テラス屋根

グッドデザイン賞を受賞した「おしゃれテラス」 四国化成ファンルーフ

グッドデザイン賞を受賞した「おしゃれテラス」 四国化成ファンルーフ

グッドデザイン賞を受賞した「おしゃれテラス」 四国化成ファンルーフ

四国化成のテラス「ファンルーフ」が2019年のグッドデザイン賞をしました。

パチパチパチパチ!

▼証拠の受賞ページはコチラ
https://www.g-mark.org/award/describe/48986?token=A1UaxGSoZF

毎年、いくつかのエクステリア商品が受賞されるのですがテラスが受賞するのは珍しいパターンです。

「おしゃれ」を体現した賞を、みごとに受賞したテラス

「おしゃれ」を体現した賞を、みごとに受賞したテラス 「おしゃれ」を体現した賞を、みごとに受賞したテラス

テラスの屋根というよりも、建物の軒の延長のようなデザインで木調の天井貼りが印書的です。

柱も角柱ではなく、円柱を基本仕様としているので、私はどこか和風な「苑」・「縁」のようなイメージが先行しました。

現物はエクステリアフェアなどで見たのですが、軒の延長のような雰囲気で鎖雨樋が似合いそうなテラスでした。

エクステリアフェア EXG2019の展示エクステリアフェア EXG2019の展示

GOODデザインの審査委員からは以下のような評価をもらってます。

<評価のポイント>

「日本の伝統的な住まいには、深い軒や縁側など、四季の移ろいを日常的に感じ、自然と緩やかに繋がる暮らし」を新たな視点でシンプルにリビングに取り入れた点を評価した。日本の窓は、日差しが強くカーテンを閉めきることが多く残念な窓周りになってしまっている。庇を作ることで日射を防ぐためにカーテンを閉めずに過ごせるので窓環境はアップするのではないかという期待と極力ノイズを消したデザインも評価した。(Goodデザイン賞 評価より)

 

だけど、暗くなっちゃうんだよね。おしゃれなテラスだけど・・・

だけど、暗くなっちゃうんだよね。おしゃれなテラスだけど・・・ だけど、暗くなっちゃうんだよね。おしゃれなテラスだけど・・・

おしゃれなテラスだけど、積極的な採用は難しいそうというのが正直な印象です。

大きな南面に面して掃き出し窓がある家で、かつ和風な住宅にはマッチしたテラスだと思います。

屋根材を見てもらったらわかる通り一般的な透明の光を通すポリカーボネートの屋根ではなく、アルミの金属板になってます。遮光性があります。

しっかりと光を遮る分、日光も入りにくいので南面に面した場所か、もしくは西日対策に取り付けるのが正解だと思います。

現在、公表されているファンルーフの商品画像はコチラ

おしゃれなテラスの「ファンルーフ」の購入はこちらから

https://townlife-aff.com/link.php?i=5af26089db0f3&m=5d1ca5c339596外構・リフォーム相場を見るだけでもOK
 

もしお知り合いや地元のエクステリア専門店で相見積もりと取れるほど複数社を知らない場合は、是非下記のリンクから工事店さんの検索が可能です。

>>見積相談・資料請求する

お住まいの市区町村を入力するだけで、カーポート・コンクリートをはじめとする外構やお庭の相談も可能です。

外構費用の比較やデザインが比較も行えるので、ひとつの業者さんで見積もりを依頼するよりも適切なアドバイスやアイディアが複数業者さんからもらえるので失敗するリスクも軽減が可能です。

業者さんによっておすすめする内容が異なるかもしれませんが、提案内容に正解はありません。

私は、損をしないエクステリア見積もりを取るためにも、複数の専門業者さんにアドバイスを受けることをお勧めします。

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ