家づくり

手遅れになる前に!注文住宅を「おしゃれ」から遠ざける外構の罠6つ

注文住宅を「おしゃれ」から遠ざける外構の罠

お悩みワンコ
お悩みワンコ
一生に一度のマイホーム、絶対失敗したくない!でもどうやって…? 

注文住宅では、後悔したくないですよね?
注文住宅を買うのは、よほどの大富豪でなければ一生のうち1回だけ。

庭ファン
庭ファン
「罠」にハマらない防衛策が大事。後悔しない選び方を教えます。 

「失敗を次に生かす」なんて言いますが、家づくり・庭づくりに「次」はありません!
それに買った経験がないんだから失敗パターンなんてわかるわけがありません

そして人は、わからないものには不安を抱くのも当たり前です。

元エクステリア商社マンで、外構の専門家です

エクステリアを卸売り販売している外構のプロです

はじめまして、庭ファン(@niwafan1128)と申します。

元・外構エクステリア販売の商社マンでした。

日本全国のありとあらゆる外構資材・エクステリア商品を集め、プロの業者向にも販売している年商100億を超える会社で、資材調達の責任者バイヤーをやっていました。

YouTubeでも情報配信し、トータルの再生数は2,050万回を超え、チャンネル登録者数は7.7万人超になりました。

このサイトでは、お得にお庭づくりをするための外構・エクステリア商品情報やコストカットの秘訣などを、無料で配信しています

また、外構プランや商品選定のノウハウを惜しみなく詰め込んだ書籍も出版しました。

≫著書をamazonで立ち読みできます!

外構・エクステリアは、建物の次に高額な買い物です。

絶対に、失敗・後悔してほしくないという私の思いが伝わることを願いながら、お庭づくりで悩んでいるあなたのお役に立てると嬉しいです。

本気で外構について考えたい人は、≫無料メルマガがおすすめです。

私の集大成であるノウハウを【超短期の1週間メルマガ集中講座】に、凝縮してお届けします。

メルマガ登録者限定のプレゼント企画もあります!

≫(無料)登録者プレゼントをもらう!

また、私の詳しい経歴を知りたい方は、≫わたしのプロフィールをご参照ください。

 



※無料で「庭ファン」に直接、外構・エクステリアの相談できます。

「相談してみたい…」「ちょっと困っていることがある」「価格が相場通りか心配…」という方は、下記リンクからお見積り相談を申し込みの上、庭ファンまでご連絡ください。

(無料)優良外構業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※庭ファンがフォローアップします

その家、その家にあった最適解の外構を、わたしも一緒に考えて、素敵なお庭づくりができるように、知恵と経験を提供します!

簡単にお答えできる内容なら庭ファンLINEでもお答えしています。

質問がある方はLINEまでお知らせください。

≫庭ファンと、LINEでお友達になる!

「失敗したくない」気持ち、痛いほどわかります。だから外構にかかわって10年以上の私が「失敗しそうなポイント」を6つお伝えします

その前に1つ、怖いことを言いますね。

私は注文住宅の外構もプランしているので「お家をゴージャスにオシャレにしてほしい!」と頼まれること結構あります。

でも正直、新築の家が建った状態で相談されても「もう手遅れ物件」の場合もあるんです!手遅れにならない対策は1つ。

庭ファン
庭ファン
早い段階で外構もちゃんと計画することですね! 

失敗の根本的な原因は、間取りと外観、外構を切り離して考えてしまうから。皆さん、間取り、水回り、壁紙、フローリングなどに夢中になりすぎなんですよ。外構に気が回らない人が多い

今回の罠6つは知っていれば防げるんです。知ってください

庭ファン
庭ファン
これで数十万円単位のお金が節約できます。 

まず、注文住宅の図面には描かれてない「室外機」

まずは、室外機の存在を思い出してください!

多くの方が、注文住宅の設計段階で家族構成は伝えていてもエアコンの購入予定数は伝えていません。台数まで決まっていないのが普通だから、伝えようがないんですね。

事前対策としてはあらかじめ場所を決めておいて、隠すスペースを用意するんです。たとえば家の裏に室外機軍団が積み上がるお家がありますが、これは仕方のないことです。

室外機カバーやフェンスであとから隠すのが手ですね。

写真に載っているのはタカショーさんの「着脱式千本格子足付きユニット」です。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
図面に載っていないなんてヒドイ!伏兵じゃないか…。 

庭ファン
庭ファン
あとから隠せるように、室外機の設置位置は決めておきましょう。 

外観視点を忘れてサイズと位置がバラバラの「窓」

続いて、窓です。

法律上、設置が義務付けられているので、なくすことは出来ないのですが、窓のサイズと位置は防犯上も重要なんです。

でも多くの方が部屋の中から見た窓の位置しか確認しないんですね。

庭ファン
庭ファン
外観から見える窓位置、確認してください。 

ぜひ窓のサイズ・位置や縦/横ラインはそろえてください。そろえると外観が、引き締まって見えます。

本来、必要のない窓は作らないのがおすすめです。ガラス面積が大きければ、大きいほど断熱効率は悪くなり、目隠しも必要になりますよね。

私は、お風呂やトイレ・洗面台などに「窓は不要」とお伝えします。暗いなら電気をつければいいですよ。実はそのほうが、光熱費も安くなります。

ただ、どうしても窓をつけたい! 譲れない! というか「もう付けちゃったよ!」の場合
は外観にスクリーンをつけて目隠ししましょう。

庭ファン
庭ファン
隠す窓なら正直、はじめからない方がいいですよね。 

ぶっちゃけ要らない…使ってる?「バルコニー

そして、次はバルコニーです。

洗濯物干し場に、作りたい方、結構います。

でも、注意です。

たしかに道路から見えるバルコニーはおしゃれですね。洗濯物干すにも便利。アウトドアリビングフロアとしても人気です。

ただ……建築費用が最もかかるのは屋根と壁です。凹凸があると、部材ロスが多くて工事費はかなり割高になります。またバルコニーの表面は定期的な防水メンテナンスも必要です。

ぶっちゃけ…そこまでして金食い虫のバルコニー要りますか? その費用で外壁のグレードをアップしたほうが見た目もアップして、幸せになれますよ。

バルコニーを作るくらいならリビングルームを広く作る方をおすすめします。


ただ「バルコニーを作っちゃったよ」という方は、防水のメンテナンス工事の出費を考えて、早めに「サンルーム」にリフォームするのも手です。

庭ファン
庭ファン
バルコニー要る? 要らない? をよく考えましょう。 

注文住宅が出来上がってから「思ってたのと違う…」

続いて、ハマる方が本当に多い罠ですね。

建物が完成してから「うわー、自分が想像していたのと違うよ」とガッカリされるケース。

「自分の家は、自分が好きなように作る」これ、間違いではないのですが、周囲から完全に浮いてしまう奇抜なお家になりがちなんです。外構や装飾だけで、もうどうにか修正できるものではありません。

なぜ不調和が起きるかと言えば

  • 外観カラーパースは「自宅のみ」再現されている
  • 図面やカタログのカラーサンプルだけでアイテムを決めている
  • 外観、外構と間取りを切り離して考えている

そんな方が多いからなんです!

最大の予防策は建築予定場所を見に行くが最もおすすめです。もし新興住宅街で、お隣も新築なら、ハウスメーカーや外構業者さんを通じて「どんな家か」確認しておくとよいでしょう。

自治会の条例なども事前確認すると「こんな家建ててはアカン!」というトラブルも防げますね。

事後対策は、外構・植栽・再塗装などで、いわば追加工事することなんですがコストもかなりかかりますのでおすすめはしません。

庭ファン
庭ファン
図面とカタログだけで選ぶのは危険ですよ。 

建物を大切な機能がある「軒」をおろそかにする

次に、紹介するのは「軒(のき)」です。

屋根の飛び出している部分を軒(のき)と言います。

軒があると家らしい外観になりますよね。2尺(60cm)が外壁にも好影響で理想的と言われます。外壁を雨濡れから守り、汚れ・劣化をつきにくくする優れものなんです。

ただし軒がない家も増えてきました。軒を作ると…

  • 建築費用が上がる
  • 固定資産税も上がる

これを嫌がる人が多いからなんです。
ただ軒がないと、漏水のリスクが高まるんです。

軒がないと外壁のグレードをアップさせる対応が必要かと考えます。また軒を事後に追加することはできません!

軒は見た目だけでなく機能的に必要なこと、十分に確認してください。

庭ファン
庭ファン
もし漏水したら代償は高くつきますね。「軒」要検討です。 

注文住宅を検討している人に、家の寿命を離すのは早すぎますが…絶対に知っておいたほうがよい建築の知識です。

外壁のメンテナンスも!?家の寿命を縮めないためにできること5選!マイホームを購入すると、長く美しく過ごしたいと思うことでしょう。 また、自分の資産は目減りせずちゃんと守りたいものです。 人...

≫外壁のメンテナンスも!?家の寿命を縮めないためにできること5選!

目隠し&カーテンができない、丸見えの「玄関」

最後に、玄関です。

玄関は毎日開け閉めしますよね。しかし、目隠しやカーテンができない場所なので、家の中が丸見えになるのは避けたいでしょう。

「丸見え玄関」にしないためには玄関を敷地の少し奥に配置すると効果的です。

  • 目隠し効果になる
  • 雨よけ+収納にも使える

また玄関の向きを、道路きにしなければ外から見えないですからね。向きもポイントです。

事後対策としては目隠しのスクリーンなどを設置する手もありますが、建築前に玄関の向きをしっかり考えておきたいですね。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
多くのおうちを真似して玄関は道路向きの予定でした…。 

庭ファン
庭ファン
玄関の位置、向きの事前検討でほとんど解決しますよ。 

玄関ポーチについて、詳しく解説している記事はこちらから!

玄関ポーチの不都合な事実!快適にする3つの法則がある!玄関ドアは、「家の顔」と言われていました。 が、この考え方は古い! この記事では、外構の専門家が思う「玄関ポーチの正解」を紹介します...

≫玄関ポーチの不都合な事実!快適にする3つの法則がある!

注文住宅に潜む「6つの罠」をおさらいします

今回のまとめです。

  1. 図面には書かれていないが、実在する室外機
  2. 防犯上の弱点にもなる、窓の位置・サイズ
  3. 金食い虫、ぶっちゃけ要らないバルコニー
  4. 出来上がってから気づく「想像と違う」外観
  5. 見た目だけじゃない大切な機能を持つ軒(のき)
  6. 毎日開けるのに目隠しができない玄関

知らなければハマる人続出の巧妙な罠の数々を紹介しました。

でも知っていれば、大丈夫。やはり備えあれば憂いなしですね。身近にいる外構のプロを見つけて相談するのもいいですよ。

庭ファン
庭ファン
建ててから気づいても遅いです。事前相談しましょう。 

後悔しない外構づくりにはプロの力を!

お家や外構の設計段階でのミスは取り返しのつかない悲しいものもあります。良かれと思って選んだ何気ない方角や間取りが思わぬ不便さを生むことも…

でも一生に一度の買い物ではわからないことだらけでも無理はありませんよ。

ハウスメーカーと外構を別の会社が担当する場合には連携が不可欠です。外構の専門会社からのアドバイスやアイデアも有効で、失敗リスクも軽減できます。

納得できる外構を作るためにも、複数の専門業者さんにアドバイスを受けることをお勧めします。

\まず、カーポート工事の優良業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※見積は何度でも無料です

無料かつ効率的に、見積もり金額を下げるテクニック

外構・エクステリア商品は人生でも、購入することもほとんどありません。

しかも、普段意識することもないので、急に言われても相場価格・費用感がわからないですよね。

そんなあなたに最強のテクニックをご紹介します。(乱用厳禁です。

実は、テクニックは簡単です。


≫ほしい商品/したい工事が決まっている場合

「「○○(商品名)は何%OFFで購入できますか?」」
「「○○(工事名)の過去実績はありますか?」」


≫ほしい商品/したい工事が決まってない場合

「「○○(カーポートなど)で一番安くできる商品は、いくらぐらいで、何%OFFですか?」」
「「○○(工事個所・手法など)の普段対応されていますか?」」


と、複数の業者さんに問い合わせてください。

この質問を投げかけて比較見積もりをすることが≪最も効率的に、最安値に近づける最適解≫と思っています。

いやらしい話、メーカーさんから出荷された商品はどこで買っても、品質は同じです。

そんないくつも業者さんを探して、つどつど問い合わせるのも面倒だという方は、無料で優良業者さんを簡単に検索できるサービスがありますので、ぜひご利用ください。

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

一生のうちに外構やエクステリアを購入することは2回・3回と経験するもではないですよね。

だからこそ、後悔してしまわないように、価格を安くするだけではなく、失敗しない外構にするためにも、依頼する会社選びは慎重になりつつ、1社ではなく複数業者に依頼を私は強くオススメしています。

先ほど紹介した外構相談比較ランキングのサイトは、業者さんの登録審査が厳しく、悪徳業者は完全に排除されます。

定期的に見直しが図られているので、登録業者数が少ない地域がありますが…精鋭部隊なので安心してください。

サイトを見ていただけるとわかると思いますが、大手ハウスメーカーから地元の工務店まで網羅し、今まさに家づくりをしている方の「新築外構」にも対応しています。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
えーーー。いちいち、めんどくさいなぁ。近くの業者に頼んだらいいじゃん

庭ファン
庭ファン
自分で、店舗に訪問して相談したり、ネットで自力で探し出して、毎回住所を入力するよりはるかにラクチンですよ!

入力は必要最小限の項目だけでたった1分で終わります。

エンジンをかけて、車に乗って、外構業者さんの店舗に出かける必要もありません。

業者さん探しの手間が省けます!

それに、本来一番重要である商品の検討&プランの検討に時間を使えるようになるので、本質的に、正しく検討ができるようになりますよ。

そうすることで成功に近づき、外構で失敗する可能性が低くなります。

よく聞く話ですが、業者さん探しに億劫になってしまって、商品選びに疲れてしまって・・・結局、何をしたかったか見失ったりしませんか?

お悩みワンコ
お悩みワンコ
でも、まだ依頼するかどうかも決めてないのに、相談していいの?

庭ファン
庭ファン
大丈夫です。安心してください、実際見積もりがないと判断ができないですし、見積り依頼したら注文しないといけないわけではないですよ。

「注文できるかどうか、まだわからなくて・・・」と言ってもらえれば大丈夫です。懇切丁寧に相談に乗ってもらえます。

また事前に要望を出すことで、その工事を得意な業者さんを紹介してもらえます。

庭ファン
庭ファン
新築は、備考欄に「新築外構」と入れてもらえればOKです!

そして、何と言っても相見積もりを取ることの最大のメリットは前述の通り「プランの精度が高くなる」「価格が安くなる」ことです。

業者さんによって、エクステリア商品・工事費用に大きな差があります。

実際の訪問までの相見積もりは2社ほどでも問題ないのですが、価格や割引率の事前確認は、できるだけ多くの業者さんに相談してみるのをお勧めします。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
50%OFFでお得!と思っていても、実は別の業者さんでは55%OFFで販売されていた!

お悩みワンコ
お悩みワンコ
え?!チラシを見ると買った商品よりも5%も安い・・・知らない間に5%も損していた・・・

庭ファン
庭ファン
やっぱりそうですよね…、相見積もりを取ることではじめてわかることもあります!

特にカーポートやフェンスなどは価格が大きくなることが多く、5%の差でも金額にすると2万円~3万円変わってきます。

1時間~2時間の打ち合わせで、この先10年~20年使うお庭が変わるので、ここを手を抜いてしまうともったいない!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

もちろん、新築の外構もバッチリ対応しているので、新築外構の方も気軽に申し込んで下さいね。

ささっと、今、外構についての要望が頭に残っているうちに、一緒にやっておくと楽に終わります!

 

 

追伸です。

外構相談比較ランキングのページの最後に、お得なフォローアップキャンペーンについて紹介しています。

カンタンな条件を満たしていただければ、私が、「価格のチェック」&「プランの精査」をいたします。

外構の値段を下げる自信はありますし、値段を下げなかったケースはほとんどありませんので、有料級のサービスかと思います。

最後までご覧いただいた、あなたへお礼のプレゼントです。

詳細は、コチラの≫外構相談比較ランキングの下部を参照してみてください。

最後までご覧いただきまして有難うございました!

 

外構・エクステリアを検討される方必見ですよ!

外構工事・エクステリアは、家を建てていている途中、お引越し後の超忙しいときに、検討することの多いです。

あなたの一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

 

では、ないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

 

さらに、に相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

また、注文をするにはリスクは伴いますが、見積もりまではノーリスクですよ。

しっかりと下調べする人が失敗しないので今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しないというのはもったいないですね!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう