ウッドデッキ

目的のない庭はおしゃれにならない!誰でもできるメインガーデンのレシピ【保存版・外構の教科書7】

おしゃれなメインガーデン(主庭)作りにルールなし

おしゃれなメインガーデンづくり。セオリーはありません!
お悩みワンコ
お悩みワンコ
おしゃれなメインガーデンを作るコツを教えてください!

庭ファン
庭ファン
ルールはありません。お好きにどうぞ!

メインガーデン(主庭)づくりは戸建住宅の醍醐味!毎日見ても飽きない、最高におしゃれな庭を作りたいです。でも、具体的にどうすれば良いのかイマイチわかりません。

センスに自信がないので、庭づくりのセオリーを教えてください!

結論から言うと、おしゃれなメインガーデンを作るのにセオリーはありません。どうぞ、好きなようにやってください!

…と、いきなりオープンワールドに放り出されても、どうしていいかわからないですよねw

何をもっておしゃれとするかは人それぞれですが、ひとつ言えるのは「目的がない庭はおしゃれになるわけがない」庭づくりは、目的をもって進めることがとても大切です。

今回は、メインガーデンによく採用される外構・エクステリアとして

  1. 天然芝・人工芝
  2. ウッドデッキ・タイルデッキ
  3. ガーデンルーム
  4. テラス屋根
  5. 雑草対策方法

を、紹介します。

それぞれ採用するときに考えてほしいポイントや、私の意見も紹介します。

どんなアイデア・使い方があるのか知り、メリットやデメリットも把握して、お家に必要な施工を考えてみるとおしゃれな庭づくりに近づきますよ。

庭ファン
庭ファン
理想のお庭のイメージを膨らませてください。

元・エクステリア商社マン。イケてる庭を提案します!

元・エクステリア商社営業マン、外構の専門家です

はじめまして、庭ファン(@niwafan1128)と申します。

元・外構エクステリア販売の商社マンでした。

日本全国のありとあらゆる外構資材・エクステリア商品を集め、プロの業者向にも販売している年商100億を超える会社で、資材調達の責任者をやっていました。

総SNSフォロワーは16万人超※1からフォローいただける内容を配信していると自負しています。

※1
YouTubeチャンネル登録者数は9.2万人、総再生数は2,500万回 Instagramフォロワー数も6.2万人、その他:2022年9月現在

このサイトでは、お得にお庭づくりをするための外構・エクステリア商品情報やコストカットの秘訣などを、すべて無料で配信しています

また、外構プランや商品選定のノウハウを惜しみなく詰め込んだ書籍も出版しました。

≫著書をamazonで立ち読みできます!

外構・エクステリアは、建物の次に高額な買い物です。

絶対に、失敗・後悔してほしくないという私の思いが伝わることを願いながら、お庭づくりで悩んでいるあなたのお役に立てると嬉しいです。

本気で外構について考えたい人は、≫無料メルマガがおすすめです。

私の集大成であるノウハウを【超短期の1週間メルマガ集中講座】に、凝縮してお届けします。

メルマガ登録者限定のプレゼント企画もあります!

≫(無料)登録者プレゼントをもらう!

また、私の詳しい経歴を知りたい方は、≫わたしのプロフィールをご参照ください。

 



※無料で「庭ファン」に直接、外構・エクステリアの相談できます。

「相談してみたい…」「ちょっと困っていることがある」「価格が相場通りか心配…」という方は、下記リンクからお見積り相談を申し込みの上、庭ファンまでご連絡ください。

(無料)優良外構業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※庭ファンがフォローアップします

その家、その家にあった最適解の外構を、わたしも一緒に考えて、素敵なお庭づくりができるように、知恵と経験を提供します!

最低限「将来何をしたいか」だけは考えておく

最低限「将来何をしたいか」だけは考えておく

プランナーさんは超能力者じゃないので、みなさんがどんな風に庭を使いたいのかまではわかりません。

「将来何をしたいか」は、ある程度方向性を考えておく必要があります。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
自分たちも将来のことなんて想像つきません…! 

であれば、無理に何かを作る必要はありません。今の生活スタイルに必要ない外構は、作らなくてもいいんです。

門柱やアプローチは後から工事すると高額になる場合が多いですが、メインガーデンでよく採用されるテラスやウッドデッキ、屋根は追加料金がかかりにくいです。

庭ファン
庭ファン
空白で残しておく勇気も必要です!

メインガーデンで採用率が高い芝生

メインガーデンで採用率が高い芝生

メインガーデンによく採用されるものとして、芝生があります。大きく分けると、人工芝と天然芝の2種類あります。

メンテがラクなのは人工芝

人工芝は、天然芝に比べてメンテナンスの手間がかかりません。

基本はほったらかしでOK。たまに落ち葉やゴミなどを掃き掃除する程度で問題ありません。

天然芝は、サッチングや芝刈り、水やりや雑草抜きなど、定期的な作業が必要です。成長シーズンの春には、2週間に1回の作業が必須です。

手入れそのものを楽しめるタイプでない方には、人工芝を推奨します。

設置費用が安いのは天然芝

天然芝で雑草対策!設置費用は、天然芝よりも人工芝の方が倍ぐらい高くなります。

整地や敷きこみなど、作業費用の差ではなく、製品代金の差です。

天然芝は1平米あたり5,000円くらい、人工芝の場合は1平米あたり1万円くらい。

初期コストだけ見ると、天然芝の方が圧倒的に低いです。

ただ、後々のメンテナンス費用も考えれば、一長一短ありますね。

人工芝は張り替えが必要

人工芝で雑草対策!人工芝の耐用年数は、最大でも約10年です。

人工物なので永続的に持つと思っていらっしゃる方がいますが、張り替える必要があります。

天然芝の耐用年数は永続的で、自己増殖もしてくれます。

一見魅力に思えますが、無限に繁殖して入ってほしくないエリアにまで根を生やす可能性アリ。

価格・メンテナンスなどを考えて、どちらが良いのか判断してください。

庭ファン
庭ファン
個人的には、人工芝を推奨しています!

私が人工芝を推す理由、人工芝と天然芝の詳しい違いなどは、こちらでご紹介しています。

人工芝と天然芝はどっちが良いの??よくある悩みを完全解決!天然芝のほうがいいのか?人工芝のほうがいいのか?ハッキリさせます。業者さんはデメリットを話してくれませんが、このページでは全部をプロがぶっちゃけます。フラットな意見で、全てをお話するので、その上でどちらが良いか、なぜ良いのかを考えてください。そうすれば、ゼッタイに失敗しない芝生スペースが手に入りますよ!...

≫人工芝と天然芝とどっちが良いの??よくある悩みを完全解決!

ウッドデッキとタイルデッキ、どっちも正解!

ウッドデッキとタイルデッキ、どっちも正解!

よく質問をいただくのが「ウッドデッキとタイルデッキのどっちを選べば良い?」というもの。

庭ファン
庭ファン
私の結論は「どっちも正解!」なんです。

どちらも使い勝手が良いものなので、そこまで気にすることはありませんよ。

ウッドデッキでのBBQは要注意

人工木のウッドデッキの上で、バーベキューをしてはいけません。

火の粉や熱でウッドデッキが溶けてしまうことがあります。

べつに砂利敷きの場所を作っておき、そこで火おこし作業をしていただくのが良いですね。

高さが同じならウッドデッキの方が安い

タイルデッキは高さが重要同じ高さに仕上げるなら、タイルデッキよりウッドデッキの方が安くつきます。

タイルデッキの基礎となる土を持ってくるときの費用が高いんです。

30cm程度の高さであれば同じくらいの費用ですが、50cm、60cmと高くなっていくと、人工木のウッドデッキの方が安くつきます。

耐久性はどちらも変わらない

ウッドデッキとタイルデッキ、どちらも非常に耐久性が高いです。

人工木であっても、汚れるだけです。私はこの業界に十何年もいますが、長年使った人工木が朽ちてしまったケースは見たことがありません。

タイルデッキは石材なので、ほぼ永久的に持ちます。

庭ファン
庭ファン
どちらにするかは、雰囲気で選んでいただいてOKです!

ガーデンルームは満足度高めです

ガーデンルームは満足度高めです

ガーデンルームは、部屋に直接つながったガラス張りの空間です。靴を履き替えずリビングからそのまま外へ出られます。

床・目隠し・屋根、三拍子そろった商品

ガーデンルームは、

  1. 下にはタイルデッキのような床がある
  2. 正面にはシェードガラスなどの目隠しがある
  3. 上には屋根がある

と三拍子そろった商品です。まるで部屋を増築したような感覚で使えます。

気候が良い時期にはガーデンルームを開け放ち、庭と一体化した開放的なテラスにもなりますよ。

ガーデンルームは満足度高めです

暑さ問題は気にする必要ナシ

ガーデンルームの中って、めちゃくちゃ暑くなるんじゃ…?

庭ファン
庭ファン
確かに暑くなります。ですが、窓を開ければ問題ありません。

ウッドデッキにしようがテラスにしようが、何しても暑くなるものは暑くなるんです。逆に冬は、温室のような暖かさを得られます。

光を存分に取り入れられるので、暖房器具のように暖かくなりますよ。特に南向きの場合は、けっこう暖かいです。

施工レベルも値段も高い

高級感あふれるガーデンルームは、エクステリアの最高峰。使う頻度が高く、満足度も高い商品です。「ウッドデッキよりガーデンルームの方が良かった」という方も多いですね。

それだけに、施工レベルも値段も高いです。

平米換算すれば、おそらく10~20万円はします。ウッドデッキの施工費用は1平米あたり4~5万円くらいなので、数倍はかかるということですね。

庭ファン
庭ファン
お庭をどんな風に使いたいのか、意識して決めるべし!

ガーデンルームについて詳しく知りたい方は、こちらを参考にしてください!

憧れのガーデンルームを手に入れるまで!メリット&デメリット紹介
憧れのガーデンルームを手に入れるまで!メリット&デメリット紹介自宅の庭にガーデンルームがほしい人 「家のお庭にはある程度広さがあるし、どうにか有効活用をしたい。テレビCMなんかでよく見るガーデ...

≫憧れのガーデンルームを手に入れるまで!メリット&デメリット紹介

テラス屋根は低コストで利便性が高い!

LIXIL テラスVS F型 テラス 施工例 シャイングレーガーデンルームに床やガラス窓がないバージョンが、テラス屋根です。ただ屋根を作るだけ、という商品です。

設置した窓の使いやすさが格段にアップ

掃き出し窓の前にテラス屋根を付けると、窓が非常に使いやすくなります。

雨の日でも窓を開けられますし、陽射しのコントロールもできます。

また、目隠しの役割もあります。お隣さんの2階やマンションの通路など、高い場所からの視線をシャットアウト。

庭ファン
庭ファン
過ごしやすいリビングを作る、素晴らしい商品です。

10万円以下でも設置可能

テラス屋根は、低コストで取り付け可能です。

横幅3.6m、奥行1.8mの商品でも、10万円かからず設置できます。リフォームで非常に人気のある商品です。

おすすめテラス屋根が気になる方は、以下の記事をチェックしてください!

【2022年】テラス屋根はコレを選べ!おすすめ商品を外構のプロが解説! テラス屋根もたくさんの種類があります。 「自宅に合う商品を、適正な価格で選びたい!」と、誰もが思っている事でしょう。 ...

≫テラス屋根はコレを選べ!おすすめ商品を外構のプロが解説!

戸建住宅の永遠の悩み!雑草対策

戸建住宅の永遠の悩み!雑草対策

メインガーデンの雑草対策は、戸建住宅にお住まいの方全員共通のお悩みですよね。色々な対策をご紹介します。

「オワコン」が私のおすすめする最強の対策

「オワコン」とは、造粒ポーラスコンクリートの商品名。

1平米あたり3,000円くらいで施工できる、恐ろしく安い新素材コンクリートです。

「オワコン」最強説

コンクリートなのに、表面が粒々になっていてザラザラしています。

強度と見た目はイマイチですが、草さえ生えなければ、それで良いじゃないですか。

現状、オワコンが最強の雑草対策になるかと思います。

新素材コンクリート「オワコン」が安くて優秀!進化コンクリートを知らずに発注しないで3,000円/㎡の安さ!新素材コンクリート「オワコン」 「外構費用の内訳を見たら土間コンクリートが高すぎてびっくりしました...

»新素材コンクリート「オワコン」が安くて優秀!進化コンクリート

 

防草シートは「ザバーン」がオススメ

防草シートとは、地面に敷くことで日光を遮り、雑草の成長を抑えるアイテムです。

私のオススメは「ザバーン」という商品です。プロも積極採用している鉄板商品であり、DIYでも設置可能です。

最強の防草シート「ザバーン」等級・用途・選択方法を徹底解説!\プロも大絶賛/雑草対策今の時期、雑草がボーボーに生えて来ますよね! ホームセンターさんにも、入口の特設売り場には防草対策コーナーが設置され防草シートにも素材...

≫最強の防草シート「ザバーン」等級・用途・選択方法を徹底解説!

見た目も良くしながら雑草対策をしたい場合は、防草シートの上から人工芝を敷いていただくのが良いです。雑草が生えず、ズレもなくなります。

除草剤は手軽だけど要注意

一番手軽なのは除草剤をまくことですが、デメリットもあります。

  • 枯れた草を除去しないといけない
  • 農薬をまくことに対する抵抗感がある
  • 使えないエリアもある

除草剤は雑草をすぐに枯らすことができますが、注意点も覚えておいてください。

塩をまくのは絶対ダメ!

雑草対策として、絶対にやってはいけないのは塩をまくこと。

塩に弱い雑草類が枯れるのは事実ですが、地中に浸透して配管や建物基礎に入っているコンクリートの鉄筋を傷めてしまう恐れがあります。

地中に境界線はないので、隣のおうちの建物を傷めてしまったら大変です。

庭ファン
庭ファン
隣人とのトラブルになる可能性も。絶対やめましょう。

まとめ:おしゃれな庭とは目的のある庭!将来を考え、使いやすい商品を取り入れよう

まとめ:おしゃれな庭とは目的のある庭!将来を考え、使いやすい商品を取り入れよう

おしゃれな庭を作るのに、セオリーはありません。

ただ、何の目的もなく庭づくりを進めてしまうと“ダサい庭”になってしまいます。

「将来庭で何をしたいのか」を考え、ある程度方向性をもつことが大切です。

それぞれの施工の特徴やコスト、メリット・デメリットを知った上で、満足いくおしゃれなお庭を作りましょう!

無料かつ効率的に、見積もり金額を下げるテクニック

外構・エクステリア商品は人生でも、購入することもほとんどありません。

しかも、普段意識することもないので、急に言われても相場価格・費用感がわからないですよね。

そんなあなたに最強のテクニックをご紹介します。(乱用厳禁です。

実は、テクニックは簡単です。


≫ほしい商品/したい工事が決まっている場合

「「○○(商品名)は何%OFFで購入できますか?」」
「「○○(工事名)の過去実績はありますか?」」


≫ほしい商品/したい工事が決まってない場合

「「○○(カーポートなど)で一番安くできる商品は、いくらぐらいで、何%OFFですか?」」
「「○○(工事個所・手法など)の普段対応されていますか?」」


と、複数の業者さんに問い合わせてください。

この質問を投げかけて比較見積もりをすることが≪最も効率的に、最安値に近づける最適解≫と思っています。

いやらしい話、メーカーさんから出荷された商品はどこで買っても、品質は同じです。

そんないくつも業者さんを探して、つどつど問い合わせるのも面倒だという方は、無料で優良業者さんを簡単に検索できるサービスがありますので、ぜひご利用ください。

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

一生のうちに外構やエクステリアを購入することは2回・3回と経験するもではないですよね。

だからこそ、後悔してしまわないように、価格を安くするだけではなく、失敗しない外構にするためにも、依頼する会社選びは慎重になりつつ、1社ではなく複数業者に依頼を私は強くオススメしています。

先ほど紹介した外構相談比較ランキングのサイトは、業者さんの登録審査が厳しく、悪徳業者は完全に排除されます。

定期的に見直しが図られているので、登録業者数が少ない地域がありますが…精鋭部隊なので安心してください。

サイトを見ていただけるとわかると思いますが、大手ハウスメーカーから地元の工務店まで網羅し、今まさに家づくりをしている方の「新築外構」にも対応しています。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
えーーー。いちいち、めんどくさいなぁ。近くの業者に頼んだらいいじゃん

庭ファン
庭ファン
自分で、店舗に訪問して相談したり、ネットで自力で探し出して、毎回住所を入力するよりはるかにラクチンですよ!

入力は必要最小限の項目だけでたった1分で終わります。

エンジンをかけて、車に乗って、外構業者さんの店舗に出かける必要もありません。

業者さん探しの手間が省けます!

それに、本来一番重要である商品の検討&プランの検討に時間を使えるようになるので、本質的に、正しく検討ができるようになりますよ。

そうすることで成功に近づき、外構で失敗する可能性が低くなります。

よく聞く話ですが、業者さん探しに億劫になってしまって、商品選びに疲れてしまって・・・結局、何をしたかったか見失ったりしませんか?

お悩みワンコ
お悩みワンコ
でも、まだ依頼するかどうかも決めてないのに、相談していいの?

庭ファン
庭ファン
大丈夫です。安心してください、実際見積もりがないと判断ができないですし、見積り依頼したら注文しないといけないわけではないですよ。

「注文できるかどうか、まだわからなくて・・・」と言ってもらえれば大丈夫です。懇切丁寧に相談に乗ってもらえます。

また事前に要望を出すことで、その工事を得意な業者さんを紹介してもらえます。

庭ファン
庭ファン
新築は、備考欄に「新築外構」と入れてもらえればOKです!

そして、何と言っても相見積もりを取ることの最大のメリットは前述の通り「プランの精度が高くなる」「価格が安くなる」ことです。

業者さんによって、エクステリア商品・工事費用に大きな差があります。

実際の訪問までの相見積もりは2社ほどでも問題ないのですが、価格や割引率の事前確認は、できるだけ多くの業者さんに相談してみるのをお勧めします。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
50%OFFでお得!と思っていても、実は別の業者さんでは55%OFFで販売されていた!

お悩みワンコ
お悩みワンコ
え?!チラシを見ると買った商品よりも5%も安い・・・知らない間に5%も損していた・・・

庭ファン
庭ファン
やっぱりそうですよね…、相見積もりを取ることではじめてわかることもあります!

特にカーポートやフェンスなどは価格が大きくなることが多く、5%の差でも金額にすると2万円~3万円変わってきます。

1時間~2時間の打ち合わせで、この先10年~20年使うお庭が変わるので、ここを手を抜いてしまうともったいない!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

もちろん、新築の外構もバッチリ対応しているので、新築外構の方も気軽に申し込んで下さいね。

ささっと、今、外構についての要望が頭に残っているうちに、一緒にやっておくと楽に終わります!

 

 

追伸です。

外構相談比較ランキングのページの最後に、お得なフォローアップキャンペーンについて紹介しています。

カンタンな条件を満たしていただければ、私が、「価格のチェック」&「プランの精査」をいたします。

外構の値段を下げる自信はありますし、値段を下げなかったケースはほとんどありませんので、有料級のサービスかと思います。

最後までご覧いただいた、あなたへお礼のプレゼントです。

詳細は、コチラの≫外構相談比較ランキングの下部を参照してみてください。

最後までご覧いただきまして有難うございました!

 

外構・エクステリアを検討される方必見ですよ!

外構工事・エクステリアは、家を建てていている途中、お引越し後の超忙しいときに、検討することの多いです。

あなたの一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

 

では、ないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

 

さらに、に相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

また、注文をするにはリスクは伴いますが、見積もりまではノーリスクですよ。

しっかりと下調べする人が失敗しないので今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しないというのはもったいないですね!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう