フェンス

フェンス選びでいっぺんに台無し!最高の立地はセンスが問われる

平地・南向き道路・大窓リビング・最高の立地はセンスが問われる

このページは、

「平地・南向き道路・大窓リビング・最高の立地」

の自宅を手に入れた人に向けてフェンス選びの指南になるように作ったページです。

南向き道路の外構では、目隠しフェンスのセンスが超問われる

「「めっちゃ良い条件の土地を見つけて建築までこぎつけた!さて、ここから家のまわりの検討をしないといけないんだけど、南道路からの視線が気になるから目隠ししたい!しかも、道路から見えるお庭だから、おしゃれにしておきたい。でも、目隠ししたいけど、フェンスで視界を遮るのも困るんだよね。わがままを叶えるフェンスはありませんか?」」

「せっかく最高の立地の場所をゲットしたけど、南道路からの外構の目隠しフェンスで困っている」

と、贅沢なお悩みが出てきます。

そこで今日は、前面・南側道路に適した外構目隠しフェンスを商品名も合わせて紹介します!

 

外構フェンスについて語る!私の自己紹介

はじめまして、庭ファン(@niwafan1128)と申します。

元・外構エクステリア販売の商社マンでした。

日本全国のありとあらゆる外構資材・エクステリア商品を集め、プロの業者向にも販売している年商100億を超える会社で、資材調達の責任者バイヤーをやっていました。

YouTubeでも情報配信し、トータルの再生数は2,350万回を超え、チャンネル登録者数は8.6万人超になりました。

このサイトでは、お得にお庭づくりをするための外構・エクステリア商品情報やコストカットの秘訣などを、無料で配信しています

また、外構プランや商品選定のノウハウを惜しみなく詰め込んだ書籍も出版しました。

≫著書をamazonで立ち読みできます!

外構・エクステリアは、建物の次に高額な買い物です。

絶対に、失敗・後悔してほしくないという私の思いが伝わることを願いながら、お庭づくりで悩んでいるあなたのお役に立てると嬉しいです。

本気で外構について考えたい人は、≫無料メルマガがおすすめです。

私の集大成であるノウハウを【超短期の1週間メルマガ集中講座】に、凝縮してお届けします。

メルマガ登録者限定のプレゼント企画もあります!

≫(無料)登録者プレゼントをもらう!

また、私の詳しい経歴を知りたい方は、≫わたしのプロフィールをご参照ください。

 



※無料で「庭ファン」に直接、外構・エクステリアの相談できます。

「相談してみたい…」「ちょっと困っていることがある」「価格が相場通りか心配…」という方は、下記リンクからお見積り相談を申し込みの上、庭ファンまでご連絡ください。

(無料)優良外構業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※庭ファンがフォローアップします

その家、その家にあった最適解の外構を、わたしも一緒に考えて、素敵なお庭づくりができるように、知恵と経験を提供します!

簡単にお答えできる内容なら庭ファンLINEでもお答えしています。

質問がある方はLINEまでお知らせください。

≫庭ファンと、LINEでお友達になる!

さて、昨日こんなツイートをしました。

 

家づくりっていろいろとハードルが高い条件とかあるのですが、その一つとして南側のお庭のお家です。

いわゆる好条件の土地、なんですがその分プランのレベルも上がります。

今日紹介するのは高いフェンスです。安くないです。

なので、「リビング前だけ」「窓の前だけ」などにポイントに使うことをおすすめします。

失敗を防ぐためには、やっぱり事前に知識として知っておくこと。

やっぱり結論は、生活スタイルのことを考えて提案してくれる優良業者さんに出会うことが重要ですね。面倒でも2~3社に話を聞くことで色んな意見・プランを知ることができ、失敗の確率・選択を減らす事ができます。

手間と時間はかかりますが、勉強が出来て、価格面も比較ができる、オススメの方法です。

\まずは、無料優良外構業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※見積は何度でも無料です。

では、センスの良いにフェンスの選択をさっそくみていきましょう!

平地・南向き道路・大窓リビング・最高の立地!だけど、外構が良くないと台無し

平地・南向き道路・大窓リビング・最高の立地!だけど、外構が良くないと台無し平地・南向き道路・大窓リビング・最高の立地!だけど、外構が良くないと台無し

 

平地・南向き道路・大窓リビング・最高の立地!だけど、外構が良くないと台無しです。

平地で南向きの道路に向かって大きい窓のリビングの間取りが取れる家は、いわゆる最高の立地だと世間では言われてますよね。

日当たりもよく開放感もあり非常に快適な住空間になると思います。

しかし、それだけではではなく、外構が良くないと台無しになってしまいます。

大きな窓で日当たりが良いということは、外からも見えやすいということになります。

逆に囲ってしまうと目隠しフェンスなどで囲ってしまうと圧迫感が出てしまったり、せっかくの大きい窓のリビングがの魅力が失われてしまったりと非常に難しい外構になります。

南向き道路の外構では、目隠しフェンスのセンスが超問われる

南向き道路の外構では、目隠しフェンスのセンスが超問われる南向き道路の外構では、目隠しフェンスのセンスが超問われる

南向き道路の外構プランでは、目隠しフェンスの商品チョイス&センスが非常に問われる内容になります。

なぜなら

  • 南道路からの視線が気になるから目隠ししたい
  • 道路から見えるお庭だから、おしゃれにしたい
  • 目隠ししたいけど、フェンスで視界を遮るのも困る

すべての要件を満たしていることが条件です。

残念ながら、どれかを一つでも欠けていくと建物本体の魅力を半減させてしまったり、使い勝手の悪いお庭・くつろぎずらいリビングになってしまいます。

なので、前面道路が南にある、お庭が南向きの場合は外構プランを考える時にはよくよく考える必要があります。

今日、紹介するは「映える分」値段はお高めです。

 

センスが大切というお話をしましたが、予算が潤沢にあれば良いのですが、そうとは問屋も卸さないですよね。

  1. どこからの目線を目隠ししたいのか
  2. どこを目隠ししたいのか
  3. どれだけ隠したいのか

この3つをちゃんと抑えておくことをお勧めします。

1.どこからの目線を目隠ししたいのか

前面の道路からなのか、隣の家の窓からなのか、明確にすることで設置する目隠すフェンスの距離を最小限に抑えることができます。

2.どこを目隠ししたいのか

次に、どこを目隠ししたいのか。

リビングの窓を目隠ししたいのか、お庭全体を目隠ししたいのか。

どこからの目線を目隠しするのかを明確にすることで

3.どれだけ隠したいのか

「隠すべき場所をちゃんと把握すること」

無駄なメーター数や高さにしてしまうとお金がもったいない。

圧迫感を抑え、コスパを良くするために、最小限に抑えるべきです。

おしゃれに道路から目隠しして、外構的に映えるフェンスの具体例

そこで!

「道路から目隠しをして、かつ開放的で、見栄えの良いデザインのおしゃれフェンス」

を紹介します。

というのも、こういったリビング前や正面のファサードゾーンに向けた商品が、エクステリアメーカーさんから販売されています。

デザイン性や目隠し性などすべての要件を満たしたフェンスがあります。

三協アルミ エルファード

三協アルミ エルファード三協アルミ エルファード

https://alumi.st-grp.co.jp/products/gate/gardenscreen/elfard_w/

LIXIL プログコートフェンス

LIXIL プログコートフェンスLIXIL プログコートフェンス

https://www.lixil.co.jp/lineup/gate_fence/screen/

YKKAP ルシアススクリーン

YKKAP ルシアススクリーンYKKAP ルシアススクリーン

https://www.ykkap.co.jp/products/ex/item/series/lucias/lineup/fence/screenfence.html

意外と、縦格子は目隠し効果が高く道路からの視界はカットできる

意外と、縦格子は目隠し効果が高く道路からの視界はカットできる意外と、縦格子は目隠し効果が高く道路からの視界はカットできる

それぞれ格子が深いフェンスになっており、思った以上に目隠し効果が高いフェンスデザインです。

それぞれ格子と格子の間の間隔が絶妙なピッチになってたり、止め金具やビスが見えないようなデザインになっています。

さらに、柱がうまく隠れるようなデザインをしているので外構を美しくすることができるフェンスです。

\まずは、フェンス工事の優良業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※見積は何度でも無料です

立地条件は、最高でも、道路から目隠ししたいけど、採光が気になるし…

ハウスメーカーの外壁保証・住宅保証が足かせになってテラスを付けられない

また目隠しだけではなく、南向きの窓というのは家の中でも光を取り入れる機能を持った窓が多いハズです。

これも同じく、目隠しをしてしまうと同時に光を遮ってしまって、せっかくの窓に影が出来てしまい、家の中が暗くなってしまうということも考えられます。

めちゃくちゃハードルが上がるんですが、その辺りも考慮しながら商品のチョイス&プランニングをしないといけないのです。

ほんとに、南向き道路に面したお庭リビングのいわゆる主庭・お庭のプランというのは本当に大事なんですね。

せっかくの南向きの土地をフェンスで囲って暗くしまうのはもったいない

なのでせっかく、南向きの良土地を手に入れたのであれば、フェンスで囲ってしまったりするなんてもったいない。

できればその開放感がある南側のお庭からたっぷりと光を取り入れて、家全体を明るくして、かつ道路に面してるので外からの視線を目隠しして、さらに外構としておしゃれにしたいですよね!

まぁ、そんなワガママを言っても大丈夫です。

そういった難しい要件や希望を叶えるデザインのフェンスをメーカーさんはちゃんと開発してくれているので、ちょっとご紹介したいと思います

光を通しながら適度に目隠して外構映えができるフェンス

具体例として光を通しながら適度に目隠しして、南向きの庭向けのフェンスです。
フェンスというよりもスクリーンという名前がついているのですが、機能的なおんじですね。

三協アルミ M.グローリア

三協アルミ M.グローリア三協アルミ M.グローリア

https://alumi.st-grp.co.jp/products/gate/gardenscreen/mgrowrior/index.html

LIXIL Gスクリーン

LIXIL GスクリーンLIXIL Gスクリーン

https://www.lixil.co.jp/lineup/gate_fence/plusg/variation/screen/

 

LALAスクリーン、Gスクリーンは、それぞれデザインや組み合わせが選べます。

さらに、自由に選べるのでカタログの写真通りでなくてもOKです。

例えば一段高くするであったりパネルをの場所を変更するなどのオーダーが可能です。

どれもこれも高いけど、満足度の高い商品フェンスです

今回、紹介したフェンススクリーンは正直フェンスの部類の中でも高額の部類になります(買って欲しいですけどね!

ただ単に目隠ししたいだけであれば、今回紹介したのですスクリーンの半額ぐらいで対応が可能です。

ですが南向きに面したお庭だけでも、このおしゃれなフェンスを採用すると外構や家全体のデザインが美しく見えたり、お隣さんと違うポイントで攻めるのも私はいいと思います。

すべて、このフェンスで取り揃えようとするとものすごい金額になってしまいます。
「リビングの窓の前だけ」「目隠しのところだけ」のフェンスを採用すればそこまで全体の外構予算からすると大きくアップはしないと思います。

少し上がってしまった分、裏庭などの外構を少し削るなどで全体の調整をとれば、十分採用できるはずです。

自慢のお庭にするため、機能的なお庭ににするため、目隠しできるお庭にするため、是非こういったプランも検討も中に入れていただけると幸いです。

フェンスの設置方法についてこちらのブログも参考にしてみてくださいね!

フェンスを最安値で買うには商品の選び方が重要!独立基礎、ブロック積みについても解決! 意図のあるフェンス選びはとても重要です! この記事を読めば、 フェンスの選び方 設置方法に対する考え方など...
フェンスの"独立基礎石"ってどれくらいの大きさが必要?高さや価格も合わせて解説!この記事では「フェンスの独立基礎」について解説しています。 こんなお悩みはありませんか? フェンスの独立基礎はどれぐらいの...

\まずは、フェンス工事の優良業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※見積は何度でも無料です

無料かつ効率的に、見積もり金額を下げるテクニック

外構・エクステリア商品は人生でも、購入することもほとんどありません。

しかも、普段意識することもないので、急に言われても相場価格・費用感がわからないですよね。

そんなあなたに最強のテクニックをご紹介します。(乱用厳禁です。

実は、テクニックは簡単です。


≫ほしい商品/したい工事が決まっている場合

「「○○(商品名)は何%OFFで購入できますか?」」
「「○○(工事名)の過去実績はありますか?」」


≫ほしい商品/したい工事が決まってない場合

「「○○(カーポートなど)で一番安くできる商品は、いくらぐらいで、何%OFFですか?」」
「「○○(工事個所・手法など)の普段対応されていますか?」」


と、複数の業者さんに問い合わせてください。

この質問を投げかけて比較見積もりをすることが≪最も効率的に、最安値に近づける最適解≫と思っています。

いやらしい話、メーカーさんから出荷された商品はどこで買っても、品質は同じです。

そんないくつも業者さんを探して、つどつど問い合わせるのも面倒だという方は、無料で優良業者さんを簡単に検索できるサービスがありますので、ぜひご利用ください。

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

一生のうちに外構やエクステリアを購入することは2回・3回と経験するもではないですよね。

だからこそ、後悔してしまわないように、価格を安くするだけではなく、失敗しない外構にするためにも、依頼する会社選びは慎重になりつつ、1社ではなく複数業者に依頼を私は強くオススメしています。

先ほど紹介した外構相談比較ランキングのサイトは、業者さんの登録審査が厳しく、悪徳業者は完全に排除されます。

定期的に見直しが図られているので、登録業者数が少ない地域がありますが…精鋭部隊なので安心してください。

サイトを見ていただけるとわかると思いますが、大手ハウスメーカーから地元の工務店まで網羅し、今まさに家づくりをしている方の「新築外構」にも対応しています。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
えーーー。いちいち、めんどくさいなぁ。近くの業者に頼んだらいいじゃん

庭ファン
庭ファン
自分で、店舗に訪問して相談したり、ネットで自力で探し出して、毎回住所を入力するよりはるかにラクチンですよ!

入力は必要最小限の項目だけでたった1分で終わります。

エンジンをかけて、車に乗って、外構業者さんの店舗に出かける必要もありません。

業者さん探しの手間が省けます!

それに、本来一番重要である商品の検討&プランの検討に時間を使えるようになるので、本質的に、正しく検討ができるようになりますよ。

そうすることで成功に近づき、外構で失敗する可能性が低くなります。

よく聞く話ですが、業者さん探しに億劫になってしまって、商品選びに疲れてしまって・・・結局、何をしたかったか見失ったりしませんか?

お悩みワンコ
お悩みワンコ
でも、まだ依頼するかどうかも決めてないのに、相談していいの?

庭ファン
庭ファン
大丈夫です。安心してください、実際見積もりがないと判断ができないですし、見積り依頼したら注文しないといけないわけではないですよ。

「注文できるかどうか、まだわからなくて・・・」と言ってもらえれば大丈夫です。懇切丁寧に相談に乗ってもらえます。

また事前に要望を出すことで、その工事を得意な業者さんを紹介してもらえます。

庭ファン
庭ファン
新築は、備考欄に「新築外構」と入れてもらえればOKです!

そして、何と言っても相見積もりを取ることの最大のメリットは前述の通り「プランの精度が高くなる」「価格が安くなる」ことです。

業者さんによって、エクステリア商品・工事費用に大きな差があります。

実際の訪問までの相見積もりは2社ほどでも問題ないのですが、価格や割引率の事前確認は、できるだけ多くの業者さんに相談してみるのをお勧めします。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
50%OFFでお得!と思っていても、実は別の業者さんでは55%OFFで販売されていた!

お悩みワンコ
お悩みワンコ
え?!チラシを見ると買った商品よりも5%も安い・・・知らない間に5%も損していた・・・

庭ファン
庭ファン
やっぱりそうですよね…、相見積もりを取ることではじめてわかることもあります!

特にカーポートやフェンスなどは価格が大きくなることが多く、5%の差でも金額にすると2万円~3万円変わってきます。

1時間~2時間の打ち合わせで、この先10年~20年使うお庭が変わるので、ここを手を抜いてしまうともったいない!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

もちろん、新築の外構もバッチリ対応しているので、新築外構の方も気軽に申し込んで下さいね。

ささっと、今、外構についての要望が頭に残っているうちに、一緒にやっておくと楽に終わります!

 

 

追伸です。

外構相談比較ランキングのページの最後に、お得なフォローアップキャンペーンについて紹介しています。

カンタンな条件を満たしていただければ、私が、「価格のチェック」&「プランの精査」をいたします。

外構の値段を下げる自信はありますし、値段を下げなかったケースはほとんどありませんので、有料級のサービスかと思います。

最後までご覧いただいた、あなたへお礼のプレゼントです。

詳細は、コチラの≫外構相談比較ランキングの下部を参照してみてください。

最後までご覧いただきまして有難うございました!

 

外構・エクステリアを検討される方必見ですよ!

外構工事・エクステリアは、家を建てていている途中、お引越し後の超忙しいときに、検討することの多いです。

あなたの一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

 

では、ないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

 

さらに、に相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

また、注文をするにはリスクは伴いますが、見積もりまではノーリスクですよ。

しっかりと下調べする人が失敗しないので今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しないというのはもったいないですね!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう