ブロック・石材

安くておしゃれなブロック塀23選!プロがおすすめしたいメーカー・人気商品の早見表

このページのもくじ

ブロック塀の選び方がイマイチわからない…

ブロック塀ってイマイチよくわからない…
お悩みワンコ
お悩みワンコ
ブロック塀ってどれも一緒…? 違いがワカラナイ…!

おしゃれなブロック塀を23種類、一挙ご紹介します!

ブロック塀を何にするか検討中です。もちろん安いに越したことはないけれど、おしゃれなのもあるって本当? 費用を抑えつつおしゃれなブロック塀があるならぜひほしい。そもそもどんな種類があるかよく知らないし、値段も想定がつかない…色々見せてください!

ブロック塀は、どのご家庭にもあるエクステリアです。

でも「メーカーや商品がよくわからない」という方がほとんどではないでしょうか。

実は、ブロックで有名なメーカーさんもありますし、各商品にはちゃんと名前が付けられているんですが、エンブレムなどは付いてないので、メーカーや商品名を調べにくいですね。

「知らないから、調べられない」という現象が起きているわけです。ブロックの商品名なんて、業界の人間でなければわかりません。

そこで、外構業界歴10年以上の私が、おしゃれで特徴的なブロック商品を厳選してご紹介!機能面も併せて解説するので、お庭づくりの参考にしてください。

安くてかっこいい人気商品をピックアップしました! 

先にブロック塀に関する基礎知識を身に着けたい方は、こちらをご覧ください。

知っておきたいブロック塀の基本知識7選!おしゃれに魅せる方法もある!【外構】庭に必ずあるブロック塀。家の周りを一周設置すると、外構費の約50%を占めることもあります。ですが、このブロック塀についてどのぐらい知っていますか?施工基準を守らないと倒壊の危険もあるほど、大事な部分です。DIYもできるブロック塀はおしゃれに魅せることも可能。ブロック塀の費用や施工基準、メリットデメリットを徹底解説!...

≫知っておきたいブロック塀の基本知識7選!おしゃれに魅せる方法もある!【外構】

元・エクステリア商社マン。ブロックに超詳しい!

はじめまして、庭ファン(@niwafan1128)と申します。

元・外構エクステリア販売の商社マンでした。

日本全国のありとあらゆる外構資材・エクステリア商品を集め、プロの業者向にも販売している年商100億を超える会社で、資材調達の責任者をやっていました。

総SNSフォロワーは17万人超※1からフォローいただける内容を配信していると自負しています。

※1
YouTubeチャンネル登録者数は9.7万人、総再生数は2,750万回 Instagramフォロワー数も6.7万人、その他:2022年11月現在

このサイトでは、お得にお庭づくりをするための外構・エクステリア商品情報やコストカットの秘訣などを、すべて無料で配信しています

また、外構プランや商品選定のノウハウを惜しみなく詰め込んだ書籍も出版しました。

≫著書をamazonで立ち読みできます!

外構・エクステリアは、建物の次に高額な買い物です。

絶対に、失敗・後悔してほしくないという私の思いが伝わることを願いながら、お庭づくりで悩んでいるあなたのお役に立てると嬉しいです。

本気で外構について考えたい人は、≫無料メルマガがおすすめです。

私の集大成であるノウハウを【超短期の1週間メルマガ集中講座】に、凝縮してお届けします。

メルマガ登録者限定のプレゼント企画もあります!

≫(無料)登録者プレゼントをもらう!

また、私の詳しい経歴を知りたい方は、≫わたしのプロフィールをご参照ください。

 



※無料で「庭ファン」に直接、外構・エクステリアの相談できます。

「相談してみたい…」「ちょっと困っていることがある」「価格が相場通りか心配…」という方は、下記リンクからお見積り相談を申し込みの上、庭ファンまでご連絡ください。

(無料)優良外構業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※庭ファンがフォローアップします

その家、その家にあった最適解の外構を、わたしも一緒に考えて、素敵なお庭づくりができるように、知恵と経験を提供します!

【安い&おしゃれ】ブロック塀23種類をご紹介!

【安い&おしゃれ】ブロック塀23種類をご紹介!

コスパがよく、おしゃれなブロック塀を、プロ目線でご紹介します!好みやご自宅の雰囲気に合いそうな商品を見つけてください。

1. 汚れやすい場所でも安心!「グラフ・ウォール」

【安い&おしゃれ】ブロック塀23種類をご紹介!

メーカー:エスビック

砂岩調のデザインが特徴的な「グラフ・ウォール」。本物の砂岩ではなく、砂岩”調”というのがポイントです。

本物の砂岩と違って汚れが付きにくい素材で、表面コーティングによって長期間美しさを保ちます。

  • 雨がかかる場所
  • 日当たりが悪い場所
  • 植物の水やり時に濡れる場所

こういった条件の悪い場所にも問題なく作れます。

天然石よりも機能性が高い!

2. 大理石調の高級感!「ラピス・ウォール」

【安い&おしゃれ】ブロック塀23種類をご紹介!

メーカー:エスビック

ラピス・ウォール」は、大理石のような風合いをもつ、高級感あるブロックです。

優しい模様のトラバーチ意匠が特徴的。大判デザインが大変美しく、門柱をおしゃれに演出してくれます。

表面塗材やタイル貼りよりも、コストを抑えられるケースが多いです。

道路から見える場所だけに使っても存在感がある!

3. ピンポイントでも高級感たっぷり!「ベネチア」

【安い&おしゃれ】ブロック塀23種類をご紹介!

メーカー:エスビック

ベネチア」は、タイルとコンクリートブロックの融合商品。表面が上質なタイルになっています。

一目で高級だとわかる素材感で、デザイン性バツグン!

少々お高めで、予算と相談する必要がありますが、選択肢の一つとしてぜひ知っておいていただきたいブロックです。

使用面積が少ない箇所にピンポイントで取り入れれば、コストを抑えつつおしゃれに仕上げられます。

4. 素材3種を融合!おしゃれブロック「コルジェボーダー」

【安い&おしゃれ】ブロック塀23種類をご紹介!

メーカー:エスビック

コンクリート、ブロック、天然石を融合させた逸品「コルジェボーダー」。

外構の主役となるような、表情豊かなブロック塀です。タイルを貼るよりも安く作れます。

安定性があって白アク(表面に発生するかたまり)もできにくく、機能面でも優れた商品です。

カラーは

  • クリアグレー
  • クリアホワイト
  • ミモザ

の3色展開。複数色組み合わせることによって、多彩な表現ができますよ。

5. 横ラインで空間が広がる「ボーダー450」

【安い&おしゃれ】ブロック塀23種類をご紹介!

メーカー:エスビック

ボーダー450」は、その名の通りボーダーデザインが特徴のブロックです。

横に広がるラインは、安定感と空間の広がりを感じさせてくれます。

ラインが細くてスマートな印象なので、タイル外壁の家にもマッチしやすい!

天然石の小端積みのような、温かみあるデザインも人気の理由です。

6. ポップな可愛さ「ブリエ」

【安い&おしゃれ】ブロック塀23種類をご紹介!

メーカー:エスビック

カラーバリエーションが豊富で、選ぶのが楽しい「ブリエ」のご紹介です。

ホワイトやオレンジに加え、鮮やかなブルーや深緑など珍しい色もチョイスできます。

色の組み合わせを変えて積めば、レゴブロックのような遊び心ある雰囲気に!

ポップで可愛らしいデザインは、小さなお子様に喜ばれますよ。

庭ファン
庭ファン
シンプルモダンな庭づくりを実現してくれます。

7. 植栽をより素敵に魅せる「エリダ」

7. 植栽をより素敵に魅せる「エリダ」

メーカー:ユニソン

天然石を思わせるような、自然な風合いが魅力の「エリダ」。それでいて重厚感も感じられる、華のあるブロック塀です。

外構に植栽を取り入れた方にはぜひチェックしていただきたい!緑と相性が良く、植栽のシルエットを引き立ててくれます。

とても華やかで綺麗なお庭になりますよ。

8. 布のような質感のブロック「シルマ」

8. 布のような質感のブロック「シルマ」

メーカー:ユニソン

まるでファブリックのような、優しい温もりを醸し出す「シルマ」。

コンクリートに見えない布地の質感は、高級感とカジュアルさを併せ持った不思議な味わいがありますね。

シンプルなソリッドデザインは外構にさりげなくなじみ、和風・洋風、どちらの建築物にもマッチします。

シンメトリーなデザインを作りやすい!

9. 愛されて30年のロングセラー「シャモティ」

9. 愛されて30年のロングセラー「シャモティ」

メーカー:ユニソン

化粧ブロックといえばコレ!

シャモティ」は、30年以上愛され続けている化粧ブロックの定番商品です。

土の質感をほのかに感じ、幅広いタイプのお家に違和感なくなじみます。

コスト重視の化粧ブロックの中では最強!

各メーカーが開催するエクステリアコンテストでも十分に戦える、実力派ブロックです。

10. ワンランク上の高級感!「ゴードンウォール450」

10. ワンランク上の高級感!「ゴードンウォール450」

メーカー:ユニソン

パッと見は天然木、実は石材!

一般的なブロック塀は無機質になりがちですが「ゴードンウォール450」を使えば、一気に温かみある印象に仕上がります。木調スタイルのお家によくお似合いです。

高級住宅街での採用率が高いハイクラスな商品ですが、使用面積が少なくても十分おしゃれに見えます。

私が一番気に入っているブロック塀です!

11. 光を味方に輝く!「プレストンウォール450」

11. 光を味方に輝く!「プレストンウォール450」

メーカー:ユニソン

プレストンウォール450」は、石材を積層したような重厚感ある化粧ブロックです。

グリッドラインが洗練された美しさをもたらしてくれます。

凹凸のある表面は、ライトアップと相性抜群!

凹凸があるものに光を当てることで、陰影がハッキリしてよりかっこいい印象になるんです。

ぜひ、照明と組み合わせてムーディーなお庭をデザインしてみてください。

12. アイデア次第で色々遊べる「コトン」

12. アイデア次第で色々遊べる「コトン」

メーカー:ユニソン

シンプルな中に少しの遊び心を加えた「コトン」は、積み方次第でうまく遊べる商品です。

グリッド部分が縦に並ぶよう積み上げれば直線ライン、左右交互になるよう並べればチェックパターンなど、工夫をこらすのが楽しい!

都会的な印象になるので、モダンな住まいにマッチするブロック塀です。

13. リゾート感の演出には欠かせない「Hanaシステム」

【安い&おしゃれ】ブロック塀23種類をご紹介!

メーカー:マチダ

Hanaシステム」は、今は珍しい透かしブロックです。

お花のように見える透かしブロックは、沖縄地方でよく目にするアイテム。強い日差しを遮りながらも、風を柔らかく通してくれるので、南国の厳しい暑さに最適な形なんです。

デザインだけでなく、機能性も優れたブロックといえます。

南国気分のリゾート外構には必須アイテム!

14. まるで天然石の積層「ソルフィス スマートタイプ」

【安い&おしゃれ】ブロック塀23種類をご紹介!

メーカー:マチダ

横目地が見えない仕上がりで、天然石の積層のような「ソルフィス スマートタイプ」。

色は3色取り揃えています。

  • スマートホワイト
  • スマートブラック
  • スマートブラウン

重厚感あるデザインですが、ホワイトを選べば重々しくなりません。明るく開放的な印象に仕上がります。

凹凸がしっかりあるタイプなので、照明を使った演出が映えます!

昼と夜で違った表情を見せてくれますよ。

15. 時間帯で表情が変化する「ルアートキューブ」

15. 時間帯で表情が変化する「ルアートキューブ」

メーカー:マチダ

ルアートキューブ」は、その名の通り正方形のブロックです。

「色調で住まいに安らぎをもたらす」という発想のもと開発され、豊富なカラーバリエーションが魅力です。

表面が凹凸になるように積めば、立体感を際立たせられます。朝・昼・夕と、太陽光が当たる角度が変わるたび、違った表情を楽しめるのが良いですね。

規則性のある凹凸と陰影が可愛らしいブロックです。

16. 自然の癒しを身近に!「シーラウォール」

16. 自然の癒しを身近に!「シーラウォール」

メーカー:マチダ

シーラウォール」は、メッシュフレームのインナーに石や植栽などの自然物を入れて、自分好みの壁を作れる石垣システムです。

自由な発想で、自然を身近に感じる癒しの空間を作れます。

ガビオンを彷彿とさせる蛇籠スタイルですね。サボテンや多肉植物など、乾燥地帯の植物を用いたドライガーデンにもよく似合いますよ。

17. シンプル外構に最適!「リゲル 12/15」

17. シンプル外構に最適!「リゲル 12/15」

メーカー:マチダ

シンプルながらも、温かさや柔らかさを感じるリゲル 12/15

何本もの糸を織り重ね合わせたような縦ラインがスタイリッシュです。

雨に濡れると、色の風合いがさらに深まります。

シンプルな外構、モノトーン外構に最適です。

18. 天然石に近いブロック「ルアートエッジ」

【安い&おしゃれ】ブロック塀23種類をご紹介!

メーカー:マチダ

ルアートエッジ」は、ありそうで意外とない、天然石に近いブロックです。

自然な風合いと優しい色合いが素敵ですね。

カラーは

  • グレー
  • ライトグレー
  • アイボリー

の3色展開。

個人的に、3:2:1の割合で3色混合デザインにするのが好みです。より天然石らしい印象になります。

重厚感があって高そうに見えますが、1個あたり約100~120円とお求めやすいのが嬉しいポイントです。

19. 最安値にこだわるなら「コンクリートブロック」

19. 最安値にこだわるなら「コンクリートブロック」

メーカー:なし

「おしゃれより、とにかく安さが最優先!」そんな方はノーブランドのコンクリートブロックで十分です。

素地のシンプルさが、飾らない美しさを演出してくれます。

最近のモノトーンの外構にマッチします。

普通のブロックと化粧ブロックの違いは、見た目のみ。性能や強度は変わりません。

コンクリートブロックの魅力は3つ。

  1. シンプル
  2. スタンダード
  3. 最安値

プラスアルファのおしゃれさ・機能はないものの、ブロック塀の素材として最低限の役割は果たします。

ブロック塀への投資を抑え、他のエクステリアにこだわるのもアリです。

20. 控えめだけど美しい「トーヨーイース ワン/ベージュ」

メーカー:TOYO

トーヨーイース ワン/ベージュ」の魅力は以下の通り。

  • 飾らない
  • でしゃばらない
  • 高くない

良い感じのバランス感覚で、使いやすいブロックです。どんな外構のお家にも、違和感なくなじみます。

フェンスの土台として使うのもオススメです。

おしゃれフェンスの引き立て役に最適!

21. 杉板型枠を転写!「スギーウォール800/フツウ」

メーカー:TOYO

あえて色ムラを付けることで、コンクリート打ちっぱなし壁をイメージした「スギーウォール800/フツウ」。

人気の杉板型枠が転写されたデザインで、一つひとつの出来栄えが違うのが魅力です。仕上がりは、職人さんの腕や天候、コンクリートの練り具合によって差が出ます。

とはいえ工業製品なので、手作業の味わいがあるのに安定生産できるのもいいところ!

派手さはありませんが、通常のブロックと比べると高級感を感じる商品です。

シンボルツリーの背面に設置すれば、お家の象徴をより目立たせられますよ。

22. モノトーン外構にはコレ!「モデリート」

メーカー:TOYO

モデリート」はスタイリッシュな素地ブロックで、モノトーンの外構演出を得意としています。

ブラックカラーのエクステリアを合わせると、空間がグッと引き締まります。

「エム・ホリー」という商品を購入すれば、ブロックに文字を彫れるんです。

ミニマルデザインの表札として取り入れるのが人気です。

庭ファン
庭ファン
モノトーンなお庭で活躍します!

23. 開放感をプラスできる「スルーブロック/アイボリー」

メーカー:TOYO

スルーブロック/アイボリー」をブロック塀の一部分に使用すると、塀を完全に遮断せず、適度な開放感をもたらしてくれます。

風通しが良くなり、表情に変化を付けることも可能。圧迫感を軽減してくれます。

スクエア形状とレンガ特有の素材感も特徴的です。他のブロック素材となじむので、使いやすくて人気の商品です。

費用は場所と業者で大きく変わるので相見積もり必須

3素材融合のおしゃれブロック「コルジェボーダー」

23種類のおしゃれなブロック塀をご紹介しました。

一般的なコンクリートブロックと比べると、様々な色や意匠を持ったおしゃれな化粧ブロックは少し価格が高いです。

それでもおしゃれで高コスパな商品を導入する価値はあると思います。

値段をある程度想定できたとしても、設置場所によって工事費は変わります。

「想像よりかなり高かった…」となることも、あり得るんです。

少しでも安く設置するためには、色々な業者さんを比較して最安プランを提案してもらいましょう!

相見積もりを取り、納得いく業者さんを探すのが得策! 

無料かつ効率的に、見積もり金額を下げるテクニック

外構・エクステリア商品は人生でも、購入することもほとんどありません。

しかも、普段意識することもないので、急に言われても相場価格・費用感がわからないですよね。

そんなあなたに最強のテクニックをご紹介します。(乱用厳禁です。

実は、テクニックは簡単です。


≫ほしい商品/したい工事が決まっている場合

「「○○(商品名)は何%OFFで購入できますか?」」
「「○○(工事名)の過去実績はありますか?」」


≫ほしい商品/したい工事が決まってない場合

「「○○(カーポートなど)で一番安くできる商品は、いくらぐらいで、何%OFFですか?」」
「「○○(工事個所・手法など)の普段対応されていますか?」」


と、複数の業者さんに問い合わせてください。

この質問を投げかけて比較見積もりをすることが≪最も効率的に、最安値に近づける最適解≫と思っています。

いやらしい話、メーカーさんから出荷された商品はどこで買っても、品質は同じです。

そんないくつも業者さんを探して、つどつど問い合わせるのも面倒だという方は、無料で優良業者さんを簡単に検索できるサービスがありますので、ぜひご利用ください。

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

一生のうちに外構やエクステリアを購入することは2回・3回と経験するもではないですよね。

だからこそ、後悔してしまわないように、価格を安くするだけではなく、失敗しない外構にするためにも、依頼する会社選びは慎重になりつつ、1社ではなく複数業者に依頼を私は強くオススメしています。

先ほど紹介した外構相談比較ランキングのサイトは、業者さんの登録審査が厳しく、悪徳業者は完全に排除されます。

定期的に見直しが図られているので、登録業者数が少ない地域がありますが…精鋭部隊なので安心してください。

サイトを見ていただけるとわかると思いますが、大手ハウスメーカーから地元の工務店まで網羅し、今まさに家づくりをしている方の「新築外構」にも対応しています。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
えーーー。いちいち、めんどくさいなぁ。近くの業者に頼んだらいいじゃん

庭ファン
庭ファン
自分で、店舗に訪問して相談したり、ネットで自力で探し出して、毎回住所を入力するよりはるかにラクチンですよ!

入力は必要最小限の項目だけでたった1分で終わります。

エンジンをかけて、車に乗って、外構業者さんの店舗に出かける必要もありません。

業者さん探しの手間が省けます!

それに、本来一番重要である商品の検討&プランの検討に時間を使えるようになるので、本質的に、正しく検討ができるようになりますよ。

そうすることで成功に近づき、外構で失敗する可能性が低くなります。

よく聞く話ですが、業者さん探しに億劫になってしまって、商品選びに疲れてしまって・・・結局、何をしたかったか見失ったりしませんか?

お悩みワンコ
お悩みワンコ
でも、まだ依頼するかどうかも決めてないのに、相談していいの?

庭ファン
庭ファン
大丈夫です。安心してください、実際見積もりがないと判断ができないですし、見積り依頼したら注文しないといけないわけではないですよ。

「注文できるかどうか、まだわからなくて・・・」と言ってもらえれば大丈夫です。懇切丁寧に相談に乗ってもらえます。

また事前に要望を出すことで、その工事を得意な業者さんを紹介してもらえます。

庭ファン
庭ファン
新築は、備考欄に「新築外構」と入れてもらえればOKです!

そして、何と言っても相見積もりを取ることの最大のメリットは前述の通り「プランの精度が高くなる」「価格が安くなる」ことです。

業者さんによって、エクステリア商品・工事費用に大きな差があります。

実際の訪問までの相見積もりは2社ほどでも問題ないのですが、価格や割引率の事前確認は、できるだけ多くの業者さんに相談してみるのをお勧めします。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
50%OFFでお得!と思っていても、実は別の業者さんでは55%OFFで販売されていた!

お悩みワンコ
お悩みワンコ
え?!チラシを見ると買った商品よりも5%も安い・・・知らない間に5%も損していた・・・

庭ファン
庭ファン
やっぱりそうですよね…、相見積もりを取ることではじめてわかることもあります!

特にカーポートやフェンスなどは価格が大きくなることが多く、5%の差でも金額にすると2万円~3万円変わってきます。

1時間~2時間の打ち合わせで、この先10年~20年使うお庭が変わるので、ここを手を抜いてしまうともったいない!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

もちろん、新築の外構もバッチリ対応しているので、新築外構の方も気軽に申し込んで下さいね。

ささっと、今、外構についての要望が頭に残っているうちに、一緒にやっておくと楽に終わります!

 

 

追伸です。

外構相談比較ランキングのページの最後に、お得なフォローアップキャンペーンについて紹介しています。

カンタンな条件を満たしていただければ、私が、「価格のチェック」&「プランの精査」をいたします。

外構の値段を下げる自信はありますし、値段を下げなかったケースはほとんどありませんので、有料級のサービスかと思います。

最後までご覧いただいた、あなたへお礼のプレゼントです。

詳細は、コチラの≫外構相談比較ランキングの下部を参照してみてください。

最後までご覧いただきまして有難うございました!

 

外構・エクステリアを検討される方必見ですよ!

外構工事・エクステリアは、家を建てていている途中、お引越し後の超忙しいときに、検討することの多いです。

あなたの一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

 

では、ないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

 

さらに、に相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

また、注文をするにはリスクは伴いますが、見積もりまではノーリスクですよ。

しっかりと下調べする人が失敗しないので今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しないというのはもったいないですね!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう