カーポート

最安値のおすすめカーポートの選び方!同じ見た目でも値段は2倍以上!【2022年版】

カーポートは同じ見た目でも値段が倍になることも

お悩みワンコ
お悩みワンコ
カーポートの相場がわかりません。どう選べばいいの?

庭ファン
庭ファン
1円でも安く、お得に買いたいですよね!

実は、カーポートには10万円〜400万円超まで幅広い種類があります。

見た目は同じでも、値段が倍になることもあるんです!

「見積書のカーポートが自宅に合っているかわからないんです。ぼったくられている気もするけど、相場を知らないのでこのまま受け入れるしかないのでしょうか……」

カーポートは人生で1度購入するかしないかですから、ぼったくられたらどうしよう…! と不安になりますよね。

強度・サイズ・見た目など考えることも多く、初心者には難しいことだらけです。

でも大丈夫です!この記事を読めば、最安値で賢くカーポートが選べる方法がわかります。

元・エクステリア商社マン、カーポートもお任せ

元・エクステリア商社営業マン、外構の専門家です

はじめまして、庭ファン(@niwafan1128)と申します。

元・外構エクステリア販売の商社マンでした。

日本全国のありとあらゆる外構資材・エクステリア商品を集め、プロの業者向にも販売している年商100億を超える会社で、資材調達の責任者をやっていました。

総SNSフォロワーは17万人超※1からフォローいただける内容を配信していると自負しています。

※1
YouTubeチャンネル登録者数は9.7万人、総再生数は2,750万回 Instagramフォロワー数も6.7万人、その他:2022年11月現在

このサイトでは、お得にお庭づくりをするための外構・エクステリア商品情報やコストカットの秘訣などを、すべて無料で配信しています

また、外構プランや商品選定のノウハウを惜しみなく詰め込んだ書籍も出版しました。

≫著書をamazonで立ち読みできます!

外構・エクステリアは、建物の次に高額な買い物です。

絶対に、失敗・後悔してほしくないという私の思いが伝わることを願いながら、お庭づくりで悩んでいるあなたのお役に立てると嬉しいです。

本気で外構について考えたい人は、≫無料メルマガがおすすめです。

私の集大成であるノウハウを【超短期の1週間メルマガ集中講座】に、凝縮してお届けします。

メルマガ登録者限定のプレゼント企画もあります!

≫(無料)登録者プレゼントをもらう!

また、私の詳しい経歴を知りたい方は、≫わたしのプロフィールをご参照ください。

 



※無料で「庭ファン」に直接、外構・エクステリアの相談できます。

「相談してみたい…」「ちょっと困っていることがある」「価格が相場通りか心配…」という方は、下記リンクからお見積り相談を申し込みの上、庭ファンまでご連絡ください。

(無料)優良外構業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※庭ファンがフォローアップします

その家、その家にあった最適解の外構を、わたしも一緒に考えて、素敵なお庭づくりができるように、知恵と経験を提供します!

最安値カーポートを選ぶなら、定番がおすすめ!

最安値カーポートを選ぶなら、定番商品がおすすめです。

定番商品は販売量が非常に多く、施工のしやすさや、施工トラブルの少なさが格段に違うからです。

庭ファン
庭ファン
いくら安くても、トラブルは避けたいですよね。

それではさっそく

  • 1台用
  • 2台用
  • 3台用

の順に、最安値&定番おすすめカーポートを紹介していきます!

1台用:最安値&定番おすすめカーポート

まずは、1台用の最安値&定番おすすめカーポートを、屋根のタイプ別に紹介します。

庭ファン
庭ファン
値段の差は、かなり…あります。

  • アール屋根
  • フラット屋根

アール屋根のカーポートの共通のメリット&特徴

アール屋根は、カーブがかかっているオーソドックスなカーポートです。

圧迫感が少なく、柔らかい印象になるのが特徴で、モダンな住宅から和風の住宅まで、建物のデザインに合わせやすいです。

またカーブがかかっていることで、力学的には強度面でも有利という利点があります。

最安値はカーポートが得意な業者さんの価格、最高値は不得意な業者さんに依頼した価格です。

庭ファン
庭ファン
同じ商品でもこれだけ差が出るんですね!

コスパモデル

ホームセンターさんのオリジナルモデルのカーポートが1番安いです。工事費込みで10〜12万円が相場です。

標準モデル

標準モデルは、LIXILさん、YKKAPさん、三協アルミさんというカーポートの3大メーカーから販売されている商品のラインナップで、これらが「ド定番」になります。

  • LIXIL「ネスカR」
  • YKKAP「アリュース」(今年の新発売)
  • 三協アルミ「カムフィエース」

高強度モデル

  • LIXIL フーゴ
  • YKKAP アリュースZ
  • 三協アルミ カムフィエースZ
庭ファン
庭ファン
高強度モデルも大手3社の商品が定番です。

フラット屋根カーポート共通のメリット&特徴

フラットの屋根のカーポートは、直線ラインがスタイリッシュでおしゃれなのが特徴的です。

モダンな住宅や、直線ラインを活かしたデザインのお家によく合います。

コスパモデル

一番安いのは、やはりホームセンターで販売されているショップオリジナルモデルです。

標準モデル

こちらも標準モデルと高強度モデルは、カーポート大手3社の定番商品です。

  • LIXIL ネスカF
  • YKKAP エフルージュZ FIRST
  • 三協アルミ セルフィ

高強度モデル

  • LIXIL フーゴF
  • YKKAP エフルージュZ FIRST
  • 三協アルミ スカイリード
庭ファン
庭ファン
標準モデルと高強度モデルがそっくりなの、気づきましたか?

実は、コスパモデル、標準モデル、高強度モデルは、並べてみると見た目にはまったく違いがありません。

庭ファン
庭ファン
カーポートマニアの私は、見た目だけでわかりますが…!

実は、この3つのモデルの差は「耐風圧強度」です。

  • コスパモデル→耐風圧強度が34m/秒
  • 標準タイプ→38m/秒
  • 高強度タイプ→42m/秒

まずは、各メーカーのカタログページに必要な耐風圧強度の目安が載っているので、この指定値×80%を目安にしましょう。

庭ファン
庭ファン
さらに、自宅の風当たりの違いによっても変わります!

コストパフォーマンスモデルの34m/秒のカーポートは、家と家の間に建てるなど風の影響が少ない場所向きです。

高強度モデルは、住宅地の端や、角地にあたる部分など風を強く受けやすい場所に向いています。

とくに沿岸部や高台に位置する場合は、高強度モデルがおすすめです。また、火災保険の補修のときにもおすすめすることが多いです。

庭ファン
庭ファン
どちらかわからない方は標準モデルをおすすめしています。 

このほかにも、おしゃれなカーポートがたくさんあります。

  • LIXILさん「カーポートSC」
  • 四国化成さん「マイポートセブン」
  • 三協アルミさん「Mシェード」
  • タカショーさん「アートポート」

スタイリッシュなものから、おしゃれな商品までたくさんあります。

気になる方は、こちらの記事も合わせてご覧ください。

ハイセンス&超高級&おしゃれなカーポート総まとめ!8つを徹底解説!【見どころをプロが解説】この記事は、高級&おしゃれなカーポートを8つ紹介!カーポートSC、アーキフィールド、M.シェードⅡ、U.スタイルアゼスト、ダブルフェース、マイポート7、マイポートV、アートポートの特徴と価格を外構の専門家が解説しています。高級車に良く似合うカーポート、才色兼備で機能も多彩なカーポートなど、さまざまな8種類をご紹介!...

≫ハイセンス&超高級&おしゃれなカーポート総まとめ!8つを徹底解説!

2台用:最安値&定番おすすめカーポート

「ワイドタイプ」は、繋ぎ目がなく美しいためサイズが合えばおすすめです。

「M合掌タイプ」は、1台用カーポートを繋ぎ合わせているため連結部分がありますが、片方ずつ幅や奥行が違うタイプを連結できるのがメリットです。

敷地の形にカーポートが合わない場合や、微妙に調整が必要なときに最適です。

どちらも低価格で、差はほとんどありません。

庭ファン
庭ファン
専門業者さんに採寸してもらうとよいでしょう。

「縦連棟タイプ」は、建物の脇など細いスペースに駐車する場合に活躍します。

奥と手前の柱では高さが10センチほど変わるため、少し余裕を持って高さを選ぶのがおすすめです。

「Y合掌タイプ」は、1台用カーポートを背中合わせで連結するイメージ。左右で違うタイプのカーポートを連結できる商品もあり、敷地形状、車の動線、生活動線に合わせることも可能です。

庭ファン
庭ファン
こちらも、ほとんど価格差はありません。

ここからは、具体的に2台用の最安値&定番おすすめカーポートを、屋根のタイプ別に紹介します。

  • アール屋根
  • フラット屋根
  • 積雪タイプ

2台用:アール屋根

コスパモデル

最安値を狙う場合は、ホームセンターのショップオリジナルカーポートが選択肢に入ります。

標準モデル

  • LIXIL ネスカRワイド
  • YKKAP アリュースツイン
  • 三協アルミ カムフィエースワイド

高強度モデル

  • LIXIL フーゴRワイド
  • YKKAP アリュースZツイン
  • 三協アルミ カムフィエースZワイド

標準モデルと高強度モデルは、1台用と同じラインナップの定番商品です。

2台用:フラット屋根

コスパモデル

ホームセンター各社のオリジナルモデルが1番安いです。

標準モデル

  • LIXIL ネスカFワイド
  • YKKAP エフルージュFIRSTツイン
  • 三協アルミ セルフィM合掌

高強度モデル

  • LIXIL フーゴFワイド
  • YKKAP エフルージュFIRST M合掌
  • 三協アルミ スカイリードワイド
庭ファン
庭ファン
以上が2台用フラット屋根の定番商品です!

庭ファン
庭ファン
2台用のカーポートには、他のモデルもあります。

耐風圧強度モデル

  • LIXIL カーポートSW
  • YKKAP レオンポートneo
  • 三協アルミ G1-R

後方支柱モデル

  • LIXIL アーキフランワイド
  • YKKAP エフルージュツインEX
  • 三協アルミ フォーグワイド

柱が2本で後ろ側にあるため、非常に車の出し入れがしやすく、屋根の面積が広く感じるのがメリットです。

庭ファン
庭ファン
値段は通常の倍くらいするため予算と相談しましょう。

積雪対応カーポート

今まで紹介してきたのは「ポリカーボネート」と呼ばれる、透明の屋根材を使っているカーポートでした。

これから紹介するのは「折半カーポート」という、薄い鋼鉄板を使った非常に強いカーポートです。

圧倒的な強度を誇る最強モデルで、風や雪にとても強いです。

庭ファン
庭ファン
破損は聞いたことがないですね!

コスパモデル

  • LIXIL カーポートSW
  • YKKAP レオンポートneo
  • 三協アルミ G1-R

採光モデル

  • LIXIL ソルディポート
  • YKKAP エフルージュグラン
  • 三協アルミ スカイリードZ

高強度モデル

  • LIXIL カーポートST
  • YKKAP ジーポートneo
  • 三協アルミ G1-R

積雪タイプは、鋼鉄の屋根材を使うため、屋根の下が真っ暗になってしまうのが欠点でした。

庭ファン
庭ファン
暗くなるのが嫌な方のたに「採光モデル」があります。

骨組みを多くすることで「ポリカーボネート」の透明の屋根材を使いながらも、光を取り入れられるモデルです。

とくに、リビング前に設置するから暗くなるのは嫌だけど、積雪対応も欲しいという場合には最適です。

しかし、採光モデルは鉄板カーポートに比べると価格が2〜3割高くなるため、日当たり具合と予算を天秤にかけて選ぶ必要があります。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
ところで、うちはどれくらいの積雪強度が必要なのかな?

庭ファン
庭ファン
自宅エリアに合った選び方を説明しますね!

気象庁には、過去の積雪量のデータベースがあります。

過去20年ほど遡り、一番降ったときの積雪量×80%くらいが実用強度の目安です。

異常気象などのデータも残っているので、自宅エリアに合わせて、必要な積雪強度を決めましょう!

3台用:最安値&定番おすすめカーポート

まずは、3台用の最安値&定番おすすめカーポートを、屋根のタイプ別に紹介します。

  • アール屋根
  • フラット屋根
  • 耐風圧強度
  • 積雪タイプ

3台用:アール屋根・フラット屋根

R屋根タイプ

  • LIXIL フーゴR 3台用
  • YKKAP アリューストリプル
  • 三協アルミ カムフィトリプル

F屋根タイプ

  • LIXIL フーゴF 3台用
  • YKKAP エフルージュトリプル
  • 三協アルミ スカイリード3台用

3台用となると、横幅が7〜8mと大きくなり、運搬費や商品代もかなり高額になります。

中柱がないところが魅力的ですが、その分強度が必要でどうしても高くなってしまうんですね。

そこで1つ覚えておいていただきたいのは、最も安く取り付ける方法です。

庭ファン
庭ファン
ズバリ「1台用を3つ取り付ける」です。

面白くないかもしれないですが、これが1番安いというのは覚えておきましょう。

例えば「ネスカR」を3台設置する場合は、おそらく40万円くらいの費用で取り付けられると思います。

もしくは、2台用プラス1台用のカーポートを、MY合掌のように取り付ける方法もあります。

ちなみに、これが3台用のカーポートを取り付ける際の定番手法です。

真ん中の柱が邪魔なので、先ほど見ていただいた3台用のカーポートが良く思えてしまうかと思います。

ただし、中柱のない3台用カーポートは70〜80万円と高額です。

庭ファン
庭ファン
家族会議を開いて検討しましょう!

3台用:耐風圧強度・積雪タイプ

耐風圧タイプ

  • LIXIL カーポートSW 3台用
  • YKKAP レオンポートneo 3台用
  • 三協アルミ G1-R 3台用

耐積雪タイプ

  • LIXIL カーポートST 3台用
  • YKKAP ジーポートneo 3台用
  • 三協アルミ G1-R 3台用

耐風圧強度が高いタイプは値段がグンと上がり、さらに積雪強度を上げるとまた値段が上がります。

また、光を取り入れる採光タイプになると、通常のカーポートの2〜3倍の価格になります。

このような高額な商品を検討している方も、やっぱり少しでも安く買いたいですよね。

庭ファン
庭ファン
そこで、1円でも安く買う方法を紹介します!

カーポートを1円でも安く買う方法

カーポートを1円でも安く買うために、3つの方法を紹介します。

  • 選び方のポイント
  • 問い合わせのコツ
  • 最安値を狙えるショップ

選び方のポイント

 

選び方のポイントは、こちらです。

  1. 強度
  2. デザイン
  3. 予算

まずカーポートを選ぶときに一番考えないといけないのは、必要な強度です。

自宅エリアに合った耐風圧強度や積雪強度は、やはり絶対的に必要になります。

次に、気に入ったデザインや、予算をどれくらいにするかで決めましょう。

問い合わせのコツ

一番良い方法は「この表の中から一番安く仕入れできる商品で見積もりしてください」と問い合わせすることです。

私も、LIXILさん、YKKAPさん、三協アルミさんの商品では仕入れ価格が違います。

LIXILさんが若干安いですが、商品の差は正直あまりなく、デザインも似たような感じです。

強度もメーカーによって差が生まれるのはほとんどありません。

庭ファン
庭ファン
なので、一番安く仕入れできる商品を選んでほしいです!

最安値を狙えるショップ

最安値を狙うなら、外せないショップがあります。

それがエクスショップさんです。なんと、今ならYKKAPさんの商品を選べば、ローン金利無料で設置できます。

例えば2台用カーポートで紹介した「アリュースツイン」の横幅5.4mの商品で比較してみましょう。

もし私が工事するなら、商品の仕入れ代と運搬費、工事代を加味すると、32.4万円くらいでないと採算が合いません。

しかし、エクスショップさんは、全く同じ条件でやっても21万円を切るんです。

めちゃくちゃ安いですよね。販売数が多いので、その分、商品の仕入れ価格が安いのだと思います。

エクスショップさんに卸す商品と私が購入する商品では、おそらく同じ工場で同じように作られているので、安いからといって品質の差も正直ありません。

庭ファン
庭ファン
悲しいですが、仕組みの差なのです!

まとめ:カーポートは買い方で最安値も狙える

カーポートは、1台用、2台用、3台用とサイズが大きくなるほど高額になります。

さらに耐風圧強度や積雪強度などを加味すると、なかなか悩んでしまう金額ですよね。

しかし、どのショップから買うかによって価格を下げられるのもカーポートの特徴です。

ぜひ、エクスショップさんや、ほかの業者さんに相見積もりをとりながら最安値を狙ってみてください。

また安さだけではなく、自宅の条件に合わせて選ぶことも大切です。自分では探し方がまだまだ分からない、適したカーポートを探したいという方は、ぜひ業者さんに問い合わせてみてください。

庭ファン
庭ファン
ベストなカーポートを見つけてください。 

無料かつ効率的に、見積もり金額を下げるテクニック

外構・エクステリア商品は人生でも、購入することもほとんどありません。

しかも、普段意識することもないので、急に言われても相場価格・費用感がわからないですよね。

そんなあなたに最強のテクニックをご紹介します。(乱用厳禁です。

実は、テクニックは簡単です。


≫ほしい商品/したい工事が決まっている場合

「「○○(商品名)は何%OFFで購入できますか?」」
「「○○(工事名)の過去実績はありますか?」」


≫ほしい商品/したい工事が決まってない場合

「「○○(カーポートなど)で一番安くできる商品は、いくらぐらいで、何%OFFですか?」」
「「○○(工事個所・手法など)の普段対応されていますか?」」


と、複数の業者さんに問い合わせてください。

この質問を投げかけて比較見積もりをすることが≪最も効率的に、最安値に近づける最適解≫と思っています。

いやらしい話、メーカーさんから出荷された商品はどこで買っても、品質は同じです。

そんないくつも業者さんを探して、つどつど問い合わせるのも面倒だという方は、無料で優良業者さんを簡単に検索できるサービスがありますので、ぜひご利用ください。

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

一生のうちに外構やエクステリアを購入することは2回・3回と経験するもではないですよね。

だからこそ、後悔してしまわないように、価格を安くするだけではなく、失敗しない外構にするためにも、依頼する会社選びは慎重になりつつ、1社ではなく複数業者に依頼を私は強くオススメしています。

先ほど紹介した外構相談比較ランキングのサイトは、業者さんの登録審査が厳しく、悪徳業者は完全に排除されます。

定期的に見直しが図られているので、登録業者数が少ない地域がありますが…精鋭部隊なので安心してください。

サイトを見ていただけるとわかると思いますが、大手ハウスメーカーから地元の工務店まで網羅し、今まさに家づくりをしている方の「新築外構」にも対応しています。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
えーーー。いちいち、めんどくさいなぁ。近くの業者に頼んだらいいじゃん

庭ファン
庭ファン
自分で、店舗に訪問して相談したり、ネットで自力で探し出して、毎回住所を入力するよりはるかにラクチンですよ!

入力は必要最小限の項目だけでたった1分で終わります。

エンジンをかけて、車に乗って、外構業者さんの店舗に出かける必要もありません。

業者さん探しの手間が省けます!

それに、本来一番重要である商品の検討&プランの検討に時間を使えるようになるので、本質的に、正しく検討ができるようになりますよ。

そうすることで成功に近づき、外構で失敗する可能性が低くなります。

よく聞く話ですが、業者さん探しに億劫になってしまって、商品選びに疲れてしまって・・・結局、何をしたかったか見失ったりしませんか?

お悩みワンコ
お悩みワンコ
でも、まだ依頼するかどうかも決めてないのに、相談していいの?

庭ファン
庭ファン
大丈夫です。安心してください、実際見積もりがないと判断ができないですし、見積り依頼したら注文しないといけないわけではないですよ。

「注文できるかどうか、まだわからなくて・・・」と言ってもらえれば大丈夫です。懇切丁寧に相談に乗ってもらえます。

また事前に要望を出すことで、その工事を得意な業者さんを紹介してもらえます。

庭ファン
庭ファン
新築は、備考欄に「新築外構」と入れてもらえればOKです!

そして、何と言っても相見積もりを取ることの最大のメリットは前述の通り「プランの精度が高くなる」「価格が安くなる」ことです。

業者さんによって、エクステリア商品・工事費用に大きな差があります。

実際の訪問までの相見積もりは2社ほどでも問題ないのですが、価格や割引率の事前確認は、できるだけ多くの業者さんに相談してみるのをお勧めします。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
50%OFFでお得!と思っていても、実は別の業者さんでは55%OFFで販売されていた!

お悩みワンコ
お悩みワンコ
え?!チラシを見ると買った商品よりも5%も安い・・・知らない間に5%も損していた・・・

庭ファン
庭ファン
やっぱりそうですよね…、相見積もりを取ることではじめてわかることもあります!

特にカーポートやフェンスなどは価格が大きくなることが多く、5%の差でも金額にすると2万円~3万円変わってきます。

1時間~2時間の打ち合わせで、この先10年~20年使うお庭が変わるので、ここを手を抜いてしまうともったいない!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

もちろん、新築の外構もバッチリ対応しているので、新築外構の方も気軽に申し込んで下さいね。

ささっと、今、外構についての要望が頭に残っているうちに、一緒にやっておくと楽に終わります!

 

 

追伸です。

外構相談比較ランキングのページの最後に、お得なフォローアップキャンペーンについて紹介しています。

カンタンな条件を満たしていただければ、私が、「価格のチェック」&「プランの精査」をいたします。

外構の値段を下げる自信はありますし、値段を下げなかったケースはほとんどありませんので、有料級のサービスかと思います。

最後までご覧いただいた、あなたへお礼のプレゼントです。

詳細は、コチラの≫外構相談比較ランキングの下部を参照してみてください。

最後までご覧いただきまして有難うございました!

 

 

外構・エクステリアを検討される方必見ですよ!

外構工事・エクステリアは、家を建てていている途中、お引越し後の超忙しいときに、検討することの多いです。

あなたの一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

 

では、ないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

 

さらに、に相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

また、注文をするにはリスクは伴いますが、見積もりまではノーリスクですよ。

しっかりと下調べする人が失敗しないので今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しないというのはもったいないですね!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう