物置

住宅用物置の購入や設置に関する費用の詳細

物置の設置費用は手軽なものになってきた

物置の設置費用は手軽なものになってきた

物置の設置費用は手軽なものになってきた物置の設置費用は手軽なものになってきた

物置は長期間使わない私物を保管するのに便利な設備です。

近年では気密性が高く、外観もおしゃれでマイホームの雰囲気を損なわない製品も増えているので、用途や好みに適した一品を選ぶことが可能になっています。

現在は軽くて頑丈な合金製の物置が主流であり、ホームセンターなどの量販店で購入することができます。

販売価格は基本的に床面積が広くなるほど高くなりますが、一般的なサイズである四畳半ほどの広さであれば五万円から六万円ほどで売られています。

安価な物置は鍵が付いていない扉が使われ、構造も屋根と壁、そして床だけのシンプルなものです。扉に鍵が付いていたり、窓や換気扇などの設備がある物置は二、三割ほど高くなります。

優良外構業者の3条件、外構工事の検討に必須です!【見分けポイント】はじめまして、私はエクステリア商社の営業マンです 当サイトをご覧いただきましてありがとうございます。 私は、エクステリアや外...

スマホでも簡単入力、すぐわかる/
>>見積相談・資料請求する
※何度でも見積は無料でもらえます

物置はDIYで手軽に設置して費用を抑えることも可能

物置の設置費用は手軽なものになってきた物置はDIYで手軽に設置して費用を抑えることも可能

物置の販売価格は決して極端に高いわけではありませんが、マイホームまでの運搬や敷地内に設置するための作業に関する費用が上乗せされるので注意しなければいけません。

自分ですべての作業を行えば作業工賃を省くことができますが、非常に手間がかかるうえに危険でもあります。

特に車両から物置用の資材を下して敷地に搬入し、正しく組み立てる作業は困難です。

そのため、作業工賃を支払ってでも専門の技術を持つ施工業者に任せるのが賢明と言えます。

物置の運搬や設置の作業で生じる費用は業者によって異なりますが、平均的な相場は三万円前後です。

これは物置の大きさとはあまり関係が無いので、市販されている物置のほとんどはこの金額で設置することができます。

しかしこの金額は物置を設置する作業だけに対するものです。

敷地の地盤を固めたり、物置が倒壊するのを防ぐ補強工事を加えると数倍の金額になります。

業者によっては資材を運搬するのに使う車両のレンタル代や作業員の人数分の日当を要求する所もあるので事前の確認が不可欠です。

電灯や換気扇などを付けると費用がかさむ

物置によっては換気扇や室内照明などの電気設備が付いている製品があります。

電池式であれば設置してすぐに使えますが、住宅のように電線を引いて使用するタイプの場合は電気工事を別に行う必要があります。

電柱から引っ張った電線を正しい方法で設置することになるので、安全に使うためには電気工事の専門業者に依頼しなければいけません。

物置で使われている電気設備は一般住宅と同じ100ボルト規格の物がほとんどなので、工事費用も一般住宅を対象にした電線増設工事に準じます。業者ごとに多少の違いはありますが、電線を引き込む作業の費用は三万円から四万円程度です。

そこに車両や工具のレンタル料、作業員の技術料などが加算されるので見積もりは必ず確認することを心がけます。

 

エクステリアの設置にはプロへの相談が必要です。

「エクステリア、屋根の工事をしたいけども、どこに相談したらいいかわからない」

「ホームセンターで満足な接客を受けれなかった。自分の欲しいデザインやメーカーの品、気になる商品が置いてなかった」

「ここに引っ越してきたばかりで、家の周りもよくわからないし。ヨソの人を新築したばかりの家に何度も上がってきて欲しくない。」

という場合は、ぜひ「タウンライフリフォーム」へお問い合わせをご利用ください。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

このタウンライフリフォームからお問い合わせいただくこと、エクステリアの専門業者を複数者紹介いただけます。

複数社に相談できるので、見積提案してもらい一番納得できるプランを提示した会社さんに決めることができます。

一生のうちにエクステリアの設置やお庭のリフォームをすることは2回・3回と経験するもではありません。

ぜひ後悔しない、失敗しないリフォームをするためにも、うまくリフォーム会社選んで依頼をしましょう。

技術を持った、安心できる業者さんを見分けられる自信ありますか?

もし、即答で「はい!自信あります!」と答えられない場合は、全国の優良業者ばかりを集めた「タウンライフリフォームサイト」が便利です。

こちらは、地元の優良企業を集めたサービスでリフォーム部門では3冠を達成した由緒あるサービスです。

そもそも悪徳業者はこう言った紹介サービスで紹介してもらえず、優良企業のみがサイト上でフィルタリングされている状態です。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

だからタウンライフリフォームさんを私はオススメしてます。

業者さんによっておすすめする内容が異なるかもしれませんが、外構工事やリフォーム工事には正解はありません。

さらにいまなら、毎月先着99名様に「成功するリフォーム7つの法則」の冊子資料がもらえます。

私は、見積もりを値下げするためにも、損しないためにも「業者さん探し」に力をいれてみるのをオススメしています。

しかもタウンライフリフォームに相談すれば相談したい会社1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで(外構業者さんには内緒で)紹介してもらえます

一度で二度と美味しいサービスなので、今から業者探しをしている方は、利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム公式サイト

優良外構業者の3条件、外構工事の検討に必須です!【見分けポイント】はじめまして、私はエクステリア商社の営業マンです 当サイトをご覧いただきましてありがとうございます。 私は、エクステリアや外...
外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ