ウッドデッキ

ウッドデッキの設置費用・お庭リフォームにかかる工事価格の相場は?

ウッドデッキの予算を調べている人

「ウッドデッキっていくらかかるの?今持っている見積も高いか安いか、わからない。妥当な価格帯が知りたい、できれば安く相談できる業者さん・設置方法を知りたいな!」

→このページで、ウッドデッキの素材別の相場がわかります。

自宅の庭にウッドデッキを設置してのんびり過ごしたい・バーベキューをしてみたいと思っている方は多いと思います。

とは言っても、実際にウッドデッキを設置するとしてかかる商品代と工事代費用の相場感が分からなければ高いか安いかの判断ができません。ウッドデッキ工事となるとどれぐらいの費用がかかるのでしょうか?一般的な相場を調べてみました。

外構・エクステリアの業者選びが成功のための最重要事項【成功する法則】
外構・エクステリアの業者選びが成功のための最重要事項【成功する法則】はじめに、私の自己紹介 私は、エクステリア卸し業で働いている商社マンです 当サイトをご覧いただきましてありがとうございま...

スマホでも簡単入力、すぐわかる/
>>見積相談・依頼をする
※何度でも見積は無料でもらえます

私は、エクステリア専門店に商品を卸す商社マン

私はウッドデッキを含むエクステリア商品を専門に工事している業者さんに商品を卸す商社で 働いています。

この業界に入り10年経ち、業界の流れや商品について詳しくなりました。

そこで、今日は「ウッドデッキの工事費用の相場」についてお話ししたいと思います。

適正な相場をお話することで悪徳業者さんが淘汰され、健全な業界づくりに貢献できればと考えています。

どれだけ私がエクステリア業界に詳しいのか、他のブログを見てもらえればお分かりいただけると思います。

ぜひ、ウッドデッキを賢く、安く取り付ける参考にご覧ください。

ウッドデッキの相場は平米単価で換算する事が多い

激安で1台用カーポートを購入するため

ハウスメーカーさんは坪単価で表記される事が多いと思います。(車の燃費はリッター単価のように)

ウッドデッキは、そこまでおおきな面積を設置するのは少ないことから平米あたりの価格を指標として良いと思いますので、本ページも平米単価で考えています。

ウッドデッキの工事が簡単にわかる公式【工事費の相場】ウッドデッキの工事費・相場の金額について調べている人 「ウッドデッキの商品代はネットで調べればわかるけど、工事代がわからない。業者...

ウッドデッキの工事費用・相場について

天然木と人工木の工事費の相場ですが、天然木の方が高くなる傾向にあります。

理由は、天然木の方が工事や加工にかかる手間多いからです。

人工木については、製品ユニット化・工業商品化されている傾向が強く、組み立て工数や加工も定型化され、材料の残材が少なくなるようにあらかじめ工場などで加工を施されていて、工事時の手間が削減され考慮されています。

天然木も専業されている業者さんの場合は、手慣れてる場合は変わってくるかもしれません。打ち合わせの際に、習熟度について聞いてみても良いと思います。

スマホでも簡単入力、すぐわかる/
>>見積相談・依頼をする
※何度でも見積は無料でもらえます

ウッドデッキ相場の差は、商品価格が大きく影響

ウリン材のような天然木を使用した時の相場、エクステリアメーカーの人工木を使用した場合やメーカーごとの相場、耐久性の違いなどについて調べてみました。

ウッドデッキを施工する際の価格・費用の相場


ウッドデッキの相場は一概には言えませんが、ウッドデッキの工事にかかる明細を紐解いていけばおおよそ推測ができます。

使用する木材の素材・商品代金、形状・場所による工事代や基礎工事代金、設置場所によってかかる搬入運搬費用や駐車料金などから相場をおおよそ目算できます。

また、ウッドデッキは設置すれば終わりではなく、設置費用の相場だけではなく、材質によっては多少の塗り直しや補修メンテナンスが必要な場合があります。

素材によってはかかるコストも頻度も変わるため、ランニングコストにも気をつけなければいけません。

そこで、まずはそれぞれの素材の特徴と、施工費用について見ていきましょう。

ウッドデッキの種類「天然木と人工木」

天然木のウッドデッキの特徴とはウッドデッキで使われる材料には、天然木と樹脂を用いた人工木の2種類があります。

天然木ウッドデッキの特徴は、その風合いの良さ・美しさと長年の利用による使用感の良さです。しかし、どうしても天然木の素材を使う以上、反りや色褪せによる手直しが必要になってしまいます。

湿気などによる腐食への対策、シロアリ予防に手間をとられますし、年に一度は防腐剤などの塗り直しが必要となるため、手間もコストもかかります。初期投資の相場だけではなく、メンテナンスについても考慮が必要です。

天然木ウッドデッキ費用はヒノキ材を用いた場合が平米単価(材料のみ)はおおよそ約18,000円、ウバ材なら約19,000円、ウリンでは、22,000円程度です。

工事費は平米単価20,000円ぐらいです。5平米を超える場合は、もう少し安くなる面積が広くなれば、なる分だけ下がる傾向にあります。

人工木のウッドデッキの特徴とは

人工木の樹脂を用いたウッドデッキの場合、見た目は木材に見えますが、実際には木粉と樹脂を混合して熱と圧力をかけて成型している工業製品です。

各メーカーさんの研究開発の結果ですが、ウッドデッキ自身に反りやゆがみなどはあまり発生しにくい性質です。

色あせについても気にならないレベルですので、天然木にくらべ1度設置してしまえばほとんどメンテナンスの手間がかからないのも利点です。

樹脂を用いているので、シロアリにも強く、腐食の心配も無いため、人工木に比べてエクステリア用途に多く使われています。

ただ、材料に樹脂を用いていることから、どうしても夏場は熱くなりやすいですし、衝撃にもやや弱いのが欠点です。

加熱については色合いを淡いものにするとある程度軽減できますし、衝撃に弱いといっても通常の利用ならそう簡単に壊れることはありません。

人工木ウッドデッキ比較、NO.1はどれだ!?【全メーカー総比べ】
人工木ウッドデッキ比較、NO.1はどれだ!?【全メーカー総比べ】どのウッドデッキを選べば良いか迷っている方 「ウッドデッキを家に付けようと思っているけど、何があるかがわからない。人工木?天然木?...

天然木のウッドデッキの相場は?

天然木のデメリットがほとんど無いウリン材。ウッドデッキに使用される木材には、パイン材、杉材、ヒノキ材などがあります。

これらの木材は一般的な木製のエクステリアに使われており、経年劣化による腐食やシロアリによる被害などが起こりやすい木材です。

もしこのような木材でウッドデッキを作った場合、きちんとメンテナンスしていても約10年程度でボロボロになってしまうでしょう。

そのため、天然木は耐久性がないというイメージをもたれることが多いのですが、木材には30年以上ほとんど劣化しないというものもあります。

その木材とはウリン、イペのようなハードウッドと言われる木を材料に用いた製品です。

これらの木はアイアンウッド、鉄の木とも言われるほど強度と耐久性が高く、ゆがみや割れがほとんど起こりません。

また、耐腐食性にも優れているため、塗装の塗り直しなどを行わなくてもほとんど腐ることも無いのです。

ただ、やはり天然の素材ですので、保護塗料を定期的に塗布しないと色落ちしてしまうという欠点はあります。

定期的に塗料を塗る手間はかかりますが、通常の天然木に比べてメンテナンスの手間がかからない素材ですので、もしウッドデッキに天然木を使いたいなら、ウリン材やイペ材を用いると良いでしょう。

ウリン材などを用いたウッドデッキの施工費用は、2間(3.6m)×6尺(1.8m)で約26万円が相場です。

約6.5平米の場合、工事費用は13万円ぐらいを見込んでもらえると良いと思います。

外構・エクステリアの業者選びが成功のための最重要事項【成功する法則】
外構・エクステリアの業者選びが成功のための最重要事項【成功する法則】はじめに、私の自己紹介 私は、エクステリア卸し業で働いている商社マンです 当サイトをご覧いただきましてありがとうございま...

スマホでも簡単入力、すぐわかる/
>>見積相談・依頼をする
※何度でも見積は無料でもらえます

ウッドデッキの施工費用の内訳

さらに、ウッドデッキの設置には、ウッドデッキを支える束柱を土の上に建てる場合は、基礎石を埋めて立てる必要があります。

庭がコンクリートで舗装されている場合は、湿気なども土に比べて少なく、束柱もならそのまま固定できるため、追加基礎石代とその固定工事費は発生しにくいです。

しかし、ウッドデッキの設置箇所が土や砂がむき出しの場合、束石という基礎石土台になる石を埋め込む必要があるため、追加費用が発生することもあります。

束石は、ウッドデッキ全体の沈み込みを防止する役割と湿気からウッドデッキを守る役割があります。束石代が高いからといって省いてしまうと設置できないばかりか、ウッドデッキの寿命を縮めてしまう原因になるため必ず設置しましょう。

ウッドデッキ外構会社によってはウッドデッキ設置工事の標準組み当て費用にあらかじめこの束石の価格が含まれている場合とそうでない場合があります。

設置場所に束石が必要な場合の工事費用は、束石一個あたり約2,000円です。

おおよそ90cmごとに一個必要なので、90cm×90cmの小さなウッドデッキでも四角に1つづつ合計4つ束石を使用するイメージです。

基礎石なしはNG
ウッドデッキは基礎が重要。基礎なしとかありえない!ウッドデッキの基礎費が高くて困ってる人 「ウッドデッキの見積もりもらった。商品代と組み立て代金のほかに、基礎石代金が数万円レベルで...

ウッドデッキの他にあると便利な商品

ウッドデッキがあると屋外で過ごすことが多くなるため、お隣の窓からの視点や、道路から・外からの視線が気になってくるとおもいます。

目隠しフェンスを・・・と検討する方がいらっしゃるかもしれませんが、目隠しフェンスは意外と高額になることがあります。あわせて設置・相談すればディスカウントが狙えますので、合わせて相談してみるのも一つです。

必要かどうかもウッドデッキを設置後に実際使ってみてからの判断でも個人的には遅くなりとは思います。

お隣の目線だけであれば、目隠しのターフやシェードがおススメです。

簡単に設置できるので費用的にも安くすみますし、必要な時だけ、必要なだけ設置できるので普段の生活で圧迫感や存在感もなく過ごせます

ウッドデッキをつけるときに固定用の金具も合わせて相談してみると賢い買い物になると思います。

ウッドデッキのリフォーム費用や工事価格の相場は?

https://townlife-aff.com/link.php?i=5af26089db0f3&m=5d1ca5c339596外構・リフォーム相場を見るだけでもOK

ウッドデッキを検討している方へ、業者選びが面倒で大変だと思います。ウッドデッキのリフォームが得意なリフォーム会社を探すには、一括で相談できる外構業者さんが便利です。

自分が住んでいる地域でウッドデッキのリフォームを得意としているリフォーム会社を知りたい場合は、リフォーム会社紹介サービスを使うと良いですよ。

「ウッドデッキの設置を依頼する業者さんについて調べてみたけど、どの会社が本当に信頼できるか分からない」

「引っ越してきたばかりで、家の周りもよくわからないし。ヨソの人をせっかく建てた新築の家に何度も上がってきて欲しくない。」

「複数社に何回も同じ説明をするのが面倒だ」

そんな方は、ぜひ簡単に無料で比較見積もりが可能なサービスがありますので、ぜひご利用ください。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

大手ハウスメーカーから地場の工務店まで網羅し、ガーデンリフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。

 

一生のうちにウッドデッキの設置やお庭のリフォームをすることは2回・3回と経験するもではありませんので、ぜひ後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、リフォーム会社選びは慎重に複数業者に依頼をしましょう。

技術を持った、安心できる業者さんを見分けられる自信ありますか?

もし、即答で「はい!自信あります!」と答えられない場合は、全国の優良業者ばかりをあつめたタウンライフリフォームサイトが便利です。

こちらは、地元の優良企業を集めたサービスでリフォーム部門では3冠を達成した由緒あるサービスです。

そもそも悪徳業者はこう言った紹介サービスで紹介してもらえず、優良企業のみがサイト上でフィルタリングされている状態です。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

だからタウンライフリフォームさんを私はオススメしてます。

業者さんによっておすすめする内容が異なるかもしれませんが、外構工事やリフォーム工事には正解はありません。

さらにいまなら、毎月先着99名様に「成功するリフォーム7つの法則」の冊子資料がもらえます。

私は、見積もりを値下げするためにも、損しないためにも「業者さん探し」に力をいれてみるのをオススメしています。

しかもタウンライフリフォームに相談すれば相談したい会社1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで(外構業者さんには内緒で)紹介してもらえます

一度で二度と美味しいサービスなので、今から業者探しをしている方は、利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

 

ぜひ、参考にしてもらいたい記事はコチラ

人工木ウッドデッキ比較、NO.1はどれだ!?【全メーカー総比べ】
人工木ウッドデッキ比較、NO.1はどれだ!?【全メーカー総比べ】どのウッドデッキを選べば良いか迷っている方 「ウッドデッキを家に付けようと思っているけど、何があるかがわからない。人工木?天然木?...
エクステリアリフォームは相見積もりを取る方が絶対有利な3つの理由
見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】エクステリア工事の見積もりを取った人 「新居に引っ越してきて、落ち着いたからそろそろカーポートと駐車場の土間コンクリート工事の見積...
カーポートの値段交渉は、相見積もりが最も効果的な手段見積のカーポート値段を下げたいひと 「見積もりをもらったけど、このお値段がMAXなの?底値なの?高い買い物になるからできるだけ出費...

 

 

本ページのまとめ

  • 1.ウッドデッキの相場は平米単価で換算する事が多い
  • 2.ウッドデッキの工事費用・相場について
  • 3.ウッドデッキ相場の差は、商品価格が大きく影響
  • 4.ウッドデッキを施工する際の価格・費用の相場
  • 5.ウッドデッキの種類「天然木と人工木」
  • 6.人工木のウッドデッキの特徴とは
  • 7.天然木のウッドデッキの相場は?
  • 8.ウッドデッキの施工費用の内訳
  • 9.ウッドデッキの他にあると便利な商品
  • 10.ウッドデッキのリフォーム費用や工事価格の相場は?

 

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ