カーポート ※記事内に広告が含まれる場合があります

ガレージを安く建てるには?最安方法5選【価格相場とコスト削減】

このページのもくじ
  1. ガレージをかっこよく、安く建てたい!
  2. ガレージ5選!おしゃれで安い価格別実例
  3. ガレージを安く建てるポイントと注意点
  4. 相場より安く建てる方法論4選
  5. ガレージの見積もり時の注意点
  6. ガレージを安く、安心できる施工会社の選び方
  7. ガレージを安く建てる際によくある質問
  8. まとめ:既製品が一番安くておすすめです!
  9. 無料かつ効率的に、見積もり金額を下げるテクニック

ガレージをかっこよく、安く建てたい!

ガレージを安く建てる方法は5つ!

お悩みワンコ
お悩みワンコ
低予算でガレージを設置したい!  

お悩みワンコ
お悩みワンコ
でも、ショボイものや使い勝手が悪いものは嫌!  

庭ファン
庭ファン
ガレージを建てるときの節約のヒント、教えます!

愛車やバイクを保管できるガレージって憧れますよね。

できるだけ低予算で、コスパのいいものを設置したい。

でも相場も分からないし、どこに相談したら良いか分からない…。

それに設置した後の法規制や確認申請のことも理解が必要です。

そこで今回は、大きく3つについて解説します。

  1. 価格別のおすすめガレージ5選
  2. ガレージを安く建てるための手順と注意点
  3. 安心できる施工会社の選び方

庭ファン
庭ファン
外構16年の経験からおすすめしていきます!

私は、ガレージも販売してた営業マンです

庭ファンの自己紹介・経歴

はじめまして、庭ファンと申します。元・外構エクステリア販売の商社マンでした。

日本全国のありとあらゆる外構資材・エクステリア商品を集め、プロの業者様向けにも卸売販売の経験があります。その年商100億を超える会社で、資材調達の責任者をやっていました。

総SNSフォロワーは21万人超※1からフォローいただける内容を配信していると自負しています。

※1
YouTubeチャンネル登録者数は11.7万人、総再生数は3,708万回 Instagramフォロワー数も7.9万人、その他:2024年2月現在

このサイトでは、お得にお庭づくりをするための外構・エクステリア商品情報やコストカットの秘訣などを、すべて無料で配信しています

外構・エクステリアは、建物の次に高額な買い物です。

絶対に、失敗・後悔してほしくないという私の思いが伝わることを願いながら、お庭づくりで悩んでいるあなたのお役に立てると嬉しいです。

本気で外構について考えたい人は、≫無料メルマガがおすすめです。

また、私の詳しい経歴を知りたい方は、≫わたしのプロフィールをご参照ください。



※無料で「庭ファン」に直接、外構・エクステリアの相談できます。

「最安値で外構を作りたい!」「相場価格か調べたい…」「相談したいことがある!」という方は、下記リンクからお見積り相談を申し込みの上、庭ファンまでご連絡ください。

(無料)優良外構業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※庭ファンがフォローアップします

その家、その家にあった最適解の外構を、わたしも一緒に考えて、素敵なお庭づくりができるように、知恵と経験を提供します!

ガレージ5選!おしゃれで安い価格別実例

ガレージを安く建てる方法を価格別に解説します。

木造のガレージは、自由度やその自然な風合いと温かみが魅力です。

しかし、工期が長いために数多く職人さんの手を借りる必要があり、職人さん不足から人件費が高くなることが多いです。また、高い耐久性やメンテナンスの観点からは、最近では金属製ガレージ製品の一般化してきています。

結論からいうと、既製品が1番安くておすすめです。

1.【50万円〜】既製品が経験上一番安くておすすめ

1.【50万円〜】既製品が経験上一番安くておすすめ

ガレージを一番安く建てる最適な選択肢は、既製品のガレージ車庫です。

既製品はよく考えられた設計で作られ、価格は50万円程度と手が出しやすいです。

サイズ感やシャッター、オプションなどもすべて合理化されて無駄なものがありません。

ガレージ建設の検討をする際は、まずは既製品のガレージ車庫を起点に考えてみてください。

詳しい相場や、商品紹介は次の記事で紹介しています!

おしゃれ人気のガレージおすすめランキング7選【2024年】おしゃれなガレージ・車庫をお探しの方に向けて、限られた予算でも大丈夫!エクステリアのプロが最安値から高クオリティの商品まで徹底的に解説。お家にピッタリマッチしたガレージ探しのポイントを無料でアドバイスします。...

≫2023年最新!オススメおしゃれガレージ人気ランキング7選【結論、失敗しない&最安値のルール】

2.【30万円〜】建物に後付けシャッターでガレージ化

2.【30万円〜】建物に後付けシャッターでガレージ化

じつはシャッターは後付けできます

ビルトインガレージにシャッターを追加して手軽にガレージ化する方法です。

シャッターの取り付け費用は、車1台用で30万円前後。

ただし、彫り込み車庫やビルトインガレージがある前提です。

庭ファン
庭ファン
構造や設備に合わせて適切な対策が必要です!

ビルトインガレージを所有していると、比較的手頃な費用で保管スペースを確保できますね。

シャッターの色を木目調にしたり、住宅のデザインや構造に合わせてガレージを選ぶことは、全体の調和と価値を高めるために重要です。

3.【20万円〜】カーポート×カーゲートが最安値!

3.【20万円〜】カーポート×カーゲートが最安値!

最も安くガレージを作るには、カーポート✖️カーゲートの組み合わせがおすすめです。

車1台用の最安値は20万円で、おつりが出ることもあります。

防犯面や雨から車を守るには十分な性能です。

ただし風が吹き込むのは弱点ですね。

庭ファン
庭ファン
ガレージと見た目はちょっと心もとないです…

ガレージの素材選びは、耐久性、メンテナンス、コスト、そして見た目の美しさに影響します。

先程のカーポートとカーゲートはアルミ製で耐久性が高いのが人気のポイントです。

木材、金属、コンクリートなど、各素材の特性を理解して選ぶと間違いない!

4.【80万円〜】カーポート×シャッターゲートは高価

4.【80万円〜】カーポート×シャッターゲートは高価

カーポートとシャッターゲートの組み合わせは、

  • 手動式→70万円〜
  • 電動式→90万円〜

と高価な商品です。

さらにカーポートや屋根の費用も追加されるため費用がかさみます。

庭ファン
庭ファン
屋根よりもシャッターの方が数倍高いです。

5.【300万円〜】カーポート×シャッターの一体型

5.【300万円〜】カーポート×シャッター一体型

カーポートとシャッターが一体型となったガレージ商品です。

四国化成さんの「フェアポート」は2台分で300万円ほどの費用で建ちます。

決して…安い金額ではないです。

庭ファン
庭ファン
価格を見ると考え込んでしまいますね… 

おしゃれでかっこいいですが、予算的にオーバーするなら他の車庫を検討することをおすすめします。

たとえばイナバ物置さんのブローディアや、ヨドコウさんのラディージュⅢなど。

値段と効果のバランスが良い、最良の選択だと思います。

ガレージを安く建てるポイントと注意点

ガレージを安く建てるポイントと注意点

ここまで読んでみて「ん〜高い!」と思うかもしれません。

しかしガレージは4面壁に囲まれているため、雨に濡れず盗難の危険もほぼありません。

台風などで車に傷がついた際の修理費用を考えるとコスパが良いです。

ここからは一番合理的なガレージ車庫について解説します。

1台分が安くなるのは、2台用のガレージ

ガレージを建てたら固定資産税が発生する

ガレージを安く設置したい場合は、大きい2台用のサイズを選んでください。

車の収納台数を減らすのは悪手です

1台用と2台用では、じつは商品価格に大きな差はありません。

設置を考えるなら効率的な2台用を検討してください。

サイズはできるだけ大きくすることをおすすめします。

庭ファン
庭ファン
壁が近いと閉塞感を感じますよ!

サイズが大きいと収納スペースとしても最大限に活かせます。

ガレージを建てたら固定資産税が発生する

2台用のサイズが大きいものを選ぶ

ガレージを建てる際には追加で必要な費用が発生します。

  • 固定資産税
  • 建築確認申請

固定資産税は購入価格の約1.4%ほど。

1台用なら約1万円、2台用なら2万円程度です。

また建築確認申請は、ガレージの広さが10平米を超える場合に必要となります。

固定資産税の解説は以下の記事で詳しく解説していますよ。

カーポートにかかわる税金「固定資産税」
カーポート検討中の方はご注意を!カーポートにかかる固定資産税・税金カーポートの固定資産税が気になってる人 「カーポートを設置すると固定資産税がかかるってくるという話を聞いた。雨の日に車の乗り降りが辛いので設置しようとおもってるんだけど、実際はどうなの?どこに問い合わせしたらいいかわからないし、聞いたら目をつけられそう。。。」 ←安心してください。カーポートは課税の対象から外れています。...

≫カーポート検討中の方はご注意を!カーポートにかかる固定資産税・税金

建築確認申請の解説はこちらの記事で。

https://springbd.net/carport-application

≫知らないとヤバイ?カーポートは確認申請が必要かどうか?【リアルな状況を解説】

相場より安く建てる方法論4選

ガレージを建てる経験は一生に数えるほどしかありません。

だからこそ初めての方にはわからないことがたくさんあります。 

ここからは、安く建てるための方法論を解説します。

1.ガレージが得意な業者さんに直接依頼

1.ガレージを得意としている業者さんに直接依頼

ガレージ工事を得意とする業者さんに直接依頼することをおすすめします。

ハウスメーカーや工務店は建物が得意で、ガレージは専門外の場合が多いです。

依頼しても、ガレージ工事業者に再委託するため手数料込みの価格になるので、予算を抑えるためには回避しておきたいところ。

直接ガレージ工事業者に依頼することで、約20〜30%も安くなる可能性があります。

値下げのコツは次の記事をしっかり読むと分かりますよ!

ハウスメーカーの外構から満足度を変えず、10%以上の値下げする方法
ハウスメーカーの外構から満足度を変えず、10%以上の値下げする方法ありえない!最初は、外構は100万円ぐらいと言われてたんだけど、実際蓋を開けてみると200万超。しかも、完成イメージ図はちょっとイマイチ、ピンとこない感じ、、、当初、言われた金額・イメージと違って落胆している。けども、もう後戻りはできないので外構費用を抑えつつオシャレにしたい。どうにかならない??...

ハウスメーカーの外構から満足度を変えず、10%以上の値下げする方法

2.複数の業者にガレージの見積もりをとる

2.複数の業者に見積もりをとる

工事業者さんの探し方がわからない場合は相見積もりを取ることをおすすめします。

業者HPに掲載されている施工例を確認し、お目当てのガレージに近いものがあるかをチェックします。

  • イナバさんの施工例が多い→イナバさんのガレージが得意
  • ヨドコウさんの施工例が多い→ヨドコウさんのガレージが得意

少なくとも2社〜3社以上に見積もりを依頼し、選択肢を比較することが大切です。

庭ファン
庭ファン
見積もりを取って割引率を比較しましょ!

3.ガレージを中途半端なサイズにしない

3.中途半端なサイズにしない

ガレージのサイズを中途半端にしないことが重要です。

面積でざっくり計算した場合、

  • 1台用の場合、1平米当たりの価格は4万円
  • 2台用の場合、1平米当たりの価格は3万円

だから一見、総額が高くてもじつは2台用のほうがお得な計算です。

2台目のスペースには屋根だけの設置で部材の必要量が少なく済みます。

敷地に余裕がある場合は多めに予算を出してでも2台用をおすすめします。

4.オプションは厳選して費用を安くする

4.オプションの限定で費用を下げる

ガレージのオプションを限定してください。

たとえば2台用ガレージで電動シャッターにするには+50万円ほど必要になります

この場合、使用頻度の高い片方だけを電動化することをおすすめします。

また明り取りの窓も、南か西のどちらか一方に設置してください。

庭ファン
庭ファン
おすすめは南面です!

南や西に窓をつけると暑くなると思いますが、どこに窓をつけても結局ガレージの中は暑くなるもの。であれば、採光できるほうがいいですね。

またコンセントの設置は、サービス工事をお願いしてみることをおすすめします。

庭ファン
庭ファン
なくても困らないオプションはなくす!

ガレージの見積もり時の注意点

ここからはガレージの見積もりを取る際の注意点について解説していきます。 

1.本体以外の施工費用がかかる

1.本体以外の施工費用がかかる

倉庫内の床を土間コンクリートにする場合はその費用が追加されます。

1平米あたり12,000円ほどで、車1台分だと約25万円ほど必要です。

ガレージを駐車場で使う場合は、追加費用を準備することをおすすめします。

2.ガレージ工事期間中の駐車場所を確保が必要

2.工事期間中、車の駐車場所を確保
  • ガレージの工事→約1週間ほど
  • 土間コンクリートの養生期間→約1週間ほど

雨天を考慮すると、駐車場を使えない期間が2〜3週間ほどあります。

すでに車があるお家なら、この期間だけ月極駐車場の契約を検討することも必要です。

庭ファン
庭ファン
見積もりに含まれない追加費用です。

3.確認申請費用と固定資産税の考慮

3.確認申請費用と固定資産税の考慮
  • 確認申請費用→20万円~(1件あたり)
  • 固定資産税→1〜2万円/年

前述の通り、これらの費用を検討する必要があります。

ガレージを安く、安心できる施工会社の選び方

ガレージを安く、安心できる施工会社の選び方

ガレージ設置は金額も安くなく、大きな工事になります。

失敗しないためにも施工実績の豊富な会社がおすすめです。

建設業許可登録業者は、少なくとも業界経験5年以上のため安心。

またアフターサービスの充実した保証制度のある会社を選んでください。

詳しくは、次の記事で解説しています。

業界15年のプロが教える【失敗しない外構業者探し方】信頼できるランキングTOP5【初心者はここから】
失敗しない外構業者の探し方!業界15年のプロが教えるランキングTOP5外構業者さんを探し方と決め手に悩んでいる人に、外構業界15年のプロが解決策を紹介します。有力な大手外構メーカーから地元業者さんの探し方、見つけてからどういったポイントを重点的にチェックすればよいか、理由を含めて解説します。どうしてもわからなければ、庭ファンが直接 フォローアップしてますよ!...

≫業界15年のプロが教える【失敗しない外構業者探し方】信頼できるランキングTOP5

おすすめのガレージメーカー!安くはないものもある!

おすすめのガレージメーカー!安くはないものもある!

日本で売られてる主なガレージを紹介します。

価格や特徴については次の記事を参考にしてくださいね。

おしゃれ人気のガレージおすすめランキング7選【2024年】おしゃれなガレージ・車庫をお探しの方に向けて、限られた予算でも大丈夫!エクステリアのプロが最安値から高クオリティの商品まで徹底的に解説。お家にピッタリマッチしたガレージ探しのポイントを無料でアドバイスします。...

≫2023年最新!オススメおしゃれガレージ人気ランキング7選【結論、失敗しない&最安値のルール】

ガレージを安く建てる際によくある質問

ガレージを安く建てる際のよくある質問

Q:バイクガレージのコストはどのくらいですか?

A:バイクガレージのコストは、車用のガレージとあまり変わりません。

バイク用のガレージは、車用のガレージと比べて小さく、若干コストを抑えることが可能ですが…

バイクを入れるのであれば、入れるだけではなくて、メンテナンス作業ができるぐらい広い車用の大きさをおすすめします。

Q:DIYでガレージを建てることは可能ですか?

A:経験者以外にはおすすめしません。

ガレージの建設には高額な部材や高所での作業、精度の要求があります。

お金は必要ですが、プロに頼む方が安心です。

詳しくは、次の記事を参考にしてくださいね。

バイクガレージ5選!買っちゃダメvsおすすめ【2024年版】バイクガレージは高級品!だからこそ失敗してほしくない!この記事では、絶対に買ってはいけない&おすすめのバイクガレージ5選を紹介します。設置場所や選び方の注意点についても解説するので、理想のガレージを手に入れたい方必見です!...

≫2023年版!ガチ買ってはいけないバイクガレージv.s.ガチでおすすめしたいバイクガレージ5選

まとめ:既製品が一番安くておすすめです!

まとめ:既製品が1番安くておすすめです!

低予算で失敗しないガレージを設置したい場合は、既製品のガレージが最安値です。

また複数の業者から見積もりを取って、1番安い業者さんにお願いしてみてください。

業者さんを探すのが面倒な方は「一括見積もりサービス」がおすすめです。

庭ファン
庭ファン
施工実績が豊富な会社を選ぶべし!

ぜひ相見積もりを取って、安くて使い勝手の良いガレージを建ててくださいね。

\まずは、無料優良外構業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※見積は何度でも無料です。

無料かつ効率的に、見積もり金額を下げるテクニック

外構・エクステリア商品は人生でも、購入することもほとんどありません。

しかも、普段意識することもないので、急に言われても相場価格・費用感がわからないですよね。

そんなあなたに最強のテクニックをご紹介します。(乱用厳禁です。

実は、テクニックは簡単です。


≫ほしい商品/したい工事が決まっている場合

「「○○(商品名)は何%OFFで購入できますか?」」
「「○○(工事名)の過去実績はありますか?」」


≫ほしい商品/したい工事が決まってない場合

「「○○(カーポートなど)で一番安くできる商品は、いくらぐらいで、何%OFFですか?」」
「「○○(工事個所・手法など)の普段対応されていますか?」」


と、複数の業者さんに問い合わせてください。

この質問を投げかけて比較見積もりをすることが≪最も効率的に、最安値に近づける最適解≫と思っています。

いやらしい話、メーカーさんから出荷された商品はどこで買っても、品質は同じです。

そんないくつも業者さんを探して、つどつど問い合わせるのも面倒だという方は、無料で優良業者さんを簡単に検索できるサービスがありますので、ぜひご利用ください。

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

一生のうちに外構やエクステリアを購入することは2回・3回と経験するもではないですよね。

だからこそ、後悔してしまわないように、価格を安くするだけではなく、失敗しない外構にするためにも、依頼する会社選びは慎重になりつつ、1社ではなく複数業者に依頼を私は強くオススメしています。

先ほど紹介した外構相談比較ランキングのサイトは、業者さんの登録審査が厳しく、悪徳業者は完全に排除されます。

定期的に見直しが図られているので、登録業者数が少ない地域がありますが…精鋭部隊なので安心してください。

サイトを見ていただけるとわかると思いますが、大手ハウスメーカーから地元の工務店まで網羅し、今まさに家づくりをしている方の「新築外構」にも対応しています。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
えーーー。いちいち、めんどくさいなぁ。近くの業者に頼んだらいいじゃん

庭ファン
庭ファン
自分で、店舗に訪問して相談したり、ネットで自力で探し出して、毎回住所を入力するよりはるかにラクチンですよ!

入力は必要最小限の項目だけでたった1分で終わります。

エンジンをかけて、車に乗って、外構業者さんの店舗に出かける必要もありません。

業者さん探しの手間が省けます!

それに、本来一番重要である商品の検討&プランの検討に時間を使えるようになるので、本質的に、正しく検討ができるようになりますよ。

そうすることで成功に近づき、外構で失敗する可能性が低くなります。

よく聞く話ですが、業者さん探しに億劫になってしまって、商品選びに疲れてしまって・・・結局、何をしたかったか見失ったりしませんか?

お悩みワンコ
お悩みワンコ
でも、まだ依頼するかどうかも決めてないのに、相談していいの?

庭ファン
庭ファン
大丈夫です。安心してください、実際見積もりがないと判断ができないですし、見積り依頼したら注文しないといけないわけではないですよ。

「注文できるかどうか、まだわからなくて・・・」と言ってもらえれば大丈夫です。懇切丁寧に相談に乗ってもらえます。

また事前に要望を出すことで、その工事を得意な業者さんを紹介してもらえます。

庭ファン
庭ファン
新築は、備考欄に「新築外構」と入れてもらえればOKです!

そして、何と言っても相見積もりを取ることの最大のメリットは前述の通り「プランの精度が高くなる」「価格が安くなる」ことです。

業者さんによって、エクステリア商品・工事費用に大きな差があります。

実際の訪問までの相見積もりは2社ほどでも問題ないのですが、価格や割引率の事前確認は、できるだけ多くの業者さんに相談してみるのをお勧めします。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
50%OFFでお得!と思っていても、実は別の業者さんでは55%OFFで販売されていた!

お悩みワンコ
お悩みワンコ
え?!チラシを見ると買った商品よりも5%も安い・・・知らない間に5%も損していた・・・

庭ファン
庭ファン
やっぱりそうですよね…、相見積もりを取ることではじめてわかることもあります!

特にカーポートやフェンスなどは価格が大きくなることが多く、5%の差でも金額にすると2万円~3万円変わってきます。

1時間~2時間の打ち合わせで、この先10年~20年使うお庭が変わるので、ここを手を抜いてしまうともったいない!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

もちろん、新築の外構もバッチリ対応しているので、新築外構の方も気軽に申し込んで下さいね。

ささっと、今、外構についての要望が頭に残っているうちに、一緒にやっておくと楽に終わります!

 

 

追伸です。

外構相談比較ランキングのページの最後に、お得なフォローアップキャンペーンについて紹介しています。

カンタンな条件を満たしていただければ、私が、「価格のチェック」&「プランの精査」をいたします。

外構の値段を下げる自信はありますし、値段を下げなかったケースはほとんどありませんので、有料級のサービスかと思います。

最後までご覧いただいた、あなたへお礼のプレゼントです。

詳細は、コチラの≫外構相談比較ランキングの下部を参照してみてください。

最後までご覧いただきまして有難うございました!

 

「参考になった」と好評の記事

「この記事に出会えてよかった、価格交渉ができました」「注文する前に確認すべきポイントがわかって助かった」という声を頂いています。事前に知識を仕入れておくとコスト削減にもつながり失敗も少なくなりますよ!

外構工事を安くする7つのコツを教えます。事実、34.4%も安くなりました。
外構工事を安くする7つのコツを教えます。事実、34.4%も安くなりました。原価を知っているエクステリア業者から教える7つのポイント。価格を引き下げる、交渉するにはこれがすべて。勝手に安くなる魔法なんてありません。値引きのお手伝いさせていただいています!...

≫外構工事を安くする7つのコツ

ハウスメーカーの外構から満足度を変えず、10%以上の値下げする方法
ハウスメーカーの外構から満足度を変えず、10%以上の値下げする方法ありえない!最初は、外構は100万円ぐらいと言われてたんだけど、実際蓋を開けてみると200万超。しかも、完成イメージ図はちょっとイマイチ、ピンとこない感じ、、、当初、言われた金額・イメージと違って落胆している。けども、もう後戻りはできないので外構費用を抑えつつオシャレにしたい。どうにかならない??...

≫満足度を変えず、10%以上の値下げする方法

見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】
見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】「何社も話するのがめんどくさいから、近くの外構屋さんかチラシが入ってるところにやってもらおう」←ちょっと待って!それでいいの、工事費を見比べないと損するかもよ!【理由】得意な工事・得意なメーカーが違う/業者さんによって、持っている工具・機材が違う/拠点としている場所が違うから経費が違う...

≫見積もり金額を下げる裏ワザ!

その外構で、お家は好きになれますか?

「普通の外構では、ちょっと物足りない!満足できない!」

「建物と完全に調和させた、使いやすいお庭の提案がほしい!」

「家族には、ちょっと贅沢な空間をプレゼントしたい!」

最高の外構を目指すなら、308事例も載った外構事例集をゲットしてください。

今なら無料でもらえます。(通常3,780円で販売中)

比較ランキングから見積もり依頼をして、事例集で理想を固めて、庭ファンからのフォローアップがあれば最強です!

≫施工事例集の無料お取り寄せこちら!