フェンス ※記事内に広告が含まれる場合があります

2023年版!安くても絶対買っちゃダメ&安いけどガチでオススメな目隠しフェンス

このページのもくじ
  1. 安い!おしゃれ!高性能な目隠しフェンス希望
  2. 買っちゃダメ!安いけどオススメしない目隠しフェンス
  3. 安い目隠しフェンスって…そもそもいくらだと安いの?
  4. 買うべき!安くて性能がいいオススメ目隠しフェンス
  5. やっと辿り着いた!コスパ最強は「ミエーネフェンス」
  6. 目隠しフェンスを安く仕上げたい!オススメの設置方法
  7. 目隠しフェンスを安く付けたい人から寄せられる質問
  8. 安い!おしゃれ!オススメの目隠しフェンスまとめ

安い!おしゃれ!高性能な目隠しフェンス希望

安い!おしゃれ!高性能!そんな目隠しフェンス希望
お悩みワンコ
お悩みワンコ
安くておしゃれで丈夫な目隠しフェンスがほしい!

庭ファン
庭ファン
全部かなえる商品を私は知っています!

目隠しフェンスの設置を検討しています。こだわって作ったお庭なので、おしゃれで安全性が高いものがいいです。でも、おしゃれで強度が高いフェンスって値段が張るイメージ…安くておしゃれで高性能、そんないいとこどりのフェンスってありますか?

目隠しフェンスを設置すれば、プライバシーが守られて安心してお家で過ごせます。

しかし、費用が高くて躊躇している方も多いのではないでしょうか。

  • DIYすることを考えたけれど、知識も工具もないから不安…
  • 業者さんに提案されたプランが、いいのか悪いのかさえもわからない…

今回は、そんなあなたのためのフェンスまとめ記事です!

業界歴15年、外構のプロの私が、ガチでオススメできるフェンス&安くても絶対に買うべきではないフェンスを詳しくご紹介。

価格の基準や、最安値で設置する方法も解説するので、ぜひご覧ください!

庭ファン
庭ファン
知る人ぞ知る、コスパ最強フェンスもご紹介!

フェンス大好きな元・エクステリア商社マン

庭ファンの自己紹介・経歴

はじめまして、庭ファンと申します。元・外構エクステリア販売の商社マンでした。

日本全国のありとあらゆる外構資材・エクステリア商品を集め、プロの業者様向けにも卸売販売の経験があります。その年商100億を超える会社で、資材調達の責任者をやっていました。

総SNSフォロワーは21万人超※1からフォローいただける内容を配信していると自負しています。

※1
YouTubeチャンネル登録者数は11.5万人、総再生数は3,560万回 Instagramフォロワー数も7.8万人、その他:2023年11月現在

このサイトでは、お得にお庭づくりをするための外構・エクステリア商品情報やコストカットの秘訣などを、すべて無料で配信しています

外構・エクステリアは、建物の次に高額な買い物です。

絶対に、失敗・後悔してほしくないという私の思いが伝わることを願いながら、お庭づくりで悩んでいるあなたのお役に立てると嬉しいです。

本気で外構について考えたい人は、≫無料メルマガがおすすめです。

また、私の詳しい経歴を知りたい方は、≫わたしのプロフィールをご参照ください。



※無料で「庭ファン」に直接、外構・エクステリアの相談できます。

「最安値で外構を作りたい!」「相場価格か調べたい…」「相談したいことがある!」という方は、下記リンクからお見積り相談を申し込みの上、庭ファンまでご連絡ください。

(無料)優良外構業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※庭ファンがフォローアップします

その家、その家にあった最適解の外構を、わたしも一緒に考えて、素敵なお庭づくりができるように、知恵と経験を提供します!

買っちゃダメ!安いけどオススメしない目隠しフェンス

買っちゃダメ!安いけどオススメしない目隠しフェンス

私の業界歴も、もう15年になりました。

長く業界にいると、壊れるフェンス、意味のないフェンスがすぐわかります。

まずは、安くても買ってはいけない、オススメしない目隠しフェンスの特徴を知ってください。

オススメしないフェンス1. ラティスなどの木製フェンス

買っちゃダメ!安いけどオススメしない目隠しフェンス

ラティスなどの木調フェンスは、ホームセンターで気軽に買えます。

安い・軽い・運搬しやすいと非常に扱いやすいフェンスのため、安易に手を出してしまう人が多いです。 

しかし木製フェンスは、素材の特性上塗装が劣化しやすいんです。

安く設置できるものの、結果的にメンテナンス費用が高くなって本末転倒。

基本的には買わないほうがいいですね。

ただ雨が当たらない場所、風の影響を受けない場所であれば劣化しにくいので、設置してもOKです。

オススメしないフェンス2. 意図なくルーバー以外を選ぶ

買っちゃダメ!安いけどオススメしない目隠しフェンス

目隠しフェンスは、ルーバー目隠し一択です!

ルーバータイプのフェンスは、目隠し効果がしっかりありつつ通風性もあるので、風の影響で壊れにくいんです。

フェンスが破損する要因は、

  1. 車でぶつける
  2. 台風の強風

このどちらかしかありません。

基本的には、風対策さえすれば安心なのです。

多少でも風を通すほうが、フェンスの壊れにくさを上げてくれます。

また通風性があると湿気やカビが発生しにくいのもルーバータイプのメリットです。

庭ファン
庭ファン
特別な事情がない限り、ルーバー一択!

オススメしないフェンス3. 高さが足りない目隠しフェンス

買っちゃダメ!安いけどオススメしない目隠しフェンス

みなさんよく陥りがちなのが「フェンスの高さを間違える」こと。

フェンス自体は120cmくらいしかないので、設置してから隠したい場所を隠せないことに気づくケースが後を絶ちません。

せっかく目隠し効果があるフェンスを選んだのに、サイズ間違いで無駄な投資になるなんて悲しいですよね。

庭ファン
庭ファン
「実測」をしていないことが原因ですね。

フェンスを設置したときにちゃんと目隠しができるかどうか、シミュレーションしなければならないんです。

実測する詳しい方法は、こちらの記事を参考にしてください。

【簡単】目隠しフェンス高さの決め方を伝授!【失敗しない】目隠しフェンスの高さ、ミスして家の中が丸見え!なんてことになったら大変!とはいえ、高さを出すとコストはかかるし...最適な高さの決め方はご存じですか?この記事では、目隠しフェンスのベストな高さを決める方法を伝授!ポイントを抑えると簡単に実践できます。窮屈な生活を送らない為にも、失敗せずフェンスを選びましょう!...

≫【簡単】目隠しフェンス高さの決め方を伝授!【失敗しない】

オススメしないフェンス4. メンテナンスしづらいオーダー品

買っちゃダメ!安いけどオススメしない目隠しフェンス

オーダーフェンスって特別感がありますが、個人的にはオススメしません。

複雑な形状、構造のフェンスは設置が難しいんです。

メンテナンス部品などの供給がストップすることもあり、壊れても修理できないといった事態に陥る可能性もあります。

結局のところ価格も安く、おもしろくないオーソドックスな市販品こそ、最高の目隠しフェンスといえます。

大量生産されているため、メンテの部品も用意されているし、それだけの数が売れているということは商品自体の品質も保証されています。

オススメしないフェンス5. 風の強さを考えていないフェンス

買っちゃダメ!安いけどオススメしない目隠しフェンス

フェンスが壊れる原因のほとんどは、車または強風だとお伝えしました。

本来フェンスを立てるときに重視すべきなのは、形状デザインよりも強度です!

プライバシーを守る、安心を手に入れるためのフェンスが「いつか倒れるかも」という不安の原因になってはいけません。

安さやデザイン面ばかりに惹かれるのではなく、強度を最も重視してフェンスを選んでください。

庭ファン
庭ファン
フェンスは安心と安全を守るためのもの!

安い目隠しフェンスって…そもそもいくらだと安いの?

安い目隠しフェンスって…そもそもいくらだと安いの?

みなさん、そもそも安い目隠しフェンスの「安い」基準をご存じですか?

安い目隠しフェンスは、1mあたり1.3万円以下の商品です。(設置工事費込み)

高さ2mのフェンスの場合は、1mあたり3万円以下が安いといえますね。

フェンスの目隠し率は、90%以上を目指してください。

庭ファン
庭ファン
70%だと、目隠しの役割を果たしませんよ。

買うべき!安くて性能がいいオススメ目隠しフェンス

買うべき!安くて性能がいいオススメ目隠しフェンス

いよいよ、庭ファンがガチでオススメする目隠しフェンス商品をご紹介!

  • コスパ
  • デザイン性
  • 採光性
  • 素材

以上4つの観点から、それぞれオススメの商品を解説します!

間違いない!庭ファンオススメの安い目隠しフェンス

買うべき!安くて性能がいいオススメ目隠しフェンス

安くておしゃれな目隠しフェンスは、結論この3商品です。

どれを選んでいただいても、間違いはありません。

各社、そこまで値段の違いもないですね。

デザイン面は若干LIXILさんがいいですが、私が選ぶならYKK APさんか三協アルミさんですね。

手に持ったときの安定感といいますか、重厚感が違うんです。

おしゃれな木目、オススメの安い目隠しフェンス

買うべき!安くて性能がいいオススメ目隠しフェンス

「アルミタイプじゃなくて、お庭になじむ木調フェンスがほしい!」とう方には、

を推奨します。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
LIXILさんだけ若干高いね…

庭ファン
庭ファン
裏も表も木目調だからです。

LIXILさんのフェンスだけ、裏面も表面も木目調になっています。

通路から見たときも、家の中から見ても、見た目がいいということです。

裏側の事務的な感じを気にしないなら、YKK APさんや三協アルミさんのフェンスで大丈夫です。

デザイン性と強度的な面で考えると、この2社のフェンスが個人的にオススメできます。

暗くならない明るい、オススメの安い目隠しフェンス

お悩みワンコ
お悩みワンコ
フェンスで目隠ししたいけど、暗くなるのがネック…

庭ファン
庭ファン
そんな人に「採光タイプ」のフェンスを推奨します!

買うべき!安くて性能がいいオススメ目隠しフェンス

目隠しフェンスを設置すると、どうしても暗さが出てしまいます。

お庭の明るさが気になる方には、ポリカーボネートという透明な素材を使った目隠しフェンスをオススメしています!

厚さ2mmくらいの素材で、カーポートやテラスの屋根材とまったく同じものです。

ポリカフェンスのオススメ商品は

の3つです。

デザイン性は、LIXILさんに軍配があがります。

採光フェンスに関しては、YKK APさん、三協アルミさんのデザインはちょっとイマイチかもしれません。

価格とのバランスでは、YKK APさんがちょうどいいかなと思います。

コスパ最強の木目オススメの安い目隠しフェンス

買うべき!安くて性能がいいオススメ目隠しフェンス

板塀の目隠しフェンスは、グローベンさんのプラド一択ですね!

本物の木に見えますが、樹脂木でできています。個人的にプラドのこの質感が好きなんです。

柱の塗装方式が変更になり、値下がりしたのもイチ押しポイント。

背の高いタイプほどコスパが良くなるという、注目商品です。

やっと辿り着いた!コスパ最強は「ミエーネフェンス」

やっと辿り着いた!コスパ最強は「ミエーネフェンス」

いろいろな目隠しフェンスをご紹介しましたが、コスパを考えたときに「コレが最強!」というフェンスがあるんです。

それが「ミエーネフェンス」

ミエーネフェンスは、業界最大手のエクステリア専門ネットショップ「エクスショップ」さんのオリジナルフェンスです。

やっと辿り着いた!コスパ最強は「ミエーネフェンス」 やっと辿り着いた!コスパ最強は「ミエーネフェンス」

「1mあたり13,000円以下なら安い」と先述しましたが、なんとコレは11,000円!

高さ2mの商品でも、3万円はしないという驚愕の安さです。

正直、大手メーカーさんでは出せない価格かと思います。

業者の仕入れ価格レベルで安いのに、強度もしっかりしています。

庭ファン
庭ファン
安すぎて、どうかしてる!

デザインはちょっと微妙…と思う方もいるかもしれませんが、強度・目隠し性能・風通しなど、必要な機能はすべて抑えています。

見た目は若干ごつい感じがあるものの、重くて安心感がありますし、シンプルな構造なので壊れることはまずありません。

さらに、私が愛してやまないルーバータイプ!

もう、本当にコスパ最強!

庭ファン
庭ファン
これこそが、安くて丈夫なフェンスの最適解です!

目隠しフェンスを安く仕上げたい!オススメの設置方法

目隠しフェンスを安く仕上げたい!オススメの設置方法

どんな商品を選ぶにしても、最安値で目隠しフェンスを設置する方法はただひとつ。

先ほども述べましたが「実測」しかありません!

目隠しに必要な高さを確保しつつ、最小限の高さ・幅にすることで、安心感を得ながら商品代金を抑えられます。

無駄な圧迫感を出さないためにも、実測は本当に必要なプロセスなんです。

また、ブロックがすでにある場合は「独立基礎」という方法で取り付けると設置費が安く済みます。

目隠しフェンスを安く仕上げたい!オススメの設置方法

≫DIYで風に強いフェンスを作る3要素!コレでコスパ悪いと思うなら諦めて!

目隠しフェンスを安く付けたい人から寄せられる質問

最後に、目隠しフェンスを安く設置したい方からよくいただく質問にお答えしていきます。

質問1. フェンスの基礎ブロックの費用はいくらですか?

目隠しフェンスを安く付けたい人から寄せられる質問

フェンスは、ブロックの上に取り付けるのが一般的です。

  • ブロック1段:基礎…5,000円/1m、ブロック積み…5,000円/1m、約1万円
  • ブロック2段:基礎…5,000円/1m、ブロック積み…6,000円/1m、約11,000円
  • ブロック3段:基礎…6,000円/1m、ブロック積み…8,000円/1m、約14,000円

これにプラスして、先ほどご紹介したフェンス商品の費用がかかると考えてください。

質問2. フェンスとブロック、どっちが安い?

目隠しフェンスを安く付けたい人から寄せられる質問

目隠しを作るにあたり、フェンスとブロックの比率はどうすべきなのか、どちらの比重を多くすれば安くなるのかという疑問もあると思います。

結論、業者さんの得意分野と現場状況によって異なります。

フェンスが得意な業者さんに頼むなら、フェンスの比率多めにするのがオススメ。

ブロックが得意な業者さんに依頼するなら、ブロックの比率多めにするとコストを下げられます。

現場状況によっても変わってくるため、見積もりをとって判断するのが一番いいですね。

優良業者を検索、すぐわかる/

≫(無料)資料請求・プロに相談する

※何度でも見積は無料でもらえます

質問3. 目隠しフェンスの高さはどれくらいがベスト?

目隠しフェンスを安く付けたい人から寄せられる質問

目隠しフェンスの高さをどうするかという問題ですが、「この高さがいいですよ」と私からお伝えすることはできません。

目隠ししたいものがちゃんと隠れるかどうか、視線を遮りたい場所から実測しない限り、確実なことは言えないんです。

  1. 何を隠したいのか(窓を?リビングを?)
  2. どこからの視線を遮りたいのかお隣さんから?通路から?向かいの家から?)

この2つを意識しながら、実際にシミュレーションすることが失敗を防ぐ唯一の方法です。

質問4. 目隠しフェンスは、縦か横どっち?

目隠しフェンスを安く付けたい人から寄せられる質問

目隠しフェンスには、縦目隠しと横目隠しの2種類がありますが、私は縦一択です!

縦目隠しだと、横目隠しに比べて

  • 足をかけにくいから防犯性が高い
  • 水平方向に目線が抜けにくく、目隠し性が高い
  • 雨水が溜まらないから汚れにくい

といったメリットがあります。

ただし、これは縦格子か横格子かの話ですが、ルーバータイプなら横一択ですよ!

質問5. 目隠しフェンスは高さ何メートルまでが限度?

目隠しフェンスを安く付けたい人から寄せられる質問

目隠しフェンスの商品は、高さ3mぐらいまでのものが市販されています。

ちょっと特殊な工事を行えば、5mくらいのフェンスも立てられますが…これは現実的じゃないですねw

このレベルになると足場を組むことになるので、ものすごく費用もかかります。

「高さ3mはほしい!」と思っている方は、上からの視線を遮りたいのではないでしょうか。

フェンスで高さを出して目隠しするのではなく、テラス屋根やカーポートなど他の方法を検討するのがいいですよ。

正直、目隠しフェンスの限界ラインは、2.2mですね。

高すぎるフェンスは、日当たりや圧迫感の問題、そしてお隣さんからのクレームが怖すぎます…

参考に、フェンス以外の目隠しは、こちらの記事をどうぞ。

外構のおしゃれな目隠しなら「フェンス」!絶対に見るべき商品21選お隣からクレームが来るなんて絶対にアカン!引っ越しもできないし、失敗ができない戦いがある!35年もローンを組んで買った家だから、間違いのない選択を。玄関や庭に設置しても威圧感がなく、隣人の気分も損ねず、外からの目隠しはできる…そんなおしゃれな目隠しフェンスを紹介します!...

»外構でおしゃれな目隠しが欲しいあなたへ。絶対に見るべき商品21選

庭ファン
庭ファン
お隣の家と高低差があるなら、高くてもいいかも。 

質問6. 目隠しフェンスの基礎ブロックの間隔はどれくらい?

目隠しフェンスを安く付けたい人から寄せられる質問

目隠しフェンスの基礎ブロックの間隔は、2mになることが多いです。

商品によっては、1mごとに柱を建てるケースもあります。

柱は少ないほうが、基礎をつくる費用がかかりません。

作業性がいいので、DIYをする場合は2m間隔にすることをオススメします。

ただし、耐風圧強度は柱の間隔が狭いほうが高くなるので、設置場所や風の強さから総合的に判断してください。

安い!おしゃれ!オススメの目隠しフェンスまとめ

安い!おしゃれ!オススメの目隠しフェンスまとめ

安くておしゃれで機能性が高い目隠しフェンスをご紹介しました。

コスパ、デザイン性、採光性など、それぞれの目的に合わせて最適なものを選んでください。

コスト面で右に出るものがない最強の目隠しフェンスは、エクスショップさんのオリジナル商品「ミエーネフェンス」です。

費用の問題でフェンス設置は厳しいと感じている方も、ミエーネフェンスなら家計に優しく設置できますよ。

設置費用をできる限り抑えたいなら、業者さん選びがとても重要です!

プランは業者さんによって大きく差がつくんです。

1社だけのプランで検討を詰めていくのは、実はリスクがあるんですよ。

複数社のプランを比較して、多角的に検討するほうが賢いやり方といえます。

効率よく優良業者さんを探すには、一括見積もり依頼が便利です!

一括見積もりで手に入れたプランは、庭ファンが無料で精査いたしますので、お気軽にご依頼ください。

\まずは、無料優良外構業社を探す
≫(無料)資料請求・プロに相談する
※見積は何度でも無料です。

無料かつ効率的に、見積もり金額を下げるテクニック

外構・エクステリア商品は人生でも、購入することもほとんどありません。

しかも、普段意識することもないので、急に言われても相場価格・費用感がわからないですよね。

そんなあなたに最強のテクニックをご紹介します。(乱用厳禁です。

実は、テクニックは簡単です。


≫ほしい商品/したい工事が決まっている場合

「「○○(商品名)は何%OFFで購入できますか?」」
「「○○(工事名)の過去実績はありますか?」」


≫ほしい商品/したい工事が決まってない場合

「「○○(カーポートなど)で一番安くできる商品は、いくらぐらいで、何%OFFですか?」」
「「○○(工事個所・手法など)の普段対応されていますか?」」


と、複数の業者さんに問い合わせてください。

この質問を投げかけて比較見積もりをすることが≪最も効率的に、最安値に近づける最適解≫と思っています。

いやらしい話、メーカーさんから出荷された商品はどこで買っても、品質は同じです。

そんないくつも業者さんを探して、つどつど問い合わせるのも面倒だという方は、無料で優良業者さんを簡単に検索できるサービスがありますので、ぜひご利用ください。

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

一生のうちに外構やエクステリアを購入することは2回・3回と経験するもではないですよね。

だからこそ、後悔してしまわないように、価格を安くするだけではなく、失敗しない外構にするためにも、依頼する会社選びは慎重になりつつ、1社ではなく複数業者に依頼を私は強くオススメしています。

先ほど紹介した外構相談比較ランキングのサイトは、業者さんの登録審査が厳しく、悪徳業者は完全に排除されます。

定期的に見直しが図られているので、登録業者数が少ない地域がありますが…精鋭部隊なので安心してください。

サイトを見ていただけるとわかると思いますが、大手ハウスメーカーから地元の工務店まで網羅し、今まさに家づくりをしている方の「新築外構」にも対応しています。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
えーーー。いちいち、めんどくさいなぁ。近くの業者に頼んだらいいじゃん

庭ファン
庭ファン
自分で、店舗に訪問して相談したり、ネットで自力で探し出して、毎回住所を入力するよりはるかにラクチンですよ!

入力は必要最小限の項目だけでたった1分で終わります。

エンジンをかけて、車に乗って、外構業者さんの店舗に出かける必要もありません。

業者さん探しの手間が省けます!

それに、本来一番重要である商品の検討&プランの検討に時間を使えるようになるので、本質的に、正しく検討ができるようになりますよ。

そうすることで成功に近づき、外構で失敗する可能性が低くなります。

よく聞く話ですが、業者さん探しに億劫になってしまって、商品選びに疲れてしまって・・・結局、何をしたかったか見失ったりしませんか?

お悩みワンコ
お悩みワンコ
でも、まだ依頼するかどうかも決めてないのに、相談していいの?

庭ファン
庭ファン
大丈夫です。安心してください、実際見積もりがないと判断ができないですし、見積り依頼したら注文しないといけないわけではないですよ。

「注文できるかどうか、まだわからなくて・・・」と言ってもらえれば大丈夫です。懇切丁寧に相談に乗ってもらえます。

また事前に要望を出すことで、その工事を得意な業者さんを紹介してもらえます。

庭ファン
庭ファン
新築は、備考欄に「新築外構」と入れてもらえればOKです!

そして、何と言っても相見積もりを取ることの最大のメリットは前述の通り「プランの精度が高くなる」「価格が安くなる」ことです。

業者さんによって、エクステリア商品・工事費用に大きな差があります。

実際の訪問までの相見積もりは2社ほどでも問題ないのですが、価格や割引率の事前確認は、できるだけ多くの業者さんに相談してみるのをお勧めします。

お悩みワンコ
お悩みワンコ
50%OFFでお得!と思っていても、実は別の業者さんでは55%OFFで販売されていた!

お悩みワンコ
お悩みワンコ
え?!チラシを見ると買った商品よりも5%も安い・・・知らない間に5%も損していた・・・

庭ファン
庭ファン
やっぱりそうですよね…、相見積もりを取ることではじめてわかることもあります!

特にカーポートやフェンスなどは価格が大きくなることが多く、5%の差でも金額にすると2万円~3万円変わってきます。

1時間~2時間の打ち合わせで、この先10年~20年使うお庭が変わるので、ここを手を抜いてしまうともったいない!

≫(無料)外構相談比較ランキングを見て優良業者さんを紹介してもらう

もちろん、新築の外構もバッチリ対応しているので、新築外構の方も気軽に申し込んで下さいね。

ささっと、今、外構についての要望が頭に残っているうちに、一緒にやっておくと楽に終わります!

 

 

追伸です。

外構相談比較ランキングのページの最後に、お得なフォローアップキャンペーンについて紹介しています。

カンタンな条件を満たしていただければ、私が、「価格のチェック」&「プランの精査」をいたします。

外構の値段を下げる自信はありますし、値段を下げなかったケースはほとんどありませんので、有料級のサービスかと思います。

最後までご覧いただいた、あなたへお礼のプレゼントです。

詳細は、コチラの≫外構相談比較ランキングの下部を参照してみてください。

最後までご覧いただきまして有難うございました!

 

「参考になった」と好評の記事

「この記事に出会えてよかった、価格交渉ができました」「注文する前に確認すべきポイントがわかって助かった」という声を頂いています。事前に知識を仕入れておくとコスト削減にもつながり失敗も少なくなりますよ!

外構工事を安くする7つのコツを教えます。事実、34.4%も安くなりました。
外構工事を安くする7つのコツを教えます。事実、34.4%も安くなりました。原価を知っているエクステリア業者から教える7つのポイント。価格を引き下げる、交渉するにはこれがすべて。勝手に安くなる魔法なんてありません。値引きのお手伝いさせていただいています!...

≫外構工事を安くする7つのコツ

ハウスメーカーの外構から満足度を変えず、10%以上の値下げする方法
ハウスメーカーの外構から満足度を変えず、10%以上の値下げする方法ありえない!最初は、外構は100万円ぐらいと言われてたんだけど、実際蓋を開けてみると200万超。しかも、完成イメージ図はちょっとイマイチ、ピンとこない感じ、、、当初、言われた金額・イメージと違って落胆している。けども、もう後戻りはできないので外構費用を抑えつつオシャレにしたい。どうにかならない??...

≫満足度を変えず、10%以上の値下げする方法

見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】
見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】「何社も話するのがめんどくさいから、近くの外構屋さんかチラシが入ってるところにやってもらおう」←ちょっと待って!それでいいの、工事費を見比べないと損するかもよ!【理由】得意な工事・得意なメーカーが違う/業者さんによって、持っている工具・機材が違う/拠点としている場所が違うから経費が違う...

≫見積もり金額を下げる裏ワザ!

その外構で、お家は好きになれますか?

「普通の外構では、ちょっと物足りない!満足できない!」

「建物と完全に調和させた、使いやすいお庭の提案がほしい!」

「家族には、ちょっと贅沢な空間をプレゼントしたい!」

最高の外構を目指すなら、308事例も載った外構事例集をゲットしてください。

今なら無料でもらえます。(通常3,780円で販売中)

比較ランキングから見積もり依頼をして、事例集で理想を固めて、庭ファンからのフォローアップがあれば最強です!

≫施工事例集の無料お取り寄せこちら!