フェンス

ちょっとお高いけど、デザインが美しいフェンスシリーズ

ちょっとお高いけど、デザインが美しいフェンスシリーズ

とりあえずなんでもフェンスはいいと思っている人

「外構のリフォームを検討中なんだけど、家の周りを囲むフェンスが結構な金額を占めている。デザインがおなじようなものでコストをカットしたいんだけど、道路側だけ・リビング前だけでもいい感じにしておきたい。良い感じフェンスってなにがありますか?」

←エクステリア業NO.1シェアのLIXIL社高級フェンスは買わなくても見といてください。

普段は、エクステリア専門商社の営業マンをしています

どうも、はじめまして、庭ファン(@spring_bd)と申します。

自己紹介を致しますと、本業は現役エクステリア商社マンです。なので、外構の商流や商慣習などにはカナリ詳しいです。このブログではお得にお庭づくりをするための秘訣やコストカット術などを配信しています

また、2020年2月からYouTubeでも情報発信していまして、ニッチなお庭という専門ジャンルながら、チャンネル登録者数は2.0万人を超えました!

私の詳しい経歴・自己紹介についてはわたしのプロフィールをご参照ください。

私はフェンスやフェンス用のブロック・スクリーンなどのエクステリア専門店に商品を卸す商社で10年以上の実務経験があります。

プロに商品を卸すプロとして商品の提案や、設計なども携わり現場にも経験し、メーカーの商品開発も一部携わったことがあり、商品についてカナリ詳しいと思います。

今日は売れているとかいうよりも、個人的にお気に入りフェンスの紹介です。

細かすぎるかもしれませんが、「フェンスだったらなんでもいい」と言う人に、考え直してもらいたくてこんなブログを書きました。

フェンスのデザインは本当に奥が深い。。。

LIXILフェンスAA 新商品2018年11月発売

LIXILフェンスAA 新商品2018年11月発売

LIXILさんの木質表現へのこだわりが恐ろしい。

フレームから柱まで、すべての部材を木調化

LIXILフェンスAA 新商品2018年11月発売 LIXILフェンスAA 柱も木調化のこだわり LIXILフェンスAA 柱も木調化のこだわり LIXILフェンスAA キャップも木調化のこだわり LIXILフェンスAA キャップも木調化のこだわり

外から見ても内から見ても、すべて木調を目指したLIXILフェンスAAのデザイン。

本体の木調化に加え、目につきやすい柱のキャップに”木調キャップ”を標準装備。室内や庭からぜひ見ていただきたい美しいフェンスです。

フェンスAAの中には表面に凹凸の加工が施されているものもあり、ライトアップすると陰影が美しくて、まさにインスタ映え。

眺めるお庭、これでもか!というぐらい高級路線を行くフェンスです。

意外とロングランの目隠しフェンス「サニーブリーズフェンス」

意外とロングランの目隠しフェンス「サニーブリーズフェンス」意外とロングランの目隠しフェンス「サニーブリーズフェンス」

目隠しでありながら、光と風をやさしく採り入れる機能フェンスです。

採光性をプラスしたルーバータイプの通風目隠しフェンス。狭い敷地や室内に光を取り入れ、風通しの良いプライベート空間をつくります。

目隠し木目調ルーバーサニーブリーズフェンスM型

フェンスとブロックの隙間が少なく、ブロックとのデザインが美しいフェンスです。

ブレードと呼ばれるフェンスのパネル部分も木目調加工がされているものや、採光パネルなどデザインと機能 を両立したフェンスです。

 

今日、紹介したフェンスはまぁまぁいいお値段します。

部分的に使用するだけでもお庭の印象がぐっと上がるので、部分使いもおススメです。

見積もり相談はご自宅近くのLIXIL看板のあるお店に

ご自宅に似合うフェンスがどれなのか、予算と相談する場合は専門家による見積もりが必要ですね。

ぜひ一度無料で見積もりが可能なサービスをご利用下さいませ。

>>見積相談・資料請求する

上記のサイトからお住まいの市区町村を入力するだけで、目隠しフェンスやウッドデッキをはじめとする外構やお庭の相談も可能です。

外構費用の比較やデザインが比較も行えるので、ひとつの業者さんで見積もりを依頼するよりも適切なアドバイスやアイディアが複数業者さんからもらえるので失敗するリスクも軽減が可能です。

業者さんによっておすすめする内容が異なるかもしれませんが、提案内容に正解はありません。

私は、損をしないエクステリア見積もりを取るためにも、複数の専門業者さんにアドバイスを受けることをお勧めします。

「参考になった」と好評の記事

「この記事に出会えてよかった、価格交渉ができました」「注文する前に確認すべきポイントがわかって助かった」という声を頂いています。事前に知識を仕入れておくとコスト削減にもつながり失敗も少なくなりますよ!

見積もり金額を下げる裏ワザ!商社マンが教える賢い&安いリフォーム術【相見積もり推奨する3つの理由】エクステリア工事の見積もりを取った人 「新居に引っ越してきて、落ち着いたからそろそろカーポートと駐車場の土間コンクリート工事の見積...
素材で変わるフェンスの耐用年数【長く使うためフェンス選びのコツ】いろんなフェンスの耐用年数を調べてる人 「フェンスを新しく検討してるけども、長持ちするフェンスをつけたいと思っている。そもそもフェ...
今あるフェンスの高さを延長したいという人【目隠しフェンス】
今あるフェンスの高さを延長したいという人【目隠しフェンス】今あるフェンスの高さを延長したいという人 「今あるフェンスの柱を利用して、もっと背の高い目隠しフェンスを付けられますか?いまあるフ...
目隠しフェンス の高さは、目隠ししたいところから測るべし【鉄則】
目隠しフェンス の高さは、目隠ししたいところから測るべし【鉄則】道路からの視線を目隠ししたい人 「家の前の道路から見られるのが嫌だ。カーテンは閉めているんだけど、開けるときにいちいち人が居ないか...

外構・エクステリアを検討される方必見!

お引越し後や家を建てていている途中に検討することの多い外構工事・エクステリアについて一番の悩みは、

  1. 納得の行くプランと最適な設置方法の提案
  2. 高い工事品質と施工後の安全性
  3. 予算内に費用を抑える、工夫と商品選び

ではないでしょうか?

外構やエクステリアの予算配分で悩んでいる方へ「相見積もり」を活用することで大きく見積金額ダウンも期待できます。プラン比較も相見積もりは非常に有利ですよ。

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=x3wjetxg&acode=adpbtcgrbefa&itemid=0

さらに、タウンライフリフォームに相談すれば1社だけでなく、なんと相見積もり先の優良企業さんまで紹介してもらえます。(しかも外構業者さんには内緒で)

もう一つ特筆したいポイントとして、タウンライフリフォームは事前に紹介してもらう業者さんを指定できます。

今から業者探しをしている方は、一石二鳥の無料サービスですので利用しない手はないですね。

>>タウンライフリフォーム解説記事へ

>>タウンライフリフォーム公式サイトへ