フェンス

同じ木目調フェンスだけど、何が違うの?【高い木目調フェンスvs安い木目調フェンス】

同じ木目調フェンスだけど、何が違うの?【高い木目調フェンスvs安い木目調フェンス】

いっぱい木目調フェンスあるけど、安いのでいいじゃんと思ってる人

「メーカーさんの超分厚いカタログを見てみた。恐ろしくいっぱい商品があってよくわからない。安いのでいいんじゃないの?何が違うかわからないし、予算もそんなに余裕はない」

←同じ選ぶのでも、違いを知ってもらえると損をしないチョイスになります!

普段は、エクステリア専門商社の営業マンをしています

私はフェンスやフェンス用のブロック・スクリーンなどのエクステリア専門店に商品を卸す商社で10年以上の実務経験があります。

プロに商品を卸すプロとして商品の提案や、設計なども携わり現場にも経験し、メーカーの商品開発も一部携わったことがあり、商品についてカナリ詳しいと思います。

先日にこんなツイートをしています

 

高い方の木目調フェンスの特徴

  • つなぎ目がわかりにくく、連続性の直線美
  • ビス止めや金具が見えないように工夫でノイズレスデザイン
  • 木目加工はフェンス両面はもちろんや柱、キャップまで施されているフルコース仕様

今日は、「いっぱい木目調フェンスあるけど、安いのでいいじゃんと思ってる人」へ木目調フェンスについて、何が違うか細かすぎるポイントを深堀しつつ、紹介します。

そんなの気にしないという方は、フェンスの選び方や高さの選定について参考に下記記事もご覧いただけると幸いです。

ルーバータイプを選べば間違いない
目隠しフェンスはルーバータイプを選べば間違いない【理由は単純】 フェンスのデザインが多すぎてイライラしてる人 「外構業者さんから見積もりもらった。フェンスは、プレスタフェンス?8型?らしい。1...
目隠しフェンス の高さは、目隠ししたいところから測るべし【鉄則】
目隠しフェンス の高さは、目隠ししたいところから測るべし【鉄則】道路からの視線を目隠ししたい人 「家の前の道路から見られるのが嫌だ。カーテンは閉めているんだけど、開けるときにいちいち人が居ないか...

同じ木目調フェンスだけど、何が違うの?

どっち?

たしかに値段の違う、似たようなデザイン木目調フェンスが同じメーカー内であります。

それぞれは木目調の耐久性が違うとか、色が薄いとかそういうものではありません。使ってる木目の色とか耐久力も同じです。違いはほんと細部のデザインです。

このブログでは高い方/安い方と呼びます。

メーカーさんは高級タイプや普及型など、オブラートに包みたがりますがそういうことを直球でお話しします。

高い方と安い方の木目調フェンスを比べてみる

LIXIL社の木目調セレビューフェンス(安い方)

LIXIL セレビューフェンス RP3型(太横格子)LIXIL セレビューフェンス RP3型(太横格子)

LIXIL社の木目調フェンスAA(高い方)

LIXIL フェンスAA YS3型 ヨコスリットイタバリ クリエラスクLIXIL フェンスAA YS3型 ヨコスリットイタバリ クリエラスク

YKKAP社の木目調ルシアスフェンスF(安い方)

YKKAP ルシアス フェンス F04型 横半目隠し T80 H2 YFYKKAP ルシアス フェンス F04型 横半目隠し T80 H2 YF

YKKAP社の木目調ルシアスフェンスH(高い方)

YKKAP ルシアス フェンス H02型 横板格子 T80 YFYKKAP ルシアス フェンス H02型 横板格子 T80 YF

三協アルミ社の木目調シャトレナフェンス(安い方)

三協アルミ シャトレナ FVE-M1 トラッドパイン・ダークブロンズ三協アルミ シャトレナ FVE-M1 トラッドパイン・ダークブロンズ

三協アルミ社の木目調フレイナフェンス(高い方)

三協アルミ フレイナ Y3型 2008トラッドパイン三協アルミ フレイナ Y3型 2008トラッドパイン

 

安い方の木目調フェンスの特徴

  1. 四角くフレームがあり、柱に引っ掛ける金具が見える
  2. ビス止めしている不文が少し見える
  3. 木目調に加工されているのは片面だけ

高い方の木目調フェンスの特徴

  1. つなぎ目がわかりにくく、連続性があるように見える
  2. ビス止めや金具が見えないように工夫が随所にある
  3. 木目加工は裏面や柱、キャップなどにも施されている

いやー、細かな部分ですね。

いいんです、気にならない、細かいところはめんどくさい!と思う人は、安い方にしてもらって全く問題ないです。

デザインにこだわりたい、美しくお庭を魅せたいという方向けの商品なので、この商品画像を見比べて主観を大事にしてもらったら大丈夫です。

ちなみに選出したフェンスは各メーカーさんの出荷が多い順です。横板タイプが木目調フェンスの場合は人気です。

なるほど、では金額を見てみよう!と思う人へ

https://townlife-aff.com/link.php?i=5af26089db0f3&m=5d1ca5c339596外構・リフォーム相場を見るだけでもOK

ご自宅に似合うフェンスがどれなのか、予算と相談する場合は専門家による見積もりが必要ですね。

ぜひ一度無料で見積もりが可能なサービスをご利用下さいませ。

>>見積相談・資料請求する

上記のサイトからお住まいの市区町村を入力するだけで、目隠しフェンスやウッドデッキをはじめとする外構やお庭の相談も可能です。

外構費用の比較やデザインが比較も行えるので、ひとつの業者さんで見積もりを依頼するよりも適切なアドバイスやアイディアが複数業者さんからもらえるので失敗するリスクも軽減が可能です。

業者さんによっておすすめする内容が異なるかもしれませんが、提案内容に正解はありません。

私は、損をしないエクステリア見積もりを取るためにも、複数の専門業者さんにアドバイスを受けることをお勧めします。

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ