能です。

>>見積相談・資料請求する

お住まいの市区町村を入力するだけで、カーポート・コンクリートをはじめとする外構やお庭の相談も可能です。

外構費用の比較やデザインが比較も行えるので、ひとつの業者さんで見積もりを依頼するよりも適切なアドバイスやアイディアが複数業者さんからもらえるので失敗するリスクも軽減が可能です。

業者さんによっておすすめする内容が異なるかもしれませんが、提案内容に正解はありません。

私は、損をしないエクステリア見積もりを取るためにも、複数の専門業者さんにアドバイスを受けることをお勧めします。

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ