カーポート

1台用から4台用までのカーポート相場・価格について【底値調査】

アーキフィールド 3台用カーポート:価格204万円〜

同じカーポートを買うなら値段が安い方が良いと思ってる人

「カーポートを検討してるけど、結構高いし。相場もわならないし、どうしたらいい??」

この記事では、1台用カーポートから4台用カーポートまでの相場・価格をまとめました。

ざっくりとでも予算感を知りたい人、見積もりを取ったけど、相場価格かどうか知りたい方に判断基準としての価格情報を提供できます。

私は、普段から車庫やカーポートなどのエクステリア商品を工事店へ降す仕事をしているので、その工事店さんが商品を仕入れる原価を知っています。

なので、実務経験からは根拠ある相場感は間違いない、自信がありますのでぜひ参考価格として信用を寄せていただきたいと思います。

各カーポートの相場・価格帯についてはさらに詳しく、各ブログで紹介していますので、合わせてごらんください。

1台用のカーポートの価格・相場

もう10万円を切るのが当たり前の世界になってきました。

10万円切るのが当たり前、カーポート価格はここまで来た【一台用相場】一台用のカーポート価格を調べてる人 「最近、熱すぎて車の中も灼熱になってる。引っ越しも終わって、そろそろ生活に落ち着いて来たからカ...

サイズの加工費やコンクリートに穴を開けるハツリ工事などは含んでいませんが、ミニマムなサイズで10万円を切っています。

おそろしい時代になりましたが、これが業界の安い方の価格の標準です。

2台用のカーポートの価格・相場

2台用カーポートの価格を相場調査【予算検討材料に】
2台用カーポートの価格を相場調査【予算検討材料に】2台用カーポートの価格帯を調べてる人 「家に2台用のカーポートをつけようと思っているんだけど、相場感がわからなくて、予算をどれぐら...

2台用と名称が付いてますが、横幅のサイズは要注意です。

3.6mぐらいのサイズも含まれているので、横列に2台駐車する場合は、少なくとも4.8mは必要ですね。

価格帯は、最小サイズで19万円〜で実用サイズになると24万円前後です。

3台用のカーポートの価格・相場

カーポート3台用の相場・価格帯は?【激安→中級→高級まで網羅】
失敗しない3台用カーポート選び【価格・相場を激安→中級→高級まで網羅】カーポート3台用の相場・価格帯を調べている人 「ド田舎だから土地は広い。だから3台用のカーポートを付けようと思う。3台用のカーポー...

3台用のカーポートは土地にだいぶ余裕がないと取り付けできませんが、最低価格は43万円〜です。

50万円ぐらいで取り付けができれば安い方です。

付帯工事などがありますが、50万円〜60万円ぐらいが3台用のカーポートの相場です。

4台用のカーポートの価格・相場

超大型、4台用カーポートの価格相場【2台+2台がお得】4台用の大きなカーポートを探している人 「家族1人ひとりに車があるから4台分の駐車場屋根がほしい。超ド田舎だから、駐車スペースは十...

中間柱がないタイプ4台用のカーポートは機種が限定され、高級機種のみなります。

その理由もありますが、工事費込みで200万円が最低でもかかるラインです。

中間に柱が立っても問題がなければ、2台用カーポート+2台用カーポートを設置するのが一番安上がりですね。

1台用を複数買うのが実は一番安い。しかし、柱は多い

複数台設置する場合の一番のコストカット術は、1台用カーポートを複数台購入するのが一番安いパターンです。

ですが、柱がその分たつので、生活動線や車の出し入れに邪魔になるので要注意です。

底値でカーポートを購入するには複数の業者さんに相談・見積もりすべし

例に挙げたカーポートが全てではありませんが、業者さんによっては大きなカーポートを不得意にしているところもあります。

業者さんにより仕入れ率がちがうので、同じメーカーでもA業者さんでは、50%OFFで売り出されてたとしても、別業者さんでは55%OFFで売り出されている事もよくあります。

業者さんに得意メーカー/不得意メーカーがある【コストカット・底値追及】カーポートの見積もりが高くて困っている人 「見積もりをもらったけども、思ったより高かった。割引率は他の商品のほうが高かったけど、、...

業者さんによって得意/不得意なメーカーさんがあるので、一社であきらめずたいへんですけど、複数社に見積もりを取ることをお勧めします。

カーポートって定価で、20万円も60万円もします、。

5%割引率がかわるだけど、1万〜3万円も簡単にコロって変わっちゃいます。

面倒でも割引率なん%かどうかも調べるだけでも価値がありますよ。

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ