オーニング ※記事内に広告が含まれる場合があります

最安値でサンシェードを取り付けるアイデア!DIY商品2つと選び方を解説

最安値でサンシェードを取り付けるアイデア!最適な2商品&失敗しない選び方のポイントを解説

サンシェードで暑さ対策したい!

サンシェードで暑さ対策したい!

お悩みワンコ
お悩みワンコ
日差しが暑すぎる!サンシェードで解決する?

庭ファン
庭ファン
失敗しない商品&低予算でできる取り付け方を解説します!

冷房が効いた部屋の中にいても、外から入ってくる日差しがツラくてたまりません。サンシェードを検討しているのですが、予算はできるだけかけたくない…DIYなら安く取り付けられますか?安く簡単に付ける方法や、オススメ商品も知りたいです!

最近の夏はとにかく暑いですよね。

窓に日除けを作って暑さをしのごうと考える方は多く、サンシェードは選択肢のひとつになります。

暑さ対策・省エネ対策・目隠し効果と魅力的なサンシェードですが、メリットを最大限に発揮するために知っておいていただきたいことがあります。

サンシェードの効果的な使い方から最安値で取り付ける方法、コスパも品質も最強のオススメ商品まで総まとめします!

庭ファン
庭ファン
後悔したくないなら必見!

元・エクステリア商社マンに “サンシェード” もお任せ

庭ファンの自己紹介・経歴

はじめまして、庭ファンと申します。元・外構エクステリア販売の商社マンでした。

日本全国のありとあらゆる外構資材・エクステリア商品を集め、プロの業者様向けにも卸売販売の経験があります。その年商100億を超える会社で、資材調達の責任者をやっていました。

総SNSフォロワーは21万人超※1からフォローいただける内容を配信していると自負しています。

※1
YouTubeチャンネル登録者数は11.7万人、総再生数は3,708万回 Instagramフォロワー数も7.9万人、その他:2024年2月現在

このサイトでは、お得にお庭づくりをするための外構・エクステリア商品情報やコストカットの秘訣などを、すべて無料で配信しています

外構・エクステリアは、建物の次に高額な買い物です。

絶対に、失敗・後悔してほしくないという私の思いが伝わることを願いながら、お庭づくりで悩んでいるあなたのお役に立てると嬉しいです。

本気で外構について考えたい人は、≫無料メルマガがおすすめです。

また、私の詳しい経歴を知りたい方は、≫わたしのプロフィールをご参照ください。



※無料で「庭ファン」に直接、外構・エクステリアの相談できます。

「最安値で外構を作りたい!」「相場価格か調べたい…」「相談したいことがある!」という方は、下記リンクからお見積り相談を申し込みの上、庭ファンまでご連絡ください。

(無料)優良外構業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※庭ファンがフォローアップします

その家、その家にあった最適解の外構を、わたしも一緒に考えて、素敵なお庭づくりができるように、知恵と経験を提供します!

サンシェードとは?

サンシェードとは?

 

サンシェードとは、布地を屋外に設置して、日陰を作るものです。

部屋の中に入ってくる日差しを調整することができます。

とくに活躍するのは真夏。強烈な日光を和らげられるので、涼しく快適に過ごせますよ。

また、電気代の節約にも一役買ってくれます。

真夏の掃き出し窓からから入る日差しは、なんと約2,000Wのストーブと同じくらいの熱量!

サンシェードで日光を遮断することは、大きな冷房効果を発揮するんです。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
逆に冬場は寒くなるんじゃ…?

庭ファン
庭ファン
日光を取り入れたいときは、収納すればいいんです!

暑い夏には、サンシェードを引き出して日光を遮断。寒い冬にはしまって、部屋の中に日光を取り入れる。

テラス屋根と違い、サンシェードには可変性があります。

さらに屋根商品よりも取り付けが簡単で、費用もかなり抑えられるので、私はサンシェードをオススメします。

サンシェードの効果的な使い方・アイデア

サンシェードの効果的な使い方

サンシェードをより効果的に使うには、コツがあります。

まず、南面と西面の窓に取り付けること。

北よりも南、東よりも西のほうが、日差しが強いので、こちらに取り付けたほうが効果が高いんです。

午前中しか家にいないライフスタイルなら、東側を優先してもいいですが、まずは南側と西側から試してみるのがベストです。

庭ファンが考える「良いサンシェード」の条件

庭ファンが考える「良いサンシェード」の条件

販売されているサンシェード商品は多種多様。

ぶっちゃけ日差しをカットできるなら、どんなものでもいいのですが、何を買うか迷ってしまいますよね。

外構業界歴が長い私が考える「良いサンシェード」の条件は3つ。

  1. DIYで取り付けが可能なもの
  2. 外壁に固定しないもの
  3. 収納ができて邪魔にならないもの

この条件を満たすサンシェードは、とても使い勝手がいいです。

具体的な商品としては、以下2商品をオススメしています。

オススメ1. LIXIL「スタイルシェード」

庭ファンが考える「良いサンシェード」の条件

LIXILさんのスタイルシェードは、窓の上のボックスからサッと引き下げるだけで、日差しをしっかりカット。

使わないときは、すっきり収納できます。

紫外線も最大99%カットしてくれるので、暑さ対策とともにUV対策もできますよ。

スタイルシェードについて解説した記事はこちらです。

リクシルのスタイルシェードでお家を冷やそう!簡単DIYでおしゃれに日除け!リクシルのスタイルシェードについて外構のプロがブログで解説!カタログには書いていない便利な個所。簡単な取付方法にサイズの選び方もご紹介。エクステリア商品を扱う業者から見てもLIXILのスタイルシェードは優秀です。そういった点が優れているのか、熱中症対策にも目隠しにもなる万能な商品を口コミと共に解説しました!...

≫リクシルのスタイルシェードでお家を冷やそう!簡単DIYでおしゃれに日除け!

オススメ2. YKK AP「アウターシェード」

庭ファンが考える「良いサンシェード」の条件

YKK APさんのアウターシェードも、上記3条件を満たす万能サンシェード。

簡単に引き出せるのはもちろん、収納時はソフトクローズ機能で静かに収納されるので安全です。

生地内側を黒色にすることで、日中は外から中の様子が見えにくくなっています。

室内からはある程度外の様子が見えるので、より快適に使えますよ。

サンシェードの基本的な取り付け方法

サンシェードの基本的な取り付け方法

では、サンシェードの基本的な設置方法について見ていきましょう。

  1. 外壁に穴を開けて固定するタイプ
  2. 外壁に穴を開けずに固定するタイプ

の2種類に分けて解説します。

外壁に穴を開けて取り付けるタイプの設置方法

サンシェードは、基本的にDIYで取り付け可能

しかし、外壁に穴を開けて固定するタイプのサンシェードは、DIY未経験の方には推奨できません。

実は、外壁に固定するのではなく、建物内部の柱に固定しなければならないからです。

内部の構造についての知識が必要で、穴の防水処理も必要になります。

それを知らず外壁だけに固定すると、外壁がぼろっと崩れるので要注意!

難しい作業が多いので、不安な方はプロの方にお任せする方が安心です

外壁に穴あけせずに取り付けるタイプの設置方法

サンシェードの基本的な取り付け方法

外壁固定ではなく、窓のフレーム・窓サッシに固定するタイプのシェードもあります。

先ほどご紹介した、LIXILさんのスタイルシェード、YKK APさんのアウターシェードがこの窓枠付けタイプですね。

各商品に適応した、別売りの「サッシ窓枠付け専用金具」を窓に取り付けることで、サンシェードを簡単に設置できるんです。

値段は少し高めですが、工事も外壁への固定も不要で、見た目も美しいので、ぜひご検討ください。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
自分の家の窓には、どれを買えばいいの!?

庭ファン
庭ファン
窓の右上に、商品名とサイズのシールが貼っています。

サンシェードの基本的な取り付け方法

自分の家の窓に最適な製品がわからない場合は、窓の右上を確認してください。

窓の商品名・サイズのラベルシールが貼ってあるはずです。

その写真を撮って、スタイルシェードやアウターシェードを販売しているショップさんに問い合わせましょう。

お問合せフォームもしくはメールで構いません。

「この窓にあうシェードがほしいです」と伝えれば、対応してもらえます。

あとは、見積もりを作ってもらい、サッシ窓枠付け専用金具が入っていることを確認して注文。

届いた商品は、ドライバー1本で取り付けられますよ。

庭ファン
庭ファン
最短10分、不慣れな人でも1時間あればできます!

ちなみに、シャッターがあっても、網戸があっても取り付けが可能です。

メーカーさんもしっかり考慮して、どんなお家にも取り付けができるようにしてくれてます。

その他のサンシェードの取付方法

その他のサンシェードの取付方法

サンシェードは「外壁に穴を開けて固定するタイプ」「穴を開けずに固定するタイプ」の2種類が基本です。

しかしこれ以外にも簡単にサンシェードを設置する方法があるので、ご紹介します。

突っ張りポールのシェードを使用する

その他のサンシェードの取付方法

専用の金具を使って固定するのではなく、突っ張って固定するポールのサンシェードがあります。

工事が不要で手軽な反面、固定が甘いのが難点。

強風には耐えられないので、台風が予想される場合は取り外し、もしくは巻き取って収納する必要があります。

また、サンシェードが倒れて人や車などに被害を与える可能性もあります。

万が一倒れてしまっても被害がない場所にのみ、オススメしているタイプです。

最安でサンシェードを取り付ける方法は、金具フック

その他のサンシェードの取付方法

Uの字型の金具を建物に埋め込み、ここにシェードタープを取り付ける方法もあります。

金具は1つ300円くらいなので、最安で設置できる方法といえるでしょう。

しかし、これが可能なのは建物を建てるタイミングで外壁に埋め込んでもらった場合のみ。

後から取り付ける場合は、専門の工事業者さんに依頼する必要があります。

防水処理も必要なので、DIYではオススメしません。

よしずのように立てかけるタイプのサンシェードを設置する

その他のサンシェードの取付方法

日本では、古くから人目や日差しを遮るために「よしず(葦簾)」が使われてきました。

その他のサンシェードの取付方法

夏の風物詩のひとつですが、最近は竹や藁だけでなく、プラスチックやシリコンなどの素材で作られ、サンシェードとして使えるものが多く出ています。

立てかけるだけで設置が簡単、収納もしやすいという利点があります。

ただ、強風の日、外出しているときなどには、安心のためにしまっておく必要アリ。

手軽に設置できますが、管理に手間がかかるのがデメリットです。

庭ファン
庭ファン
どのタイプもメリット・デメリットがある!

サンシェード以外で日陰を作る方法

サンシェード以外で日陰を作る方法

ここまでサンシェードで日陰を作る方法をご紹介してきましたが、日陰を作るアイデアはほかにもありますよ。

サンシェード以外で日陰を作る方法をご紹介します。

どうしても外壁に固定するなら、オーニングがいい

サンシェード以外で日陰を作る方法

日陰作りのために工事をする場合、どうせやるならサンシェードよりもいいものを取り付けませんか?

「オーニング」という、キャンパスを張り出すタイプの商品なら、布地を引き出したりしまったりするのが簡単で、非常にスタイリッシュな見た目になります。

カフェのテラス席のような、おしゃれな雰囲気が出せますよ。

詳しくは、こちらの記事で解説しています。

ずっと電気代を節約!もっと早くやればよかった?夏のお庭を涼しく過ごす【日よけオーニング】夏が近づき、電気代の高騰に頭を悩ませている方、いませんか?ずっと電気代を年間で5,000円以上節約する「オーニング」をつけて!日よけや雨よけ、視線遮断としての機能も併せ持つオーニングは、お庭を一気におしゃれな空間に変えてくれます。日光を賢く抑えつつ、生活空間をより快適にする方法を探る一助になることでしょう。...

≫ずっと電気代を節約!もっと早くやればよかった?夏のお庭を涼しく過ごす【日よけオーニング】

シェードじゃなくて、常設の屋根を設置する

サンシェード以外で日陰を作る方法

屋根を設置すれば、日陰を作るだけでなく、雨や雪も防げます。

雨の日でも洗濯物を干せるので、さらなる快適空間が手に入りますよ。

一方で、サンシェードと違い常設なので、冬場には日差しが入らなくなってしまいます。

寒い時期には、部屋のなかが少し寒く感じる可能性もありますね。

テラス屋根の価格や有名な商品についてはこちらで解説しています。

テラス屋根の後悔しない選び方!プロも太鼓判を押す価格帯ならコレ!テラス屋根は、できればおしゃれで安いのが欲しいけれど、どうやって選べばいいんだろう?と悩んでいませんか?経験豊富な外構工事のプロが無料でアドバイス。読めばきっと納得いく価格でテラス屋根が選べます。...

≫テラス屋根のおすすめはコレ!パターン別×失敗しない選び方を解説

独立したパラソルを使用する

サンシェード以外で日陰を作る方法

パラソルを設置して、日陰を作ることもできます。

固定する必要はなく、重りを乗せて設置するタイプが多いです。

最近は、強風が吹くとてっぺん部分から風が抜ける、高品質な商品も出ています。

「夏場だけ」「外で遊ぶときだけ」のように一時的に日陰を作りたい場合に有効です。

壁から離れたところにも設置できるのが、最大の利点。

サンシェードやオーニングのように、窓を起点としなくても設置できるのが魅力ですね。

庭ファン
庭ファン
お子様のプール遊びにも大活躍!

サンシェード選びのポイント&効率的に使うコツ

サンシェード選びのポイント&効率的に使うコツ

最後にサンシェードの選び方のポイントと、効率的に使うためのポイントを解説します。

思っているより大きいサイズを選ぶ

サンシェード選びのポイント&効率的に使うコツ

サンシェードは、思っているより大きいサイズを選んでください。

大きいものだと、しっかりと日陰を作れます。

窓と同じサイズのサンシェードを選んでしまうと、西側からの日差しが入ってしまうのでNG。

日陰を作りたい窓の横幅の1.5倍くらいのサイズのサンシェードを選びましょう。

サンシェードの色は濃い目を選ぶ

サンシェード選びのポイント&効率的に使うコツ

サンシェードの生地は、くっきりと影ができる濃い色を選んでください。遮熱効果をしっかり感じられます。

色が薄い生地を使うと、熱線はそのまま通過してしまうんですね。

そして濃い色を選ぶことは、色あせや色抜けの対策にもなります。

サンシェードは屋外に設置する商品なので、直射日光に長時間当たると1、2年で色あせてしまうのは仕方ないこと。

あらかじめ濃い色を選ぶことで、少しくらい色あせても、希望通りの色が長持ちします。

庭ファン
庭ファン
値段は同じなので、濃い色を推奨!

少し西側にずらす

サンシェードは中央に設置するのではなく、真ん中より若干西側にずらして設置するのがセオリーです。

こうすることで、長い西日もしっかりと遮れます。

少し中心からずれてしまうので、ぶっちゃけ外観が気になるかもしれません。

見た目と日差しのバランスを考慮して、調整してみてください。

サンシェードは安くて使い勝手がいい!

サンシェードは、省エネ効果・目隠し効果と一石二鳥の商品です。

良いサンシェードの3条件は、以下の3つ。

  1. DIYで設置できる
  2. 外壁固定がいらない
  3. 収納に困らない

LIXILさんのスタイルシェード、YKK APさんのアウターシェードは、この3条件を満たしています。

この記事をご覧になって、DIYで取り付けられそうと思えましたか?

夏場に使うものなので、台風の対策は絶対ですよ。

もし1ミリでも不安があるなら、プロにお任せするのが安心です!

サンシェード商品は他にもいろいろあるので、コスパの良いものを業者さんに見繕ってもらってからでも遅くはありません。

業者探しを時短したいなら、一括見積もりが便利です。

悪徳業者を排除し、優良業者のみを紹介してくれるので、見極めの手間を省けます。

庭ファン
庭ファン
見積もりを取ることが、最安値への鍵です!

\まずは、無料優良外構業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※見積は何度でも無料です。

無料かつ効率的に、見積もり金額を下げるテクニック

外構・エクステリア商品は人生でも、購入することもほとんどありません。

しかも、普段意識することもないので、急に言われても相場価格・費用感がわからないですよね。

そんなあなたに最強のテクニックをご紹介します。(乱用厳禁です。

実は、テクニックは簡単です。


≫ほしい商品/したい工事が決まっている場合

「「○○(商品名)は何%OFFで購入できますか?」」
「「○○(工事名)の過去実績はありますか?」」


≫ほしい商品/したい工事が決まってない場合

「「○○(カーポートなど)で一番安くできる商品は、いくらぐらいで、何%OFFですか?」」
「「○○(工事個所・手法など)の普段対応されていますか?」」


と、複数の業者さんに問い合わせてください。

この質問を投げかけて比較見積もりをすることが≪最も効率的に、最安値に近づける最適解≫と思っています。

いやらしい話、メーカーさんから出荷された商品はどこで買っても、品質は同じです。

そんないくつも業者さんを探して、つどつど問い合わせるのも面倒だという方は、無料で優良業者さんを簡単に検索できるサービスがありますので、ぜひご利用ください。

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

一生のうちに外構やエクステリアを購入することは2回・3回と経験するもではないですよね。

だからこそ、後悔してしまわないように、価格を安くするだけではなく、失敗しない外構にするためにも、依頼する会社選びは慎重になりつつ、1社ではなく複数業者に依頼を私は強くオススメしています。

先ほど紹介した外構相談比較ランキングのサイトは、業者さんの登録審査が厳しく、悪徳業者は完全に排除されます。

定期的に見直しが図られているので、登録業者数が少ない地域がありますが…精鋭部隊なので安心してください。

サイトを見ていただけるとわかると思いますが、大手ハウスメーカーから地元の工務店まで網羅し、今まさに家づくりをしている方の「新築外構」にも対応しています。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
えーーー。いちいち、めんどくさいなぁ。近くの業者に頼んだらいいじゃん

庭ファン
庭ファン
自分で、店舗に訪問して相談したり、ネットで自力で探し出して、毎回住所を入力するよりはるかにラクチンですよ!

入力は必要最小限の項目だけでたった1分で終わります。

エンジンをかけて、車に乗って、外構業者さんの店舗に出かける必要もありません。

業者さん探しの手間が省けます!

それに、本来一番重要である商品の検討&プランの検討に時間を使えるようになるので、本質的に、正しく検討ができるようになりますよ。

そうすることで成功に近づき、外構で失敗する可能性が低くなります。

よく聞く話ですが、業者さん探しに億劫になってしまって、商品選びに疲れてしまって・・・結局、何をしたかったか見失ったりしませんか?

お悩みワンコ
お悩みワンコ
でも、まだ依頼するかどうかも決めてないのに、相談していいの?

庭ファン
庭ファン
大丈夫です。安心してください、実際見積もりがないと判断ができないですし、見積り依頼したら注文しないといけないわけではないですよ。

「注文できるかどうか、まだわからなくて・・・」と言ってもらえれば大丈夫です。懇切丁寧に相談に乗ってもらえます。

また事前に要望を出すことで、その工事を得意な業者さんを紹介してもらえます。

庭ファン
庭ファン
新築は、備考欄に「新築外構」と入れてもらえればOKです!

そして、何と言っても相見積もりを取ることの最大のメリットは前述の通り「プランの精度が高くなる」「価格が安くなる」ことです。

業者さんによって、エクステリア商品・工事費用に大きな差があります。

実際の訪問までの相見積もりは2社ほどでも問題ないのですが、価格や割引率の事前確認は、できるだけ多くの業者さんに相談してみるのをお勧めします。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
50%OFFでお得!と思っていても、実は別の業者さんでは55%OFFで販売されていた!

お悩みワンコ
お悩みワンコ
え?!チラシを見ると買った商品よりも5%も安い・・・知らない間に5%も損していた・・・

庭ファン
庭ファン
やっぱりそうですよね…、相見積もりを取ることではじめてわかることもあります!

特にカーポートやフェンスなどは価格が大きくなることが多く、5%の差でも金額にすると2万円~3万円変わってきます。

1時間~2時間の打ち合わせで、この先10年~20年使うお庭が変わるので、ここを手を抜いてしまうともったいない!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

もちろん、新築の外構もバッチリ対応しているので、新築外構の方も気軽に申し込んで下さいね。

ささっと、今、外構についての要望が頭に残っているうちに、一緒にやっておくと楽に終わります!

 

 

追伸です。

外構相談比較ランキングのページの最後に、お得なフォローアップキャンペーンについて紹介しています。

カンタンな条件を満たしていただければ、私が、「価格のチェック」&「プランの精査」をいたします。

外構の値段を下げる自信はありますし、値段を下げなかったケースはほとんどありませんので、有料級のサービスかと思います。

最後までご覧いただいた、あなたへお礼のプレゼントです。

詳細は、コチラの≫外構相談比較ランキングの下部を参照してみてください。

最後までご覧いただきまして有難うございました!

 

「参考になった」と好評の記事

「この記事に出会えてよかった、価格交渉ができました」「注文する前に確認すべきポイントがわかって助かった」という声を頂いています。事前に知識を仕入れておくとコスト削減にもつながり失敗も少なくなりますよ!

外構工事を安くする7つのコツを教えます。事実、34.4%も安くなりました。
外構工事を安くする7つのコツを教えます。事実、34.4%も安くなりました。原価を知っているエクステリア業者から教える7つのポイント。価格を引き下げる、交渉するにはこれがすべて。勝手に安くなる魔法なんてありません。値引きのお手伝いさせていただいています!...

≫外構工事を安くする7つのコツ

ハウスメーカーの外構から満足度を変えず、10%以上の値下げする方法
ハウスメーカーの外構から満足度を変えず、10%以上の値下げする方法ありえない!最初は、外構は100万円ぐらいと言われてたんだけど、実際蓋を開けてみると200万超。しかも、完成イメージ図はちょっとイマイチ、ピンとこない感じ、、、当初、言われた金額・イメージと違って落胆している。けども、もう後戻りはできないので外構費用を抑えつつオシャレにしたい。どうにかならない??...

≫満足度を変えず、10%以上の値下げする方法

見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】
見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】「何社も話するのがめんどくさいから、近くの外構屋さんかチラシが入ってるところにやってもらおう」←ちょっと待って!それでいいの、工事費を見比べないと損するかもよ!【理由】得意な工事・得意なメーカーが違う/業者さんによって、持っている工具・機材が違う/拠点としている場所が違うから経費が違う...

≫見積もり金額を下げる裏ワザ!

その外構で、お家は好きになれますか?

「普通の外構では、ちょっと物足りない!満足できない!」

「建物と完全に調和させた、使いやすいお庭の提案がほしい!」

「家族には、ちょっと贅沢な空間をプレゼントしたい!」

最高の外構を目指すなら、308事例も載った外構事例集をゲットしてください。

今なら無料でもらえます。(通常3,780円で販売中)

比較ランキングから見積もり依頼をして、事例集で理想を固めて、庭ファンからのフォローアップがあれば最強です!

≫施工事例集の無料お取り寄せこちら!