ウッドデッキ

すだれが目隠しに。ウッドデッキの日よけだけじゃないすだれの用途

すだれが目隠しに。ウッドデッキの日よけだけじゃないすだれの用途

ウッドデッキが熱くて熱くてたまならいひと

ウッドデッキが熱くてたまらない><。せっかく買ったのにぜんぜん使えてない。すだれを設置したいけど、どうやって設置したら良いかわからないし、おしゃれな目隠しにもしたい。なにか良い商品ないですか??

←スタイリッシュでウッドデッキの目隠しにもなる「すだれ」あります。

外構・エクステリアの業者選びが成功のための最重要事項【成功する法則】
外構・エクステリアの業者選びが成功のための最重要事項【成功する法則】はじめに、私の自己紹介 私は、エクステリア卸し業で働いている商社マンです 当サイトをご覧いただきましてありがとうございま...

スマホでも簡単入力、すぐわかる/
>>見積相談・資料請求する
※何度でも見積は無料でもらえます

私は、エクステリア専門店に商品を卸す商社マンです

私は外構・エクステリアを専門されている工事業者さんにウッドデッキを含めたエクステリア商品を卸す商社で働いています。

新卒でこの業界に入り10年が経ち様々な業界の流れや商品について詳しくなりました。

そこで今日は「ウッドデッキが思ったより暑くて活用できていない」と意見から、業者さんによく提案するプランについてお話させていただきます。

「ウッドデッキの目隠しにもなるすだれ」について、深掘りしながらご紹介させていただきます。

 

昔からすだれは日よけとして親しまれてきた

すだれが目隠しに。ウッドデッキの日よけだけじゃないすだれの用途すだれが目隠しに。ウッドデッキの日よけだけじゃないすだれの用途

昔からすだれは日本家屋では日よけとして親しまれてきました。

ウッドデッキも同じく濡れ縁として日本家屋でも親しまれてきました。

昔の人はウッドデッキ/濡れ縁が日光で熱せられて熱くならないようにすだれ/よしずを、よく使用していました。また、部屋の中をのぞかれないように目隠しとしてすだれも使ってきました。

真夏には、ウッドデッキに限らずアスファルトも土間コンクリートも外壁も何もかも直射日光で相当熱くなります。

その日光をすだれで遮り、心地よい日陰を作ることで熱くなることをだいぶ防ぐことができます。

すだれと同じく日陰を作るオーニングも、一般社団法人オーニング協会の公式WEBサイトによると、「日陰を作ることで部屋の冷暖房費用を2/3カットできる」と謳っています。

オーニングとすだれは少し違いますが、日陰を作ることで部屋とウッドデッキ含めて、暑くなることを防ぐことができます。

要点まとめ

ウッドデッキ以外も直射日光で、相当暑くなる

日陰を作ればOK、さらに部屋の冷房費用を66%カット

先人の知恵はだいたい間違いない、うん。

 

和風なすだれではなくスタイリッシュな目隠しすだれもある。

おしゃれなシェード

竹ような和風なすだれではなく、スタイリッシュな目隠しができるすだれもあります。

最近の洋風・シンプルモダンなデザインの住宅に、よしずやすだれを使うと少し違和感のある形になるかもしれません。

最近では近代的な家にもマッチする洋風なすだれも販売されています。

ウッドデッキなどの洋風なものに付けるには最近のスタイリッシュなタイプがおすすめです。

また日差しを抑えるだけではなく、最近は「お隣様からの目隠し」「マンションからの目隠し」「道路からの目隠し」の用途としてすだれを洋風すだれを購入される方が多いエコ商品です。

要点まとめ

洋風な近代的な家でもマッチする洋風すだれがあります。

最近では、目隠し用途に購入される方も多いエコ商品。

固定式ではなくパッと置くだけの目隠しすだれ

洋風すだれ

すだれは固定式ではなく「パッ」と置くだけの目隠しフェンスにもなります。

2階のバルコニーからウッドデッキなどにかけて、斜めかけることで目隠しにもなります 。

ホームセンターでも良く販売されているタイプは、窓の上のシャッターボックスや家窓のサッシに金具を取り付けて固定する形になります。また工事が入らないので工事費も不要で、届いたその日に設置が可能です。

万年日差しを遮る形を目隠しすだれをつけておくと、日差しをカットする必要ない冬場は日光が取り入れられず部屋が寒くなってしまうこともあります。

そういった場合、必要ない目隠しすだれは、物置の中やカーポートの屋根裏に吊り下げて保存しておくと保管場所にも困らず、良いでしょう。

要点まとめ

ウッドデッキにシェードは目隠しになる

工事が要らないのでお手軽。

必要のない冬場は、物置の中やカーポートにつりさげておく良い。

外構・エクステリアの業者選びが成功のための最重要事項【成功する法則】
外構・エクステリアの業者選びが成功のための最重要事項【成功する法則】はじめに、私の自己紹介 私は、エクステリア卸し業で働いている商社マンです 当サイトをご覧いただきましてありがとうございま...

スマホでも簡単入力、すぐわかる/
>>見積相談・資料請求する
※何度でも見積は無料でもらえます

ウッドデッキの目隠し・日よけにお勧めのすだれはコチラ!

 

ウッドデッキも一緒に考えたい!!という方へ

ウッドデッキの工事はネットでも依頼が可能です

ウッドデッキの暑さ対策や目隠しについてネットで調べたあなたのようにウッドデッキの業者さんも検索が可能です。

エクステリアについてはあまり購入する頻度が高くないので、わからないことがたくさんあります。

ぜひ、複数社に見積もりを取って頂き、商品だけでなく、ウッドデッキの設置位置・大きさ・カタチなど提案内容も比較検討して頂くと良いかと思います。

そうすることで、外構やお庭工事を得意とする専門の業者からのアドバイスやアイデアがもらえるので、失敗するリスクも軽減できます。

あまりそういった業者さん複数社知らないという場合には、下記のリンクのようなインターネットで業者さんを紹介いただける地元の優良業者さんを紹介いただけるサービスもありますよ。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

 

業者さんによっておすすめする内容が異なるかもしれませんが、提案内容に正解はありません。

ぜひ後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に複数業者に依頼をしましょう。

技術を持った、安心できる業者さんを見分けられる自信ありますか?

もし、即答で「はい!自信あります!」と答えられない場合は、全国の優良業者ばかりをあつめたタウンライフリフォームサイトが便利です。

こちらは、地元の優良企業を集めたサービスでリフォーム部門では3冠を達成した由緒あるサービスです。

そもそも悪徳業者はこう言った紹介サービスで紹介してもらえず、優良企業のみがサイト上でフィルタリングされている状態です。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

だからタウンライフリフォームさんを私はオススメしてます。

業者さんによっておすすめする内容が異なるかもしれませんが、外構工事やリフォーム工事には正解はありません。

さらにいまなら、毎月先着99名様に「成功するリフォーム7つの法則」の冊子資料がもらえます。

私は、見積もりを値下げするためにも、損しないためにも「業者さん探し」に力をいれてみるのをオススメしています。

しかもタウンライフリフォームに相談すれば相談したい会社1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで(外構業者さんには内緒で)紹介してもらえます

一度で二度と美味しいサービスなので、今から業者探しをしている方は、利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

 

【本ページのまとめ】

  1. 昔からすだれは日よけとして親しまれてきた
  2. 和風なすだれではなくスタイリッシュな目隠しすだれもある。
  3. 固定式ではなくパッと置くだけの目隠しすだれ
  4. ウッドデッキの目隠し・日よけにお勧めのすだれはコチラ!
外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ