フェンス

外構歴14年のプロが教える!失敗しない【玄関前 目隠し】の成功アイデア17選

外構歴14年のプロが教える!失敗しない【玄関前 目隠し】の成功アイデア17選

このページのもくじ

玄関あけたら「丸見え」はイヤですよね!

玄関開けたら道路から丸見え!
お悩みワンコ
お悩みワンコ
開放的だけど…道路からの丸見えって、なんとかならない?

庭ファン
庭ファン
その悩み、私が解決します。

あまり広い敷地ではないので、道路からギリギリにお家を建てます。玄関の方向が道路に面するので、扉を開けると道路から家の中が丸見えなんです…! 通行人の目線がつい気になってしまって、家を出るのが地味にストレス。これ、なんとかなりませんか?

敷地をめいっぱい有効に使って家を建てる予定、という方もいると思います。

  • プランをもらったけど、どうも玄関が丸見えじゃないかと心配
  • 住み始めたら、玄関が通行人から丸見えでストレスを感じている

玄関ドアを開けたら、目の前に道路やお向かいの玄関が見えるという悩み、外構工事でよく相談を受けます。

お隣さんと鉢合わせしたときの気まずさや、家の中を通行人に見られるかもという心配わかります。

お子さんが小さいと、道路に飛び出す危険も考えなくてはなりません。

庭ファン
庭ファン
玄関には目隠しフェンスがオススメです!

ただし目隠しフェンスを調べると本当に種類が沢山あります。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
沢山ありすぎ!どれがいいの?

限られた予算の中、どのような方法で、具体的にどんなタイプのフェンスがいいのかを下記3点にまとめて解説します。

  1. プロがオススメする、おしゃれな玄関前目隠しランキングがわかる
  2. 玄関前の目隠しで使える、商品名/メーカー/相場価格もバッチリ
  3. 失敗しないために、押さえておくべきポイント&最安値で手に入れる方法もわかる

庭ファン
庭ファン
 予算に合った、おしゃれなフェンスを紹介します!

外構工事14年のプロがオススメ目隠しを紹介!

エクステリアを卸売り販売している外構のプロです

はじめまして、庭ファン(@niwafan1128)と申します。

元・外構エクステリア販売の商社マンでした。

日本全国のありとあらゆる外構資材・エクステリア商品を集め、プロの業者向にも販売している年商100億を超える会社で、資材調達の責任者をやっていました。

総SNSフォロワーは18万人超※1からフォローいただける内容を配信していると自負しています。

※1
YouTubeチャンネル登録者数は9.8万人、総再生数は2,758万回 Instagramフォロワー数も6.7万人、その他:2023年1月現在

このサイトでは、お得にお庭づくりをするための外構・エクステリア商品情報やコストカットの秘訣などを、すべて無料で配信しています

また、外構プランや商品選定のノウハウを惜しみなく詰め込んだ書籍も出版しました。

≫著書をamazonで立ち読みできます!

外構・エクステリアは、建物の次に高額な買い物です。

絶対に、失敗・後悔してほしくないという私の思いが伝わることを願いながら、お庭づくりで悩んでいるあなたのお役に立てると嬉しいです。

本気で外構について考えたい人は、≫無料メルマガがおすすめです。

私の集大成であるノウハウを【超短期の1週間メルマガ集中講座】に、凝縮してお届けします。

メルマガ登録者限定のプレゼント企画もあります!

≫(無料)登録者プレゼントをもらう!

また、私の詳しい経歴を知りたい方は、≫わたしのプロフィールをご参照ください。

 



※無料で「庭ファン」に直接、外構・エクステリアの相談できます。

「相談してみたい…」「ちょっと困っていることがある」「価格が相場通りか心配…」という方は、下記リンクからお見積り相談を申し込みの上、庭ファンまでご連絡ください。

(無料)優良外構業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※庭ファンがフォローアップします

その家、その家にあった最適解の外構を、わたしも一緒に考えて、素敵なお庭づくりができるように、知恵と経験を提供します!

玄関前の目隠し、費用を抑えるためのポイント

玄関前に目隠しをつくる前に、知ってほしい大切なポイントが3つあります。

  1. 必要以上の高さ・幅をつくらない
  2. 視点は道路から見たとき
  3. 生活動線を邪魔しない

目隠しフェンスは、ご近所さんや道路からの視線を遮るのが目的です。

うまく視線を遮っても、フェンスが生活動線を邪魔するような位置にあると、使い勝手の悪い玄関になります。

外構工事を依頼するときは、まずこの3点に気を付けてください。

必要以上の高さ・幅を作らない

目隠しフェンスの高さは、道路側から視線を遮る目的で計算してください。

具体的には、以下2点から考えることが大切です。

  • 道路側から玄関土間や家の中が見えない
  • 通行人と視線が合わない

人の平均的な視線の高さは、身長から-10cm前後のため、約1.6~1.7mあればほとんどの人が見られません。高さ2m程度のフェンスにすれば十分です。

道路から見た視線で考える

視点は家からではなく、道路側から見たの高さというのがポイント。

玄関ドアの位置が、道路から階段で3段分高い場合、1段あたり20cmとするとドアの最下部は道路より60cm高くなります。

フェンスを付ける位置が階段上なら、高さはだいぶ低くてすみます。

このようにフェンスを建てるポイントは相手の視点に立つことです。見えなくなる高さがどのくらいなのか、実際に測ってみるのもいいですね。

庭ファン
庭ファン
 最適な高さは建てる場所の状況で変わります。

生活動線は絶対に邪魔しないこと

生活動線とは、家族が暮らしのなかで移動する経路のことです。

生活動線をさえぎる位置にフェンスを建てると、よけて通らなければならないため、余分な動作が増えます。

動線がさえぎられると、とても住みにくくストレスを感じます。

重い買い物かごをぶら下げて、目の前のフェンスをいちいち回り込んでから玄関へ向かう。このような動作は、考えるだけで面倒です。

生活動線を邪魔する場所にフェンスを建てるのは、絶対に避けるほうがいいです。

【これで大丈夫】玄関前の目隠しフェンスを17点紹介

玄関前に目隠しとしてフェンスを使うと、治安や交通面といった安全性の確保にも役立ちます。

心理的にも家の中をのぞかれる心配がなくなり、安心して生活しやすくなります。

私がオススメするのは、以下のような点で絞った17個のフェンスです。

お家に合うフェンスはどのタイプか、考えながら読んでください。

  • どのくらいの予算から取り付け可能か?
  • どの方向からの目隠しが得意か(横方向or上方向)
  • 高さ180cm×横幅200cmで取り付けた場合の価格の目安
  • 見た目や質感は?どのような家に合う?

フェンスと一口にいってもさまざまな種類があり、敷地の境界線に使うメッシュフェンスは、塀の向こうもよく見えるので目隠しには適しません。

目隠しフェンスは、アルミ製や木目調のもの、圧迫感のない半透明な素材などです。

選ぶ材料で予算も違ってくるため、どんなタイプが自宅に合っているか、比べながら考えてください。家に採用されている外壁や家周辺の雰囲気に合うものを選ぶのも大事です。

塗り壁調なら、色違いで同じ雰囲気の漆喰調などを選ぶのもおすすめです。

玄関前におしゃれな目隠しスクリーンをつける

おしゃれに、さり気なく玄関を目隠しできます。

玄関ドアと色を合わせると、おしゃれになりますよ。

メリットは、省スペースでも設置ができて、工事もそこまで大規模ではない点ですね。

デメリットは、デザイン的に圧迫感がでるところと暗くなる点です。

  • 予算:8.9万円~/1m 
  • 横方向からの目隠し性:○ 
  • 上方向からの目隠し性:△
庭ファン
庭ファン
金額はすべて高さ180cm横幅200cmで想定しました。

1. エルファード(三協アルミ)

エルファードは連続性のあるデザインが特徴的です。フェンス同士のつなぎ目がわかりにくくスッキリとしています。

スマートで統一感もあります。

また斜め方向から見るとほとんど中が見えにくく、目隠しにはピッタリです。

2. プログコートフェンス(LIXIL)

フェンスの縦格子が、道路からの視線をうまく遮ってくれます。

支柱が目立ちにくく、適度に光と風を通します。

エルファードより、さらにつなぎ目が目立ちにくいです。

3. ルシアススクリーン(YKK AP)

シンプルながら、重厚感と品を備えた木目調のフェンスです。

普通に街をあるていると三協アルミさんやLIXILさんと見分けがつかないと思います。

予算感も、3種類どの商品を選んでいただいても、8.9万円~/1mで想定いただければ大丈夫です。

玄関前に目隠しできるルーバーフェンスを設置

  • 予算:4.4万円~/1m 
  • 横方向からの目隠し性:◎ 
  • 上方向からの目隠し性:△

ガッツリ目隠しと防風ができ、クローズな空間がほしい人にオススメなのが、ルーバーフェンスです。

メリットは、低予算ながら、しっかりとした目隠しがほしい方に最適な性能を備えていることです。

デメリットは価格が低めな分、デザイン性に劣るのがすこし残念なところ!

見た目が事務的な印象になりやすく玄関前にドーン!とつけるのはちょっと厳しいです。

お隣さんとの目隠しや浴室の前など、取り付ける場所を選ぶ必要があります。

4. 多段支柱フェンス(各社より販売)

多段支柱フェンスとは、1組の柱に2~3枚のパネルを取り付けたものです。

柱を立てて取り付けるものになるため、フェンスを高い位置へ設置するのにも適しています。

また視線を隠したい場所にだけ、パネルの高さを合わせて取り付けることも可能です。

ちなみに同じシリーズのフェンスなら上下段違うデザインの組み合わせも自由です。

5. ベルサードフェンス(三協アルミ)

上下で2枚のパネルを連結して取り付けるタイプのフェンスです。

ベルサードはデザインが秀逸で、取り付け後の塀は一枚板のようにスッキリとしています。

横からの目隠し効果は100%とバッチリです。

また上下に取り付けるパネルのデザインを変えれば、オシャレな雰囲気にも仕上げられます。

庭ファン
庭ファン
工夫次第でオシャレになりますよ。

玄関前に明るい採光性のある目隠しフェンス

オシャレさと機能性を両立させた目隠しスクリーン。「いかにも目隠し」感のあるフェンスになりにくいのがいいですね。

メリットは、明るい玄関回りを演出できる点です。たとえば北側玄関でも、ポリカーボネートでできたフェンスなら、日差しを通して明るくできます。

デメリットは、値段が高くなってしまうところです。

  • 予算:13.4万円~/1m 
  • 横方向からの目隠し性:○ 
  • 上方向からの目隠し性:△

6. Gスクリーン(LIXIL)

Gスクリーンは、スクリーンをはめ込む格子の形状にさまざまなバリエーションが用意されています。

角格子タイプは、正方形の格子にスクリーンがはめ込まれているため、障子のような雰囲気です。

庭ファン
庭ファン
とくに和モダンなお家にマッチします!

7. M.グローリア(三協アルミ)

スクリーンとパネルを自由に組み合わせてお好みのフェンスをつくれます。

たとえば上部には、光を通すポリカーボネートのフェンス。下部はしっかりと目隠しできるタイプや風通しのよいルーバータイプへの変更も可能です。

なかには光と一緒に風を取り入れられるルーバー型のパネルも用意されていますよ。

8. ララスクリーン(三協アルミ)

豊富なバリエーションが用意されたシリーズです。

部分的に光や風、目隠しなどの機能パネルも選べます。

フェンス全面を採光できるものにすれば、北側でも明るい玄関を演出できます。

ガラスと違いものがぶつかっても割れにくく、安全性にも優れてます。

玄関目隠しにポーチを付けるならテラス屋根が便利

玄関に屋根と目隠し、オシャレを両立するなら、テラス屋根を活用するのがオススメです。

設置すると使い勝手の良いスペースができますよ。

メリットは、屋根のおかげで玄関が使いやすくなる点です。屋根下を使えば、置き場所に困る傘立てや宅配ボックスも置けます。

デメリットは、少し値が張る点です。

  • 予算:10.3万円~/1m 
  • 横方向からの目隠し性:○ 
  • 上方向からの目隠し性:○

また外壁に固定しなくてはならず、設置する場所のスペース確保が必要など、取り付けるにはいくつかの条件があります。

9. テラスSC(LIXIL)

スタイリッシュでおしゃれ、とにかくカッコいいのが、LIXILさんのテラスSCです!

使われている屋根材は、透明なタイプではなくアルミ素材のため、雨の跡や汚れが見えません。

10. サザンテラス+目隠しスクリーン(YKK AP)

天然木の角材を組み上げて屋根の形状に仕上げたようなデザインです。

パーゴラタイプと、さまざまな住宅にあうフレームタイプの2種類が用意されています。

11. ナチュレ+目隠しスクリーン(三協アルミ)

木目調のフレームがナチュラルなやさしい雰囲気をかもしだします。

さきに紹介したサザンテラスと似ていますが、ナチュラルな素材感を求めるなら、ナチュレの方がおすすめです。

目隠しのスクリーンも右側だけ、左側だけなどカスタマイズできます。

生活動線や目隠ししたい場所、方向に応じて調整できます。

玄関前の目隠しなら疑似コンクリート塀がオススメ

お悩みワンコ
お悩みワンコ
打ちっぱなしコンクリートの塀って、かっこよくない?

庭ファン
庭ファン
2m以上は建築士による構造計算が必要です!

玄関前にコンクリートの塀は、おすすめできません。

2m以上の高さだと、建築士による構造計算が不可欠で、工事費用に加えて申請のための費用(少なくても20万円程度)も必要です。

コンクリート打ちっぱなしの雰囲気が好きなら、疑似コンクリート素材のほうが断然おススメです。

  • 予算:8.4万円~/1m 
  • 横方向からの目隠し性:◎ 
  • 上方向からの目隠し性:△

メリットは、コンクリートよりも価格が安く、質感も保てて汚れにくいところです。

デメリットは、通常の目隠しフェンスよりも費用が掛かる点です。

12. ウォールスクリーン・Gスクリーン(LIXIL)

ウォールスクリーン・Gスクリーンは、アルミ樹脂合板とアルミ支柱を組み合わせてできたフェンス…というか塀です。

ストーン調から木目調まで、バリエーションが豊富にそろっています。

13. みられ(三協アルミ)

本物に近い質感を再現しているのが三協アルミさんの「みられ」です。

見た目だけでなく、地震の揺れにも耐えられる強度を持っています。

建材としてよく使われる大谷石の風合いを再現したものや杉板調などが選べます。

玄関前に壁を作りたいなら塗り壁仕上げが最適

コテで仕上げた塗り壁は、柔らかな印象です。外壁や周りのイメージと合わせやすく、優しい雰囲気を作れます。

さまざまな調合で、どんな色でも再現可能です。ユニット製品を使えば、防汚効果や質感が担保できるため、メンテナンスが楽になります。

デメリットは、ブロック塀を積んで造作するほうが安いケースもあることです。

職人さんの腕次第で仕上がりに影響がでます。

  • 予算:9.4万円~/1m 
  • 横方向からの目隠し性:◎ 
  • 上方向からの目隠し性:△

14. ルポ(ディーズガーデン)

なめらかで上品な手塗りの壁に笠木を組み合わせた、フレンチスタイルのデザインウォールです。

工場で職人さんがひとつひとつ塗り上げて、防汚コーティングを施し、検品に合格したものだけが出荷される高い品質の安定性に定評があります。

この塗り壁の中身は本体のEPS(発泡樹脂)で、意外と軽い。

水を通さない素材なので、塗り仕上げに汚れがつきにくく、オシャレな塀です。

15. グランドアートウォール(GAW INNOVATION)

15. グランドアートウォール(GAW INNOVATION)

加工できる特殊発泡スチロール素材を採用し、塀の高さや仕上げ材をを自由に変えられます。

途中に窓をつくるなど、独自性のあるプライベートな空間を作ることも可能です。

我が家だけのオリジナルの塀を作れます。

玄関前で適度に目隠しができるスリットスクリーン

スリットスクリーンは、目隠ししつつ、適度に採風や採光ができます。ふわっとさりげなく目隠しができるフェンスです。

メリットは、使う枕木を増減させるなど、隠す度合いをオーダーメイドで調整しやすい点です。

デメリットは、目隠しの割には、正直高いところです。

かける予算によっては、見た目も中途半端になってしまうことも考えられます。

施工に詳しい業者さんに、相談するのがいいですね。

  • 予算:12.3万円~/1m 
  • 横方向からの目隠し性:△
  • 上方向からの目隠し性:△

16. デザイナーズパーツ・枕木材(LIXIL)

LIXILさんの販売している「デザイナーズパーツ」は、オリジナリティや上質感を求める方にオススメ。

プランナーのセンスを活かすための自由表現ツールです。

パーツの1つである「枕木材」を必要な本数だけ購入して施工すればスリットスクリーンのできあがりです!

17. ダブルエントランス(LIXIL)

ちょっと特殊な事例ですが、ダブルエントランス=「2つの入り口」という名前の通り、玄関のドアと別にもう1つのエントランスを作って目隠しを兼ねたものになります。

普段は目隠し、出入りするときは門扉としての役割を果たす独特な玄関アプローチが表現できます。

玄関前を目隠しするためのDIYはおすすめしない

玄関前の目隠しは、通りに面していて目立つ部分です。

細かな調整や施工方法は、経験豊かなプロでないと難しいです。

失敗すると取り返しが付かなくなります。ほんとに…

で、やっぱりプロに任せたいというかた後をたたないんですよね。

玄関前の目隠しは、玄関ドアの開く方向や家の間取りにより目隠しの位置は、微妙な調整が必要となります。

ここは、現場に詳しいプロの意見や提案は絶対に必要な箇所です。

玄関前に目隠しがあることのメリット

玄関前に目隠しを設置すると下記のようなメリットがあります。

  • 玄関を開けても、家の中が見られない安心感
  • 風の強い日など、目隠しが防風壁になってくれる
  • 玄関ドアを開ける前に身支度ができる
  • 傘立ての置き場所やレインコートを乾かすちょっとしたスペースを確保

外から、家の中が丸見えなのは、防犯面でも不安に感じる部分です。

風が強いと、ドアを開けたとたんにあおられて全開になったり、反対になかなか開きにくくなったりすることが起こります。

屋根や目隠しがあれば、濡れたコートを脱いでから家に入れることも可能です。

さらに傘立てやレインコートをかける場所を作っておけば、そのまま乾かせます。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
目隠しフェンスつけたい!

庭ファン
庭ファン
目隠しフェンスがあれば、安全面だけでなく利便性も向上します!

玄関前に目隠しがあることのデメリット

目隠しフェンスを付けることで、使いにくくなるケースもあり、注意が必要です。

  • 狭くなってしまっては本末転倒なので、最低限の生活動線を確保する
  • 方角や目隠しの高さによって暗くなる可能性がある
  • オシャレにを気を配るため、通常の目隠しに比べ少し高価がになりがち

敷地面積をめいいっぱい使って家を建てた場合、道路までの距離はほとんどないというケースも考えられます。

狭い敷地のなか、生活動線を考えずにフェンスを取り付けるのは、避けたほうがいいです。

無理やり付けたフェンスのせいで、使いにくい玄関になってしまうこともあるからです。

また北側玄関の場合には、日差しが入りにくく、建てるフェンスによっては光が差し込まない暗い玄関になってしまうことも考えられます。

さらに人通りの多い道路へ向けて建てる都合上、見栄えのいいフェンスを選択するため費用も通常より高くなります。

以上のようなデメリットも踏まえたうえで、目隠しフェンスを建てたほうが本当にいいかを検討してください。

庭ファン
庭ファン
目隠しがすべての解決策じゃないです!

失敗しない玄関前目隠し成功アイデア【17選】まとめ

以上、「玄関の目隠し」として紹介しました。

17個の選択肢があります。

どうですか?

選ぶフェンスは、生活動線×それぞれの目隠しの特徴×予算で決まります。

知らなくて選べないのと、知っていて選ばないのでは、成功確率も変わるのは間違いありません。

「こんなはずじゃなかった」

「先に知っておけばよかった」

となる前に、プロの意見や提案がほしいと考えるのは当然です。

プランだけは無料なので、ぜひ気軽に見積もりを取っていただきたいです。

複数のプランを見比べることで、新しい気付きが得られます。

無料かつ効率的に、見積もり金額を下げるテクニック

外構・エクステリア商品は人生でも、購入することもほとんどありません。

しかも、普段意識することもないので、急に言われても相場価格・費用感がわからないですよね。

そんなあなたに最強のテクニックをご紹介します。(乱用厳禁です。

実は、テクニックは簡単です。


≫ほしい商品/したい工事が決まっている場合

「「○○(商品名)は何%OFFで購入できますか?」」
「「○○(工事名)の過去実績はありますか?」」


≫ほしい商品/したい工事が決まってない場合

「「○○(カーポートなど)で一番安くできる商品は、いくらぐらいで、何%OFFですか?」」
「「○○(工事個所・手法など)の普段対応されていますか?」」


と、複数の業者さんに問い合わせてください。

この質問を投げかけて比較見積もりをすることが≪最も効率的に、最安値に近づける最適解≫と思っています。

いやらしい話、メーカーさんから出荷された商品はどこで買っても、品質は同じです。

そんないくつも業者さんを探して、つどつど問い合わせるのも面倒だという方は、無料で優良業者さんを簡単に検索できるサービスがありますので、ぜひご利用ください。

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

一生のうちに外構やエクステリアを購入することは2回・3回と経験するもではないですよね。

だからこそ、後悔してしまわないように、価格を安くするだけではなく、失敗しない外構にするためにも、依頼する会社選びは慎重になりつつ、1社ではなく複数業者に依頼を私は強くオススメしています。

先ほど紹介した外構相談比較ランキングのサイトは、業者さんの登録審査が厳しく、悪徳業者は完全に排除されます。

定期的に見直しが図られているので、登録業者数が少ない地域がありますが…精鋭部隊なので安心してください。

サイトを見ていただけるとわかると思いますが、大手ハウスメーカーから地元の工務店まで網羅し、今まさに家づくりをしている方の「新築外構」にも対応しています。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
えーーー。いちいち、めんどくさいなぁ。近くの業者に頼んだらいいじゃん

庭ファン
庭ファン
自分で、店舗に訪問して相談したり、ネットで自力で探し出して、毎回住所を入力するよりはるかにラクチンですよ!

入力は必要最小限の項目だけでたった1分で終わります。

エンジンをかけて、車に乗って、外構業者さんの店舗に出かける必要もありません。

業者さん探しの手間が省けます!

それに、本来一番重要である商品の検討&プランの検討に時間を使えるようになるので、本質的に、正しく検討ができるようになりますよ。

そうすることで成功に近づき、外構で失敗する可能性が低くなります。

よく聞く話ですが、業者さん探しに億劫になってしまって、商品選びに疲れてしまって・・・結局、何をしたかったか見失ったりしませんか?

お悩みワンコ
お悩みワンコ
でも、まだ依頼するかどうかも決めてないのに、相談していいの?

庭ファン
庭ファン
大丈夫です。安心してください、実際見積もりがないと判断ができないですし、見積り依頼したら注文しないといけないわけではないですよ。

「注文できるかどうか、まだわからなくて・・・」と言ってもらえれば大丈夫です。懇切丁寧に相談に乗ってもらえます。

また事前に要望を出すことで、その工事を得意な業者さんを紹介してもらえます。

庭ファン
庭ファン
新築は、備考欄に「新築外構」と入れてもらえればOKです!

そして、何と言っても相見積もりを取ることの最大のメリットは前述の通り「プランの精度が高くなる」「価格が安くなる」ことです。

業者さんによって、エクステリア商品・工事費用に大きな差があります。

実際の訪問までの相見積もりは2社ほどでも問題ないのですが、価格や割引率の事前確認は、できるだけ多くの業者さんに相談してみるのをお勧めします。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
50%OFFでお得!と思っていても、実は別の業者さんでは55%OFFで販売されていた!

お悩みワンコ
お悩みワンコ
え?!チラシを見ると買った商品よりも5%も安い・・・知らない間に5%も損していた・・・

庭ファン
庭ファン
やっぱりそうですよね…、相見積もりを取ることではじめてわかることもあります!

特にカーポートやフェンスなどは価格が大きくなることが多く、5%の差でも金額にすると2万円~3万円変わってきます。

1時間~2時間の打ち合わせで、この先10年~20年使うお庭が変わるので、ここを手を抜いてしまうともったいない!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

もちろん、新築の外構もバッチリ対応しているので、新築外構の方も気軽に申し込んで下さいね。

ささっと、今、外構についての要望が頭に残っているうちに、一緒にやっておくと楽に終わります!

 

 

追伸です。

外構相談比較ランキングのページの最後に、お得なフォローアップキャンペーンについて紹介しています。

カンタンな条件を満たしていただければ、私が、「価格のチェック」&「プランの精査」をいたします。

外構の値段を下げる自信はありますし、値段を下げなかったケースはほとんどありませんので、有料級のサービスかと思います。

最後までご覧いただいた、あなたへお礼のプレゼントです。

詳細は、コチラの≫外構相談比較ランキングの下部を参照してみてください。

最後までご覧いただきまして有難うございました!

 

「参考になった」と好評の記事

「この記事に出会えてよかった、価格交渉ができました」「注文する前に確認すべきポイントがわかって助かった」という声を頂いています。事前に知識を仕入れておくとコスト削減にもつながり失敗も少なくなりますよ!

外構工事を安くする7つのコツを教えます。事実、34.4%も安くなりました。
外構工事を安くする7つのコツを教えます。事実、34.4%も安くなりました。原価を知っているエクステリア業者から教える7つのポイント。価格を引き下げる、交渉するにはこれがすべて。勝手に安くなる魔法なんてありません。値引きのお手伝いさせていただいています!...

≫外構工事を安くする7つのコツ

ハウスメーカーの外構から満足度を変えず、10%以上の値下げする方法
ハウスメーカーの外構から満足度を変えず、10%以上の値下げする方法ありえない!最初は、外構は100万円ぐらいと言われてたんだけど、実際蓋を開けてみると200万超。しかも、完成イメージ図はちょっとイマイチ、ピンとこない感じ、、、当初、言われた金額・イメージと違って落胆している。けども、もう後戻りはできないので外構費用を抑えつつオシャレにしたい。どうにかならない??...

≫満足度を変えず、10%以上の値下げする方法

見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】
見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】「何社も話するのがめんどくさいから、近くの外構屋さんかチラシが入ってるところにやってもらおう」←ちょっと待って!それでいいの、工事費を見比べないと損するかもよ!【理由】得意な工事・得意なメーカーが違う/業者さんによって、持っている工具・機材が違う/拠点としている場所が違うから経費が違う...

≫見積もり金額を下げる裏ワザ!

外構・エクステリアを検討される方必見ですよ!

外構工事・エクステリアは、家を建てていている途中、お引越し後の超忙しいときに、検討することの多いです。

あなたの一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

 

では、ないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

 

さらに、に相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

また、注文をするにはリスクは伴いますが、見積もりまではノーリスクですよ。

しっかりと下調べする人が失敗しないので今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しないというのはもったいないですね!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう