保険適用

台風でカーポートの屋根材が飛んで行ってしまった時は?

台風で飛んでしまった屋根材を取り返る

台風でカーポートの屋根が飛んで行ってしまった人

「台風の強風でカーポートの屋根が飛んでいってしまった。しかも飛んで行ってなくなった、どこかにいってしまってどこにあるかわからない。アクリル?ポリカ?屋根材を手配しようと思うけどもどこに頼んでいいかわからないどうしよう???」

←カーポートの屋根材の補修を保険で対応できるかもしれません。

カーポートの屋根材が台風で飛んで行ってしまった、どうしよう!

台風で飛んでしまった屋根材を取り返る
カーポートは過度の風圧を受けると屋根材が外れ、本体の骨組みを守る仕組みになっています。

電気で言うブレーカーが落ちるみたいな役割です。(過度の電気の消費で発火しないように)

台風の強風でカーポートの屋根材が飛んで示行ってしまった人は本記事の内容を見れば格安・もしくは、無償で修理ができるかもしれません。

カーポートは骨組みの破損を防ぐため、台風などの強風圧では、屋根材が抜ける仕組み

本記事では、無償・格安で補修する方法を記載しています。

 

ポリカの屋根材だけ購入することも可能(意外と高い)

台風で飛んだ屋根を取り換える

カーポートの屋根材はポリカーボネート素材と言われるものが一般的です。

ガラスよりも割れにつよく、台風などの時飛来物でも車を守ります。(硬いものが当たると屋根材には、傷が入るかもしれませんが・・・)

カーポート屋根材だけでも販売している店舗さんがあります。取り付け当時の見積もり・契約書があれば、機種の特定ができると思うので、台風補修用の屋根材を手配できると思います。

屋根材の補修方法まとめ

カーポートの屋根材はネットで購入可能

カーポートの機種の特定とサイズがわかれば、確実です。

 

取り換えが賢い買い物。台風保険で補修費負担0円に。

実は、台風補修の場合は火災保険の風災特約で無償修理ができる可能性があります。

補修費が20万円を超える場合に申請が可能なため、いまある台風で破損してしまったカーポート一度撤去して、再度新品を設置する見積もりがあれば、保険がおりる可能性があります。

風災は、合算で対応することが多いためテラスやフェンス、物置など他の箇所にも破損があれば合算で保険申請してみると良いでしょう。

 

屋根材の補修方法まとめ

無償で屋根交換ができる方法があります。

保険適用は20万円から、他の補修場所と合算でもOK

 

どこの業者に見積もり取れば良いかわからない場合

「自宅のカーポート補修をお願いしたいけどもどこに相談したらいいかわからない」

という場合は、是非下記サイトのお問い合わせをご利用ください。

>>見積相談・資料請求する

このサイトからお問い合わせいただくこと、エクステリアの専門業者を複数者紹介いただけます。

複数社に相談できるので、台風で補修が必要な箇所をお伝えし、専門の業者を紹介いただける困ったときに助かる、便利なサービスです。

 

また、このブログでも私がエクステリア業界で培ってきた専門知識も、疑問にお答えできると思うので、なにかあれば下記メールアドレスまでご気軽に連絡いただければと思います。

お問合せフォーム本ブログに対するご意見、執筆のご依頼に関しては、こちらの問い合わせフォームよりお知らせください。 また、このブログでも私がエクステリア...

庭ファンの人の連絡先:springbd.net@gmail.com

【本ページのまとめ】

  1. カーポートの屋根材が台風で飛んで行ってしまった、どうしよう!
  2. ポリカの屋根材だけ購入することも可能(意外と高い)
  3. 取り換えが賢い買い物。台風保険で補修費負担0円に。
  4. どこの業者に見積もり取れば良いかわからない場合

「参考になった」と好評の記事

「この記事に出会えてよかった、無事保険申請ができました」「工務店に頼むと2か月待ちと言われ…順番を待ってられなかったとき、参考になった・助かった」という声を頂いています。火災保険に入っているだけでは意味がありません。火災保険の給付金を受け取るには、被害の調査を行ったうえで申請する必要があります。

申請のプロに台風被害の保険適用をサポートしてもらう【調査無料・火災保険】
申請のプロに台風被害の保険適用をサポートしてもらう【調査無料・火災保険】台風被害に遭ってしまって呆然としている人 「前回の台風15号と今回の19号でまた家に被害が出てしまった。。。生活に困るから補修をす...

家調(イエチョウ)公式サイト

台風・雪・雨・落雷・ヒョウこういった自然災害は突発性の事故と同じで、交通事故と同じで保険料が適用できます。

「屋根・外壁の損傷で火災保険が下りるわけがない」と意識もしない方がほとんどです。

一般の方は知らないだけなんです!

そういったこともいろいろと申請のコツや補修の相談など、御用聞きの推奨先として「家調(イエチョウ)」というサービスを私は推奨します。

>>ホームサポートの家調【いえちょう】火災・地震保険申請のプロサポート

さまざまな損害保険適用・保険適用・保険相談を専門に行っているプロチームです。

保険金の受取完了まで徹底的にサポートしてもらえます。

築年数が古いから、経年劣化とあきらめないでください。

「突発性の事故」か「経年劣化」の判断が難しい部分で、プロの力が発揮される部分になります。

調査することで約8割の家で保険がおり、保険金額は被害箇所の合計で平均100万円~200万円おります。

クリック・タップで公式サイトへ

>>家調(イエチョウ)公式サイトへ

 

申請のプロに台風被害の保険適用をサポートしてもらう【調査無料・火災保険】
申請のプロに台風被害の保険適用をサポートしてもらう【調査無料・火災保険】台風被害に遭ってしまって呆然としている人 「前回の台風15号と今回の19号でまた家に被害が出てしまった。。。生活に困るから補修をす...